音楽レッスン。 Fun Place Music School

レッスンについて|JwaGuitar音楽教室、レッスン、料金、演奏

音楽レッスン

ピアノペアレッスン 短期レッスン限定で、2人1組でピアノのレッスンを受けることができます。 詳細は各店舗へお問合せください。 通年のレッスンでは、お1人ずつレッスンを受講いただきます。 この夏、レッスンをプラスして音楽力強化! すでに楽器演奏のレッスンを受講されている方にも短期レッスンを是非おすすめします。 今の演奏スキルをさらに伸ばすため、強化したい要素に合わせてお好きなコースを選んでいただくことが出来ます。 レッスン料金はコースにより異なります。 同コースの短期レッスンを、同期間中に2回以上受けることもできます。 まずはお近くの教室を探しましょう! 地域、楽器コースなど、お客様のご希望に合わせてお選びいただけます。 自分にあったレッスンをオーダーメイドしましょう! お近くの教室へお気軽にお問合せください。 コロナウイルス感染予防・対策についてご協力のお願い 下記について皆様のご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。 レッスン来場前には検温し、ご自身・ご同伴の方(同行のご家族)に軽い風邪症状などがある場合、レッスンの受講はご遠慮ください。 レッスン受講前には必ず石鹸を使って正しく手洗いをお願いします。 ご同伴者も同様に手洗いをお願いします。 店舗内・レッスン室内では必ずマスク着用をお願いします。 (咳・くしゃみのエチケットをお願いします。 レッスン室内への入室人数を制限させていただきます。 (レッスン室への入室は原則レッスン受講者様のみとさせていただきます。 入室を希望される場合は講師にご相談ください)• ロビー等の共有スペースの利用・滞在は、必要最小限にとどめてください。 (レッスンを受講される方優先へのご配慮をお願いいたします。 教室の入れ替え時、また、楽器の準備や次回レッスンに関する申し送り時等、演奏をしていない時間は、これまでよりも長めに扉を開放し換気をさせていただきます。 ご協力とご理解をお願いいたします。 使用済みのマスク等のゴミは、お持ち帰りください。 各店舗におきましてもレッスン実施に際して感染予防の対応策を講じております。 詳細についてはレッスンをご希望する店舗までお問合せ下さい。

次の

【音楽教室】オンラインレッスンの疑問を全て解決します。

音楽レッスン

ピアノペアレッスン 短期レッスン限定で、2人1組でピアノのレッスンを受けることができます。 詳細は各店舗へお問合せください。 通年のレッスンでは、お1人ずつレッスンを受講いただきます。 この夏、レッスンをプラスして音楽力強化! すでに楽器演奏のレッスンを受講されている方にも短期レッスンを是非おすすめします。 今の演奏スキルをさらに伸ばすため、強化したい要素に合わせてお好きなコースを選んでいただくことが出来ます。 レッスン料金はコースにより異なります。 同コースの短期レッスンを、同期間中に2回以上受けることもできます。 まずはお近くの教室を探しましょう! 地域、楽器コースなど、お客様のご希望に合わせてお選びいただけます。 自分にあったレッスンをオーダーメイドしましょう! お近くの教室へお気軽にお問合せください。 コロナウイルス感染予防・対策についてご協力のお願い 下記について皆様のご理解とご協力を賜りますよう、お願い申し上げます。 レッスン来場前には検温し、ご自身・ご同伴の方(同行のご家族)に軽い風邪症状などがある場合、レッスンの受講はご遠慮ください。 レッスン受講前には必ず石鹸を使って正しく手洗いをお願いします。 ご同伴者も同様に手洗いをお願いします。 店舗内・レッスン室内では必ずマスク着用をお願いします。 (咳・くしゃみのエチケットをお願いします。 レッスン室内への入室人数を制限させていただきます。 (レッスン室への入室は原則レッスン受講者様のみとさせていただきます。 入室を希望される場合は講師にご相談ください)• ロビー等の共有スペースの利用・滞在は、必要最小限にとどめてください。 (レッスンを受講される方優先へのご配慮をお願いいたします。 教室の入れ替え時、また、楽器の準備や次回レッスンに関する申し送り時等、演奏をしていない時間は、これまでよりも長めに扉を開放し換気をさせていただきます。 ご協力とご理解をお願いいたします。 使用済みのマスク等のゴミは、お持ち帰りください。 各店舗におきましてもレッスン実施に際して感染予防の対応策を講じております。 詳細についてはレッスンをご希望する店舗までお問合せ下さい。

