ビタミン b1 食べ物。 なぜ夏バテにはビタミンB1、B2、B6が効果的なのか?~夏バテ解消にオススメな食材と栄養~

ビタミンB1の効果、多い食べ物、効果的な食べ方とは?

ビタミン b1 食べ物

ビタミン B1 Vitamin-B1 ビタミンB1とは ビタミンB1はチアミンとも呼ばれる水溶性ビタミンの一つです。 熱に弱い性質なので、長時間加熱する料理では消失してしまう栄養素です。 ビタミンB1を意識して摂取する料理なら、加熱時間を短くし、水溶性なので、出来る限り煮汁を使い切るような料理が良いでしょう。 ビタミンB1の働き• ビタミンB1はエネルギーの代謝を助ける働きがあります。 中でも炭水化物の代謝と深く関わっています。 乳酸を分解しエネルギーに代謝するのを助ける働きもあります。 また、脳の神経やや抹消神経・筋肉の機能を正常に保つ働きもあります。 不足したとき• 炭水化物(糖)のエネルギー代謝が進まず、脳や神経にエネルギーが不足し集中力の低下や脚気になる原因となります。 乳酸が体内にたまりやすくなるので、疲れやすく、また、疲れがなかなか取れないなどの症状が出ます。 慢性的に欠乏すると、腎機能や肝機能が低下し、様々な症状が起こります。 摂り過ぎたとき ビタミンB1は水溶性のビタミンなので、過剰に摂取した分は尿として排泄されるので、通常の食事で過剰になる心配はありません。 色々な野菜のビタミンB1含有量(単位mg) きく 菊のり 0. 73 らっかせい 未熟豆 生 0. 54 とうがらし 果実 乾 0. 50 かぶ 漬物 ぬかみそ漬 根 皮むき 0. 45 グリンピース 生 0. 39 切干しだいこん 乾 0. 35 グリンピース 冷凍 0. 33 漬物 ぬかみそ漬 0. 33 えだまめ 生 0. 31 かぶ 漬物 ぬかみそ漬 葉 0. 31 そらまめ 未熟豆 生 0. 30 らっかせい 未熟豆 ゆで 0. 30 グリンピース ゆで 0. 29 えだまめ 冷凍 0. 28 きゅうり 漬物 ぬかみそ漬 0. 26 かぶ 漬物 ぬかみそ漬 根 皮つき 0. 25 えだまめ ゆで 0. 24 トウミョウ 茎葉 生 0. 24 にんにく りん茎 油いため 0. 23 よめな 葉 生 0. 23 そらまめ 未熟豆 ゆで 0. 22 トウミョウ 芽ばえ 油いため 0. 21 漬物 たくあん漬 塩押しだいこん漬 0. 21 漬物 たくあん漬 干しだいこん漬 0. 21 にんにく りん茎 生 0. 19 めキャベツ 結球葉 生 0. 19 よもぎ 葉 生 0. 19 モロヘイヤ 茎葉 生 0. 18 あさつき 葉 ゆで 0. 17 トウミョウ 芽ばえ 生 0. 17 スイートコーン 未熟種子 電子レンジ調理 0. 16 和種なばな 花らい・茎 生 0. 16 あさつき 葉 生 0. 15 アスパラガス 若茎 油いため 0. 15 さやえんどう 若ざや 生 0. 15 ずいき 干しずいき 乾 0. 15 たらのめ 若芽 生 0. 15 スイートコーン 未熟種子 生 0. 15 なずな 葉 生 0. 15 めたで 芽ばえ 生 0. 15 アスパラガス 若茎 生 0. 14 アスパラガス 若茎 ゆで 0. 14 さやえんどう 若ざや ゆで 0. 14 とうがらし 果実 生 0. 14 ブロッコリー 花序 生 0. 14 スナップえんどう 若ざや 生 0. 13 しそ 葉 生 0. 13 めキャベツ 結球葉 ゆで 0. 13 からしな 葉 生 0. 12 くわい 塊茎 生 0. 12 すぐきな すぐき漬 0. 12 とうがらし 葉・果実 油いため 0. 12 スイートコーン 未熟種子 ゆで 0. 12 スイートコーン 未熟種子 穂軸つき 冷凍 0. 12 パセリ 葉 生 0. 12 みずかけな 塩漬 0. 12 わらび 干しわらび 乾 0. 12 スイートコーン 未熟種子 カーネル 冷凍 0. 11 とんぶり ゆで 0. 11 洋種なばな 茎葉 生 0. 11 にんじん 根 皮むき 油いため 0. 11 茎にんにく 花茎 生 0. 11 ほうれんそう 葉 通年平均 生 0. 11 ほうれんそう 葉 夏採り 生 0. 11 ほうれんそう 葉 冬採り 生 0. 11 みずかけな 葉 生 0. 11 むかご 肉芽 生 0. 11 あしたば 茎葉 生 0. 10 トウミョウ 芽ばえ ゆで 0. 10 きく 花びら 生 0. 10 ぎょうじゃにんにく 葉 生 0. 10 クレソン 茎葉 生 0. 10 くわい 塊茎 ゆで 0. 10 しゅんぎく 葉 生 0. 10 ぜんまい 干しぜんまい 干し若芽 乾 0. 10 にんじん 根 皮むき 素揚げ 0. 10 茎にんにく 花茎 ゆで 0. 10 ふきのとう 花序 生 0. 10 ホースラディシュ 根茎 生 0. 10 ようさい 茎葉 生 0. 10 リーフレタス 葉 生 0. 10 サニーレタス 葉 生 0. 10 れんこん 根茎 生 0. 10 オクラ 果実 生 0. 09 オクラ 果実 ゆで 0. 09 西洋かぼちゃ 果実 焼き 0. 09 こまつな 葉 生 0. 09 しかくまめ 若ざや 生 0. 09 しそ 実 生 0. 09 じゅうろくささげ 若ざや ゆで 0. 09 だいこん 葉 生 0. 09 ヤングコーン 幼雌穂 生 0. 09 だいずもやし 生 0. 09 アーティチョーク 花らい 生 0. 08 かぶ 葉 生 0. 08 日本かぼちゃ 果実 ゆで 0. 08 からしな 塩漬 0. 08 じゅうろくささげ 若ざや 生 0. 08 すぐきな 葉 生 0. 08 かいわれだいこん 芽ばえ 生 0. 