下北沢 えき うえ。 小田急/下北沢駅構内に商業施設「シモキタエキウエ」16店オープン

SCHMATZ Bakery&Beer 下北沢

下北沢 えき うえ

ブレッツェルやライ麦パンをアレンジした、ドイツならではのラインナップから、日本で馴染みのあるクロワッサンやバゲットまで、バリエーション豊かなベーカリーが、朝8時のオープンから店頭に並びます。 朝食やランチ、待ち合わせ、ディナーまで「ベーカリー」「クラフトドイツビール」「モダンドイツ料理」をシーンごとに組み合わせて使い分けられるのが魅力です。 朝食には「クロックマダム」「アボカドトースト」などのオープンサンドを、ランチにはフレッシュなグリーンの野菜やハーブを使用した「グリーングリーンサラダ」や、ジャーマンポテトとハムをブレッツェルに挟んだ、ザ・ドイツなサンドイッチも。 例えば、ライ麦パンとドイツ産の生ハムに、フルーティーなアロマが特徴のペールエールビール「フェルンヴェー」を合わせて食す、カレー風味のソースがたっぷりかかったソーセージ「カリーヴルスト」をおすすめのベーカリーとともに味わうなど、ぜひ好みの組み合わせを見つけてみてください。 SCHMATZを楽しむ3つのキーワード - 新感覚のドイツ料理とクラフトドイツビールを気軽に楽しめるビアダイニングとして、現在23店舗を展開する「SCHMATZ」。 その魅力を3つのキーワードでご紹介します - 1 世界最古の食品規定『ビール純粋令』にのっとって造る日本国内醸造の、クラフトドイツビール 「SCHMATZ」のこだわりは、なんといっても500年以上の歴史を誇るドイツの法律『ビール純粋令』(Reinheitsgebot)を守って作るフレッシュなクラフトドイツビールです。 創業者の二人は、時間が経ち、風味が落ちてしまう輸入のビールではなく、鮮度の高いビールを提供したいと、昔ながらの製法にこだわる日本のマイクロブルワリー数か所と契約。 フレッシュかつ、無添加で混じりけのない本格的なクラフトドイツビールのおいしさ(*)を味わってください。 こちらはベルリンの5つ星ホテルの料理人のレシピで登場します。 てっきり夜のお店だと思っていましたが、ランチはもちろん、まさかのモーニングも楽しめるお店でした。 お店の名前にベーカリーと付いているだけに、ドイツパンのテイクアウトもできるとのことで、とても楽しみなお店です。 本場ドイツのソーセージやビール、そしてドイツパンをお楽しみください。

次の

ドイツ料理とドイツパン「 シュマッツ ベーカリー & ビア 」下北沢 シモキタエキウエ にオープン

下北沢 えき うえ

下北線路街の一角に誕生 シモキタエキウエは、小田急小田原線の代々木上原駅から梅ヶ丘駅間の鉄道地下形式での連続立体交差事業で誕生した線路跡地の新たな街 「下北線路街」に誕生します。 下北線路街に誕生する(した)施設 下北線路街には12施設が誕生する計画で、このうちすでに開業しているものもあります。 (2019年現在)• 賃貸住宅「リージア代田テラス」• 複合施設「世田谷代田キャンパス」• 店舗・事務所「KALDINO」• 保育園(名称未定)• 店舗兼用住宅・商業施設「BONUS TRACK」• 学生寮(名称未定)• 商業施設「シモキタエキウエ」•

