ダンブルドア 俳優。 アルバス・ダンブルドア

アルバス・ダンブルドア

ダンブルドア 俳優

人気児童書を原作にした、映画「ハリー・ポッター」シリーズにて、ダンブルドア役を演じていた俳優マイケル・ガンボン 74 が、舞台俳優業からの引退を発表した。 半世紀以上にわたり、俳優として活動を続けてきたマイケル。 ダンブルドア役は、前任リチャード・ハリスの死去に伴い、「ハリー・ポッターとアズカバンの囚人」 2004 から担当。 主人公ハリーを導く、優しくも厳しいダンブルドア校長は、マイケルにとっての代名詞となった。 しかしマイケルは、SundayTimesに対し、舞台における俳優業からの引退を発表。 BBC. comほか、各メディアが報じた。 「認めるのはとても恐ろしいことだけれど、わたしにはもうできない。 心が痛むよ。 目の前にある台本を覚えるのに、永遠の時間が必要なんだ。 ぞっとするね」 記憶力の衰えを、引退の理由としてあげたマイケル。 「自分の台詞を読んでくれる誰かと一緒に、舞台上で叫んで動き回ることはできない」と、自らの去就を決めたようだ。 しかし今すぐ表舞台から去ってしまうというわけではないようで、「ハリー・ポッター」と同じJ・K・ローリングが原作を担当した英BBCのドラマ「カジュアル・ベイカンシー 突然の空席」といった、いくつかの出演映像作品の放送が、今後に控えているという。

次の

「ハリポタ」ダンブルドア校長、恋人がまたまた妊娠!68歳でパパに!

ダンブルドア 俳優

ダンブルドア校長を演じるマイケル・ガンボン - Photo:アフロ 映画『ハリー・ポッター』シリーズで、ホグワーツ魔法学校のダンブルドア校長を演じているの恋人でプロデューサーのフィリッパ・ハートさんが第2子を妊娠し、マイケルは68歳にして再び父親となることがわかった。 マイケルには正妻のアン夫人がいるが、2000年に撮影現場でフィリッパさんと出会い恋愛関係に。 2007年にはフィリッパさんとの間に男の子をもうけた。 ザ・サン紙によると、マイケルとフィリッパさんは妊娠を喜んでいるそうで、関係者は「フィリッパはもう一人子どもがほしいと思っていた。 息子が10代になるころには、サー・マイケルは生きていないかもしれないしね。 彼女自身も40歳を過ぎているから、これが子どもを生む最後のチャンスかもしれない」と語っている。 マイケルはアン夫人とは離婚しておらず、普段はケント州の自宅でアン夫人と暮らしているそうだが、妊娠を知って、ロンドンに暮らすフィリッパさんを訪ねたよう。 フィリッパさんは現在43歳だが、マイケルにはアン夫人との間に44歳の息子、ファーガスさんがいる。 ファーガスさんは、自分とほぼ同じ歳の女性と関係を続ける父とギクシャクしているようだ。 [PR].

次の

ダンブルドアやヴォルデモートなど!実は俳優が変わっていた「ハリーポッター」のキャスト12人!

ダンブルドア 俳優

生涯 大阪第二師範学校(男子部)附属国民学校(現在の)卒業。 卒業(入学時は学制改革前の「大阪府立池田中学校」)。 仏文科卒業。 大学時代にを始め、卒業後は役者を志して上京。 の劇団を受けるも全て落ち、2年間のに勤務しながら俳優の養成所に通う。 養成所を卒業し、らの3期生が集まって結成した劇団三期会に参加。 この三期会がアメリカの『』にユニット出演していたため、永井もの仕事を始めるようになったという。 三期会では25歳と最年長だったため、当初から舞台でも中年や老人の役が多かった。 特に『』の老料理人のウィッシュボン役が老け役専門になる決定的な出来事だったと語る。 以後、声優の仕事でスケジュールが埋まり、舞台や映画の仕事をやれなくなり、自然と声優に専念するようになっていった。 所属は劇団三期会・・・東京アーチストプロを経て、最後はに所属していた。 、第3回功労賞を受賞。 死去 12時半頃、投宿先ののホテルの浴槽でぐったりと倒れているところを従業員に発見され、病院へ運ばれたが、間もなく死亡が確認された。 満82歳没(84)。 所属事務所より、死因はによると発表された。 永井は死去のから27日にかけ、製作の特番(で同年14時30分 - 15時54分放送 )のナレーションを製作局ので収録するため、広島市を訪れており 、これが生前最後の仕事となった。 同番組のエンディングには、「永井一郎さんは、この番組を収録した翌日、1月27日(月)に亡くなられました。 永井さんのご冥福をお祈りいたします」と追悼テロップが流れた。 また、を演じていた『』は2014年放送分(同年収録)が最後の出演となった。 戒名は「 壽聖院勲譽一叡聲導居士」(じゅしょういんくんよいちえいせいどうこじ)で、「周りの人々をほのぼのと温かく豊かに見守り、声によって救い導く」という意味が込められている。 通夜は2月2日18時から営まれ、、、、、、、らが参列した。 葬儀・告別式はに営まれ、、加藤みどり、が弔辞を読み 、、、、、、、らも参列した。 出棺の際には永井の弟の呼びかけにより、波平の口癖であった「バカもーん! 」という言葉で送り出され、の組曲『』の第4曲の中間部が流れた。 その後、遺体はので荼毘に付された。 特色 声質は。 大阪府出身であり、で話すことでも知られていた。 『』のをはじめ、アニメ創成期より数々の作品に出演した声優界の重鎮の一人。 その他にも吹き替え・特撮作品など幅広い分野で活躍した。 主に中年から老人役を演じることが多く、主役以上の存在感を持つを演じることも多かった。 また、の役柄を演じることもあった。 アニメ作品では、1962年の劇場用作品『』()でのアーマッド役が初めての出演だった。 その後1963年のテレビアニメ『』にゲスト出演し、1964年の『』の博士役で初のレギュラー出演と、アニメ黎明期から活躍していた。 その後も、『サザエさん』、『』、『』や『』、『』など多くのヒット作品に出演。 でもナレーションを数多く務めた。 映画『』日本語版制作時には、の声役の候補に挙がった当時、監督から「ナガイは英語は話せるのか? 」と、出演を打診されたことがある。 『プロキング』で声優121人が選ぶNo. 