五 等 分 の 花嫁 ネタバレ。 五等分の花嫁の結婚相手が確定!最後の結末を最終回ネタバレとして紹介!|ワンピースネタバレ漫画考察

『五等分の花嫁』は14巻で打ち切り!?その理由は?

五 等 分 の 花嫁 ネタバレ

家庭教師 前回、病院に入院していましたが今回風太郎は、退院したようです。 風太郎は急に同じ髪型にしろと五つ子に命令したようです。 五つ子は素直に従ったようです。 家庭教師に従ったのでしょうか。 しかし、無残全員間違えます。 間違えすぎでしょう。 風太郎はオートロックも使いこなせてきたようですが、玄関を入ると何故か五つ子の誰かがバスタオル姿でいます。 風太郎は荷物を投げつけられ、「変態!」と罵られてしまいます。 全て0点です。 風太郎は犯人捜しをします。 「俺を変態と罵ってくれ!」みんな飽きれます。 そこでシャンプーの匂いで区別しようとしますが、完全に変態です。 二乃、三玖が…。 「六海は今どこに」と四葉は言っていますが、冗談です。 五つ子は抗議しますが、問答無用でスタートします。 一花は元の筆跡ではばれると思い、筆跡を微妙に変えてやり過ごそうとします。 いままでさんざん勉強を見てきて五つ子の文字は嫌という程見てきています。 風太郎は自分が入院した途端、こうなったことを愕然とします。 「お前らみたいな馬鹿があの子のはずねーわ」と勉強をみっちりふくしゅうしますが、五月?からは「わざと間違えている?」とかまかけられていますね。 今は五つ子を見分けるのは諦めた風太郎です。 次回、四葉とショッピングデート?します。

