サイマ。 Cymaサイマで自転車を購入して解ったネット通販で自転車を買うメリットとデメリット

自転車通販「cyma

サイマ

こういった点から、気軽に買える通販ではなく、今回もホームセンターでも出向いて買おうと思ってました。 がしかし。 cyma サイマ はその概念を完全にひっくり返してくれたんです。 自転車通販cyma サイマ の特徴 整備士による、1台1台完全組み立て cyma サイマ で自転車を買った場合、 届いてすぐに乗れる状態であなたの家にやってきます。 1台1台、スタッフの手を通して組み立ててからの発送になるので、届いてから組み立てなきゃ・・と心配する必要は全くありません。 送料完全無料 組みあがった自転車クラスのものを郵送するとなると、普通であればかなりの送料がかかるはずですが、cyma サイマ であれば どんな自転車も送料無料で届けてくれます。 カテゴリーごと、ニーズに合わせた豊富な品揃え cyma サイマ のカタログページを見てみると、 シティサイクル・折りたたみ自転車・ミニベロ・クロスバイク・電動自転車・子供用と多岐にわたるカテゴリーがあります。 しかも、そのどれもが多くのラインアップをそろえている! 大手メーカーの自転車もありますし、値段も幅広い層が集まってます。 自分のニーズに合わせて、好きな自転車を選べるというのは魅力ですね。 オプションで防犯登録もやってくれる 防犯登録って面倒臭くないですか? 自転車買ってすぐに乗って帰りたいのに、名前やら住所やらやたらと記入させられますよね。 追加で500円かかりますが、cyma サイマ はこの 面倒な防犯登録の手続きもお店側が全てやってくれます。 不要になった旧自転車は無料引き取り 自転車を買って、一番邪魔になるのが昔乗っていた自転車。 譲る人がいればまだしも、捨てるとなると処分費用もかかってきますよね。 最強のアフターフォロー!サイマスタンダード安心パック! cyma サイマ で自転車を購入したときに加入できるアフターフォローパックがあるのですが、これがなんと4種類の保証がガッチリついているのに月々たったの500円。 しかも加入して 6か月間は無料になる破格の対応っぷりです。 万が一の事故も安心!自転車付帯補償セットの自転車保険! 最近ニュースでも話題になっている自転車の事故。 車と同じく、自転車も乗っている以上いつ加害者になってしまうか分からないのが怖いですよね。 cyma サイマ では、 万が一の事故でも個人賠償責任を1億円まで補償してくれます! 3日以上の入院で1万円の一時金や、示談交渉の引き受けなどもついてます。 24時間365日いつでも駆けつける、自転車ロードサービス 自転車でどこでも行けるといっても、パンクや故障になってしまうとどうしようもありません。 近くのお店まで重い自転車を運ぶのは大変です。 cyma サイマ ならそんなときも安心! 24時間365日いつでも要請できる、自転車ロードサービスがあるので心配無用ですね。 盗難にあっても大丈夫!上限2万の盗難補償付き! せっかく買った自転車が盗まれた・・! まさしく今回の僕のケースなんですが、そんな場合でもcyma サイマ は安心の保証が。 cyma サイマ で買った 自転車が盗難に遭った場合、購入価格の50% 最大2万円 を補償してくれるんです! もちろん防犯登録や施錠していたカギが申請のとき必要になりますが、盗難にあってもちょっとは前向きに考えることができそうですよね。 4つの修理に対応!自転車を長く使っていきたい人に。 よくあるのが、自転車がパンクしたりチェーンが外れてしまったりというトラブル。 使っている以上そういったことは起きるものですが、長い間大切に使っていきたい自転車に高い修理費がかかる、なんてことになったらやっぱりショックですよね。 でも、cyma サイマ だと、 保険に入っている限りこれらのトラブルに完全対応してくれます。 近くの自転車ショップ、もしくはcyma サイマ 提携店に持ち込むことが条件で、部品代は自腹になりますが、買ってすぐのトラブルで修理代を負担してくれる非常にありがたいサービス。 