1声優第4位に選ばれた。 主な投票理由は「声を変えずにキャラクターを変える演技力」。 東野は、俳優の演技とは「動くから自然に声が出るのであり、声が出るから動くもの」なのだから、外国産の他人が演じた動きに声だけを当てはめるは、俳優としてになりかねない危険な仕事だと主張した。 当初、永井は東野の演技論に反論できずにいたが、のによる、実際に体を動かさなくてもイメージするだけで筋肉に放電が起こるという研究報告 にヒントを得て、1981年、『』に寄稿した「細胞でとらえた演技」の中で反論を行い、舞台俳優の演技も声優の演技も本質的に違いはないと結論した。 詳細はを参照。 には『』で「磯野波平ただいま年収164万円」と題した記事でアニメ出演料の安さを訴えている。 その後、声優360人を代表して、らと共にアニメがビデオ・DVD化された際に音声制作会社に声の使用料の支払いを求める訴訟を起こし、に勝訴している。 もともと舞台俳優ということもあり、舞台に対する思い入れは強く、後輩の劇団公演に参加したり舞台セットの撤収まで付き合ったりと、かなり面倒見がよいことでも知られていた。 出演作品との関わり この節はなが全く示されていないか、不十分です。 して記事の信頼性向上にご協力ください。 ( 2011年9月) サザエさん 当初は「半年の放送」だと聞いて現場に入ったため、「こんなに長く続くと思わなかった」と後に回想している。 『サザエさん』の舞台は現代となっているが、作品の世界観などを考え、永井は波平を「生まれ、の時点で53歳ぐらい(である人物)」と自身の中で設定して演じていたという。 また公式設定では波平は54歳だが、53歳としているのは「あの頃(終戦時代)は55歳が定年であり、子供がいるのに定年間近では可哀想だ」との思いからである。 永井は波平の人物像について「どんな時代にでも通用する父親像」「どんな時代にでも通用する父親像とは理想的な父親像」「だから今の子供たちにもわかる」と語っている。 『サザエさん』の収録では、常にスーツにネクタイという服装で現場入りしていた。 また、「波平と同じ生活をする」という理由からタクシーを使わず、電車で移動していた。 著書『バカモン! 波平、ニッポンを叱る』(刊)の中において「『サザエさん』の1年分の出演料が164万円だった」と告白している。 2代目役のの葬儀の席では、弔辞を朗読。 この中で、波平がカツオに話すような口調で「カツオ。 親より先に逝く奴があるか」「カツオ、桜が咲いたよ。 散歩に行かんか」と呼びかけた。 永井は弔辞を冷静に語ろうとしたが、感極まってか涙声になった。 実際は高橋の方が永井より2歳(高橋が早生まれのため、学年上は3学年)年上である。 初代マスオ役のとは生年月日がやや近いこともあり親交があった。 そのため、近石が1978年にマスオ役を降板する際には「なんで辞めるんだ?」と怒ったという。 2009年11月15日に放送された『実写版 サザエさん』では自動車教習所の所長役として顔出し出演し、演じる波平と対面している。 実写を演じるにあたり、片岡は永井の叱り方の演技を意識したとのこと。 晩年には「頭髪以外波平と似ている」と言われることがあり、本人はこのことを否定しつつも、「長年演じる中で似てきたのでは」と聞かれた際は「かもしれません」と答えている。 機動戦士ガンダム 『機動戦士ガンダム』においては、ナレーターやデギン、ドレンといった名有りのキャラクターの他、に乗り込んだ避難民など、数十人に及ぶ端役の声(主に老人役)を担当しており、第13話では「難民キャンプの老婆」役まで担当した。 また、ガンダムブームのさなか、ラジオ番組『』内でのCMのナレーションと歌を担当した。 歌詞は「ガンダムは走る、ガンダムは戦う、ガンダムは耐える」という内容であった。 2009年4月26日で放送された『機動戦士ガンダム30周年記念 みんなのガンダム 完全版』において、永井自身のナレーションで「演じたキャラクターが最多」ということを語っていた [ ]。 作品 多くの高橋作品に出演しており『』、『』、『』、『』、『』など、常連声優の一人であった。 作品 映画監督の大島渚は大学時代の友人で、彼の初期映画作品に俳優として出演している。 性格・趣味 仕事場には常にを着て来ることについて、ら多くの同僚声優が言及している。 また、自家用車にはシトロエンに乗るなど幅汎くダンディな趣味で固めているとのことである。 趣味はの演奏。 他に、・・など。 電通時代 電通勤務の当初は(メッセンジャーボーイ)で、京大卒ということが上司に知れると正社員にされるかもしれないと懸念した永井は、高卒であると嘘を言っていた。 しかし京大卒であることが先輩を通じて知られ、永井の懸念通り無理矢理正社員にされたという。 持病と「酒」 35歳でに罹り、その後50代でを患うなど、終生「病との共存」を強いられた。 『サザエさん』の収録現場にある食堂の店主の話によると、食事制限のあった永井のために、そうめんと小鉢セットを用意していたという。 さらにはにはが見つかり内視鏡手術、にはで入院、手術している。 食道癌で手術をした後から声が出なくなり、原因がわからないまま2週間ほど経過した頃、後輩に誘われ酒を酌み交わしていたところ、自然と声が出ていたという。 再び出にくくなって飲んでみたところ、また声が出た。 医者に説明しても首をかしげられたが、以来、「声を出すために」敢えて酒を飲むようになった。 その後、に影響が出にくく自分に合う酒を試しながら、行きついたのは「」だった。 そうした一方で、実は45歳頃までは全く酒を嗜まず下戸だった。 また糖尿との付き合いが始まり、芋焼酎と出会うまでは医者から注意されていたという。 没後 のに存在する波平の銅像には、ファンからの献花が相次いだ。 また、大阪市中央区のではアニメ放送45周年記念イベント「みんなのサザエさん展」が図らずも追悼の場となった。 2014年には『サザエさん』の同年放送分の収録が行われたが、永井の後任については調整中だったため、波平の分は仮の人の声が当てられた。 その際、カツオ役の冨永みーなが泣きっぱなしだったため、サザエ役の加藤みどりが「泣くな! 