次の

小田急/下北沢駅構内に商業施設「シモキタエキウエ」16店オープン

下北沢 えき うえ

2019年11月1日(金)、小田急線下北沢駅の2階部分に商業施設『シモキタエキウエ』がオープンします。 誰もが気軽に立ち寄り思い思いに時間を過ごすことができる施設として、飲食や物販など暮らしの楽しさや利便性が「アガル」、訪れた方の気持ちが「アガル」施設を目指すとのことです。 飲食店については、モーニング対応のカフェや気軽にランチが楽しめる飲食店、ちょい飲みに便利な立ち飲み店など、幅広いニーズにお応えする店舗構成で、ジャンルは和食、ドイツ料理、タイ料理、香港料理など充実したラインナップ。 一方、物販店は、商業施設初出店の生活雑貨「SOCO thinking GORILLA」をはじめ、生活を彩るグリーン&フラワーショップ、汎用性の高いTシャツ専門店、コンビニエンスストアなど、日常の生活を支え、豊かにする店舗を取り揃えます。 『シモキタエキウエ』内観イメージ そんな『シモキタエキウエ』に出店するのは、以下の16店舗です。 《シモキタエキウエ2F》• 立呑み天ぷら KIKU[立呑み天ぷら]11:00-23:00 【沿線初】• タイ料理研究所[タイ料理]11:00-23:00 【沿線初】• SOCO thinking GORILLA[生活雑貨・ワイン]11:00-21:00 【沿線初】 【新業態】• ザ ギャザー ストア[服飾雑貨]11:00-21:00 【沿線初】• タイムランド[時計・修理]11:00-21:00 【沿線初】• COFFEE STYLE UCC[コーヒー雑貨・カフェ]11:00-21:00 【沿線初】• 極上担々麺[担々麺・飲茶・香港スイーツ]11:00 23:00• ヤキトリてっちゃん talking GORILLA[やきとり居酒屋]11:00-0:00 【沿線初】 【新業態】• グラニフ[レディーズ・メンズ・キッズファッション]11:00-21:00• ルコネル[フローラフラワーショップ]11:00-21:00• スターバックス コーヒー[スペシャルティコーヒーストア]7:00-22:30• シュマッツ・ベーカリー&ビア[ベーカリー・ビアダイニング]8:00-23:00 【沿線初】 【新業態】 《シモキタエキウエ1F》• セブン-イレブン(改札外) [コンビニエンスストア]6:30-23:00• セブン-イレブン(改札内) [コンビニエンスストア]7:00-21:00• HOKUO[ベーカリーカフェ]7:30-21:00• 箱根そば[スタンドそば]月~土 7:00-22:30、日・祝 7:00-22:00 「シモキタエキウエ」フロアマップ 『シモキタエキウエ』の1Fの3店舗は10月23日に先行オープンし、すでにしもブロでもご紹介しております。 そう、かつて駅前にあった下北沢駅前食品市場で営業していた「てっちゃん」が再び下北沢駅そばに出店とあり、とても興奮しています。 下北沢駅前食品市場に出店していた頃のてっちゃん さらにこの「てっちゃん」の中にポップアップショップとして アナログレコード専門店「HMV record shop」もオープンします。 渋谷、新宿、吉祥寺に続く4店舗目は下北沢です。 アナログレコードを扱うお店がひしめき合う下北沢の音楽シーンにとっても、大いなる刺激になることでしょう。 お酒を飲みながら焼き鳥をつまみつつ、ステキな音楽を楽しむ。 これほど下北沢という街が似合う街はないでしょう。 めちゃめちゃ下北沢じゃないですか! リリースに掲載されていたイラストレーター・長場 雄さんのイラストに、ズバリそのものが描かれていました そして、気になるお店がもう一店舗、タイ料理のお店「タイ料理研究所」です。 渋谷と東京ドームシティに出店していますが、渋谷店は常に行列のできる人気店。 タイのホテルなどで経験を積んだシェフによる本場の味に近いタイ料理が、ランチからディナーまで楽しめます。 まずはランチタイムにお伺いしたいですね、昼間からシンハー飲みたいなー。 ホーリーバジルというタイのハーブと鶏挽肉の相性が絶品です! タイ料理研究所 紹介し始めるとキリがないのですが、最後にもう一店舗「極上担々麺 香家」。 ん、香家さん? あ、あの新代田駅の近くにある担々麺のお店!? いつの間にか、みなとみらいや渋谷ヒカリエにも出店されていたのですね、そんな代田の名店がシモキタエキウエに出店です。 担々麺が有名なお店ですが、点心やデザートなども楽しめるお店です。 下北沢では3店舗目となる広々とした雰囲気の良い「」もオープンします。 また、飲食店以外にもコーヒー雑貨や服飾雑貨、時計のお店に生活雑貨のお店、そしてフラワーショップもオープンします。 『シモキタエキウエ』の壁面や吹き抜けなどは、多様な個性が際立つシモキタとの親和性が高い長場雄さんのオリジナルイラストで装飾。 イラストは、フラワーショップをイメージした花屋のシーン、カフェをイメージしたコーヒーを飲むシーンなど、出店テナントを想起させるもののほか、シモキタにゆかりの人、暮らす人、働く人など、バラエティに富んだシモキタらしい十人十色を表現。 イラストと一緒に写真が撮れる仕掛けも用意し、何度でも見たくなる、来たくなる、楽しく感じられる空間を演出とのことで、オープンが本当に楽しみです。 『シモキタエキウエ』イラストイメージ 『シモキタエキウエ』 は11月1日(金)11時オープン。 当日『シモキタエキウエ』各店舗で税込3,000円以上の買い物・飲食をした方先着500名に、長場雄さんのイラスト入りオリジナルノベルティ「マグカップ」をプレゼント。 ぜひ、11月1日には『シモキタエキウエ』にお越しくださいー。 shimokitaekiue.

次の