スポンサーリンク 自転車通販でこれだけの強みがあるのに、cyma サイマ は超お手頃! ここまで読んだ方で、 「 そんな手厚い保証やサポートがあるなら自転車本体が高いんだろ?」 「 送料とか商品の中に含まれてるから無料ってだけで、自転車に値段が乗っかってるんや!」 と思ってる方、僕も全く同じことを考えていました! 実際にページを見てもらうのが一番手っ取り早いのですが、かなり安い値段設定だと思います。 安いものであれば1万円台で普通に買えちゃいます。 最大でメーカー小売希望価格の40%オフなんてのもあるから驚き。 なんでこんな安いのか? その理由は、cyma サイマ は自社在庫で常に10000台以上の自転車を保有しているからなんです。 それだけ大量仕入できる資金力と、保管できる倉庫を持つという点で、安心できるショップだと言えますね。 普通に考えても、 送料無料やこれだけの保証をつけるだけで5000円くらいは得してるんじゃないですかね? それなのに、 20~40%オフの商品もあるからびっくりします! 実際に買ってみた。 自転車通販cyma サイマ 購入体験記 購入前 んじゃ、実際買ってみた僕の体験記をちょこっと書いていきますね。 僕は保証だとか送料うんぬんよりも性能や見た目が大事だったので、この条件なら気にいったのがあれば買おう、と思ってました。 そんな僕の目に飛び込んできたのがこのTIDUSCROSS タイダスクロス という自転車。 めちゃカッコイイ・・! シンプルなネイビー単色のフォルム、27インチで僕の身長に対応、6段変速、オートライト装備。 そして一番気に入ったのが、ビジネスバックでもつぶれない前カゴ。 僕は今、ちょっと大きめのトートバックが普段使いのかばんなので、あの立方体サイズのカゴだとかばんがつぶれてしまうのがすごく嫌でした。 まさに運命の出会い。 予算をちょっとオーバーしてましたが、僕の中では自分の一部になるものに等しい感覚なので少し悩んだのち注文! 注文したのがチャリを失ったその日の夜でした。 笑 購入後~届くまで ここが少しもどかしかった。 お店で買えばすぐ乗れるところですが、1台1台組み立て整備しているので、届くまで5日ほどかかりました。 僕は自転車を失っていたので、この5日間通勤に支障が出てしまった。 でも逆に言えば、今回の購入で不満があったのはここくらい。 到着! 運送会社から事前に連絡が入り、翌日に届けるとのこと。 いよいよご対面! 写真は若干包装を剥がしたあとなんで、写真より包装もしっかりされて守られてました。 梱包によっては傷が入ったりもしちゃうので心配してましたが、これなら安心。 乗り心地もめっちゃいい感じ! 防犯登録のシールが最初見つけられなくて、サポートセンターに問い合わせたところ、「サドルの下あたりに貼っているはずです」とのこと・・ 確認するとちゃんと貼ってありました! まとめ:自転車を買うならcyma サイマ 一択でいい 僕は自転車買うならcyma サイマ で買っておけば間違いないなって思ってます。 理由はこの記事で述べてきた通り。 これだけの保証と、通販による店に出向かなくていい楽さがあるのにこの安さ。 むしろ買わない理由がありません。 デザインとかで気に入るのがなければ他をあたってみたらいいかなって感じです。 お客様レビューにも満足の声が多く載ってますしね。 まず、注文から到着までスムーズでした。 到着時、家にいることができなかったのですが、自宅の駐輪場にしっかり置いていただけていました。 朝早く出て、夜遅く帰宅する自分にはありがたかったです。 カゴ付きでスタイリッシュなものを探していたので、機能、価格的にもとても良い買い物をしたと思っています。 ギアは6段階なので、街乗りには特に問題ないと思います。 ライトはオート点灯かつ、LEDでとても明るく言うことなしです。 オススメです。 引用:cyma サイマ 公式ページ お客様の声より 僕は今の自転車と出会えたことがすごくうれしいです。 通勤も、自分が好きな自転車で行くことができてとても楽しい! しかもサポート面は万全だし。 あの日、自転車を撤去されなかったらcyma サイマ を知ることもなかっただろうし、この自転車とも出会えてなかった。 そう考えると、縁ってどこでどう転ぶかわからないものですね。 笑 皆様にもお気に入りの一台が見つかりますように。