08 つるな 茎葉 生 0. 08 とうがらし 葉・果実 生 0. 08 こねぎ 葉 生 0. 08 のびる りん茎葉 生 0. 08 バジル 葉 生 0. 08 ふじまめ 若ざや 生 0. 08 ブロッコリー 芽ばえ 生 0. 08 ほうれんそう 葉 通年平均 油いため 0. 08 みずな 葉 生 0. 08 ゆりね りん茎 生 0. 08 よもぎ 葉 ゆで 0. 08 わさび わさび漬 0. 08 アーティチョーク 花らい ゆで 0. 07 あしたば 茎葉 ゆで 0. 07 アスパラガス 水煮缶詰 0. 07 かぶ 漬物 塩漬 葉 0. 07 日本かぼちゃ 果実 生 0. 07 西洋かぼちゃ 果実 生 0. 07 西洋かぼちゃ 果実 ゆで 0. 07 レッドキャベツ 結球葉 生 0. 07 ししとう 果実 生 0. 07 ししとう 果実 油いため 0. 07 葉だいこん 葉 生 0. 07 たいさい 葉 生 0. 07 たかな たかな漬 0. 07 たらのめ 若芽 ゆで 0. 07 つくし 胞子茎 生 0. 07 ミニトマト 果実 生 0. 07 和種なばな 花らい・茎 ゆで 0. 07 花にら 花茎・花らい 生 0. 07 にんじん 根 皮つき 生 0. 07 にんじん 根 皮むき 生 0. 07 きんとき 根 皮つき 生 0. 07 きんとき 根 皮つき ゆで 0. 07 きんとき 根 皮むき 生 0. 07 葉ねぎ 葉 油いため 0. 07 パクチョイ 葉 生 0. 07 ふだんそう 葉 生 0. 07 みずな 塩漬 0. 07 アルファルファもやし 生 0. 07 ゆりね りん茎 ゆで 0. 07 らっきょう りん茎 生 0. 07 いんげんまめ さやいんげん 若ざや 生 0. 06 いんげんまめ さやいんげん 若ざや ゆで 0. 06 エンダイブ 葉 生 0. 06 おおさかしろな 葉 生 0. 06 おおさかしろな 塩漬 0. 06 おかひじき 茎葉 生 0. 06 西洋かぼちゃ 果実 冷凍 0. 06 カリフラワー 花序 生 0. 06 きく 花びら ゆで 0. 06 ケール 葉 生 0. 06 漬物 みそ漬 0. 06 つまみな 葉 生 0. 06 たかな 葉 生 0. 06 葉たまねぎ りん茎及び葉 生 0. 06 チコリ 若芽 生 0. 06 缶詰 ホール 食塩無添加 0. 06 なす 果実 油いため 0. 06 洋種なばな 茎葉 ゆで 0. 06 にら 葉 生 0. 06 にら 葉 油いため 0. 06 葉にんじん 葉 生 0. 06 にんじん 根 皮つき ゆで 0. 06 にんじん 根 皮むき ゆで 0. 06 きんとき 根 皮むき ゆで 0. 06 根深ねぎ 葉 軟白 油いため 0. 06 葉ねぎ 葉 生 0. 06 のざわな 葉 生 0. 06 赤ピーマン 果実 生 0. 06 赤ピーマン 果実 油いため 0. 06 ひろしまな 葉 生 0. 06 ふきのとう 花序 ゆで 0. 06 ブロッコリー 花序 ゆで 0. 06 ほうれんそう 葉 冷凍 0. 06 モロヘイヤ 茎葉 ゆで 0. 06 ようさい 茎葉 ゆで 0. 06 リーキ りん茎葉 生 0. 06 ルッコラ 葉 生 0. 06 サラダな 葉 生 0. 06 サンチュ 葉 生 0. 06 コスレタス 葉 生 0. 06 れんこん 根茎 ゆで 0. 06 わけぎ 葉 生 0. 06 わさび 根茎 生 0. 06 そうめんかぼちゃ 果実 生 0. 05 カリフラワー 花序 ゆで 0. 05 キャベツ 結球葉 油いため 0. 05 グリーンボール 結球葉 生 0. 05 キンサイ 茎葉 生 0. 05 ごぼう 根 生 0. 05 しゅんぎく 葉 ゆで 0. 05 ズッキーニ 果実 生 0. 05 タアサイ 葉 生 0. 05 漬物 守口漬 0. 05 たけのこ 若茎 生 0. 05 トマト 果実 生 0. 05 ながさきはくさい 葉 生 0. 05 なす 果実 生 0. 05 なす 果実 天ぷら 0. 05 べいなす 果実 素揚げ 0. 05 にがうり 果実 生 0. 05 にがうり 果実 油いため 0. 05 黄にら 葉 生 0. 05 にんじん 根 皮 生 0. 05 根深ねぎ 葉 軟白 生 0. 05 のざわな 漬物 塩漬 0. 05 はくさい 漬物 キムチ 0. 05 ビーツ 根 生 0. 05 トマピー 果実 生 0. 05 ひのな 根・茎葉 生 0. 05 ほうれんそう 葉 通年平均 ゆで 0. 05 ほうれんそう 葉 夏採り ゆで 0. 05 ほうれんそう 葉 冬採り ゆで 0. 05 根みつば 葉 生 0. 05 みょうが 花穂 生 0. 05 リーキ りん茎葉 ゆで 0. 05 レタス 土耕栽培 結球葉 生 0. 05 わけぎ 葉 ゆで 0. 05 グリンピース 水煮缶詰 0. 04 おかひじき 茎葉 ゆで 0. 04 かぶ 漬物 塩漬 根 皮むき 0. 04 キャベツ 結球葉 生 0. 04 コールラビ 球茎 生 0. 04 こまつな 葉 ゆで 0. 04 ザーサイ 漬物 0. 04 さんとうさい 塩漬 0. 04 せり 茎葉 生 0. 04 たけのこ 若茎 ゆで 0. 04 たまねぎ りん茎 油いため 0. 04 缶詰 トマトジュース 食塩添加 0. 04 缶詰 トマトジュース 食塩無添加 0. 04 トレビス 葉 生 0. 04 なす 果実 ゆで 0. 04 べいなす 果実 生 0. 04 にら 葉 ゆで 0. 04 にんじん 根 冷凍 0. 04 ミニキャロット 根 生 0. 04 根深ねぎ 葉 軟白 ゆで 0. 