マホミルレイド。 キョダイマックスのマホイップに進化するマホミルが大量発生!新しいアメざいくも登場?|ポケモニット

【ポケモン剣盾】ソードシールド 色違い乱数調整(マックスレイドバトル星3~星5)徹底解説

マホミルレイド

ついにソードシールド でマックスレイドバトルの星3から星5の色違い乱数調整に成功いたしました。 正直結構苦労しましたので、やり方を詳しく書いていこうと思います。 この方法で マックスレイドバトルに出現するポケモンなら夢特性も含め色違いを入手することが可能です。 正直難易度は結構高いなと感じていて、星1、星2に比べるとかなり時間がかかります。 なので個人的には出来れば星1、星2の色乱数調整を先やってみた方がいいと思います。 そのやり方は下記記事をご覧ください。 ただ、 星3から星5の色乱数をやるメリットとしてはバッジ8個持っているセーブデータでも出来るということです。 つまり、ほとんどのプレイヤーは特に何の準備もなくいきなり始めることが出来るというのが今回の色乱数調整の方法です。 準備するもの• をダウンロード Windowsでしか使えません 「OneStar. exe」を起動• バッジ8個 殿堂入り後? のセーブデータ 経験アメXLが33個くらいあると便利• サブロムともう一台のスイッチ 必須ではないが色違いを量産するためには必須、個体を確認する上でもあるとかなり便利こちらも星5レイドに参加できる必要があるので進めておく 手順 1. 狙いの巣を決める 基本的にはどんな巣でも大丈夫なのですが、特性が1つのポケモンが多い巣などでは難しい可能性があります。 またメタモンの巣は現状無理みたいです。 僕の場合はハシノマ原っぱFにしました。 などを使って狙いの巣を決めて、ねがいのかたまりを投げ入れてください。 レア光 紫の光 出ないと出現しないポケモンを狙う際は頑張ってレア光をまず出しましょう。 この時点で一応セーブしときましょう。 ちなみに色違いのマックスレイドバトルはポケモンを固定せずに作れるので その巣から出現する星3から星5全ての色違いを入手可能なので総合的に判断するのがオススメです。 僕の場合はギモー、トゲチック、フレフワン、マホミル、オーロンゲ、サーナイト、トゲキッス、ブリムオンの色違いが入手可能です。 セーブ時点から3回日付変更した先の2Vポケモンを捕まえて個体値を測定 今回の乱数調整で現在のSeedを求めるために使うのは3回日付変更したポケモンの個体値です。 その理由として、前も説明したように2回日付変更したところまでのポケモンは星の数、ポケモンの種類、個体値、性格、特性、色など全てがすでに固定されてしまっています。 3回日付変更した先に関してはV固定数などに応じて個体値、性格、特性、色は固定されているもののポケモンの種類は決まっていません。 そこで3回日付変更したポケモンの個体値や性格や特性は星の数によって色々変わるためそれを計測して現在Seedを求めていきます。 なので まずはセーブした段階から3回日付変更したレイドから2Vのポケモンを捕まえます。 星3からも3V以上のポケモンが出る可能性もあるのですが、2Vのポケモンを捕まえましょう。 星2でも出るポケモンが星3でも2Vになるようです。 僕の巣で言うとギモーとトゲチックの星3レイドということです。 そのポケモンの個体値をツールに入れて個体値チェックを押すとOKかNGが出るので、NGが出た際は日付を変えてOKが出るまでこの作業をやってください。 このOKかNGの判断は個体値のみで行なっているので、 OKが出るまでは性格、特性などは弄らなくて問題ないです。 OKになった後はそういう項目も埋める必要がありますが 性別固定かどうか注意しましょう。 僕の場合はトゲチックは普通ですがギモーはオス固定なので違ってきます。 最新版では下画像に加え個性も入力します。 工夫 セーブした時点から3回日付変更したレイドが星3ギモーorトゲチックの確率は結構低くてこれ自体が結構面倒です。 そこで僕がしたのはセーブした時点からとりあえず星3ギモーorトゲチックが出るまで3回より多く日付変更していく方法です。 この際何回日付変更したかわかるように日付を調整しておくと便利 例えば1月1日、2日、3日・・ としていくなど これで15日くらいまですれば流石に星2でも出るポケモンの星3のレイドが出ると思うので捕まえて個体値を計測します。 で個体値は計測しました。 レベル100まで上げるとほぼ確実に1つに決まりますが、下降補正がかかっているところでごくたまに決まらない可能性がありますがほぼ決まります。 ツールにその個体値を入れてもしOKと出たならリセットしてそのレイドが出るより3回引いた回数日付変更進めればいいのです。 もしNGならリセットしてもう一度同じことをします。 こうすることで3回から15回くらいの範囲の中に星3ギモーorトゲチックのレイドがあればいいことになるので、確率がだいぶ高くなります。 また同じところから始めても日付変更した回数で12回はNGだったが9回はOKということもあるので、同じところから何度か始めて、被るようになったら大きく日付変更してセーブしてまたそこで同じことをするとしたら効率的かなと思います。 リセットして3回日付変更して星4以上のレイドから3Vor4Vのポケモンを捕まえる 基本的に全てリセットしてください。 ねがいのかたまりを投げ直すことはありません。 OKと一緒に3Vか4Vと指定されるので、まずは自分がそのどちらかを確認しましょう。 セーブした時点から3回日付変更した星4or星5のレイドからそのポケモンを捕まえて、個体値を計測しツールに入力します。 僕の場合でいうと星4のフレフワンを狙うことになります。 4Vの場合 4Vの場合は星5から捕まえるようにしましょう。 星4の場合は元は3Vなのに自然に後一つVが発生している場合との区別がつかないみたいです。 星5から4Vを捕まえるのが一番安定するようです。 なのでそもそもOKと一緒に4Vと出た方がいいです。 リセットして4回日付変更してできる限りV数が少ないポケモンを捕まえる つまり今回もトゲチックやギモーがいいということです。 Vが多いと絞り切れない可能性が出てきます。 そのポケモンを捕まえて個体値を計測し5匹目というところに入力しましょう。 入力ミスがないか確認して検索開始を押す 10分近く時間がかかるので気長に待ちましょう。 うまくいけば星1or2の時と同じようにリストが出てきます。 星の数などによって個体は変わるのでそれに応じてリストを出せばいいですが、色違いは条件を変えても一緒です。 リストの消費乱数-3回日付変更を行う ランクバトルの後に日付をずらすOKを押すだけで乱数消費が可能なので1時間3000くらい消費が可能です。 目安として何日後の日付が何月何日か知っておくと便利です。 日付計算ツールは。 近づけばリストから実際にポケモンを捕まえて自分が今どれだけ消費した確認してみるのがいいと思います。 色違いから三日前でレポートを書くことが出来れば完成です。 ここでも うまくいっていればポケモンキャンプをしておきましょう。 こうすることでポケモンを固定してしまってもバックアップから始めることでまた固定されていない状態に戻せます。 ポケモンを捕まえるとバックアップが更新されるみたいなので捕まえる前に切りましょう。 まとめ 結構大変だと思うので覚悟を持って始めてください。 僕の場合は10時間くらいはかかりました。 1度成功すれば色々な色違いを入手可能なので頑張りましょう。