次の

2020年6月|cyma(サイマ)の割引クーポンコードまとめ! | Nouvelles

サイマ

Contents• 自転車通販Cymaサイマとは 自転車通販大手のCymaサイマは ママチャリやシティサイクルなどをメインで扱っているネット専門の自転車屋です。 僕が自転車通販Cymamサイマを知ったのは職場で流れているラジオのCMが切っ掛けです。 自転車通販サイトの中でCyamサイマは自転車あさひと双璧をなす大手かと思いますが、自転車あさひとは違って実店舗は無く、 専ら通販専門の自転車ショップという点です。 ロードバイクやクロスバイクなども取り扱いがありますが、本格的なモデルはほとんどありません。 おそらくこれは多くのスポーツバイクメーカーが通信販売を禁止していて店舗での販売のみにしていることなどが関係しているのではないかと思います。 そんなわけで、今回サイマで購入した自転車はロードバイクやクロスバイクではなく子供乗せ自転車で、いわゆるママチャリというやつです。 僕の場合、自転車はロードバイクかクロスバイクにしか興味が無かったので、Cyamサイマの存在を知ってからもしばらくはチェックすることすらありませんでした。 しかし子供との移動に子供乗せ自転車があれば便利だろうなと考えるようになり、自転車通販Cymaサイマで購入してみようと思った次第です。 本来ならば自転車は自宅近くの自転車屋さんで買うのが一番良いと思うのですが、自宅から一番近くの自転車あさひでも自転車で30分くらい掛かる場所にるため、どうせなら以前から気になっていた自転車通販Cymaサイマを利用してみたというわけです。 自転車通販Cymaサイマは安い?自転車の価格は? ママチャリは安くもなければ高くもない 自転車通販CymaサイマはCMもかなり打っているようですし、年がら年中何らかのセールをしているようです。 サイトのデザインを見ても、お買い得な雰囲気がバンバンするので非常に安いイメージがあります。 しかしママチャリを買おうと色々なサイトで価格を比較した印象としては、他のショップと比べて特に安く販売されているというような感じではありませんでした。 セール品で出ている自転車を見ても格別に安いわけではなさそうです。 では高いのか?と言われると、 高いわけでもなく、ごく標準的な価格設定になっています。 子供乗せ電動アシスト自転車は需要が高いせいもあるのか、どのショップも似たような割引率で価格にほとんど差がないというのが実情のようです。 もちろんモデル入れ替えの時期(12月〜2月くらい)には例外的に旧モデルがかなり安く販売されていたりするようですが、 基本的にはどのショップも価格は横並びと思って間違いなさそうです。 価格よりもショップのサービスや品揃えで差が出る どの自転車ショップでも価格帯は似たような感じですが、ポイントや付属品などのサービスには差があります。 例えばヨドバシカメラで買えばヨドバシのポイントが10%程度付きますし、ヤフーショッピングで買えばTポイント(100円につき1ポイント)が付いたりします。 自転車通販Cymaサイマの場合は付属品をサービスしてくれたりすることでお得感が演出されている感じがします。 僕が購入した電動アシスト自転車はブリジストンのフロンティアと呼ばれるモデルですが、この自転車はブリジストンのbikkeシリーズなどのように子供乗せ自転車として開発され、最初からチャイルドシートが装備されているような自転車ではなく、通常の電動アシスト自転車がベースになっています。 