ちゃん みな ボイスメモ no 5 歌詞。 2020年2月19日に2作同時リリースする4曲入りEP『note

ボイスメモ No. 5

ちゃん みな ボイスメモ no 5 歌詞

ボイスメモ No. あぁまた明るくなった空 もう謝んないでよ 傷なんてつかない もう取り返しもつかない 君の不器用さだって 別に平気だからさ 二人の世界 ここはパラダイス もう抜け出せないや 何も問題ないよ 私は all right なのに残ってたんだ ボイスメモの No. 5 彼はとても意地悪だ 地獄みたいなスマイル 嘘も普通に言う But every time I'm so into you 私の首にキスしては 他の子にまだ興味がある 怖くて仕方ない But maybe cuz I'm perfect for you 君が少しだけ怖くて 信用してるわけないじゃんか この先の事なんて Nobody knows nobody knows 君だっていつも言うじゃん 先なんて どうなってもいんじゃん? そんな君に恋して手を取る そんな私も少しだけイカれてる 二人の世界 ここはパラダイス もう抜け出せないや 何も問題ないよ 私は all right なのに残ってたんだ ボイスメモの No. All Rights Reserved 「 」では、著作権保護の観点より歌詞の印刷行為を禁止しています。 ちゃんみなさん『ボイスメモ No. 5』の歌詞をブログ等にリンクしたい場合、下記のURLをお使いくださいませ。 或いは、下記タグをコピー、貼り付けしてお使いください。 ちゃんみなさん『ボイスメモ No. 5』の歌詞 ボイスメモナンバーファイブ words by チャンミナリョウスケドクターアールサカイライアンベスコ music by チャンミナリョウスケドクターアールサカイライアンベスコ Performed by チャンミナ.

次の

2020年2月19日に2作同時リリースする4曲入りEP『note

ちゃん みな ボイスメモ no 5 歌詞

ちゃんみなは、韓国出身、1998年10月14日生まれのシンガー、ラッパー。 日本人の父、韓国人の母を持つ。 3歳頃よりピアノ、ダンス、バレエ及び歌を習得し始める。 両親と共に海外を行き来する幼少期を送り、日本語、英語、韓国語のトリリンガルである。 小学校入学時に東京都に引っ越す。 小学生で、BIGBANGの音楽に衝撃を受け、高校生の頃から本格的にダンス、ラップの練習と楽曲制作を始めた。 作詞作曲、トラック制作から演出やダンスの振り付けなども自分で行い、高校2年生時に作った楽曲「未成年 feat. めっし」等が注目を集めた。 また、プロデューサーTeddyLoidによる「SILENT PLANET 2 EP Vol. 3」からの先行シングル「ダイキライfeat. ちゃんみな」に抜擢される。 2017年2月にビクターエンタテイメントから「FXXKER」でメジャーデビュー。 この曲のMVも自身のアイデアを基に制作され、キレのあるラップ、ダンスを披露した。 この映像で再生数400万回を超え話題となる。 どの曲も等身大の自分が体験に即して書く詩に常にこだわり、表現している。 2017年3月にはデビュー前後の曲を収録したアルバム「未成年」を発売。 これを記念し代官山ユニットで初めてのワンマンライブを開催した。 SOMERSONIC2017や、ROCK IN JAPANなど大型ライブイベントにも出演し、今春にはワンマンで東京、大阪を回る。 若手女性アーティストとして注目を集められている。 日本語、韓国語、英語を巧みに操るトリリンガルラッパー/シンガー。 幼少期よりピアノやバレエ、ダンス、歌を始める。 作詞作曲のみならず、トラック制作、ダンスの振り付けなど全てをセルフ・プロデュースで行い、アーティスト活動をスタート。 高校2年生時に制作した「未成年 feat. めっし」、「Princess」が高く評価され一躍注目を集め、2017年2月に「FXXKER」でメジャー・デビュー。 2018年9月、ワーナーミュージック・ジャパンへ移籍。 同月に発売した移籍第一弾シングル「Doctor」は、LINE MUSICで最高2位を獲得し、その風刺的な歌詞と独特な振り付けで、国内外から称賛を受けた。 同年11月には、自身が20歳になる直前の想いを綴った「PAIN IS BEAUTY」を発売し、LINE MUSICで最高3位を獲得。 2019年に入ると、日本語、英語、韓国語での歌唱に初挑戦した「I'm a Pop」を発売し、キャリア初となる東阪Zeppツアーを行う。 同年4月、国内女性ソロアーティストとして初、「モンスターエナジー」とスポンサーシップを締結し、同年5月には、MTV Asia制作、アジア版「Yo! MTV Raps」に日本人アーティストとして初めて出演を果たす。 同年8月、2ndフルアルバム『Never Grow Up』を発売すると、LINE MUSICのアルバムランキングでデイリー、ウィークリーともに1位を獲得し、iTunes、Apple Musicともに総合3位にランクインした。 2年連続でROCK IN JAPAN、3年連続でSUMMER SONICへの出演を果たすなど、 国内外問わず、同年代から圧倒的な支持を受ける、今最も注目すべき若手アーティストの一人である。 -』 価格:1,300円(税別) 品番:WPCL-13164 【CD収録曲】 01. ボイスメモ No. 5 02. ルーシー 03. I cannot go back to you 04. note-book EP 『note-book —u. -』 価格:1,300円(税別) 品番:WPCL-13165 【CD収録曲】 01. In The Flames 02. KING 03. Picky 04. -』『note-book -u.

