道 志村 キャンプ 場 不明。 【台風19号】道志村の女児不明現場が壊滅 母「娘はここにいてほしくない」(1/2ページ)

行方不明の小倉美咲ちゃん・椿荘オートキャンプ場から連れ去られた?熊の危険性は?山梨道志村

道 志村 キャンプ 場 不明

山梨県道志村のキャンプ場で、21日(2019年9月)から行方不明になっている小学1年生、小倉美咲ちゃん(7)の捜索は、きょう25日は自衛隊も加わり、午前6時から230人体制で行われている。 「とくダネ!」は子どもの行動特性に詳しい東京成徳大学の石﨑一記教授と現場を歩き、美咲ちゃんの行動を推測した。 まず、母親が最後に美咲ちゃんを目撃したT字路の先にある沢周辺。 橋の上から沢をのぞくと、かなり高く、水の流れは激しい。 石﨑教授は「この音と距離は、恐怖を感じるような状況です」と話す。 美咲ちゃんは沢に下りず、橋を素通りしただろう。 そのまま、山道を歩いていくと、石﨑教授は「山の中の道は坂があったり、曲がりくねっていたりするので、だんだん方向感覚が狂ってきます。 そして、疲れてくると上がるのは大変なので、下に下りて行きたくなる」と指摘した。 道に迷って日が暮れても歩き回る子供の習性 7歳の子どもは、こうした時にどのような行動をとるのか。 「とくダネ!」は7歳の30人にアンケート調査をした。 「キャンプ場で道に迷った時、どうする?」という質問には、「近隣住民に助けを求める」(11人)、「家族の元へ帰ることを考える」(9人)と半数が動くことを選択した。 残りは「その場で待つ」(9人)、「その他(大声を出すなど)」(6人)だった。 「もし迷子になったまま日が暮れてしまったら?」の質問には、「その場で助けを待つ」が12人だったが、同じ12人の回答は「その他」だった。 「その他」とは「明るい場所を探す」(5人)、「人が住んでいそうなところを探す」(3人)、「大きな道を探して山を下る」(1人)、「月が見える場所に行く」(1人)で、「動く」ことを選んだ子供が10人いた。 「草むらに隠れる」「大声で泣く」とその場にとどまることを選んだのは2人だ。 全体で見ると、日が暮れても「動く」割合は、女子が43%、男子が11%で、女の子の方が夜でも自分の判断で動き回ることが分かった。 司会の小倉智昭「これだけ大人たちが一生懸命探してもまったく見つからない。 僕はね、誰かに連れ去られた可能性も考えています。 警察は当然そういうことも考えているよね」 デーブ・スペクター(放送プロデューサー)「このキャンプ場はとてもよく整備されているから、何気なく山の中に入っていくとは思えないんです。 入っていく理由が見当たらないのが心配です」 伊藤利尋キャスター「キャンプ慣れしていたとはいえ、7歳ですから、迷子になってパニックになってあらぬ方向に・・・ということも考えられます」.