釣られるじゃないか!! 」と叱咤激励した。 また、同年にで営まれた通夜の際、フネ役の麻生美代子は悲しみのあまり10分弱で弔問を済ませ、立ち去った。 役を担当していた『名探偵コナン』では、1月17日に松本清長役のも死去しており、729話「ダイヤと絵画と大女優」(2014年2月8日放送)の最後に「名探偵コナンで警視庁・松本管理官役の加藤精三さん、園子の叔父・鈴木次郎吉役の永井一郎さんが1月にお亡くなりになりました。 心からご冥福をお祈り申し上げます。 」と追悼テロップが流れ、その後に同番組のホームページにも期間限定で掲載された。 毎週の生ナレーションを担当していた『』では、2月1日に追悼特集が放送され、司会のも涙で故人を偲んだ。 同番組では、2014年3月15日まで生前のアーカイブを使用したコーナータイトルコールが継続して使用された。 また、没後に発表された『』(魔人ブウ編)のカリン、『』(邪悪龍ミッション 4弾)の、『』(episode 7 虹の彼方に)のサイアム・ビストの他、にオープンした「」内のアトラクション『ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー』におけるの声は、永井が生前に収録した音声が使用されている。 『』で永井が演じたマスターヨダは、永井の没後一度も登場していない。 後任 永井の死後、持ち役を引き継いだ人物は以下の通り。 テレビアニメ 1963年• 1964年• (花丸博士 ) 1965年• (ブロイラー博士) 1966年• ( 虎フグ )• (ロッス博士) 1967年• (竜海仙人)• (アリャリャン、何田勘太夫、氷山三角、三太夫)• 1968年• (津田先生 )• ( 、山彦じいさん、鏡爺、政吉、、橋本正吉、多助、、ジャリー虎刈、多介の父、、編集長、為助爺さん、ガマ仙人、浦島小太郎博士、毛羽毛現、、、地ほうこう、予告ナレーター 他)• (源助) 1969年• (山荘の老人)• (悪い博士、ドンガ老人、スモー博士)• (ドクター・ノオ、半漁人、ベム)• (1969年 - 2014年、 〈初代〉、〈初代〉、〈初代〉)• (大大魔王、くずや、ススムの父、虎の子小学校校長、馬場先生、橘団長、ペットの猫、ケチベエ座長、金田の執事)• (1969年 - 1972年、ひこう鬼) - 2シリーズ• (永田真)• (めりけんジョー) 1971年• (村長〈堂島の父〉 )• ( 子泣き爺、泥田坊、タイジの父、長老、村長、深谷、ダム主任、源造、目目連、予告ナレーター 他)• (ブク)• (パパ)• (取引先の社長)• (1971年 - 1972年、示刀流総帥、ゴダール、警視総監) 1972年• (波野十蔵、骸骨鬼)• (老人)• (おじい)• (医者)• (チャチャイ博士)• (アルフォンヌ 、フェイラス、ズール、ナレーター)• (町田先生)• (国家保安局長)• 1973年• (新番組予告ナレーション)• (ぶらりジイー、耳ずき、ツトムの祖父)• (ギドロン)• (うさぎのピーター)• (メガネ) 1974年• ( 、)• (飯田)• (悪霊将軍ハーディアス、超人将軍ユリシーザー)• (市長)• (アカベエ) 1975年• (ナレーション )• (署長 他)• (ノエルじいさん)• (フィリップ) 1976年• (ウェルズ船長)• (西音寺洋輔博士)• (ペッピーノ)• (どら猫)• (ガキオヤジ) 1977年• (ガブリエル・サーマン)• (八百松、彦十)• (ロッキー爺さん)• (ジャクソン )• (加藤博士、ガエル、シャイザック兵)• (老人)• (カボチャじいさん)• (1977年 - 1978年、 神北兵左衛門、ギッザー、ナレーション)• (1977年 - 1978年、クロイツェン・ゲンハルト、ペッパー警部)• (メルビル) 1978年• (住吉理事長)• ( 佐渡酒造 、徳川彦左衛門 )• (ナレーター 、花村少佐 、江戸川端散歩)• (ハムエッグ)• (シモンじいさん)• (五味老人)• ( ダイス船長 )• (ミナモト、ドクターガル、ジライヤ) 1979年• (ミリアムの養父)• (佐渡酒造 )• (エクター、ロンジノース)• (1979年 - 1980年、 ナレーション 、、、ティアンム、デミトリー、デラミン、ドレン、エルラン、赤鼻、ゴップ、コンスコン、タムラ、タチ、Dr. フラナガン、フラナガン・ブーン、バイス、バムロ、ハンブル、ビービ、ゼイガン、ペルガミノ、フラウ・ボゥの祖父)• (星野鉄五郎、ツール)• (捕鯨船)• (オーディン〈初代〉、ジョペットじいさん、ロス博士)• (ロボット101号)• (ミミズク爺さん)• (ジルノルマン)• (呪術師 )• (ドロロン )• (ご隠居) 1980年• ( 佐渡酒造)• (田沼樹三郎 )• (ナレーター)• (ハムエッグ、田鷲警部)• (ドビンズ先生)• (クロダコブラザーズの父)• (ノタアリン )• (タヌキ )• (沖博士)• (柿小路梅麻呂、ナレーター)• (ローレンス) 1981年• ( 、ナレーター 他)• (ミラー 他)• (ウィリアム・モートン)• (上野動物園園長)• (老人)• (ナレーター 、バルジャン)• (小鉄)• (雨森所長)• 新・ど根性ガエル(町田先生)• (大家)• (セザル)• (カッポリ、ダーラ) 1982年• (ナンドー会長)• (ベンジー)• (じいちゃん)• (警察長官) 1983年• (妖怪ネズミ)• (バリモア)• (、、、、、、、) 1984年• (ブラックキング)• (治五郎)• (宮本、西堀越冬隊長)• (フォルテン、ピアノ泥棒)• (メンター) 1985年• (1985年 - 1988年、 子泣きじじい 、 ナレーション)• (オイルダラー)• (ハブ)• (ライサンダー司令官、ライサンダー大佐)• (モナカ国王) 1986年• (ライオン)• ( ナレーション)• ( )• (鈴木繁左ヱ門、強鬼)• (ダイキュラー)• (ドレイク)• (ドクター・ミヤ) 1987年• (長靴を履いた猫、王様、狼、ひげのじいさん)• (1987年 - 