04 はくさい 漬物 塩漬 0. 04 ビーツ 根 ゆで 0. 04 黄ピーマン 果実 生 0. 04 黄ピーマン 果実 油いため 0. 04 ひのな 根・茎葉 甘酢漬 0. 04 まこも 茎 生 0. 04 みずな 葉 ゆで 0. 04 糸みつば 葉 生 0. 04 みぶな 葉 生 0. 04 だいずもやし ゆで 0. 04 ブラックマッペもやし 生 0. 04 りょくとうもやし 生 0. 04 ルバーブ 葉柄 生 0. 04 やまうど 茎 生 0. 03 おおさかしろな 葉 ゆで 0. 03 かぶ 根 皮つき 生 0. 03 かぶ 根 皮つき ゆで 0. 03 かぶ 根 皮むき 生 0. 03 かぶ 根 皮むき ゆで 0. 03 きゅうり 果実 生 0. 03 きゅうり 漬物 しょうゆ漬 0. 03 キンサイ 茎葉 ゆで 0. 03 コールラビ 球茎 ゆで 0. 03 ごぼう 根 ゆで 0. 03 さんとうさい 葉 生 0. 03 しょうが 根茎 生 0. 03 しろうり 果実 生 0. 03 しろうり 漬物 塩漬 0. 03 すぐきな 根 生 0. 03 セロリ 葉柄 生 0. 03 漬物 べったら漬 0. 03 たいさい 塩漬 0. 03 たまねぎ りん茎 生 0. 03 たまねぎ りん茎 水さらし 0. 03 たまねぎ りん茎 ゆで 0. 03 赤たまねぎ りん茎 生 0. 03 チンゲンサイ 葉 生 0. 03 チンゲンサイ 葉 ゆで 0. 03 チンゲンサイ 葉 油いため 0. 03 つるむらさき 茎葉 生 0. 03 スイートコーン 缶詰 ホール 0. 03 缶詰 ミックスジュース 食塩添加 0. 03 缶詰 ミックスジュース 食塩無添加 0. 03 なす 漬物 塩漬 0. 03 にんじん グラッセ 0. 03 にんじん ジュース 缶詰 0. 03 のざわな 漬物 調味漬 0. 03 はくさい 結球葉 生 0. 03 青ピーマン 果実 生 0. 03 青ピーマン 果実 油いため 0. 03 ふだんそう 葉 ゆで 0. 03 へちま 果実 生 0. 03 へちま 果実 ゆで 0. 03 切りみつば 葉 生 0. 03 根みつば 葉 ゆで 0. 03 りょくとうもやし ゆで 0. 03 エシャレット りん茎 生 0. 03 レタス 水耕栽培 結球葉 生 0. 03 うど 茎 生 0. 02 かぶ 葉 ゆで 0. 02 かぶ 漬物 塩漬 根 皮つき 0. 02 キャベツ 結球葉 ゆで 0. 02 きゅうり 漬物 塩漬 0. 02 きゅうり 漬物 ピクルス サワー型 0. 02 さんとうさい 葉 ゆで 0. 02 葉しょうが 根茎 生 0. 02 しろうり 漬物 奈良漬 0. 02 せり 茎葉 ゆで 0. 02 ぜんまい 生ぜんまい 若芽 生 0. 02 タアサイ 葉 ゆで 0. 02 だいこん 根 皮つき 生 0. 02 だいこん 根 皮つき ゆで 0. 02 だいこん 根 皮むき 生 0. 02 だいこん 根 皮むき ゆで 0. 02 切干しだいこん 油いため 0. 02 漬物 福神漬 0. 02 つるむらさき 茎葉 ゆで 0. 02 スイートコーン 缶詰 クリームスタイル 0. 02 ながさきはくさい 葉 ゆで 0. 02 はつかだいこん 根 生 0. 02 はやとうり 果実 0. 02 ひろしまな 塩漬 0. 02 切りみつば 葉 ゆで 0. 02 糸みつば 葉 ゆで 0. 02 みょうがたけ 茎葉 生 0. 02 ブラックマッペもやし ゆで 0. 02 やまごぼう みそ漬 0. 02 わらび 生わらび 生 0. 02 うど 茎 水さらし 0. 01 ずいき 生ずいき 生 0. 01 ぜんまい 生ぜんまい 若芽 ゆで 0. 01 だいこん 葉 ゆで 0. 01 切干しだいこん ゆで 0. 01 たけのこ 水煮缶詰 0. 01 つわぶき 葉柄 生 0. 01 つわぶき 葉柄 ゆで 0. 01 とうがん 果実 生 0. 01 とうがん 果実 ゆで 0. 01 はくさい 結球葉 ゆで 0. 01 らっきょう 甘酢漬 0. 01 ルバーブ 葉柄 ゆで 0. 01 果物が含んでいるビタミンB1の量 色々なフルーツに含まれているビタミンB1の含有量を日本食品標準成分表2015年版(七訂)をもとに多く含んでいる物順に一覧にまとめています。 色々な果物に含まれるビタミンB1の含有量(単位mg) 生 0. 33 干しぶどう 0. 12 乾 0. 12 0. 11 0. 11 0. 10 0. 10 0. 10 0. 10 0. 10 0. 10 0. 10 0. 10 0. 09 0. 09 0. 09 チェリモヤ 生 0. 09 アテモヤ 生 0. 08 シークヮーサー 果汁 生 0. 08 せとか 砂じょう 生 0. 08 なつみかん 砂じょう 生 0. 08 ぽんかん 砂じょう 生 0. 08 ドラゴンフルーツ 生 0. 08 パインアップル 生 0. 08 あけび 果肉 生 0. 07 うんしゅうみかん じょうのう 早生 生 0. 07 うんしゅうみかん 砂じょう 早生 生 0. 07 オレンジ ネーブル 砂じょう 生 0. 07 オレンジ 果実飲料 ストレートジュース 0. 07 オレンジ 果実飲料 濃縮還元ジュース 0. 07 グレープフルーツ 白肉種 砂じょう 生 0. 07 グレープフルーツ 紅肉種 砂じょう 生 0. 07 さんぼうかん 砂じょう 生 0. 07 ゆず 果皮 生 0. 07 レモン 全果 生 0. 07 (すもも類) プルーン 乾 0. 07 なつめやし 乾 0. 