レンチン パスタ。 【専用容器がなくても】レンジでパスタを上手に茹でる方法、大公開!

【料理の裏ワザ】100均のレンチン容器で「そうめん」をチン!茹でるよりも美味しくて簡単なんです

レンチン パスタ

こんばんは! 料理ブロガー ふじたかな です。 長期の春休み。。。 1 ラップをふんわりかけて電子レンジ500wで7分加熱する。 2 とりだして全体を混ぜ合わせ、明太子、えのき、バターを加えてラップをもう一度ふんわりかけて、電子レンジ500wで2分加熱する。 3 全体をよく混ぜ合わせて、きざみ海苔をおこのみでかけてできあがり。 ポイント 1. 6㎜の茹で時間7分のスパゲッティを使った加熱時間です。 早ゆでタイプのものは6分+1分でできます。 【今日の食材】 スパゲッティ スパゲッティは茹でる乾麺ですが、 電子レンジで無理やり調理する!レンチンパスタ! 最初はそんなことできるのか??! って思いながらやってみていましたが、 これ、ハマりました!! レンチンパスタの基本のコツは ・パスタの半分の長さが入る平皿を用意する。 ・パスタは半分に折る。 ・水と調味料を加えた中にパスタをパラパラ入れて重ならないように混ぜる。 ・具をのせてラップをふんわりかけてレンチン ・麺が固めのうちに一度ほぐしてくっつきを防止する。 意外にも簡単でコツさえ覚えればいろんなバージョンもできます^^ 春休み中の子供のランチにもレンチンパスタは活躍しそうですよね! レンチンで パスタが完成! 意外とウマっ!! ふじたかな いつも美味しい!もの探しの句 あ、失礼しました~ レンチンパスタのアレンジいろいろ、こちらにまとめてみました。。 *生クリームが少し残ってませんか?だったらクリーム! *濃厚タイプの野菜ジュースって優秀です! 冷凍シーフードミックスで本格派の味 *スパゲッティの家庭の味と言えば昭和なこの味!いつも無性に食べたくなります。 給食のありがたさをしみじみ感じるこの長期休暇です。 皆さん、 お弁当やらお留守番中の昼ご飯など大変ですよね! 免疫力も高めておきたいし、野菜も食べさせたいし。。。 ラーメンもたまにはいいけど毎日はちょっと。。。

次の

【料理の裏ワザ】100均のレンチン容器で「そうめん」をチン!茹でるよりも美味しくて簡単なんです

レンチン パスタ

料理研究家・リュウジさんが考案! レンジでできるちょいめしレシピをご紹介します。 今回は、サクサクの揚げ玉とピリッとラー油がたまらない「悪魔のレンジたぬきスパゲッティ」と、難しいカルボナーラが電子レンジで完成する「コンビーフレモンカルボ」のレシピです。 夜中でもダイエット中でもおかまいなし。 マヨや七味をかけてもおいしいですよ! 下で紹介しているレシピの加熱時間は600Wを基準にしているので、500Wの場合は1.2倍、700Wの場合は0.8倍を目安に加熱してください。 【材料(1人分)】 ・スパゲティ(5分ゆでのもの) 100g ・A[めんつゆ(3倍濃縮)大さじ2弱 オリーブオイル大さじ1 水1と1/4カップ] ・揚げ玉 20g ・万能ネギ(小口切り)、ラー油 各適量 【つくり方】 (1) スパゲティは半分に折って耐熱容器に入れ、Aを加えてラップをせずに電子レンジ(600W)で10分ほど加熱する。 さっと混ぜ、器に盛る。 スパゲティは調味液に漬けてレンチンするから、すべてのうま味を吸ってくれる。 (2) 揚げ玉と万能ネギを散らし、ラー油をかける。 コンビーフの底力を感じます。 【材料(1人分)】 ・スパゲティ(5分ゆでのもの) 100g ・A[オリーブオイル小さじ2 顆粒洋風だし小さじ1強 レモン汁小さじ1 塩ふたつまみ コンビーフ1/2缶(50g) 水280ml] ・B[バター10g 卵(溶きほぐす)1個 粉チーズ大さじ2] ・粗びきコショウ(黒) 適量 【つくり方】 (1) スパゲティは半分に折って耐熱容器に入れ、Aを加えてラップをせずに電子レンジ(600W)で10分ほど加熱する。 (2) 熱いうちにBを加えて混ぜ、器に盛ってコショウをふる。 余熱でいい具合の半熟に。 できるだけ口の広い容器に入れ、粗熱をとってからレンジから取り出すなどご注意ください <レシピ/リュウジ 撮影/山田耕司 取材・文/ESSE編集部>.

次の

【料理の裏ワザ】100均のレンチン容器で「そうめん」をチン!茹でるよりも美味しくて簡単なんです

レンチン パスタ

【目次】• レンチンパスタ基本の作り方 1:耐熱容器に麺を入れる 耐熱容器に半分に折ったスパゲティを3等分にして互い違いに重ね入れる。 魚介など跳ねやすい具材は先に入れる。 2:水や具材などを加える 水、調味料、油分、具材を加える。 3:表示時間プラス3分加熱 蓋をせずに袋の表示時間より3分長く、電子レンジで加熱する。 4:混ぜて味や具材を馴染ませる 容器を取り出し、水分がパスタに馴染むまでしっかりと混ぜる。 4mmのスパゲティ 太めのパスタは電子レンジの機種などによって仕上がりの硬さにばらつきが出やすいので、1. 4mm(茹で時間5分)の麺がおすすめ。 箸でほぐすようにして間に馴染ませ、加熱するとよりくっつきにくくなる。 少量の水でパスタを蒸すように加熱することで、弾力のある仕上がりに。 市販のソースを使う場合や仕上げに具材を和えるだけなどに。 10分で完成!【カルボナーラ】の作り方• この記事が役に立ったらシェアしよう•

次の