次の

キャンプ場で不明「小倉美咲ちゃん」自衛隊も捜索・・・連れ去られた可能性ないか?: J

道 志村 キャンプ 場 不明

【「会いたい」不明小1の父訴え】 山梨県道志村で21日から行方不明となっている小1女児の両親が取材に応じ、父親は「とにかく早く見つけて、会いたい」と話した。 母親は、「あの時、一緒について行ってあげていたらと悔やんでも悔やみきれない」。 — Yahoo! ニュース YahooNewsTopics 道志村で7歳女児が行方不明になってから10日が経ちました。 未だ小倉美咲ちゃんは発見出来ていません。 誘拐も考えられるため、9月30日山梨県警は美咲ちゃんの顔写真を公開しました。 事件の現場となった椿荘オートキャンプ場ですが、どうやら 当日キャンプを行っていたメンバーは友人同士などではなく、SNS等で知り合った他人同士だったようです。 つまり、オフ会と呼ばれるものです。 SNS等でコミュニケーションを取っているとは言え、初対面だった可能性も高いと思われます。 小倉美咲ちゃんの母親である小倉とも子さんは、インスタグラムにて美咲ちゃんの写真などを公開していたので、オフ会のメンバーが事前にその情報を得ていたかも知れません。 そして オフ会当日に、美咲ちゃんを誘拐したという事も十分ありえるのではないでしょうか? ジモティーで道志村キャンプ場のオフ会情報は実際に存在する! 今回のオフ会参加者を募ったSNSですが、オフ会の全国情報サイト「ジモティー」の可能性があります。 山梨のキャンプ場で集まっていた30人の人はSNSで知りたってオフ会で集まったようです。 ジモティなどにキャンプの誘いなどの募集が乗っていました。 皆さんもそういう誘いなどは気をつけてください。 まだ連れさられたかは分かりませんが可能性はあります。 — ぴー Tjmwjm0985 実際に「山梨県南都留郡道志村」でイベント情報がないか調べてみました。 日付は異なりますが、 上から二つ目のイベント情報は道志村のキャンプ場と記載されています。 残念ながら、ジモティーでは9月20日に椿荘オートキャンプ場で行われるイベントなどは見つける事が出来ませんでしたが、事件を受けて削除されたのか、元々ジモティーは無関係なのか分かりません。 しかし、 今はインターネットで簡単にオフ会のメンバーを募集して、他人同士でイベントを行うという事は当たり前のように行われているという事が分かりました。 また、ツイッター・インスタグラム・フェイスブックを本名で登録している人は、 他人が簡単に個人情報を調べる事が出来ます。 どんな人がオフ会に参加しているか分かりませんし、個人情報をネットに載せてしまうのは非常にリスクが高い事だと思います。 オフ会メンバーの情報は出ていないため分かりませんが、警察が誘拐を視野に入れて捜査をするのであれば、必ず当日キャンプ場に居たメンバーについても捜査をすると思われます。 行方不明の件、警察はオフ会キャンプに参加したメンバーを片っ端から調べてるんだと思う。

次の

小1女児不明から11日...母が公開した“あの日の行動メモ”から浮かび上がることは?

道 志村 キャンプ 場 不明

Sponsored Link こんにちは!霊視してみました。 ひさびさの話題になっているものの霊視です。 美咲ちゃんが川下の方にいるのがみえます。 もしかしたら時すでに遅いかも。 白・滝という字が見える。 白滝川? 家族か友人が事件の詳細を知っています。 ツイッターの内容によりますと、 「美咲ちゃんが川下の方にいるのが見えます。 」 との事です。 さらに、 「白・滝という字が見える」 と発言しており、 「家族か友人が事件の詳細を知っている」 との事です。 Contents• 母の白滝という場所を発見! 出典: 度々すみません。 しかし、道志村からはかなり離れており、可能性があるならば捜索範囲をかなり広める必要があるようです。 ですが、霊視を行った方は 「母の白滝ではない」 とツイートに返信しています。 視てみました。 母の白滝ではないようです。 出典: ですが、 椿荘オートキャンプ場から約32km離れているため小学1年生の女の子が一人で歩いて行くには無理があるように思えます・・・。 うーん・・・。 やっぱりマップで確認しても遠すぎますよね。 霊視を行った方は、その後このようなツイートをしています。 美咲ちゃんが生きていたとしてもかなり体力は消耗しています。 もし、連れ去りの可能性があったとしたら、北の方、長野のあたりかな。 初老の男性が美咲ちゃんに声をかける様子がみえる。 なんか言ったもん勝ちみたいな・・・。 いえ、そんなことないですよね。 どこまで信憑性があるか分かりませんが、このように霊視を行う事で、美咲ちゃんの居場所を探る人が他にも居るようです。 ツイッターで、霊視を行っている方について反応を見てみました。 霊視に対してツイッターの反応は? 霊視だの超能力だの神の声が聞こえるだのそれ系のことゆって金稼いでるやつは、今こそ美咲ちゃんの居場所を突き止めて助けてあげてほしい。 テレビもほら、特番やれよ。 それが本当やったらできるでしょ。 「霊視なんて非科学的だけど、ここまで見つからないなら頼ってしまう。 」 という意見や、 「事件に乗じて霊視なんて胡散くさい事言う奴が出てきた。 」 など・・・。 小倉美咲ちゃんが行方不明になってから、すでに10日以上経ちます。 これだけ捜索しても見つからないのであれば、霊視などオカルト的な事でも頼ってしまうのは仕方ない事なのでしょうか? ただ、 能力がないにも関わらず、事件に乗じて「霊視」などと根拠もない事を並べる事は、皆さんやめるようにお願いします・・・。 もしよろしければ、この事をツイッターで拡散してもらえれば幸いです。

次の