07 パインアップル 缶詰 0. 07 バナナ 乾 0. 07 (かんきつ類) いよかん 砂じょう 生 0. 06 うんしゅうみかん 果実飲料 ストレートジュース 0. 06 うんしゅうみかん 果実飲料 濃縮還元ジュース 0. 06 かわちばんかん 砂じょう 生 0. 06 グレープフルーツ 果実飲料 濃縮還元ジュース 0. 06 はっさく 砂じょう 生 0. 06 ひゅうがなつ 砂じょう 生 0. 06 メロン 温室メロン 生 0. 06 オリーブ 塩漬 ブラックオリーブ 0. 05 うんしゅうみかん 缶詰 果肉 0. 05 ひゅうがなつ じょうのう及びアルベド 生 0. 05 ゆず 果汁 生 0. 05 パインアップル 果実飲料 濃縮還元ジュース 0. 05 バナナ 生 0. 05 ホワイトサポテ 生 0. 05 メロン 露地メロン 緑肉種 生 0. 05 メロン 露地メロン 赤肉種 生 0. 05 うんしゅうみかん 缶詰 液汁 0. 04 グレープフルーツ 果実飲料 ストレートジュース 0. 04 すだち 果皮 生 0. 04 なつみかん 缶詰 0. 04 レモン 果汁 生 0. 04 パインアップル 果実飲料 ストレートジュース 0. 04 ぶどう 生 0. 04 マンゴー 生 0. 04 やまもも 生 0. 04 あけび 果皮 生 0. 03 アセロラ 酸味種 生 0. 03 アセロラ 甘味種 生 0. 03 いちご 生 0. 03 いちじく 生 0. 03 うめ 生 0. 03 うめ 梅漬 調味漬 0. 03 うめ 梅びしお 0. 03 かき 甘がき 生 0. 03 グレープフルーツ 缶詰 0. 03 すだち 果汁 生 0. 03 だいだい 果汁 生 0. 03 ぶんたん 砂じょう 生 0. 03 ライム 果汁 生 0. 03 キワノ 生 0. 03 グァバ 赤肉種 生 0. 03 グァバ 白肉種 生 0. 03 さくらんぼ 国産 生 0. 03 さくらんぼ 米国産 生 0. 03 すいか 赤肉種 生 0. 03 すいか 黄肉種 生 0. 03 スターフルーツ 生 0. 03 (すもも類) プルーン 生 0. 03 パパイア 未熟 生 0. 03 ブルーベリー 生 0. 03 ブルーベリー ジャム 0. 03 まくわうり 黄肉種 生 0. 03 まくわうり 白肉種 生 0. 03 りゅうがん 乾 0. 03 あんず 生 0. 02 いちじく 缶詰 0. 02 うめ 梅漬 塩漬 0. 02 うめ 梅干し 塩漬 0. 02 かき 渋抜きがき 生 0. 02 かき 干しがき 0. 02 かぼす 果汁 生 0. 02 キウイフルーツ 黄肉種 生 0. 02 グーズベリー 生 0. 02 (すもも類) にほんすもも 生 0. 02 日本なし 生 0. 02 中国なし 生 0. 02 西洋なし 生 0. 02 ハスカップ 生 0. 02 パパイア 完熟 生 0. 02 びわ 生 0. 02 ぶどう 果実飲料 ストレートジュース 0. 02 ぶどう 果実飲料 濃縮還元ジュース 0. 02 ぶどう 缶詰 0. 02 ぶどう ジャム 0. 02 マルメロ 生 0. 02 ネクタリン 生 0. 02 ライチー 生 0. 02 ラズベリー 生 0. 02 りんご 皮むき 生 0. 02 りんご 皮つき 生 0. 02 あんず 缶詰 0. 01 あんず ジャム 高糖度 0. 01 あんず ジャム 低糖度 0. 01 いちご ジャム 高糖度 0. 01 いちご ジャム 低糖度 0. 01 うめ 梅干し 調味漬 0. 01 オリーブ 塩漬 グリーンオリーブ 0. 01 オリーブ 塩漬 スタッフドオリーブ 0. 01 かりん 生 0. 01 オレンジ マーマレード 高糖度 0. 01 オレンジ マーマレード 低糖度 0. 01 セミノール 砂じょう 生 0. 01 キウイフルーツ 緑肉種 生 0. 01 ぐみ 生 0. 01 ココナッツ ココナッツウォーター 0. 01 ココナッツ ココナッツミルク 0. 01 さくらんぼ 米国産 缶詰 0. 01 ざくろ 生 0. 01 西洋なし 缶詰 0. 01 パッションフルーツ 果汁 生 0. 01 びわ 缶詰 0. 01 もも 生 0. 01 もも 缶詰 白肉種 果肉 0. 01 もも 缶詰 黄肉種 果肉 0. 01 もも 缶詰 液汁 0. 01 りんご 果実飲料 ストレートジュース 0. 01 りんご 缶詰 0. 01 りんご ジャム 0. 01 魚介類が含んでいるビタミンB1の量 色々な魚介類に含まれているビタミンB1の含有量を日本食品標準成分表2015年版(七訂)をもとに多く含んでいる物順に一覧にまとめています。 色々な魚介類に含まれるビタミンB1の含有量(単位mg) すけとうだら たらこ 焼き 0. 77 うなぎ かば焼 0. 75 すけとうだら たらこ 生 0. 71 うなぎ 白焼き 0. 55 ふな 生 0. 55 ふな 水煮 0. 49 こい 養殖 生 0. 46 しろさけ イクラ 0. 42 しろさけ すじこ 0. 42 ほたるいか くん製 0. 40 うなぎ 養殖 生 0. 37 こい 養殖 水煮 0. 37 あわび 干し 0. 36 あゆ 養殖 内臓 焼き 0. 34 すけとうだら からしめんたいこ 0. 34 なまず 生 0. 33 やつめうなぎ 干しやつめ 0. 33 まだい 養殖 皮つき 生 0. 32 まだい 養殖 皮なし 刺身 0. 31 うなぎ きも 生 0. 30 まさば 焼き 0. 30 あげまき 生 0. 30 むろあじ 焼き 0. 28 あゆ 天然 内臓 焼き 0. 