そのためブリジストンのフロンティアを子供乗せ自転車にするためには、チャイルドシートを別途購入する必要があり、取り付けも行わなくてはいけませんが、 自転車通販Cymaサイマではチャイルドシートを取り付け済みの状態で販売してくれていて、別々に購入するよりも安価な価格になっていたりしてお得な感じになっているのです。 要するに自転車通販Cymaサイマで自転車を購入しようと思うと、あれこれ付属品を自分で選ばなくてもオリジナルカスタム品を選べばそれで良い状態で販売してくれているわけで、自転車を選びやすくなっているのです。 そんな感じでお得感の演出やサービスはショップによって異なるわけで、その辺りを踏まえてサイクルショップ選びをするのが正しいと思います。 このあたりは個人経営の自転車屋さんで買っても色々サービスしてくれるお店もありますし、品揃えが少なく価格が高くても、購入後のメンテナンスや修理などの相談もお願いしやすい場合もあり、メリットやデメリットはそれぞれな感じです。 自転車通販Cymaサイマで自転車を購入するメリット 僕が自転車通販Cymaサイマを利用してメリットに感じたのは下記の点です。 品揃えが良い ネットショップという時点でリアル店舗のショップと比べれば取り扱う自転車の数が多いのは当然のことではありますが、他のネットショップと比べても品揃えやオリジナルカスタムのラインナップが多い印象でした。 サービスが良い サービスの内容はその時々のキャンペーンで異なると思いますが、僕が購入した際には、チャイルドシートの雨避けカバーとワイヤーロックがサービスで付属してきました。 いずれも必需品なので大変有り難いです。 ロードサービスとパンク保険付き 自転車通販Cymaサイマで自転車を購入するとロードサービス(1年間)やパンク修理の保証が付いてきます(防犯登録をした場合)。 パンク保証は全国の提携自転車ショップで受け付けてくれるようで、 自転車通販Cymaサイマで購入した自転車であればパンク修理が受けられます。 都合よく提携店舗の近くでパンクしてくれるなんてことはなかなか無いとは思いますが、有ればあったで嬉しい保証です。 送料無料や組み立て無料について 自転車通販Cymaサイマで自転車を購入する最大のメリットと言えば、 送料や組み立て費用が無料という点です。 自転車を郵送してもらうと5,000円程度は必要になるので、せっかくショップで安く買えたとしても送料を考えるとリアル店舗の方が安かったなんてことも十分ありえるので、 送料無料かどうかというのは自転車をネットで買う場合においては必ず確認をしておいた方が良いと思います。 自転車通販Cymaサイマで実際に自転車を購入してみた感想 分かりやすいユーザーインターフェイス 実際に自転車通販Cymaサイマで自転車を購入してみました。 自転車通販Cymaサイマが特徴的なのが、とても見やすいインターフェースで自分が欲しい自転車が非常に見つけやすくなっていますし、商品解説も非常に詳しく掲載されています。 この点はその他の競合自転車販売サイトなどと比べても圧倒的に便利ですし、自転車選びに迷った時には何を選べば良いのかをきちんと誘導してくれているので自転車に詳しく無い人に対して非常に親切です。 実店舗のサイクルショップだとあれこれとスタッフの方に質問することがあると思いますが、それに近い感覚で疑問に思った点はだいたい記載されているので、情報を見るとすぐに疑問が解決されるようになっています。 僕はユーザー登録をするのが面倒だったので、アマゾンアカウントを使用して支払いを済ませました。 実に便利です。 防犯登録 ネットで自転車を購入する際に、個人的に最も気掛かりだったのは 防犯登録をしてくれるかどうかでした。 というのも数年前はネットで自転車を購入すると防犯登録がされないまま配送され、防犯登録をしたい場合は、自分自身が自転車屋さんに持ち込んで防犯登録をする必要があったのです。 ところが、自転車屋さんに持ち込んでも自分のお店で購入されていない自転車に関しては防犯登録をするのを嫌がられたりするのです。 このあたりの事情はお店の対応が悪いわけではなく、持ち込まれた自転車が盗品の可能性もあるわけで、そのあたりの責任を負えないというような事情もあるようです。 