久米 宏 さん 死去。 【速報】久米宏さん死去 肺炎で

【速報】久米宏さん死去 肺炎で

久米 宏 さん 死去

ニュースキャスターでタレント、司会者やラジオパーソナリティとしても活躍していたアナウンサーの「久米宏」さん。 大学卒業後にアナウンサーとしてTBSに勤め、1980年代からはフリーになりました。 その後も様々な番組の司会やラジオパーソナリティとして活躍していましたが、1981年8月16日に当時29歳の愛人女性(清水州子さん)が、睡眠薬を飲んで手首を切るという事件を起こします。 この事件の影響で、久米さんは非難の矢面に立たされ、3週間にわたり番組出演を謹慎するということがありました。 果たして、この事件の真相はどのようなものだったのでしょうか。 名前:久米宏(くめひろし) 生年月日:1944年7月14日(75歳) 職業:フリーアナウンサー、タレント、司会者、ラジオパーソナリティ、ニュースキャスター 所属:オフィス・トゥー・ワン 出身:埼玉県浦和市(現:さいたま市浦和区) 学歴:早稲田大学政治経済学部 Sponsored Links 久米宏さんの離婚問題は事件の2年前、1979年からくすぶり続けていました。 久米さんが1969年に結婚した麗子夫人の住む川崎市中原区の自宅に、ほとんど帰っていないという事実に基づいての噂が出ていたからです。 久米さん自身もは1981年1月に、親しい人にこう漏らしていました。 今年の半ばまでにはハッキリさせたい… ところが、事態は一向に進展していませんでした。 そして事件は1981年8月16日に起こってしまうのです。 午前2時4分、久米さんのプライベートオフィス「Kパック」(赤坂コーポ)から、赤坂消防署に119番が入りました。 電話の主は久米さんです。 その電話を受け、睡眠薬を飲み両手首をカッターナイフで切って自殺をはかった清水州子(くにこ)さん(当時29歳)が、六本木外科胃腸科病院に運ばれました。 州子さんはTBSのキャスタードライバーで、事件の6年前(1976年)から久米さんの同僚として仲の良かった女性です。 その州子さんが久米さんの目の前で自殺未遂を図ったのでした。 久米さんを事情聴取した赤坂署の担当官は「2人の間には、前から三角関係のもつれで、別れ話がもたれていたようですね」と語っています。 この事件をきっかけに、久米さんと州子さんの関係が公になりました。 そして、麗子夫人との離婚問題に州子さんの存在が影を落としていたことも明らかになったのです。 渦中の久米さんは、 全ては私が悪いのです。 私の至らなさからきているので、何も話さないのがいいと決めています。 私が全て責任をかぶれば済むことです。 とコメント。 また、久米さんは麗子夫人との離婚に対して1981年8月21日には、 今の僕には、その気持ちはありません。 とハッキリ語りました。 また、この事件が表面化したことで、久米さんの仕事に対する責任問題も問われます。 久米さんが当時、レギュラーとして抱えていたのは、TBSの「ザ・ベストテン」、「ぴったしカンカン」、ラジオの「土曜ワイド」、他にも日本テレビの「おしゃれ」などでした。 この問題について、TBSでは8月24日に記者会見が開かれます。 TBSに出ておりますタレント、久米宏の対応につきましてご説明いたします。 と、冒頭でまず明確にされたのは、久米さんが外部のタレントであるということでした。 続いて中村制作局長(当時)は、 彼の所属する事務所から21日の夜、「ご迷惑をおかけして申し訳ない。 しばらく休養したい」と申し出がありました。 プライベートな問題であり、こちらも意とするところを了承して、全ての番組をしばらく休んでもらうことにしました。 と、TBS側の基本的な態度を語ったのです。 外部タレントとは言え、久米さんは1979年の6月までは、TBSの社員アナウンサー。 局側の微妙に苦しい胸の内が伝わってくるような会見でした。 中村局長は続けて、 番組を降ろすといった道義的なものとは思っていません。 犯罪なら別だが、男と女の問題ですし…いずれは復帰させます。 年内?それほど、長くならないんじゃないですか。 1カ月?うーん、それは彼と会って話し合わないと… とも語っていました。 久米さんが気持ちの整理やプライバシーの処置を済ませれば、その時点でブラウン管に復帰できるというニュアンスを含んでいたのです。 そして、久米さんのピンチヒッターとして「ぴったしカンカン」は萩本欽一さんの起用、その他の番組についてもつなぎの人選が急ピッチで進められました。 こうした姿勢は日本テレビも同様。 本人の申し入れにより、しばらく休ませる。 としながら、緑画済みの放送分については、 彼が事件を起こしたわけではないので、特に断わりのテロップは流さない。 とコメントしていたのです。 一方の久米さんの自宅は、雨戸を閉めきったままヒッソリ。 麗子夫人の世田谷区の実家で暮らす姉からは、 7月末に宏さんが釣りの帰りに寄って、魚を置いていってくれたんです。 今回の件については聞いていますが、私たちには何もわかりません。 離婚ということも聞いていませんし… という話も出ました。 TBSとは目と鼻の先で金物店を営んでいた州子さんの実家もシャッターを降ろし、州子さんの父親からは、 せっかくですが、何も申し上げることがありません。 しばらくそっとしておいてやってくれませんか。 とコメント。 州子さん自身は、知人の家で静かに傷を癒やしていたのです。 その後、久米さんは3週間にわたり番組出演を謹慎。 1982年からは「久米宏のTVスクランブル」の司会やニュースキャスターを務めるなど、本格的に活動を再開したのでした。 Sponsored Links.