1988年、、)• (シャーマンカーン、昇皇王) 1988年• (ハリー)• (陳老師、ナレーター)• (ハーゴン) 1989年• (1989年 - 1990年、 ファウスト博士、ナレーション 、張果老老人、マケマケ、ピラドクロ)• (シャーマンカーン)• (1989年 - 1992年、カリン〈初代〉)• ( 猪熊滋悟郎) 1990年• (教授、泥棒、ラジオニュースの声)• (花藤組組長)• (1990年 - 1992年、 、祈祷師)• (老人) 1991年• (北条照盛 )• (橘博士 、ラセツ伯爵〈男〉 )• (天野博士)• (小鉄)• (ご老公)• (長老 ) 1992年• (江地さん) 1993年• (長嶋) 1994年• (山口虎五郎)• (ナジー) 1995年• (サイゾウ、ジャッジ)• (ゴドー)• (長老) 1997年• (寺尾台校長)• (1997年 - 2014年、津川秀治、〈初代〉、燕健三) 1998年• (テット、町長)• (グラミー)• (平賀太平 ) 1999年• (側近のじい、村おさ) 2000年• (ふるどけいさん〈初代〉)• ( ) 2001年• シリーズ(2001年 - 2014年 、) - 4シリーズ• () 2002年• (柳原歳三)• (ジョージ刑事 ) 2003年• (ポッポトーレ教授)• (白長谷雷造)• (ナレーション)• (職員、磯貝)• (ナンバ博士) 2004年• (イヌタク父)• (老山鼠)• (Dr. ライヒワイン) 2005年• (知徳法師)• (東甚五郎 ) 2006年• (ナンバ博士) 2008年• (シャーマンカーン)• (ナンバ博士)• (雷獣) 2009年• (妖霊大聖)• (老人〈永井〉)• (ハッソン)• (依頼人〈老人〉)• (2009年 - 2014年、カリン) - 2シリーズ 2011年• (第24話予告ナレーション:自販機の法則)• (2011年 - 2014年、〈初代〉) 2012年• (吉田竹蔵)• (住職〈第22代武蔵坊弁慶〉 ) 2013年• (セントピリア皇帝、ナレーション)• ( 語り部) 2014年• (幻のラーメン屋のオヤジ ) 劇場アニメ 1962年• (アーマッド王) 1968年• (ハインリッヒ ) 1969年• (ゆうれい船乗組員)• (先生) 1971年• 1973年• (アルフォンヌ) 1975年• (笛奴) 1977年• (佐渡酒造 、徳川彦左衛門 ) 1978年• (山の老人)• (佐渡酒造 、徳川彦左衛門 )• (ギヤ郎) 1979年• (ダイス船長 )• (ジョドー ) 1980年• (コズモ博士)• (博士 )• (佐渡酒造 ) 1981年• (ナレーター)• 機動戦士ガンダムII 哀・戦士編(ナレーター)• (社長の部下、署長)• (爺様)• (神様たち) 1982年• 機動戦士ガンダムIII めぐりあい宇宙編(ナレーター)• (町田先生)• (コス) 1983年• (佐渡酒造 )• ( 錯乱坊)• (ザンビ)• (警察長官 )• (、)• (キリギリス)• (山猫 ) 1984年• ( 錯乱坊 )• (ミト )• 劇場版 名探偵ホームズ(ライサンダー司令官、ライサンダー大佐)• (フォン・ゲルヒン)• プロ野球を10倍楽しく見る方法 PART2(アオタ、アンドウ)• 未来少年コナン 巨大機ギガントの復活(ダイス船長 )• (月の声) 1985年• ( 錯乱坊)• (安藤昌山 )• (サタンキング)• ( 子なきじじい) 1986年• (リュカオーン )• (ピラール)• ( 錯乱坊)• ( 子なきじじい)• ( 子泣きじじい )• ( 子泣きじじい)• (モウロ将軍 ) 1987年• (ダイキュラー)• (ジュゼッペ・マイヤート ) 1988年• ( 錯乱坊)• (デギン・ザビ)• (陳老師、ナレーター)• (鶴仙人、カリン)• (シャーマンカーン)• ビックリマン 無縁ゾーンの秘宝(シャーマンカーン) 1989年• 悪魔くん( ファウスト博士)• 機動戦士SDガンダムの逆襲 SD戦国伝 暴終空城の章(将頑駄無)• (ボージィ)• (クラウス・シュテンベルグ)• (ギガゾンビ)• (ユーバー大公) 1990年• 悪魔くん ようこそ悪魔ランドへ!! ( ファウスト博士) 1991年• ( 錯乱坊)• (トラヒゲ)• (カリン)• ( 八宝斎) 1992年• (督郵)• ( 猪熊滋悟郎)• ( 八宝斎) 1993年• (道陣 ) 1995年• (寺尾台校長) 1996年• (校長先生)• (腹黒悪三) 1997年• (寺尾台校長) 1998年• (ジダン・ニッカード、イーサン・ライヤー)• (老人)• (校長先生)• (ヘノジィ) 2000年• (寺尾台校長)• (シュッドーダナ王) 2001年• (ホウ博士 )• (如月峰水 ) 2002年• (シャモジ) 2003年• (ビエラ) 2009年• (佐渡酒造 )• (陣内万助 )• (長老) 2010年• (鈴木次郎吉 ) 2011年• (アシタ) 2012年• (ピット) 2013年• (バオ・ルザン) 1985年• (Dの左手、ナレーション)• (ドハティ)• トゥインクル NORA ロック・ミー! (フーチェロ) 1986年• (ライ・ロー・チン)• (セナルザイラー) 1987年• (錯乱坊)• (貢)• (ゴーダム)• (Dr. マシュー)• (富野博士)• (エルゼフ・グレイス) 1988年• (向田)• (ドックマン大尉)• (ナレーター)• (鈴木校長)• (トーマ・フォン・シュトックハウゼン)• (熊我内耐)• (執政官B)• (署長)• (ラマ老師) 1989年• (ドクター・メレケス)• (下河辺良平)• (あずき洗い)• うる星やつら 電気仕掛けの御庭番(ナレーション)• うる星やつら 月に吠える(錯乱坊)• うる星やつら ヤギさんとチーズ(錯乱坊)• うる星やつら ハートをつかめ(錯乱坊)• (トミノフ)• ガルフォース地球章(トミノフ)• (百式、ガンダム迷場面集ナレーター、ゼータ王、サザビー)• (レビル王、キャトルウッド)• (ナレーション)• (いぶくろ大王)• (ルー・ビスマーク)• (霞の目博士)• (Dr山崎) 