次の

期間限定マックスレイドバトル

マホミルレイド

イベントの詳細 今回のイベントは公式サイトには載っていませんが、ポケモン公式ツイッターで告知されています。 ワイルドエリアニュースも忘れずに受け取っておきましょう。 おすすめのポケモン マホミルを効率よく倒すためのおすすめのポケモンを何匹か紹介します。 ザシアン・ザマゼンタ マホミルは鋼弱点なので、ムゲンダイナよりもザシアンやザマゼンタがおすすめです。 まだ捕まえていない人は、この機会に捕まえておくと良いでしょう。 夢特性(はがねのせいしん)のニャイキング 特性「はがねのせいしん」は味方の鋼タイプの技を1. 5倍にする効果があります。 ニャイキング自身も鋼タイプであり、鋼タイプのザシアンやザマゼンタとのシナジーも高いので、フレンドと回る人はニャイキングを育てておくと良いでしょう。 アイアンヘッドのモーションも短いので、ニャイキングが4人揃えばかなり効率よくレイドを回していくことができます。 まとめ キョダイマックスできるマホイップは入手の難しいポケモンなので、この機会に手に入れておきたいですね。 また、一緒に手に入る「アメざいく」はイベント限定品ということなので、これもコンプリートしておきたいところです。 このイベントのマックスレイドバトルには、ザシアンやザマゼンタ、ニャイキングを連れて行くのがおすすめです。