28 わかさぎ あめ煮 0. 28 いかなご 煮干し 0. 27 べにざけ 焼き 0. 27 べにざけ 生 0. 26 しゃこ ゆで 0. 26 うるめいわし 丸干し 0. 25 子持ちがれい 水煮 0. 25 干しかれい 0. 25 からふとます 生 0. 25 まさば 水煮 0. 25 まさば さば節 0. 25 しまあじ 養殖 生 0. 25 やつめうなぎ 生 0. 25 あいなめ 生 0. 24 むろあじ くさや 0. 24 からふとます 焼き 0. 24 まだら しらこ 生 0. 24 ぶり 成魚 焼き 0. 24 わかさぎ つくだ煮 0. 24 ずわいがに 生 0. 24 あゆ 天然 焼き 0. 23 べにざけ くん製 0. 23 ぶり 成魚 生 0. 23 しらす干し 半乾燥品 0. 22 しろさけ 新巻き 焼き 0. 22 たいせいようさけ 養殖 生 0. 22 たいせいようさば 焼き 0. 22 ひらめ 養殖 皮なし 刺身 0. 22 まながつお 生 0. 22 からふとます 塩ます 0. 21 たいせいようさけ 養殖 焼き 0. 21 にじます 海面養殖 皮なし、刺身 0. 21 にじます 淡水養殖 皮つき、生 0. 21 まさば 生 0. 21 ごまさば 焼き 0. 21 ずわいがに ゆで 0. 21 おきあみ ゆで 0. 21 あゆ 養殖 焼き 0. 20 にじます 海面養殖 皮つき、焼き 0. 20 まさば フライ 0. 20 しいら 生 0. 20 まだら 干しだら 0. 20 ひらまさ 生 0. 20 あかがい 生 0. 20 あわび 塩辛 0. 20 ほたるいか ゆで 0. 20 なまこ このわた 0. 20 まあじ 小型 骨付き 生 0. 19 まあじ 小型 骨付き から揚げ 0. 19 いかなご 生 0. 19 子持ちがれい 生 0. 19 たいせいようさば 水煮 0. 19 めじまぐろ 生 0. 19 ほたるいか 生 0. 19 むろあじ 生 0. 18 しろさけ 新巻き 生 0. 18 むろあじ 開き干し 0. 17 そうだがつお 生 0. 17 まこがれい 焼き 0. 17 しろさけ 焼き 0. 17 にじます 海面養殖 皮つき、生 0. 17 ごまさば 生 0. 17 ぶり はまち 養殖 皮なし 刺身 0. 17 さくらえび 素干し 0. 17 あゆ 養殖 内臓 生 0. 16 まだい 養殖 皮つき 水煮 0. 16 ふな 甘露煮 0. 16 ぶり はまち 養殖 皮つき 生 0. 16 ぼら 生 0. 16 とりがい 斧足 生 0. 16 さくらえび 煮干し 0. 16 まあじ 皮つき、焼き 0. 15 あまご 養殖 生 0. 15 あゆ 養殖 生 0. 15 いしだい 生 0. 15 たたみいわし 0. 15 かんぱち 生 0. 15 からふとます 水煮缶詰 0. 15 ぎんざけ 養殖 生 0. 15 しろさけ 生 0. 15 しろさけ 水煮 0. 15 しろさけ 水煮缶詰 0. 15 ごまさば 水煮 0. 15 にしん かずのこ 生 0. 15 はまふえふき 生 0. 15 きはだ 生 0. 15 やまめ 養殖 生 0. 15 とこぶし 生 0. 15 はまぐり 水煮 0. 15 おきあみ 生 0. 15 まあじ 皮なし、刺身 0. 14 あんこう きも 生 0. 14 しろさけ 塩ざけ 0. 14 ますのすけ 焼き 0. 14 たいせいようさば 生 0. 14 まだい 養殖 皮つき 焼き 0. 14 ほっけ 開き干し 焼き 0. 14 ばかがい 生 0. 14 うに 粒うに 0. 14 まあじ 皮つき、生 0. 13 まあじ 皮つき、水煮 0. 13 あゆ 天然 生 0. 13 かつお 春獲り 生 0. 13 ぎんざけ 養殖 焼き 0. 13 ますのすけ 生 0. 13 すけとうだら すきみだら 0. 13 まだら 塩だら 0. 13 びんなが 生 0. 13 はまぐり 焼き 0. 13 ちょうせんはまぐり 生 0. 13 あみ つくだ煮 0. 13 まあじ 皮つき、フライ 0. 12 まあじ 開き干し 焼き 0. 12 にしまあじ 焼き 0. 12 あゆ 天然 内臓 生 0. 12 まいわし 焼き 0. 12 まこがれい 生 0. 12 さくらます 焼き 0. 12 くろだい 生 0. 12 にぎす 生 0. 12 ひらめ 養殖 皮つき 生 0. 12 ほたてがい 貝柱 煮干し 0. 12 あこうだい 生 0. 11 にしまあじ 水煮 0. 11 しらす干し 微乾燥品 0. 11 さくらます 生 0. 11 (さめ類) よしきりざめ 生 0. 11 はぜ つくだ煮 0. 11 たにし 生 0. 11 くるまえび 養殖 生 0. 11 くるまえび 養殖 焼き 0. 11 まあじ 開き干し 生 0. 10 まるあじ 生 0. 10 にしまあじ 生 0. 10 かたくちいわし 煮干し 0. 10 かたくちいわし 田作り 0. 10 かつお 秋獲り 生 0. 10 まだら 生 0. 10 ほっけ 塩ほっけ 0. 10 ほっけ 開き干し 生 0. 10 くろまぐろ 赤身 生 0. 10 みなみまぐろ 脂身 生 0. 10 あわび 生 0. 10 さくらえび ゆで 0. 10 加工品 するめ 0. 10 加工品 くん製 0. 10 うに 生うに 0. 10 まるあじ 焼き 0. 09 いわな 養殖 生 0. 09 おひょう 生 0. 09 まかじき 生 0. 09 きす 生 0. 09 きす 天ぷら 0. 09 さわら 生 0. 09 さわら 焼き 0. 09 まだい 天然 生 0. 