ポミエ メニュー。 【日本橋】POMMIER(ポミエ)

日本橋 ポミエ-TVでも紹介された超デカ盛りが魅力の喫茶店!?|ひろうすの食べ飲み遊び。

ポミエ メニュー

ポミエ 色々なルートで情報発信をすることで、一躍人気店になった「ふつうの喫茶店」。 広告宣伝費なんてなくても情報発信できるSNSって素晴らしいって思います。 実際この行列をよく見ると、、、 3割ほどはスーツケースを持っています。 サイズから見て海外旅行なのは間違いありませんし、実際にあとで会話を聞くと海外の方でした。 トリップアドバイザー(TripAdvisor)ででも紹介されているのかと思ったら、がありました。 ちなみに「ただの喫茶店」だと思ってましたが、ビルの上部にくっついてる看板を見ると、「喫茶 定食 ポミエ」とありますね。 錆の具合からしてかなり古そうですし、公式ツイッター )をみると誕生日に「1973年8月13日」という記載があるので、多分これが創業日なのかな? 50年近いですね。 住所: 場所は南海線なんば駅から徒歩10分弱。 電気街(秋葉原みたいなところの一角)にあります。 古き良き電気街って感じで雰囲気が良いですねぇ。 入店 喫茶店とは思えない、ごく普通の定食屋さん! ひよこの置物(その奥にはダチョウの卵!?) 床のレンガをみても、これかなり古そうな気がしますね。 さてとメニューを決めなければなりません。 サイズ比較写真があって分かりやすいですが、並盛の1. 5合か、大盛り3. 0合という基準のおかしなサイズで展開されているご様子。 ちなみにご飯1膳は一般的に140g。 ご飯1合は約330gなので、1膳は0. 42合。 つまり、並盛で約4杯、大盛りで約7杯ものご飯を食べる計算です。 それを頭に叩き込んだ状態でメニューを見ていきます。 まずは定番の「かつ丼」ご飯量の違うとどんぶりも違うようですが、乗ってるものは変わらないんだと思いますから、この価格差は「白飯代」ですよね。 ちなみに各テーブルに配置されているメニューはすべて手作りで、1冊ずつ違います。 ちょっと隣のテーブルのメニューを見させていただきましたが、カツ丼ページはこれだけ違いました。 カツ丼、チキンカツ丼は、どちらかといえば平面でしたが、1つの粒が大きい「からあげ丼」はこの立体感を得ることができます。 さらに単品追加ができるので、それを「のせ」ることで、パフェが完成します! まあ、無理して乗せんでも、えび丼(エビフライ)、親子丼など、サイズを除けば普通の丼ものは多数あります。 あとは定食風のもの。 どんぶりが苦手なかたには、こういう系統もよろしいかと。 こちらもトッピングを追加できます。 そして王道のカレーライス。 半端ないサイズなのは見ての通りですが、ルーがある分ご飯は少し減らされていて、大盛り2. 5合(並盛は1. 5合のまま)でした。 あとは最後のページに、ひっそりとドリンクメニューがありました。 喫茶店なのにドリンク頼む人はほとんどいないそうですが、、、。 実食! さぁ、来ましたよ。 「かつ丼+からあげ2個乗せ+玉子まし+カレー別添え」です。 もう、なんだかサイズ感がマヒしそう。 というかカレールー多すぎ。 どんぶり1杯あるやん! さてどこから手を付けますかね、、、、。 見えている部分は、からあげマシをした部分。 あ、ちなみに普通のカツ丼なので「ふつうに玉ねぎ」入ってます。 オーダー時にお願いすると、「タマネギ抜き、青ネギ抜き」ができますよ。 じっくり漬け込んで味のしみた唐揚げ1つのサイズがコレ。 見た感じ150gでしょうか?ザクザクとした食感で食べ進められます。 ようやくカツがでてきました。 全然減ってる感じがしませんけど? あとは崩しながらひたすら食べ進めます。 超濃い目で「男子キッチン(店主は実際に男性)」って感じのガッツリした味付けですが、もう少し薄くてもいいかなぁ、、、って感じでした。 乗せものを食べ終わったので、最後にカレールーを投入して、カレーライスにして食べました。 かなりギリギリの満腹量でしたが、なんとか完食! おいしゅうございました。 伝票 手書きなんだ、、。 当サイトに掲載されている情報等につきましては、予告なく変更、削除されることがありますので、あらかじめご了承ください。 当サイトに情報を掲載する際には、細心の注意を払っておりますが、掲載された情報の内容が正確であるか、又はその内容が有用であるかについて一切保証をするものではありません。 最新の情報はご自身にて確認をお願いいたします。 当サイトの第三者によるインターネット広告は、ユーザの興味に応じた広告の配信をするため、CookieやWeb beaconを使用して情報を収集する可能性があります。 また、本サイトのご利用により万が一、何らかの損害が発生したとしても、一切責任を負いません。 お問い合わせ.