次の

【訃報】久米宏 肺炎で死去

久米 宏 さん 死去

TBSラジオ公式サイトより 唯一のレギュラー番組『久米宏 ラジオなんですけど』(TBSラジオ)を6月末で降板することを番組内で発表したフリーアナウンサーの久米宏。 75歳になった今も幅広い支持を得ているというが、ただ、長らく芸能取材をしてきた筆者からすれば、不倫相手を深く傷つけた男が、今までテレビやラジオで活躍してきたことのほうが信じられない。 早大卒業後、TBSに入社した久米は、1978年にスタートした『ザ・ベストテン』の司会を務めたことで脚光を浴びた。 「軽佻浮薄な人柄が視聴者にウケて人気を博した久米は、学生時代に知り合ったスタイリストの麗子さんとすでに結婚していましたが、人気が出ると、彼女の勧めもあって79年にTBSを退社。 フリーに転身しました。 ところが、その翌年、女性週刊誌が、2人が別居していると報道。 おしどり夫婦だと思っていただけに、びっくりしたのを覚えています」(元TBS社員) 久米は、テレビだけでなくTBSラジオの情報番組でも司会を務めていたが、その番組の移動中継車に乗るキャスタードライバーのS子さんと約6年間、不倫関係にあったのだ。 「久米が離婚してくれないことに業を煮やしたS子さんは、赤坂の事務所で久米に離婚を迫ったそうです。 そこで話がこじれたため、S子さんは事務所のトイレで睡眠薬を飲むと、手首を切って自殺を図った。 一命はとりとめたものの、救急車を呼んだことですべてが明らかになってしまったんです」(前出の元TBS社員) S子さんの実家は、TBS本社の目と鼻の先にある老舗工芸店だった。 マスコミが取材に殺到したことで居づらくなった家族は、一時どこかに避難していたが、結局、どこかに引っ越してしまった。 久米は、S子さんの家族も犠牲にしてしまったのだ。 当の久米といえば、麗子夫人に頭が上がらない気の弱い亭主だったことが明らかになった。 謝罪会見でも、傍らで夫人が目を光らせていたのが筆者の記憶に残っている。 その後、久米は、85年にスタートしたテレビ朝日系夜の報道番組『ニュースステーション』のキャスターに抜擢された。 高視聴率を取ったが、開始20年目の04年に番組は終了。 原因は視聴率ではなく、1日100万円超ともいわれる久米の高額ギャラだと噂された。 今回のラジオ番組の降板も、テレ朝のときと同様、ギャラの問題だと指摘する声がある一方、番組での久米の政権批判が原因ではないかといわれている。 「検察庁法改正案についての安倍晋三首相の答弁を『カンペを読んでいるだけ』とか、コロナ対策では『アベノマスクの言うことは信用する必要は全くない』などとコメント。 これらの発言が制作サイドを刺激したのではないかともいわれています」(前同) 不倫相手の自殺未遂事件を取材した筆者は、久米がどんなに強烈な政権批判をしても、軽佻浮薄な発言にしか聞こえなかった。 もっともそんな軽薄な久米だからこそ、生き馬の目を抜く放送界を生き抜いてこれたのかもしれない。