次の

【ポケモン剣盾】ソードシールド 色違い乱数調整(マックスレイドバトル星3~星5)徹底解説

マホミルレイド

ポケモン剣盾 Twitter 最新情報• レイドピックアップ• 大会・ランクバトル• DLC「鎧の孤島」 注目記事• 攻略お役立ち• 入手方法・効率集め• トレーナー• 注目のピックアップ記事• 対戦・育成 対戦お役立ち• パーティ構築• 育成全般• 育成お役立ち• ストーリー攻略 攻略チャート• ジム攻略• ストーリーお役立ち• どうぐの入手場所• 注目ポケモン• クリア後• ワイルドエリア攻略• マックスレイドバトル• 特別なポケモン• ゲームシステム キャラ• バトル• 各種機能• シリーズ通しての要素• 外部コンテンツ ポケモンホーム• お楽しみコンテンツ ポケモンクイズ• 製品情報• 掲示板• 7月からのシーズンのレギュレーションが発表! 鎧の孤島の情報をチェック! ポケモンソードシールド ポケモン剣盾 の特別なマホミル キョダイマックス の情報をまとめています。 入手方法や、マックスレイドバトルのみで手に入る新しいアメざいくも掲載していますので、攻略する際の参考にしてください。 関連リンク 目次• 特別なマホミルの入手方法 キョダイマックス対応のマホミルが登場! 2020年1月31日の朝9時まで行われていたキョダイマホイップのピックアップが終了し、新たにマホミルのレイドがピックアップされています。 このレイドで入手できるマホミルにはキョダイマックスマーク が付いており、好きな見た目のマホイップに進化をさせつつキョダイマックス個体として運用ができます。 キョダイマホイップが倒せなかったプレイヤーも、マホミルが相手であればかなり倒しやすくなっていると言えます。 捕獲率は相変わらず 他のキョダイマックス個体と同じく、 捕獲率に関しては通常のポケモンよりも低めに設定されているようです。 出来るだけ相性の良いボールを使わないと捕まえるのに苦戦するでしょう。 マホイップは見た目をカスタマイズできる性質上、入れるボールにもこだわるプレイヤーが多いと思うので、オシャボ厳選をする際にはある程度の試行回数が必要となりそうです。 イベント開催期間 期間 (終了)2020. 現在開催中の他のピックアップ セキタンザンやラプラスなど よりも、長い間ピックアップされます。 ふしぎなおくりものも同時配信 ワイルドエリアニュースの配信と同時に、新たなふしぎなおくりものも告知されました。 特別なマホイップの基本情報 基本情報 タイプ フェアリー 特性 【効果】自分や味方のポケモンが「ねむり」状態にならなくなる 夢特性 【効果】自分や味方が「アンコール」「いちゃもん」「かなしばり」「ちょうはつ」「メロメロ」を受けない マホイップ関連リンク 関連リンク 新たに解禁されたアメざいく 新たに2種類のアメざいくが 今回のピックアップレイドに勝利した際のランダム報酬で「アメざいく」が獲得できます。 今まで存在していた5種類のアメざいく以外にも2種類のアメざいくを確認しています。 アメざいく追加=見た目20種類追加 マホイップの進化に必要なアメざいくが増えたことでマホイップの見た目も新たに20種類増加し、 全70種類となりました。 あらかじめご了承ください。 ・公序良俗に反する投稿 ・スパムなど、記事内容と関係のない投稿 ・誰かになりすます行為 ・個人情報の投稿や、他者のプライバシーを侵害する投稿 ・一度削除された投稿を再び投稿すること ・外部サイトへの誘導や宣伝 ・アカウントの売買など金銭が絡む内容の投稿 ・各ゲームのネタバレを含む内容の投稿 ・その他、管理者が不適切と判断した投稿 コメントの削除につきましては下記フォームより申請をいただけますでしょうか。 ご了承ください。 また、過度な利用規約の違反や、弊社に損害の及ぶ内容の書き込みがあった場合は、法的措置をとらせていただく場合もございますので、あらかじめご理解くださいませ。 メールアドレスが公開されることはありません。 コメント 名前•

次の