次の

レッスンについて|JwaGuitar音楽教室、レッスン、料金、演奏

音楽レッスン

オンラインレッスンとは オンラインレッスンとは、インターネットを通じて遠隔地とレッスンを行うことです。 音楽のオンラインレッスンの場合、リアルタイム方式 双方向通信 や事前に撮影した動画を配信する方式 一方通信 があります。 また、1対1のレッスンだけでなく、グループレッスンも可能です。 オンラインレッスンで働く音楽著作権について 普段私達はインターネットを通じて配信 通信 を行っています。 音楽著作物を配信する際、次の著作権を利用したことになります。 複製権:サーバーにアップロードする際に発生 電子楽譜データをオンラインストレージサービス等へアップロード 公衆送信権:ユーザーからのリクエストに応じて楽曲を送信する際に発生 インターネット上での音楽利用では上の2つの権利が働いており、そのことを 配信と言います。 オンラインレッスンでは 配信という利用形態で音楽を利用していることになります。 オンラインレッスンに於いて、管理楽曲を利用する場合、以下の「インターネット上での音楽利用」の手続きが必要となる場合があります。 営利法人が対象となっており、現在は個人教室は管理の対象外となっております。 しかし、 オンラインレッスンは 演奏での利用扱いではなく 配信での利用扱いとなり、 個人法人関係なくレッスンを講師 レッスン形態によっては生徒 が著作権管理対象 許諾申請が必要 となります。 オンラインレッスンに於ける楽譜の画面共有について オンラインレッスンでは音声や画像 映像 等の双方向通信システムを活用し、インターネットを通じてリアルタイムでコミュニケーションを取ります。 楽器教室のレッスンだと対面の会話ですが、オンラインレッスンでは通信、つまり音楽著作権の配信が働きます。 特に、 楽器教室でのレッスンのように講師が生徒に楽譜を見せる行為もオンラインレッスンでは配信扱いとなります。 JASRAC管理楽曲の場合、楽譜を見せることがメインになると 動画配信の利用許諾に加えて、楽譜 可視的利用 配信の利用許諾を得る必要があります。 ただし、市販の楽譜に関しては発行元出版社が複製 コピー、写真や映像撮影を含む 、公衆送信 音声データの再生、楽譜データの送信 を禁止している場合が多く、そのような楽譜はインターネット上に配信することは出来ません。 また、楽譜 データ を共有する場合も注意が必要です。 詳しくはをご覧ください。 JASRAC管理楽曲をご利用になるオンラインレッスンを検討する場合、一度JASRACに問い合わせると良いでしょう。 番外編:YouTubeへの動画投稿、JASRACが利用許諾契約をしているUGCサービスについて インターネット上での音楽利用で浸透しているのは「YouTubeへの動画投稿」と思います。 この場合、YouTubeはストリーム配信であるため、「インターネット上での音楽利用」1,の手続きが不要、さらにYouTubeはJASRACと利用許諾契約を締結しているため、「インターネット上での音楽利用」2,3,の手続きも不要となり、投稿者はJASRACと個別に利用許諾手続きを行わなくともJASRAC管理楽曲をアップロードすることが可能です。 他にも、JASRACが利用許諾契約を結んでいるサービスがあります。 詳しくはよりご確認下さい。 動画の内容等によって手続きが必要になる場合があります 併せて弊社音楽著作権コンテンツをご覧ください。 ・ ・ ・ 最新の商品情報やキャンペーン情報は以下のホームページやSNSから配信中! ぜひチェックして、フォローや「いいね!」をお願いします!.

次の