1990年• (大師範)• 機動戦士SDガンダムMARK-III(デギン、将頑駄無)• 機動戦士SDガンダムMARK-IV(旧ザク、ズゴック)• 機動戦士SDガンダムMARK-V(ゾック、将頑駄無)• (雲切り)• (ナレーター) 1991年• (郷原会長)• (ジューザ)• うる星やつら 乙女ばしかの恐怖(錯乱坊)• うる星やつら 霊魂とデート(錯乱坊)• (本部刑事)• (浄雲法師)• (武田) 1992年• (三島大膳)• 1993年• (老人)• (古代一等兵)• (八宝斎) 1994年• (慈空)• アダルトチェンジひな子先生(八宝斎)• (トーゴー・シマ)• (ジダン・ニッカード大尉、イーサン・ライヤー大佐) 1998年• (島岡教授)• (平賀太平) 2000年• (聖剣グランディーク) 2001年• (ナジー、ガルギルツ)• (風天和尚) 2010年• (錯乱坊)• (サイアム・ビスト ) - 2016年に再編集版『RE:0096』がテレビ放送• (ゴビー)• (八宝斎) ゲーム 1985年• (ナレーション、、) 1988年• (アイザック、イカ、ラゼル、ピュラリス、ワニナの商人、アマドゥク) 1990年• (錯乱坊) 1991年• (キンディ)• (不破博士)• (大盗賊ゲイル)• (ナレーション)• (八宝斎) 1992年• (ナレーション、仙人)• クイズ スクランブルスペシャル(博士)• (デーロン)• ドラゴンスレイヤー英雄伝説II(大盗賊ゲイル)• ブライII 闇皇帝の逆襲(ナレーション)• 版(ダイス船長)• (猪熊滋悟郎)• (八宝斎)• (黄金のカンビエ) 1994年• (錯乱坊)• BLOOD GEAR(ナレーション)• (猪熊滋悟郎)• ロードス島戦記II(ナバ、ナレーション) 1995年• (ナレーション、コンスコン、)• (ナレーション)• (黄金のカンビエ) 1996年• (、ブーン、ナレーション)• (ナレーション)• (ナレーション)• (医者、キャバレーの引き込み)• 七つの秘館(ナレーション)• 信長疾風記 煌(ナレーション)• (いったいさん)• ファーランドストーリーFX(モハド、ナレーション) 1997年• 機動戦士ガンダム Perfect One Year War()• (エルフの長老)• (ゴロンゴン、バルカン、ロンボニ国王)• (ジョドー)• 惑星攻機隊りとるキャッツ(整備技師長) 1998年• (悪の作戦説明)• シリーズ(マッシュ、ジダン、ナレーション)• (ダークボンバー)• ( バグラー) 1999年• 宇宙戦艦ヤマト 遥かなる星イスカンダル(佐渡酒造、徳川彦左衛門)• (ジェニーのおじいちゃん)• (呉石博士)• (カントクくん)• (左手)• (モーリス・ショート)• カイネン 2000年• (2000年 - 2016年、『1st』ナレーション、サイアム・ビスト、〈F〉、〈F〉) - 4作品• さらば宇宙戦艦ヤマト(佐渡酒造、徳川彦左衛門) 2001年• (ライライ)• (知徳法師)• (鬼の一族、ナレーション)• (セイジィ)• (雨森博士) 2002年• 鬼武者2(ナレーション)• (フィル) 2003年• 鬼武者 無頼伝(ナレーション)• (ナレーション)• ジュラシック・パークをつくろう! (ジョン・ハモンド)• (悪霊将軍ハーディアス、クラックス・ドゥガチ) 2004年• 宇宙戦艦ヤマト イスカンダルへの追憶(佐渡酒造、徳川彦左衛門)• (セイジィ、シャドウ)• (タチ、柿小路梅麻呂)• (トシゾウ) 2005年• 宇宙戦艦ヤマト 暗黒星団帝国の逆襲(佐渡酒造)• 宇宙戦艦ヤマト 二重銀河の崩壊(佐渡酒造)• (ナレーション)• (フィル)• (カリンさま)• ( ) 2006年• (タチ、柿小路梅麻呂)• (カリン様)• (ルカイム・ネーヴ) 2007年• (DS版)( )• (ルカイム・ネーヴ) 2008年• (神北兵左衛門、ギッザー)• (ルカイム・ネーヴ) 2009年• (カリン様) 2010年• (おこりんぼ、フィル)• (マスターヨダ)• (カリン様)• (アウルドラゴン) 2011年• (イーサン・ライヤー、ジタン・ニッカード)• (マスターヨダ)• (マスターヨダ)• (柿小路梅麻呂)• (ナレーション、、、 他)• 第2次スーパーロボット大戦Z 再世篇(柿小路梅麻呂) 2013年• Dragon's Dogma Dark Arisen(アダロ )• 2014年• 鬼武者Soul カードラッシュ• (死神博士、ナレーション)• (柿小路梅麻呂)• (マスターヨダ)• (ジイジ )• (カリン様) 2019年• (柿小路梅麻呂)• (鶴仙人) 吹き替え 俳優• () 1961年• (つまようじのチャーリー【】)• (ロジエ・パイル【】) 1969年• ワシントンリポーター 1970年• (ロッシ【】) 1972年• (クラップゲーム軍曹【】) 1980年• (ミズーリ・キッド【】) 1985年• (ポール・ルース博士【】) 1988年• (ジョセフ・フィンレイ【】)• 版 チャップリン短編コメディ特集(全56タイトル)• (ジョン・ハモンド【】)• (フォジー) 1995年• ( ロッキー【】) 1997年• (ジョン・ハモンド【リチャード・アッテンボロー】 ) 1999年• ( ヨーダ【フランク・オズ】 ) 2000年• ( 校長【】)• (ビーフィの声【】)• ( ヨーダ【フランク・オズ】)• ( アルバス・ダンブルドア校長【リチャード・ハリス】 )• ( ジェペット【】) 2004年• ( アルバス・ダンブルドア校長【】)• (おじいちゃん【】)• (フィンチ)• 2005年• ( ヨーダ【フランク・オズ】)• ( アルバス・ダンブルドア校長【マイケル・ガンボン】 )• ( ラドリング公爵【】) 2007年• (おじいちゃん【】)• (ガス【】)• ( アルバス・ダンブルドア校長【マイケル・ガンボン】)• (アーサー【イーライ・ウォラック】) 