次の

11月テーマ:関西噂の大盛り喫茶店ポミエでフードファイトツーリング

ポミエ メニュー

ポミエ新体操クラブは、平成5年(1993年)に活動をはじめました。 始まりは20名程度で小さな小学校の体育館で週に1回の練習でした。 保護者会を中心とした運営で、たくさんの方々に支えられて活動できています。 子どもたちのために新体操用マットを購入したい、という思いから15年以上前に各家庭のご協力でクラブチームで専用マットを購入することができました。 たくさんの方々の思いの詰まったマットを生徒はいつも大切に使用しています。 新体操を通じどんなことにも感謝という気持ちが養われています。 現在は、卒業生を中心にスタッフが集まり子どもたちと活動しています。 練習は、基礎・育成・選手コースに分かれており、飯田市スポーツ少年団として地区の行事や県内外の大会に参加しています。 毎年12月には教室全体で演技発表会を行っています。 選手コースではジュニア団体が2年連続全国大会へ出場、昨年度は個人競技において中体連北信越大会・全国大会へと出場しました。 練習の案内 コース 練習日・練習会場 基礎Aコース(小学1年~) 土曜日(丸山小学校など) 基礎Bコース(満3歳~) 土曜日(丸山小学校など) 育成コース(小中高生) 火曜日(上郷体育館)土曜日(丸山小学校など)) 選手コース(小中高生) 火曜日(上郷体育館)木曜日(丸山小学校) 土・日曜日(丸山小学校など).

次の

11月テーマ:関西噂の大盛り喫茶店ポミエでフードファイトツーリング

ポミエ メニュー

実食レポ いざ実食! ポミエには丼パフェがあるとは聞いていましたが。 本当にビジュアルが美しいパフェだった笑 エビフライ かなり大きなエビフライ。 それより何より、ポミエ最大の魅力は、はんじゅくとろとろプルプル絶妙な火加減で仕上がってくる 「た・ま・ご」 これにかかってしまえば、エビフライも、からあげも、とんかつも全て美味しくなります。 ブレない匠の技が光っているわけですが、パフェにすると食べるのに多少時間がかかり。 二段目以降は、一段目より若干火が入るので、一番上を何にするかは悩んだ方が良いかも笑 からあげ 二段目は唐揚げ丼 大きな濃いめの味付けの、からあげが5個! エビも、からあげも、たまごが一緒に閉じられたタレ?割り下?は濃い目の味付け。 これ以上濃いと食べにくいと言うギリギリの万人受けする濃さのラインです笑 カツは厚み1cmくらいで順番が一番下だったからかも知れなかったけれど。 この中では目立たない存在、リブロースだったら嬉しかったけれどお尻の方でした。 そして、カツとからあげは揚げたてではなかったなぁ。 ごはん ごはんも甘みがありおいしい。 そもそも論で、たまごとタレがおいしいから、ごはんは必然的に美味しくなりすぎてしまう笑 ギューギューに詰まっていると言う3合は、体感で結構な量だった。 恐らく盛られたのではないか?だってごはん1kg以上あるでしょー笑 途中経過 話に花が咲いて、時間がかかり。 しかも美味しいから味わいすぎて時間がかかり。 上図で約30分経過 下図で約45分経過 量の割にかなり苦戦しながら。 予想外に、苦しみながらフィニッシュ! 結果 47分完食 ポミエパフェ おまかせにしたからか、貴族の食べる良いお値段になってしまいました。 けっこうお高いなぁ ポミエ総評 揚げ物が揚げたてではなかったのは残念なのと。 かつ丼の豚肉は特筆するような物ではありませんでしたが… なんと言っても、ブレないたまごの火加減を操る技術で、ふわふわぷるぷるに。 そして甘辛い濃いめでビター感のある、味付けは絶妙でした。

次の