09 まだら 焼き 0. 09 どじょう 生 0. 09 ほうぼう 生 0. 09 ほっけ 生 0. 09 メルルーサ 生 0. 09 くるまえび 養殖 ゆで 0. 09 するめいか 焼き 0. 09 するめいか 耳・足 生 0. 09 ほたるいか つくだ煮 0. 09 うるめいわし 生 0. 08 しらうお 生 0. 08 シルバー 生 0. 08 どじょう 水煮 0. 08 はまぐり 生 0. 08 えそ 生 0. 07 かじか 生 0. 07 かじか つくだ煮 0. 07 めかじき 焼き 0. 07 こい 養殖 内臓 生 0. 07 まごち 生 0. 07 めばる 生 0. 07 ブラックタイガー 養殖 生 0. 07 毛がに 生 0. 07 毛がに ゆで 0. 07 たらばがに ゆで 0. 07 するめいか 生 0. 07 するめいか 胴 皮なし 天ぷら 0. 07 加工品 いかあられ 0. 07 あみ 塩辛 0. 07 あゆ うるか 0. 06 いさき 生 0. 06 かじか 水煮 0. 06 めかじき 生 0. 06 したびらめ 生 0. 06 たかべ 生 0. 06 (ふぐ類) とらふぐ 養殖 生 0. 06 みなみくろたち 生 0. 06 するめいか 胴 皮つき 生 0. 06 するめいか 胴 皮なし 刺身 0. 06 加工品 さきいか 0. 06 加工品 切りいかあめ煮 0. 06 あなご 生 0. 05 まいわし 水煮 0. 05 えい 生 0. 05 くろかじき 生 0. 05 ぎんだら 生 0. 05 ぐち 焼き 0. 05 すけとうだら 生 0. 05 すけとうだら フライ 0. 05 はぜ 甘露煮 0. 05 はたはた 生干し 0. 05 めじな 生 0. 05 かき くん製油漬缶詰 0. 05 ほたてがい 生 0. 05 たらばがに 生 0. 05 するめいか 水煮 0. 05 なまこ 生 0. 05 あなご 蒸し 0. 04 あまだい 生 0. 04 あまだい 水煮 0. 04 あまだい 焼き 0. 04 アラスカめぬけ 生 0. 04 あんこう 生 0. 04 いとよりだい 生 0. 04 いぼだい 生 0. 04 まいわし フライ 0. 04 ぎんだら 水煮 0. 04 ぐち 生 0. 04 (さめ類) あぶらつのざめ 生 0. 04 ししゃも 生干し 焼き 0. 04 まだら でんぶ 0. 04 ナイルティラピア 生 0. 04 はぜ 生 0. 04 はも 生 0. 04 ひらめ 天然 生 0. 04 (ふぐ類) まふぐ 生 0. 04 くろまぐろ 脂身 生 0. 04 むつ 水煮 0. 04 あわび 水煮缶詰 0. 04 かき 養殖 生 0. 04 かき 養殖 水煮 0. 04 さざえ 生 0. 04 さざえ 焼き 0. 04 ほたてがい 水煮 0. 04 バナメイエビ 養殖 天ぷら 0. 04 やりいか 生 0. 04 かたくちいわし 生 0. 03 まいわし 生 0. 03 まいわし 塩いわし 0. 03 うぐい 生 0. 03 かさご 生 0. 03 かます 生 0. 03 かます 焼き 0. 03 まがれい 生 0. 03 まがれい 水煮 0. 03 まがれい 焼き 0. 03 きちじ 生 0. 03 キングクリップ 生 0. 03 きんめだい 生 0. 03 きだい 生 0. 03 ちだい 生 0. 03 たかさご 生 0. 03 すけとうだら すり身 0. 03 ホキ 生 0. 03 ほんもろこ 生 0. 03 みなみまぐろ 赤身 生 0. 03 めばち 生 0. 03 みなみだら 生 0. 03 むつ 生 0. 03 ばい 生 0. 03 大正えび 生 0. 03 バナメイエビ 養殖 生 0. 03 こういか 生 0. 03 まだこ 生 0. 03 まだこ ゆで 0. 03 いかなご つくだ煮 0. 02 いかなご あめ煮 0. 02 しらす 生 0. 02 みりん干し かたくちいわし 0. 02 うまづらはぎ 味付け開き干し 0. 02 かわはぎ 生 0. 02 きびなご 生 0. 02 きびなご 調味干し 0. 02 めごち 生 0. 02 ししゃも 生干し 生 0. 02 すずき 生 0. 02 はたはた 生 0. 02 マジェランあいなめ 生 0. 02 あさり 生 0. 02 あさり つくだ煮 0. 02 しじみ 生 0. 02 しじみ 水煮 0. 02 はまぐり つくだ煮 0. 02 あまえび 生 0. 02 しばえび 生 0. 02 がざみ 生 0. 02 たらばがに 水煮缶詰 0. 02 加工品 味付け缶詰 0. 02 まいわし 丸干し 0. 01 めざし 生 0. 01 めざし 焼き 0. 01 うまづらはぎ 生 0. 01 おいかわ 生 0. 01 おおさが 生 0. 01 おこぜ 生 0. 01 キャビア 塩蔵品 0. 01 さんま 皮つき、生 0. 01 からふとししゃも 生干し 焼き 0. 01 たちうお 生 0. 01 とびうお 生 0. 01 にしん 生 0. 01 にしん 身欠きにしん 0. 01 にしん 開き干し 0. 01 にしん くん製 0. 01 ぼら からすみ 0. 01 わかさぎ 生 0. 01 いがい 生 0. 01 さるぼう 味付け缶詰 0. 01 たいらがい 貝柱 生 0. 01 ほたてがい 貝柱 生 0. 01 ほたてがい 貝柱 焼き 0. 01 ほっきがい 生 0. 01 いせえび 生 0. 01 あかいか 生 0. 01 けんさきいか 生 0. 01 いいだこ 生 0. 01 ほや 生 0. 01 ほや 塩辛 0.