警察で防犯登録が出来れば良いのにと思うのですが、警察では防犯登録は出来ないのですよね。 もちろん購入先の自転車屋さんは購入証明書を同梱してくれていたりするのでそれと一緒に自転車を持ち込めば良いのですが、面倒な作業であることには変わりありません。 そんなわけで、防犯登録されていないまま配達されると、その時点で無駄な手間を増やしてしまうのです。 幸い、最近はネットで購入するのと同時に防犯登録もしてくれるショップも増えたので、その心配もなくなりました。 もちろん 自転車通販Cymaサイマでも防犯登録をした状態で出荷してくれます。 年額5,000円程度で三年間の盗難保障や示談交渉サービス付きの自転車保険に加入できるので、自転車保険に未加入の人は検討してみるのが良いと思います。 僕の場合はブリジストンの自転車には3年間の盗難保障が付いていることや、自動車保険や火災保険に付帯している個人責任賠償保険に加入していることから不要という判断で防犯登録のみで購入しました。 防犯登録のみの場合も、 お店でパンクCAREと自転車ロードサービスが付帯するので、それだけでもお得な感じがすごくあります。 ちなみに自転車通販Cymaサイマのスタンダードパックで保証されている内容はau損保が提供するBycleの簡易版的な保険のようです。 保険料はそれほど変わりませんがBylceの方が保障が厚いので、手間でなければau損保と契約した方がお得だと思われます。 自転車保険については下記の記事で総まとめにしてありますので、参考にしてください。 組み立て整備までした上での出荷なので、それなりのスピード感だと思います。 留意しておかなければいけないのは 土曜日日曜日祝日などは営業していないので、金曜日の午後以降に注文したりすると出荷されるまでは5日ほど待つ必要があります。 僕の場合はお正月休み中の1月2日に注文した関係で出荷が1月9日まで待つことになりました。 (2018年は1月5日が金曜日だったため世間一般的には5日から仕事始めの会社が多かったと思いますが、自転車通販Cymaサイマは成人の日1月8日まで休みだったようです。 )なので、あまり待ちたくない人は長期連休や週末の注文を外した方が良いでしょう。 配送は時間が掛かる 9日に自転車通販Cymaサイマの本拠地である名古屋から出荷されたので、日頃買い物をしているアマゾンなどの感覚で考えると出荷されれば翌日には届くので、10日か11日には届くだろうと思っていましたが、意外と時間が掛かりました。 理由としては配送は大手ではない物流会社が担当しているようでヤマト運輸や佐川急便などの大手流通会社と比べると時間がかかるようです。 ちなみに発送から納品までの経過は下記のような感じです。 9日に配送業者Aに受け渡し 10日に配送出発 11日に配送業者Aから配送業者Bに受け渡し 12日動きなし 13日夕方 配送 週末にしか受け取りが出来なかったので日程的には問題なかったですし、恐らくこれくらいのスケジュールが配送業者にも無理のない範囲だと思います。 裏を返せばヤマト運輸や佐川が超優秀過ぎるということなのでしょうね。 受け渡し時の製品説明などは特にありません 自転車が無事配送されてきて自宅駐輪場まで運んでくれましたが、伝票にサインすると「ありがとうございました(にっこり)」と元気よく挨拶してそのまま帰ってしまいました。 実店舗で購入する際にあるような基本的な使用方法である、 鍵の賭け方や空気の補填方法、電動アシストの使い方やバッテリーの充電方法、チャイルドシートの使い方や注意点などの説明は全くありませんでした。 もちろん、説明書に目を通せばそれらのことは全て書かれていますし、配送業者は自転車の配送を請けているだけで自転車屋さんではないので、その点はしょうがないとは思うのですが、自転車を覆っていたプチプチや段ボールなどの緩衝材もそのままで帰ってしまうので「えええ?行っちゃうの?」という感じでちょっと驚いてしまったのも事実です。 