次の

ちゃんみな

ちゃん みな ボイスメモ no 5 歌詞

ちゃんみなは、韓国出身、1998年10月14日生まれのシンガー、ラッパー。 日本人の父、韓国人の母を持つ。 3歳頃よりピアノ、ダンス、バレエ及び歌を習得し始める。 両親と共に海外を行き来する幼少期を送り、日本語、英語、韓国語のトリリンガルである。 小学校入学時に東京都に引っ越す。 小学生で、BIGBANGの音楽に衝撃を受け、高校生の頃から本格的にダンス、ラップの練習と楽曲制作を始めた。 作詞作曲、トラック制作から演出やダンスの振り付けなども自分で行い、高校2年生時に作った楽曲「未成年 feat. めっし」等が注目を集めた。 また、プロデューサーTeddyLoidによる「SILENT PLANET 2 EP Vol. 3」からの先行シングル「ダイキライfeat. ちゃんみな」に抜擢される。 2017年2月にビクターエンタテイメントから「FXXKER」でメジャーデビュー。 この曲のMVも自身のアイデアを基に制作され、キレのあるラップ、ダンスを披露した。 この映像で再生数400万回を超え話題となる。 どの曲も等身大の自分が体験に即して書く詩に常にこだわり、表現している。 2017年3月にはデビュー前後の曲を収録したアルバム「未成年」を発売。 これを記念し代官山ユニットで初めてのワンマンライブを開催した。 SOMERSONIC2017や、ROCK IN JAPANなど大型ライブイベントにも出演し、今春にはワンマンで東京、大阪を回る。 若手女性アーティストとして注目を集められている。 日本語、韓国語、英語を巧みに操るトリリンガルラッパー/シンガー。 幼少期よりピアノやバレエ、ダンス、歌を始める。 作詞作曲のみならず、トラック制作、ダンスの振り付けなど全てをセルフ・プロデュースで行い、アーティスト活動をスタート。 高校2年生時に制作した「未成年 feat. めっし」、「Princess」が高く評価され一躍注目を集め、2017年2月に「FXXKER」でメジャー・デビュー。 2018年9月、ワーナーミュージック・ジャパンへ移籍。 同月に発売した移籍第一弾シングル「Doctor」は、LINE MUSICで最高2位を獲得し、その風刺的な歌詞と独特な振り付けで、国内外から称賛を受けた。 同年11月には、自身が20歳になる直前の想いを綴った「PAIN IS BEAUTY」を発売し、LINE MUSICで最高3位を獲得。 2019年に入ると、日本語、英語、韓国語での歌唱に初挑戦した「I'm a Pop」を発売し、キャリア初となる東阪Zeppツアーを行う。 同年4月、国内女性ソロアーティストとして初、「モンスターエナジー」とスポンサーシップを締結し、同年5月には、MTV Asia制作、アジア版「Yo! MTV Raps」に日本人アーティストとして初めて出演を果たす。 同年8月、2ndフルアルバム『Never Grow Up』を発売すると、LINE MUSICのアルバムランキングでデイリー、ウィークリーともに1位を獲得し、iTunes、Apple Musicともに総合3位にランクインした。 2年連続でROCK IN JAPAN、3年連続でSUMMER SONICへの出演を果たすなど、 国内外問わず、同年代から圧倒的な支持を受ける、今最も注目すべき若手アーティストの一人である。 -』 価格:1,300円(税別) 品番:WPCL-13164 【CD収録曲】 01. ボイスメモ No. 5 02. ルーシー 03. I cannot go back to you 04. note-book EP 『note-book —u. -』 価格:1,300円(税別) 品番:WPCL-13165 【CD収録曲】 01. In The Flames 02. KING 03. Picky 04. -』『note-book -u.

次の