2008年• ( アルバス・ダンブルドア校長【マイケル・ガンボン】 ) 2010年• (アーチボルトおじいちゃん【ロナルド・クロフォード】)• (アルバス・ダンブルドア(回想)【マイケル・ガンボン】) 2011年• ( アルバス・ダンブルドア【マイケル・ガンボン】) 2012年• (アーチボルトおじいちゃん【ロナルド・クロフォード】)• (アレキサンダー【】 ) 海外ドラマ• (マシュー・カスバート)• (サイモン・トレメイン)• 第36話• (ノルバーグ)• (薬剤師)第186話• (シェーファー司令官 他)• 刑事コロンボ 5時30分の目撃者(デヴィッド・モリス)• 新・刑事コロンボ マリブビーチ殺人事件(シュルツ警部)• 第1話• (ゼイウス)• 第16話()• 第24話「つかのまの生涯の物語」(花売りの老人)• 第63話「退役スラッシュの日記」(チャーリー)• 第66話「リンゴを一口」(ニーナの祖父)• 第73話「カリブのクリヤキン」(バンダールン大使)• (ディケンズ)• (ロルフ)• (コスモ・スペースリー)• ( ドーソン)• (エジルリブ〈ヒゲコノハズク〉【】)• (アイデルリグ)• ( 〈初代〉)• ( スリンキー・ドッグ)• (博士)• (左手 )• ( フィル〈ピロクテテス〉【ダニー・デヴィート】)• (ラスティ【】)• (ナポレオン)• (ヨセミテ・サム)• こどもドラマ『トランプの国』(1956年3月22日、)• 内田康夫サスペンス 愛するあまり… 樹海の失踪殺人事件(2001年7月29日、) - 署長 役• (2009年11月15日、フジテレビ) - 自動車教習所の所長 役• 『』 最終話(2010年6月15日、NHK) - 秋山 役、予告ナレーション• 第115回(2010年8月9日、NHK) - 猫の声 役 映画• (1960年8月9日、) - ヤリ 役• (1960年10月9日、松竹) - 右翼の男 役• (1960年10月9日、松竹) - アコーディオンを弾く学生 役• (1987年、) - 撞球場の中年男 役 舞台• 賢者の贈り物(劇団京 客演)• ファンタスティックス• 本牧めるへん• (原作:) 特撮 1974年• (ロボワルの声、ロボブーの声、ロボビンの声) 1976年• (ノッペラーの声)• (野球仮面の声) 1977年• (デビルバッターの声) 1978年• (石の精ドンパの声) 1990年• (おまじない博士〈顔出し〉) 2007年• (マスター・シャーフーの声)• (マスター・シャーフーの声)• 獣拳戦隊ゲキレンジャースペシャルDVD ギュンギュン! 拳聖大運動会(マスターシャーフーの声)• (マスター・シャーフーの声) 2008年• (マスター・シャーフーの声) 2009年• (ナレーション)• (マスター・シャーフーの声) 2011年• (マスター・シャーフーの声)• (野球仮面の声) ラジオ• ニッポン放送• アテレコ人生半世紀(2007年1月15日 - 1月19日に『』内「ないとエッセー」枠で放送) - 永井の一人語りによる、声優業草創期の体験談 ラジオドラマ• 不思議屋シリーズ(『』店主役など)• NHK-FM 青春アドベンチャー『』(尤渾)• など『』ラジオドラマ(毎年8月 - 10月)• (ナレーション)• 内、 (聖剣グランディーク)• ラジオファンタジックストーリー 『ナルニア国物語 ライオンと魔女』(学者先生、タムナス 他)• 『夏の魔術』(北本行雄)• NHK-FM 青春アドベンチャー『窓辺には夜の歌』(北本行雄)• NHK-FM オーディオドラマ「FMシアター」『2233歳』(患者「久永」、2013年3月16日 ) ドラマCD• (吉岡)• ( ガライ)• CDシアター ドラゴンクエストI• CDシアター ドラゴンクエストIII• (スタンド使いの老人)• シリーズ• (劇中歌「黄金のカンビエ」)• CDドラマ 天外魔境(1) 風雲カブキ伝 アメリケン異聞 凱旋公開! カブキ伝顛末記(黄金のカンビエ)• ドラマCD (インフェリア国王)• 「猫でごめん! 」イメージアルバム(白石博士)• シリーズ(Dの左手)• (ロイ・ラウグリー)• (かずいの祖父)• (語り部〈ナレーション〉) ナレーション 映画• () 情報番組・バラエティ番組• (日本テレビ)• (TBS)• (テレビ朝日)• (テレビ朝日)• (NHK総合)• (TBS) の料理修行のコーナーのナレーションを担当。 (他)• (テレビ朝日系) 特集(ガントーク)のオープニングナレーションを担当。 (日本テレビ) 木曜日に放送されるコーナー「行き当たりばったり 1万歩の旅」のナレーションを担当。 (TBS) 2008年10月4日(初回)から2014年1月25日までナレーションを担当。 (TBS)• (フジテレビ) 2007年1月27日放送分のオープニングナレーションを担当。 (TBS)• 2008年11月号()• 機動戦士ガンダム30周年記念 みんなのガンダム 完全版(、2009年4月26日)• 「四国なぞ解き行脚」(NHK)• (NHK BSプレミアム、8月27日 - 2月27日)• NHK高校講座 世界史 第40回「未来につなぐ世界史」(2012年 )• 系列28局ネット テレビドラマ• (TBS、1963年6月6日 - 6月9日)• となりの先生(NHK、1964年12月13日)• (フジテレビ、1991年4月4日 - 5月20日)• (テレビ東京、1991年4月11日・4月12日)• (NHK総合、2003年10月10日 - 12月5日)• (フジテレビ、2006年1月9日 - 3月20日)• 開局50周年記念番組『』第2夜の『』内で放映された特撮テレビドラマ作品『』のナレーション(テレビ朝日、)• (テレビ朝日、2010年10月10日 - 12月5日)オープニング・ナレーション• SPドラマ『』ナレーション(日本テレビ、)• (日本テレビ、2012年10月13日 - 12月22日) CM 特記がない限りはTVCMのナレーションである。 (2013年)• 有限会社 公友社 の葬儀社。 