少し前に家具をネットで購入した際に配送してくれたのはヤマト運輸さんでしたが、緩衝材はもちろん、簡単な掃除までして帰ってくれたので、ついつい過剰に期待してしまったところもあります。 整備具合 届けられた時点ではバッテリーに充電されていないので充電する必要があります。 軽く充電が終わって、いざ乗ろうと思うと、前カゴがハンドルと水平ではなく斜めに取り付けられていることに気がつきました。 新車ですからどこかにぶつけてとか倒してということは勿論なく、最初から斜めに取り付けられているのです。 極端に斜めになっているわけではないですが、運転中に常に目に見えるところで気になってしまいます。 また、タイヤには空気圧の目安となる空気ミハルくんというブリジストンならではのパーツが付けられていて、 空気圧が低くなると赤い部分が見えてきて空気を入れるタイミングを教えてくれるのです。 もちろん出荷前にはしっかりと空気を入れてくれていると思われるのですが、 赤い印が全開で出ていました。 要するに空気を入れて出荷がされていない状態です。 これらのことは自分でも調整出来る範囲のことなので大したことではありませんが、整備に不備があるとネットで購入した場合はいつも以上に気になってしまうことかもしれません。 念の為、自転車通販Cymaに症状を伝えたところ「自転車本体を送り返してもらうか、近所の自転車屋さんに持ち込んで調整してもらった後に領収書を提示してもらえればその分は返金します」とのことで、このあたりの問題への対処もしっかりとしてくれるようで、万が一もっと大きな整備ミスなどが有った場合でも安心です。 自転車を購入する店舗の候補の一つとして有りだと思います 実際に自転車通販Cymaサイマで自転車を購入してみて良かった点、悪かった点など感じたことをまとめてみましたが、総合的に見れば、不安や疑問は自転車通販Cymaサイマだからというわけではなネットで自転車を買うと必ず付いてくるものだと思います。 その点を自転車通販Cymaサイマはしっかりとリサーチしていて、ネットで高額な商品を買う人の気持をよく理解した運営をしているなぁという印象なので、僕の中で数あるサイクルショップの選択肢が一つ増えた感じですね。 結果として、 より細かく気の利いたサービスや、操作や使用方法に不安があり、直接相談したいような人はネットよりも実店舗で相談しながら購入した方が安心できると思いますし、多くの自転車の中から自分にとってのベストを選びたい人やなるべく安く購入したいような人は豊富な商品郡の中から選べるネットの方が良いのではと思います。 それぞれ一長一短がありますから、自分にとって何がベストなのかを考えながら利用するのが良いのでしょう。 ネットで自転車を買うメリットとデメリット ネットで自転車を購入する際のメリットとデメリットをまとめると下記のような感じです。 すべてかは知りませんが・・・ JBRも自社で走るわけではなく契約店にお願いする仕組みです。 なので契約店が少ないエリアは出張に時間がかかります。 値段は高いと思います。 リアル店舗で相談するとあっさり同じか場合によっては安くしてくれます。 僕はフルカーボンのロードがほしくてVOLANTというモデルを購入 調子が悪くて近所の自転車店に持ち込んだところ「組み立てが悪い、中華安物カーボンで自転車も悪い」と言われショックを受けました。 自転車店でMERIDAのカーボンモデルのVOLANTより少し高いモデル(定価で3万円程度、実売価格はほぼ同じでしたが)を試乗させていただいたところ驚くほどまっすぐに軽く進み 一発でVOLANTが嫌になりました・・・ 返品も効かないことからしばらく我慢して乗るしかない・・・と落胆してましたが お店の人が中古のロードのフレームとホイールで組み替えてくれると言ってくれて まぁ10万ほどかかりましたがVOLANTのコンポで新しい自転車を作ってもらいました。 VOLANTのフレームは近々オークションかなんかで処分するつもりですw お店の人もネットや通販で自転車を買う場合はある程度の覚悟は必要とおっしゃってましたし僕自身はまぁ2度と買わないかな・・・.