次の

豚肉はビタミンB1がたっぷり!スタミナ補給・疲労回復効果に効く

ビタミン b1 食べ物

ビタミンB1を含む食品の中でもぬめりすぎたけやエリンギなどのきのこ類に含まれるビタミンB1の含有量のランキングと、それぞれの栄養素の効果や効能、健康に役立つ働きなどを確認して行きたいと思います。 ビタミンB1は疲れやストレス対策にも効果的な栄養素で、精神的な安定にもつながる働きを持ちますし糖質の代謝を促進し疲労物質が体内に蓄積するのを防ぎます。 きのこの種類 補酵素として糖質の代謝に関わる働きをもつビタミンで、神経組織の働きの正常化やにんにくなどのアリシンと結合しアリチアミンとなり疲労回復作用が長持ちする特徴を持ちます。 ここからはビタミンB1含有量の高いきのこ類の食べ物のランキングとビタミンB1の食事摂取基準を確認して行きましょう。 ビタミンB1の効果や効能と総合ランキング上位10位 ビタミンB1は水に溶けやすい水溶性のビタミンなので摂取の際は煮汁などもとると効率的な栄養素で、他にもビタミンB2、ナイアシンなどが水溶性ビタミンで同じく水に溶けやすく蒸すレシピが望ましい栄養素です。 また、貧血予防や滋養強壮、疲労回復などに効果を持ちますが、以下がビタミンB1含有量の総合ランキングTOP10です。 B1含有量ランキング、TOP10 100g辺り 順位 ジャンル 食品名 含有量 1位 調味料及び香辛料類 8. 81mg 2位 調味料及び香辛料類 2. 21mg 3位 穀類 1. 82mg 4位 種実類 1. 72mg 5位 種実類 1. 61mg 6位 穀類 1. 46mg 7位 種実類 1. 25mg 8位 きのこ類 1. 24mg 9位 肉類 1. 22mg 10位 藻類 1. 21mg ビタミンB1の効果と食事摂取基準の確認 ビタミンB1は干しそば、豚ヒレ肉、豚ロース、ささみ、うなぎの蒲焼、そば、オクラ、にんにく、ぶり、まぐろなどの食べ物に多く含まれ、糖質を水と二酸化酸素に分解する際にエネルギーが発生しますが、ここに必要となるのがビタミンb1です。 こちらはビタミンB1の食事摂取基準ですので確認しておきましょう。 6 0. 6 0. 2 1. 9 1. 2 1. 9 1. 1 1. 9 1. mhlw. html ビタミンB1と合わせて確認しよう、銅食品のランキング 銅はミネラルのひとつで過剰摂取による過剰症の症状は特にないとされていますし、赤血球や白血球の成長に関わる働きや銅含有酵素として幅広い効能をもつミネラルです。 銅は腸管からの鉄の吸収や貯蔵を助ける働きもあり、欠乏症では未熟児、銅欠乏乳児、体重増加不良、貧血、骨異常などの重大な症状につながりますので注意しましょう。 銅含有量ランキング、TOP10 100g辺り 順位 ジャンル 食品名 含有量 1位 魚介類 12. 00mg 2位 魚介類 6. 22mg 3位 肉類 5. 30mg 4位 魚介類 5. 17mg 5位 し好飲料類 3. 80mg 6位 豆類 3. 5mg 7位 魚介類 3. 46mg 8位 魚介類 3. 42mg 9位 魚介類 3. 34mg 10位 魚介類 3. 07mg きのこ類の食べ物のビタミンB1含有量ランキング ビタミンB1は水溶性ビタミンですので、ゆでる調理法はNGとされますが蒸す調理法で摂取するように心がけ、食品の栄養素もうまみも維持した状態での摂取がおすすめで貧血予防や滋養強壮、疲労回復などに効果を持ちます。 また、栄養素にはカリウム、ナイアシン、パントテン酸、ビタミンC、マンガンなどがありますが、セレンは酵素の成分で過酸化物を消去する効能をもち、水銀やカドミウム、砒素などの毒性軽減、拮抗作用をもつ栄養素です。 脂肪酸には飽和脂肪酸、不飽和脂肪酸(一価不飽和脂肪酸、多価不飽和脂肪酸 n-6系、n-3系 )があり脂肪酸は結合構造によって飽和、不飽和に分けられます。 食品別の標準成分表、含有栄養素ランキング 100g辺り 食品名 含有量 1. 24mg 0. 50mg 0. 40mg 0. 30mg 0. 30mg 0. 27mg 0. 26mg 0. 25mg 0. 24mg 0. 21mg 0. 19mg 0. 19mg 0. 17mg 0. 16mg 0. 16mg 0. 15mg 0. 14mg 0. 12mg 0. 12mg 0. 12mg 0. 10mg 0. 10mg 0. 10mg 0. 08mg 0. 07mg 0. 06mg 0. 06mg 0. 06mg 0. 05mg 0. 04mg 0. 03mg 0. 03mg 0. 01mg 0. mext. htm ビタミンB1と合わせてチェック、マグネシウム食品のランキング マグネシウムはカルシウムを骨に沈着させる効能をもつ骨の成長に非常に重要なミネラルで、カルシウムとの摂取バランスが大切だとされています。 カルシウムとマグネシウムのバランスは2対1以上が理想的で、マグネシウムは野菜、穀物、種実など幅広く含まれますがマグネシウムの欠乏症では狭心症、心筋梗塞、心疾患、神経過敏、筋肉の痙攣などの症状が現われます。 マグネシウム含有量ランキング、TOP10 100g辺り 順位 ジャンル 食品名 含有量 1位 藻類 3200mg 2位 藻類 1300mg 3位 藻類 1100mg 4位 藻類 1100mg 5位 藻類 880mg 6位 調味料及び香辛料類 760mg 7位 藻類 730mg 8位 藻類 720mg 9位 藻類 700mg 10位 藻類 700mg.