次の

【ネタバレ注意】『五等分の花嫁』名シーンプレイバック&花嫁レース大予想!【推しを愛でまくれ】

五 等 分 の 花嫁 ネタバレ

週刊少年マガジンの人気漫画 『五等分の花嫁』最新話120話のネタバレです! 『五等分の花嫁』120話の内容が判明したので追記しています! 2月7日(金)発売「別冊少年マガジン3月号」の『五等分の花嫁』表紙イラストをもう少しだけチラ見せ! 『進撃の巨人』とコラボ!このイラストのポスターが付いてきます!!! 確実にお買い求めいただきたい方は、是非お近くの書店様にてご予約を!(電子版にもポスターイラストは収録されます!) — 五等分の花嫁【公式】 5Hanayome 休みの日に二人で出かけることにした上杉と四葉。 上杉はぎこちなく四葉をリードして、その様子を陰ながら 姉妹たちがダメ出しします。 思い出のブランコで上杉がプロポーズすると、 四葉が自分の夢はお嫁さん、 「いつかきっと私の夢を叶えてください」と応えました。 二人の手が重なった今、上杉と五つ子の未来は・・・? 予告によると、超展開となる様子??? それでは、気になる『五等分の花嫁』最新話120話のネタバレ・あらすじ・考察など、是非読んでみてください。 スポンサードリンク 五等分の花嫁120話ネタバレ展開考察:飛行機雲 四葉が電車の中から飛行機雲を発見しました。 そして 飛行機雲を見ると良いことがあると言っていましたが、上杉は 聞いたことがないと返していました。 この話を四葉が誰から聞いていたのかはわかりません。 ただ 114話の初めに飛行機雲のようなラインとゴオオという音の描写があったことから、119話で見た飛行機雲と何か関係がありそうです。 114話でも119話でもこの飛行機雲の描写があったあと、四葉と上杉が想いを伝えたり、気持ちを通じ合わせるといった良いことが起きています。 二人にとって 良いことが起こる前兆、あるいは 姉妹たちに良いことが起こる前兆として今後も登場しそうですね。 スポンサードリンク 五等分の花嫁120話ネタバレ展開考察:上杉の将来の夢 上杉と五つ子は最近 卒業後の進路のことをよく話題に出していました。 今までは一花は女優、三玖は専門学校、他はみんな大学進学といったことがわかっていましたが、119話でさらに具体性が出てきました。 四葉は誰かをサポートして支えるような仕事に就きたいと言い、 二乃がケーキ屋さんになるという夢を否定しなかったのです。 二乃と三玖は将来一緒にお店をやるということもありそうですね。 ただ 上杉の将来の夢についてはまだ語られていません。 勉強をして、必要とされる人間になった今、上杉が何を思うのか興味があります。 きっと何かを考えていることでしょう。 スポンサードリンク 五等分の花嫁120話ネタバレ:五月は徹夜続き あ、もうこんな時間だね、と一花は先に出ることに。 三玖が、一花先に行くよ、と五月に声を掛ける。 すると振り向いた五月だが…五月は顔色が相当に悪い。 どうやら徹夜続きらしい お前ひでー顔だな・・・と風太郎にもわかるほど しかし五月は頑張る姿勢を崩さず、ここまで来たら最後までやるので上杉君、放課後よろしくお願いします!と宣言! 五等分の花嫁120話ネタバレ:四葉と風太郎の関係は変わらない そして放課後・・・教室にて 風太郎は四葉に対し久々の家庭教師モード! そう、じゃ、ないだろ!! 間違えてばかりの四葉のリボンを掴んで怒り説教 100回は教えただろ!何回間違えば気がすむんだ! すみません~~と謝る四葉 付き合い始めたのに普段通りの二人でつまらないとツッコむ二乃 そして五月も、プロポーズしたと聞いてもっとギクシャクすると思ってたらしくツッコむ スポンサードリンク 五等分の花嫁120話ネタバレ:三玖がいてくれて嬉しい 受験しない立場なのにここにいていいのか気にする三玖。 しかし、風太郎はそんなことに気を使うなと。 家庭教師と生徒の関係が終わっても明日同じように会うと言う。 四葉も、三玖がいてくれると心強いと伝え、五月も、何の目標でも一人じゃ持ち続けることなんてできない、こんなに机をつけて頑張る毎日がとても楽しかった!と三玖がいてくれることを喜んでいた。 五等分の花嫁120話ネタバレ:一花がドラマ主演ゲット 学校からの帰り道・・・ 一花からドラマ主演ゲットのメール連絡が届く! 一花、順調です! すごいですね!合格するなんて!と五月。 四葉も、一花に負けないように努力しよう!と宣言! スポンサードリンク 五等分の花嫁120話ネタバレ:風太郎の告白 一花から風太郎に来たメールには、次は君だよ、と書いてあり・・・ ここで風太郎が意を決して4人に伝える! 俺が受ける大学・・・ずっと言えなかったが・・・とっ東京なんだ! 必死に4人へ上京の事を伝え一瞬驚いたような反応を見せるも、なんと4人とも知っていた! 全然気にしてないと返されて風太郎は顔真っ赤に・・・ 風太郎は上京、ということは離れ離れに・・・ 五等分の花嫁120話ネタバレ:四葉の想い 恥ずかしがっている風太郎に四葉が伝える。 一生のお別れじゃないんですからどこにいても上杉さんを応援してます、上杉さんがそうしてくれたように 明るく答える四葉と、他の3人も頑張ってと応援! こういう関係になれたこと、風太郎は4人に感謝する ありがとな、お前らと会えてよかった! スポンサードリンク 五等分の花嫁120話ネタバレ:五月が合格! そして受験結果・・・ 掲示板を見に来た五月は…自分の番号を見つけて涙! 無事合格! 頑張り続けた五月、お母さん私やったよと、番号の書いてある紙をクシャっと握りしめ、喜ぶ! おめでとう五月!! 五等分の花嫁120話ネタバレ:一花と四葉 家で行ったお祝いパーティーの後、二乃と三玖、五月は寝てしまうも、一花と四葉はベランダから夜空を見ていた。 無理してないか気遣う一花に四葉が答える 離れていたって平気だよ、だって私たちは皆・・・ 何かを言いかけるも、空を見上げる 五等分の花嫁120話ネタバレ:武田と風太郎 駅のホームにいる風太郎と武田 緊張してるのかい?と武田に聞かれ、そうかもなと言いながらも、風太郎も四葉と同じ気持ちだった しかし俺は一人じゃない 口元だけ、二っと笑う風太郎 きっと、あいつらも・・・ 五等分の花嫁120話ネタバレ:希望の飛行機雲 サクラ舞い・・・春 五姉妹それぞれがそれぞれの場所で寝ころびながら、空を見上げる 手を伸ばす四葉 五姉妹全員が揃い・・・ 空には飛行機雲が 四葉が見つける あ、飛行機雲・・・ それは希望の証、旅立つ者にも見送る者にも幸あれ! 五月が合格してよかったです! 桜の花びらと幸せを呼ぶ飛行機雲が出てきたので 上杉も間違いなく合格するでしょう。 本当に終わりが近いのだとしみじみ感じます。 二乃も三玖と同じ道を目指すことになったのは少し驚きでしたが、学園祭で色々あったし幼いころの夢でもあったので 納得の進路です。 また成績的に厳しいと言われていた 五月が合格していて本当に嬉しかったです。 久しぶりに 上杉のリボン掴みからのリボン直しが見られて感激でした。 たしか6話と41話でもありましたが、120話では四葉が幸せそうにリボンを直されてて和みました。 らいはがすっかりお姉さんになりつつあるのはちょっと寂しいです。 結婚式では立派な高校生になっているはずなので、もしかしたら 小学生らいははここで見納めかもしれませんね。 120話ラストまでに大分時間が進みました。 クリスマスやお正月は一気に通り過ぎてもう春です。 最終回直前は卒業式・・・ それとも結婚式が始まってしまうのでしょうか!?.

次の

五等分の花嫁120話ネタバレ!風太郎上京で涙!四葉の応援と五月は合格!一花二乃三玖も目標へ|ワンピース鬼滅の刃ネタバレ考察ガジライフ

五 等 分 の 花嫁 ネタバレ

『五等分の花嫁』感想・考察・時系列まとめ 五等分の花嫁 最新話 感想 ネタバレ注意 2019年1月よりTVアニメの放送も始まり、原作も相変わらずの盛り上がりを見せている『五等分の花嫁』。 このブログに関しても、書き始めた頃から感想記事の数がだいぶ増えてきましたので、これを機に、今までの記事を簡単に遡れるよう「 まとめ記事」を作っておくことにしました。 これは感想に限らず漫画作品そのものもきっとそう。 「こうした方が良かったかも... そして、未来というものは、ただ一つの例外もなく、今を積み重ねた先にしかないもの。 そうやって、僕も郎たちと一緒に未来に向かって成長していけたら嬉しいなぁ....。 西暦については、49話で描かれた江端さんの履歴書に 「平成29年12月9日」と表記されているため、高校2年生の年次が2017年であることが確定。 (覚えているかどうかは不明) 物語の大まかな時系列に関しても、自分の備忘録として、これからこの記事に随時追記・更新していく予定でいます。 その他に、何か個人的にまとめたいものが出来たら(良い案&修正点などがあればご意見をいただければ... )、項目を増やしていきたい気も。

次の