次の

2020年6月|cyma(サイマ)の割引クーポンコードまとめ! | Nouvelles

サイマ

サイマ(cyma)を知ったきっかけ もともとサイマを知っているわけではありませんでした。 始め自転車を買おうと思った時、ダイワサイクルやコーナンで自転車を見に行ってどれにしようか悩んでいました。 しかし、 ゆっくり決めたい主義(ただの恥ずかしがり)なため、店員さんに話しかけられたり、近くにいられると緊張してじっくり見れなくてすぐにお店を出てきてしまいます。 (店員さんは優しくて、丁寧な方です 笑 ) 店舗に行って、じっくり見れないのなら ネットで調べてしまえと考えて、調べているうちに サイマのことを知りました。 店舗にはない通販で自転車を買うメリット 結果的にサイマという通販サイトで自転車を買ったわけなのですが、 実際に店舗に行って見たり、ネットで調べてみて店舗で自転車を買うより通販で買った時のメリットを発見しました 在庫切れがほぼなく、カラーや種類が多くてじっくり選べる。 じっくり選べて、 どんな自転車なのかがわかりやすいところがネット通販で買う一番のメリットです。 店舗では、自分の価格に見合った欲しい機能やデザインが 在庫切れ、または 取り扱いがない場合もあります。 自転車は大型製品なので、お店ので置く時に幅がいるのでいろんな自転車が販売されている中、全種類を取り揃えている店舗はほぼないことがほとんどです。 その点、通販ではネット上に様々な自転車の情報を見ることができるので、 予算に見合ったお気に入りの自転車に巡り合う可能性が高いのです。 自転車は一度買うと何年ともつモノなので、何万としますしせっかくならお気に入りの自転車を買いたいですよね。 実店舗よりも価格が安い 少し経営の話になってしますのですが、店舗で買う場合は「 土地代・光熱費・人件費」などが上乗せされて、売り場で見る値段が出されます。 しかし、通販だと店舗よりも経費がかからないため、 比較的値段が安いこともありますし、セールもあったりするなどして安く買うこともできます。 自宅まで届けてくれる 自転車を買う時って、基本的に自転車が 壊れてから買いに行きますよね? 自宅の近くに自転車屋があるは限りません。 僕の場合は徒歩30分歩かないと一番近い自転車屋さんがないので、 欲しい自転車がある保証がないのに、往復1時間をかけて自転車を探しに行くのは時間がもったいないなと思っていまいます。 なので、通販特有の 自宅に届けてくれるところはすごく助かるなって思いました。 通販はAmazonや楽天じゃなくて、なんでサイマにしたのか? 通販サイトの大手といえば、 Amazonや 楽天で自転者も安く販売されていて、自宅まで配送してくれるところも一緒。 じゃあなんでAmazonや楽天で買わず、 サイマで自転車を買ったのか? 自社整備工場を持っていて、価格が安くて送料も無料 サイマ(cyma)は、「 東京・岐阜・神戸」の3つに自社整備工場を持っていて、常に1万台以上の自転車を保有して 在庫切れの心配がない。 そして、たくさん自転車を置けるスペースがあるので、メーカーから自転車を買うときに一回で、大量に注文して置いておけるので、 実店舗で買うよりもメーカーとサイマの間でも送料が安くなり、 自転車自体の価格も安くなったり、自宅に送る時の送料が 一部の地域で無料にできるみたいです。 整備士の資格を持ったプロが配送前に組み立て・品質チェックをしてくれる これが大きな違いですね。 Amazonや楽天だと、自宅に届くのはいいのですがパーツだけ送られてきて、その後は 自分で組み立てないといけない場合もあるのです。 素人が自転車を組み立てれるのかも心配ですし、乗り物なので自分で組み立てれたとしても壊れないか心配です。 サイマの場合は、事前に プロの整備士が自転車を乗れる状態まで、パーツを組み立て・品質チェックをして配送してくれるので、自宅に届いたときにはすぐに乗れる状態ですので、安心です。 