次の

ビタミンB1(チアミン)を多く含む食べ物・食品と効果効能

ビタミン b1 食べ物

CONTENTS 1. ビタミンB1は白髪対策におすすめ! ビタミンB1は白髪予防に効果を発揮してくれる栄養素だといわれています。 髪の毛には多くのアミノ酸が含まれていますが、このアミノ酸は髪の毛や頭皮の生成に使われます。 その時にエネルギー源として働いてくれれるのが炭水化物です。 この炭水化物の代謝にはビタミンB1が欠かせない存在です。 ビタミンB1が不足すると髪の毛を黒くするためのメラニン色素が生成されなくなり白髪の原因となるのです。 つまりビタミンB1を効果的に摂取することが白髪予防にとっては重要だということですね。 1日に必要なビタミンB1の摂取量 厚生労働省が示している1日あたりのビタミンB1の平均必要量を見てみると 成人男性 1. 2g(可能なら1. 4g)、成人女性 0. 9g(可能なら1. 1g)と記載されています。 白髪が気になる30〜50代の女性なら0. 9〜1. 1gのビタミンB1を摂取したいところです。 ビタミンB1は水溶性で体内に留まりにくいという性質があるため、 食事の度に摂取するように心がけるとより白髪予防に効果を発揮してくれますよ。 ビタミンB1が多く含まれる食べ物 ビタミンB1が多く含まれる食べ物としては、 お肉や魚介類、海藻類、豆類などが挙げられます。 具体的には、次のような食品にビタミンB1が多く含まれています。 ・豚ヒレ肉(100g)0. 98g ・生ハム(100g)0. 92g ・豚もも肉(100g)0. 9g ・焼き豚(100g)0. 85g ・うなぎ(100g)0. 75g ・たらこ(生、100g)0. 71g ・豚ロース肉(100g)0. 69g ・豚ひき肉(100g)0. 62g ・いくら(100g)0. 42g ・グリンピース(100g)0. 33g ・青のり(100g)0. 89g ・大豆(100g)0. 83g ・昆布(100g)0. 8g ・インスタントラーメン(100g)1. 46g ・干し椎茸(100g)0. 5g この表を見て、少し以外だったのが「インスタントラーメン」のビタミンB1含有量がとても高いということではないでしょうか? インスタントラーメンはなんとなく「不健康」というようなイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?栄養素だけで見ると確かに塩分と脂肪の量が半端ないので食べ過ぎると身体にあまり良くないという印象が強いです。 ただ、ビタミンB1に関しては男女共に1日に必要とされている摂取量を超えた量が含まれています。 とはいえ、上でもお話したようにビタミンB1は水溶性の栄養素なので身体に蓄積することができません。 なのでインスタントラーメンを食べたから1日分はこれでOKというわけにはいかないのです。 お昼にインスタントラーメンを食べるなら、朝は大豆製品の納豆を、夜は豚肉を使った料理などを摂取すれば食事の度にビタミンB1を摂取できて、白髪予防にも効果が期待できるでしょう。 ビタミンB1を摂取する時に注意する点 ・サプリメント等による過剰摂取には要注意! 普通に食事をしているだけならビタミンB1を過剰に摂りすぎるということはまずないでしょう。 ただ、サプリメントなどで必要以上に補った場合には注意が必要です。 過剰摂取の目安としては、 体重が60kgの人の場合1日3g以上摂取することを日常的に続けると危険です。 過剰に摂取した時に出る症状としては、 かゆみや動機、不眠、頭痛、原因のない苛立ちとされています。 ・吸収率を上げるにはアリシン ビタミンB1は、水溶性の栄養素なので余分に摂取した分は体外に排出されます。 ただ、ある成分と一緒に摂取すると血液中に長く留まるということが報告されています。 その成分というのが、 アリシンです。 アリシンは、ニンニクの独特な臭いの元になっている成分です。 熱に弱いので加熱するよりも生で食べた方がより効率的に摂取できるのですが、ニンニクを生で食べるのは胃に悪そうですね。 ニンニク以外には、長ネギ、にら、玉ねぎ、らっきょうなどにも多く含まれています。 ビタミンB1と同じく水溶性でもあるので単体で摂取しても身体に留まりにくいという性質があります。 豚バラとニラを中心に好みの野菜を重ねて味付けするだけの簡単レシピなので忙しい人でも手軽に美味しく白髪対策ができます。 その上に豚バラを広げて並べコショウを振ります。 注意したいポイント・コツ 豚バラにはビタミンB1、ニラにはアリシンが含まれているので相乗効果でビタミンB1が血液中に少しでも長く留まることができるレシピです。 ただ、どちらの栄養素も熱に弱く、水溶性なので あまり長く煮込みすぎると効果が薄れてしまうので注意が必要です。 豚バラは薄めのものを購入して火がすぐに通るように工夫すると良いでしょう。 そんな女性も多いはずです。 そこで手軽にできて白髪予防の効果にも期待が持てるレシピをご紹介します。 注意したいポイント・コツ 上の項目でもお話しましたが、インスタントラーメンにはビタミンB1が豊富に含まれています。 さらに豆類にもビタミンB1が含まれています。 そのためこの1品でしっかりと栄養を補給することができます。 ただ、インスタントラーメンはカロリーが高めのものが多いので、 カロリーハーフの麺にするなどすればより健康的なレシピになるでしょう。 ビタミンB1は水溶性で熱に弱い性質があるので、ミックスビーンズは熱を加えずに食べる方がより効果的です。 白髪予防にはビタミンB1がおすすめ ビタミンB1は特に 早期の白髪に効果が期待できる栄養素。 特に髪の毛の黒い色素であるメラニンを生成するにはビタミンB1が重要な働きをします。 偏った食生活をしているとビタミン不足となり、急に白髪が増えたり疲れやすくなるなど体調面に悪影響が出ることが多々あります。 白髪予防のためだけでなく、健康な体作りのためにもお肉や豆類などバランスの良い食事を心がけましょう。 ビタミンだけでなく他の栄養素もしっかりとバランスよく摂取することが大切です。 白髪対策に有効な他の栄養素についてもまとめた記事がありますので、参考にしてみてください。

次の