次の

おくやみ

久米 宏 さん 死去

久米明は戦争のことについても語っており、2017年8月には毎日新聞にて戦争体験のインタビューも受けています。 実は久米明、東京商科大学の予科であった時に学内新聞を書いていたというエピソードも。 ちなみにNHKの最初の大河ドラマ「花の生涯」で久米明はアメリカ人のハリス役として出演をして岡田真澄らなどと共演もしています。 鶴瓶の家族に乾杯を降板していた 久米明が「鶴瓶の家族に乾杯」のナレーションを変わったのは2019年3月4日。 実はおよそ1年前に変わっています。 この時に急に変わったのではなく、1月21日と2月4日の放送分も休んでいて、その時は司会でもあるの小野文惠アナが急遽代打。 しかし4月1日の放送から正式にナレーションが久米明ではなくフリーアナウンサーの三宅民夫に交代。 このナレーター交代について 特に表立って発表がされなかったこと。 前述のように1月と2月にも放送を休んでいたと高齢である事など複数の要因から病気なのではと心配もされていました。 久米明の「息子」の久米宏 久米明と久米宏は共に声の仕事をしており名前についても似ているために血縁関係があるのではと囁かれる一人。 しかし親戚関係については無いものの、久米宏自身は2013年2月23日のラジオの過去ログページにて 「お父さん」という表現をしています。 久米宏が久米明の事を「お父さん」と読んだのは久米宏のラジオ「久米宏 ラジオなんですけど」に読んだ時の事。 このラジオでは久米明が当時の仕事、主にナレーションや日本大学芸術学部などで朗読を指導しているという近況について語っていました。 久米明の息子はミュージシャン 本日は4ヶ月に渡る久米大作先生の編曲レッスン最終日でした。 ジャズ理論のいろはに始まり、クラシック・ミニマル的な私の作品へのアドバイスまで、ユーモアを混じえてじっくりご指導くださいました。 コードへの恐怖心を遊び心に変えてくださった先生には感謝が尽きません。 日本大学芸術学部の在学中に「プリズム」のメンバーとしてデビューをしたキーボーディスト。 1979年にはプリズムを脱退して座・スクウェアに加入。 そんな久米大作ですが1985年に音楽仲間である歌手の久保田早紀と結婚。 久保田早紀は結婚を機に芸能界を引退。 久米小百合という名前で活動をすることも辞めていました。 久米大作はもともとそこまでツイートをする方ではありませんが最後のツイートは2020年3月22日。 1ヶ月以上空いています。 今までは本名の 久米小百合という名義で活動をしていましたが2019年には自伝の「ふたりの異邦人 久保田早紀*久米小百合 自伝」を発売。 現在は本名で音楽を通してキリスト教を伝える音楽宣教師になっているという近況などが描かれていました。 実は久保田早紀の音楽のルーツは教会。 また、久保田早紀は実は結婚をしてから子供が生まれるまでは12年。 諦めかけていた39歳で出産したことや子育てがある程度終わった後は神学大学に進んで大学院まで修了した事などを語っています。 久保田早紀として活動をすると2020年2月に 現在は 久米小百合という名義で活動をしていた久保田早紀。 しかし前述の用に2019年には久保田早紀としての自伝を発売。 そうして満を持して今まで封印していた久保田早紀という名義で活動することを2020年2月6月に明らかになりました。 久保田早紀として復活する事になったのは1979年に「異邦人」で久保田早紀としてデビュー40周年の企画をソニー・ミュージックエンタテインメントが企画しその流れ。 久保田早紀は2020年6月7日に品川区のきゅりあん大ホールで開催される「ミュージック・モア otonanoコンサート」に一夜限り、36年ぶりの出演が予定されていました。 この復活の模様はコンサート翌日の8日、「ミュージックモア」にて発表されるとのことですが…。 新型コロナウイルスの影響でどうなるかは 正直微妙な日程。 久米明の死去に関するネットの反応.

次の