使わない自転車の無料引き取りサービスがある 一部地域ではありますが、無料で使わない 自転車の引き取りサービスがあります。 通販だと基本、自分で使わない自転車を処分しないといけませんので、嬉しいサービスです。 関西地域の人は、無料の引き取りサービスを申し込むだけで、自転車の配送と当時に自転車を引き取ってくれて助かりました。 それ以外の対象の地域の人は、注文完了後、注文完了ページから引き取り依頼フォームにアクセスして依頼をし、後日引き取りという形になるみたいです。 詳しくは、公式サイトでなのか確認してください。 5つのアフターサービスが充実している 自転車を購入と同時に防犯登録と月額500円(税別)の「 新・サイマスタンダード安心パック」に加入することで、5つのアフターサービスを受けることができます。 ( 加入からの最大6ヶ月分は無料です。 ) お店でパンクCARE ・パンク修理 ・ブレーキ修理 ・チェーン修理 ・鍵の解錠 が 年に3回まで無料で受けられるサービスで、提携自転車屋さんなら、その場で無料。 そのほかの自転車屋さんなら後日返金といった形で修理をしてくれます。 自転車のロードサービス 通勤途中でタイヤがパンクした、チェーンが外れて動けなくなった場合など、外出先でトラブルが起こった時も、年1回までロードサービスカーで 10kmまで希望の場所まで搬送してくれます。 自転車盗難保証サービス サイマで買った自転車が万が一盗難された場合、自転車の本体価格 (税別)の最大50%(最大2万円)まで保証してくれるサービスです。 自転車が盗難されるとなかなか持ち主の元に帰ってくることが少ないので、これがあれば、もしもの時も安心ですね。 自転車保険、付帯補償セット 万が一、自転車で事故をしてしまった場合の自転車保険も付いています。 内容が ・第三者への賠償責任(対人・対物)を最大1億円まで補償 ・3日以上ケガをして入院した場合、1万円を負担してくれる。 ・事故をした後の示談交渉をプロがしてくれるサービス があります。 過去の自転車事故で賠償金が9521万円にもなった事故があり、大阪や一部自治体は自転車保険に加入を義務づけされているので保険には入っておきましょう。 サイマの評判や口コミはどうなのか? サイマの評価や口コミはどうなっているのでしょう? サイマと検索欄で打ち込んでみると「 最悪」といいた関連キーワードが出てきます。 え、やっぱりやばいところなのかと思って調べてみると、サ イマのなりすましサイトで購入してしまい、詐欺にあったということから、最悪というキーワードが生まれたみたいです。 サイマ(cyma)自体運営会社は「 株式会社エイチーム」となっていて、 東証一部上場している企業。 つまり、SONYや電通などと一緒のランクの高い企業と一緒みたいです。 SONYと一緒のランクの会社であれば安心できますね。 口コミでの評価は、 ・注文完了から2日後に出荷完了メールが来た ・翌日に配送業者から電話がかかってきて、受け取りの日程調整 ・翌日に無事自宅で受け取る とった感じでスムーズに 注文完了メールから受け取りまで5日で自転車が届きました。 だいぶ早い方じゃないですか? 届いた自転車はこんなかんじ 梱包などは、配送業者の方が丁寧にとってくれて、持って帰ってくれたのでゴミも何もなかったかったです。 受け取りのサインをして、前の自転車も無事引き取ってもらい、新しい自転車に早速乗ってみるとおかしいところが無くてスイスイと軽い力でこぐことができ、しっかり整備されているなと思いました。 サイマの公式サイトでうたっているすぐ乗れる状態でお届けは本当でした。 今回のSwitch は使ってみると便利で買ってよかった。 ちょうどセールがしていて、1万円引きで買えたのはラッキーだなと思います。 実際に通勤で使って、でこぼこ道や坂道でも使っていますが、ギアもスムーズに切り替えができてスイスイこぐことができています。 ほかの記事で、自転車の選び方の記事も公開しているので、よかったら参考にして 自分に合った自転車を見つけてください。

次の