、2011-2015年• 『』(1985年)• ラジオCM(祖父役)• ラジオCM• 『 ガンダム30周年祭り』(2009年7月)• ・(全商連)・(民商)ラジオCM(系列のみ)• 『ライフケア』• 『ホームテレホンF&新親子電話』(磯野波平)• 十勝甘納豆本舗• 『ビタミンガード』(Dr. アクエリアス役)• 『悪魔くん 見えない学校』(1989年、ファウスト博士)• バンダイ 『』(1995年)• (初代)• 『おさつどきっ! コナミ『』(1986年)• メロウルックD(サザエさんとタイアップ時)(磯野波平)• 「年金自動受取」、「住宅ローン」(磯野波平)• 「サザエさんちのふりかけ・お茶漬け」、「サザエさんちのお茶漬け」(磯野波平) その他• 「」(栗の木、笛吹の滝、キノコ、どんぐり)• 「」(ロバ)• 「」(大臣、博士)• 「・続海底二万里」(タコ博士)• サミットストア(サミット博士)• の若者に贈る音楽事典(指揮者シャルル・デュトワ)• (テレビ朝日) 弁士。 (フジテレビ)2011年4月17日、生徒役で顔出し出演。 VHS・LD『スーパー・バトル・ヒストリー セナVSプロストVSマンセル』(ナレーション)• 広報アニメ「 裁判員プロジェクトはじめます! 」(田川耕筰)• 銀河少年隊(人形劇+アニメ、テレビ番組)• ゴロニャン体操のうた(テレビアニメ挿入歌 歌唱)• ( ヨーダ)• しあわせいくつ(テレビアニメ とんがり帽子のメモル 挿入歌 歌唱)• 心から感謝しよう〜ある朝、目がさめたら(劇団銀河鉄道 ぬいぐるみ人形劇 ピノキオ 挿入歌 歌唱)• かわいい木のぼうや(劇団銀河鉄道 ぬいぐるみ人形劇 ピノキオ 挿入歌 歌唱)• ちゃんと歩ける小さな足で(劇団銀河鉄道 ぬいぐるみ人形劇 ピノキオ 挿入歌 歌唱)• よーくおききピノキオ(劇団銀河鉄道 ぬいぐるみ人形劇 ピノキオ 挿入歌 歌唱)• 小びとの行進(劇団銀河鉄道 ぬいぐるみ人形劇 白雪姫と七人の小人 挿入歌 歌唱)• (おこりんぼ)• 常設展示ナレーション(豪族・の文書の朗読)• 2003年12月21日ゲスト• 2009年11月12日ゲスト• (ヨーダ)• ザ・レオナルドチャレンジ(レオナルド・ダ・ヴィンチ)• ハリー・ポッター・アンド・ザ・フォービドゥン・ジャーニー(アルバス・ダンブルドア)• さよなら こいぬのマービン(制作:ベネッセコーポレーション):マービンの飼い主 著書• 朗読のヒント (1999年2月)• バカモン! 波平ニッポンを叱る (2002年3月)• 朗読のススメ (2009年6月) 脚注 注釈• なお、このコラムにおいて、東野がの吹き替えやアニメのを「自分の尺で演技できない、芝居とは呼べない外道の所業」と評したとされることがあるが、実際は東野はアニメには言及しておらず、「外道の所業」という言葉も使っていない。 同番組は2014年4月5日に『新・情報7days ニュースキャスター』としてリニューアルされ、ナレーションそのものが廃止された。 永井の存命中にも『』でハブの代役をしていた。 永井が初代キャスト。 よりにキャスト変更されたが、より永井に戻った。 永井の生前に発売されたパチンコ・パチスロ機でも梅津が声を担当。 永井の死去後に発売された『Pうる星やつら〜ラムのLoveSong〜』では、一部を除きテレビアニメ版準拠にキャスト変更されているが、そこでも引き続いて役を担当してる。 1972年版では途中からに交代。 このほか、アニメーターのが演じたタクシー運転手のセリフを担当している。 『声優事典 第二版』、1996年、205頁。 スペシャル対談〜藤本裕子が各界トップに迫る. トランタンネットワーク新聞社 2006年. 2011年9月20日閲覧。 2014年1月27日. の2014年1月28日時点におけるアーカイブ。 2014年1月29日閲覧。 2016年8月30日時点のよりアーカイブ。 2019年9月27日閲覧。 cakes 2014年2月18日. 2020年5月13日閲覧。 2020年5月13日閲覧。 2014年1月29日. の2014年1月30日時点におけるアーカイブ。 2014年1月30日閲覧。 2014年1月27日. の2014年1月28日時点におけるアーカイブ。 2014年1月29日閲覧。 『アテレコ人生半世紀』(の項を参照)にて、永井自身がコメント。 2020年5月13日閲覧。 青二プロダクション 2014年1月27日. 2014年1月29日時点のよりアーカイブ。 2014年1月29日閲覧。 2014年2月1日時点のよりアーカイブ。 2014年2月1日閲覧。 2014年1月28日. の2014年1月29日時点におけるアーカイブ。 2014年1月29日閲覧。 2014年2月2日. の2014年2月2日時点におけるアーカイブ。 2014年2月3日閲覧。 の2014年2月3日時点におけるアーカイブ。 2014年2月3日閲覧。 芸能ニュースラウンジ. 2014年2月3日. の2014年2月20日時点におけるアーカイブ。 2014年2月20日閲覧。 Sponichi Annex. 2014年2月3日. の2014年2月3日時点におけるアーカイブ。 2014年2月3日閲覧。 2014年2月3日. の2014年3月5日時点におけるアーカイブ。 2014年3月5日閲覧。 ORICON STYLE. 2014年2月3日. の2014年3月5日時点におけるアーカイブ。 2014年3月5日閲覧。 芸能ニュースラウンジ. 2014年2月3日. の2014年2月9日時点におけるアーカイブ。 2015年8月16日閲覧。 『声優の世界-アニメーションから外国映画まで』〈別冊〉、1979年10月30日、94頁。 2009年12月16日. 2011年2月13日時点の [ ]よりアーカイブ。 2014年1月29日閲覧。 勝部篤美 「運動とイメージ」『Energy』第9巻4号、エッソ・スタンダード石油株式会社広報部、1972年、pp. 45-47。 永井一郎「細胞でとらえた演技」『GUNDAM CENTURY-宇宙翔ける戦士達-RENEWAL VERSION』樹想社、2000年、pp. 89-96。 [ ]• ) 2009年11月12日。 [ ]• [ ]• 「情報7days ニュースキャスター」2014年2月1日に放映された追悼特集内より。 [ ]• 『』昭和56年1月号p96より。 「VOICE ACTOR DIRECTORY」より。 [ ]• 、系『』 [ ]• 日本酒造組合中央会. 2014年1月27日時点のよりアーカイブ。 2014年1月28日閲覧。 NHK NEWS WEB. の2014年1月31日時点におけるアーカイブ。 2014年2月2日閲覧。 朝日新聞デジタル. 2014年2月1日. の2014年3月17日時点におけるアーカイブ。 2014年3月17日閲覧。 ORICON STYLE. 2014年2月3日. の2014年3月5日時点におけるアーカイブ。 2014年3月5日閲覧。 2014年2月3日. の2014年2月21日時点におけるアーカイブ。 2014年2月21日閲覧。 nikkansports. com. 2014年2月3日. の2014年2月3日時点におけるアーカイブ。 2014年2月3日閲覧。 nikkansports. com. 2014年2月1日. の2014年2月2日時点におけるアーカイブ。 2014年2月2日閲覧。 2014年2月9日. の2014年2月9日時点におけるアーカイブ。 2014年2月10日閲覧。 2014年2月18日. の2014年2月21日時点におけるアーカイブ。 2014年2月21日閲覧。 MANTAN WEB 毎日新聞デジタル. 2014年2月28日. の2014年4月6日時点におけるアーカイブ。 2014年4月6日閲覧。 、多田野曜平のTwitter、2015年6月24日閲覧。 打越領一. 2016年6月13日閲覧。 手塚治虫公式サイト. 2016年6月12日閲覧。 東映アニメーション. 2016年6月16日閲覧。 東映アニメーション. 2016年6月16日閲覧。 東映アニメーション. 2016年6月2日閲覧。 東映アニメーション. 2016年6月29日閲覧。 東映アニメーション. 2016年6月12日閲覧。 東映アニメーション. 2016年6月1日閲覧。 日本アニメーション. 2016年6月3日閲覧。 日本アニメーション. 2016年6月18日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年10月8日閲覧。 日本アニメーション. 2016年6月3日閲覧。 日本アニメーション. 2016年6月3日閲覧。 バンダイビジュアル. 2016年6月13日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年8月14日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年10月30日閲覧。 日本アニメーション. 2016年5月18日閲覧。 メディア芸術データベース. 2017年2月5日閲覧。 手塚治虫公式サイト. 2016年5月20日閲覧。 トムス・エンタテインメント. 2016年5月9日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年11月27日閲覧。 東映アニメーション. 2016年6月10日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年10月9日閲覧。 東映アニメーション. 2018年4月22日閲覧。 長井一郎と誤表記。 ぴえろ公式サイト. 2016年6月9日閲覧。 東映アニメーション. 2016年7月9日閲覧。 ぴえろ公式サイト. 2016年5月10日閲覧。 MASTERキートン公式サイト. 2016年9月8日閲覧。 手塚治虫公式サイト. 2016年6月30日閲覧。 MANTAN WEB. 2014年2月6日. の2014年2月21日時点におけるアーカイブ。 2014年2月21日閲覧。 トムス・エンタテインメント. 2016年5月2日閲覧。 トムス・エンタテインメント. 2016年5月2日閲覧。 金曜ロードSHOW! 2016年5月2日閲覧。 2014年1月29日時点のよりアーカイブ。 2014年1月29日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年10月29日閲覧。 バンダイビジュアル. 2016年6月13日閲覧。 バンダイビジュアル. 2016年6月13日閲覧。 日本アニメーション. 2016年6月3日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年10月30日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年10月30日閲覧。 バンダイビジュアル. 2016年6月13日閲覧。 バンダイビジュアル. 2016年6月13日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年9月28日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年11月6日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年10月4日閲覧。 金曜ロードSHOW!. 2016年6月2日閲覧。 日本アニメーション. 2016年6月3日閲覧。 マッドハウス. 2016年6月13日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年9月28日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年10月27日閲覧。 金曜ロードSHOW!. 2016年6月4日閲覧。 マッドハウス. 2016年6月13日閲覧。 マッドハウス. 2016年6月24日閲覧。 メディア芸術データベース. 2016年8月12日閲覧。 金曜ロードSHOW!.

次の