コーナン 工具 レンタル。 コーナンは品揃えが豊富!DIYの電動工具が無料で使える

電動ドライバーをコーナンでレンタルしてみたら激安で便利!

コーナン 工具 レンタル

電動工具を買いたい!でも高い! DIYをサクサクすすめてくれて、手工具ではできないこともできる電動工具。 ぜひ手に入れたいですが、高価だったり収納場所がなかったり、買っても使わないかもしれなかったり、色々悩んでしまいますよね。 そんな時は「工具をレンタルする」という方法がおすすめです。 工具レンタルとは? 「工具レンタル」は主にホームセンターで行われている電動工具などのレンタルサービスです。 価格もお安く、収納のことを考えなくていいのでご家庭のDIYの強い味方になってくれます。 工具レンタルは大きく2種類に分かれます。 ・DIYスペースと同時に工具もレンタルする ・工具だけをレンタルする 以上の2つ。 ホームセンターによっては工具のみのレンタルは行っておらず、スペースをレンタルして置いてある工具を使うというスタイルのところもあります。 もちろん工具だけを貸してくれるところもあるので、そこは各店舗で確認しておきましょう。 レンタルの料金相場 スペース同時利用か工具単体かでかなり違ってきます。 スペースと同時利用するタイプはまちまちで、中には店舗の商品を買えば無料のところも。 工具だけのところはだいたい 1泊2日300円~1000円ほどが相場 となっています。 自宅への配送の場合は別途で往復送料がかかることがあるので注意してください。 工具の種類や地域によって価格は変動しますので、近くの店舗へ連絡して確認するのが一番です。 夏休みやGWは早めの予約を! 長期休暇中は子供の工作やDIY用にと借りていく方が多く、貸し出し用は個数に限りがあるため予約可能なところであれば早めに貸し出し予約をしておくことをおすすめします。 工具レンタルの店舗5選! 1カインズホーム 関東・中部を中心に出店しているホームセンターです。 スペースを同時利用するタイプで、昭島店、町田多摩境店、秩父店、高槻店、福岡店など工作室がある店舗に限り工具のレンタルが可能です。 ドリルドライバーやルーターなどの先端ビットは各自が用意しなければいけないので注意してください。 関連リンク ・ 4DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWA DIY FACTORY FUTAKOTAMAGAWAは、DFOに続いて二子玉川にオープンした体験型DIYショップ2号店です。 こちらにはワークスペースがありませんが、電動工具をレンタルすることができます。 レンタル可能かどうかはショップページにて確認ができます。 料金は500円(2泊3日)から3000円(7泊8日)まで選択可能。 こちらの店舗ではDIYレッスンだけでなく、子供向けの体験ワークショップも開催されています。 親子でモノづくりの思い出を作ってみてはいかがでしょうか。 借りられる工具の種類 ドリルドライバー インパクトドライバー 丸ノコ ジグソー サンダー トリマー ディスクグラインダー ハンマードリル 料金 2泊3日 500円〜.

次の

レンタル電動工具 2泊3日(有料サービス)

コーナン 工具 レンタル

例えば、鉄板に穴をあけたい場合は、本体とドリルドライバーヘッドをレンタルします。 本体1つあれば、色々なヘッドと組み合わせて作業ができるので、安価で便利な仕組みになっています。 電動工具本体はコードレスとコード式が選べます。 今回コーナンでレンタルした電動工具は、コードレスの本体とドライバードリルヘッドです。 ドリルビット(ドリルの先端工具)は、レンタルしていないので、穴の大きさに合わせて必要なドリルビットを購入しました。 電動工具本体とドライバードリルヘッドを組み合わせて、ヘッドの先端に購入したビットを取り付けた状態です。 これで鉄板に穴を空けることができました。 電動ドライバードリルを使用していた時間は30分もありません。 電動工具なのであっという間に穴あけ作業できました。 ハンドドリルなら半日かかったやろうね。 コーナンの電動工具のレンタルは2泊3日が基本なので、当日中に返却しても基本料金は同じですが、もともとレンタル料金が150円と格安なので、本体とヘッド合わせても300円(税別)でした。 3日を超えて延長する場合は、1個につき100円です。 本体とヘッドのセットで2日間延長すると延長料金は400円(税別)になります。 コーナンで電動工具をレンタルするのは簡単です。 必要なものは身分証明書(免許書や保険証など)だけです。 レンタル時に貸出伝票を店員さんが記入してくれて、免許証を確認するだけです。 昔は、家の日曜大工するために、のこぎりや電動ドライバーなどを買ってたけど、そんな工具を使うのは年に一回あるかどうかなんで、今考えると買うのがアホらしい。 しかもレンタルだと電動工具なので、すごく作業がしやすいし、工具を買って家に置いておくのはスペースも無駄になるし、レンタルする方がはるかにお得で便利で能率的に作業できていいことずくめやね。 電動工具はレンタルするに限るね。

次の

工具レンタル

コーナン 工具 レンタル

DCMカーマホームセンターのレンタル工具 電動ドリルドライバーなど結構頻繁に使用するものは、購入していつでも使えるように手元に置いておくことをおすすめします。 しかし、滅多に使用しない電動工具はホームセンターのレンタル工具の利用をオススメします。 例えば電気カンナや電動丸ノコなどはそんなに頻繁に使用する工具ではありませんので、使用するときだけレンタルすることをおすすめします。 私はカンナ掛けは基本的に手カンナですが、広い面積をカンナ掛けする時にホームセンターのレンタル電気カンナを使用します。 どんな電動工具がレンタルできるの? レンタルできる電動工具はカーマホームセンターでもお店によって異なる場合がありますので、事前に借りたいカーマ店で扱っているレンタル工具をチェックしておきましょう。 レンタル一般的には電動ドリル、電動ドライバー、インパクトドライバー、電気ジグソー、電動サンダー、電動丸ノコ、ディスクグラインダー、電気カンナなどです。 レンタル料金はホームセンターにより異なります。 また、借りる電動工具により料金が異なります。 私がいつもレンタルするDCMカーマホームセンターでは、2泊3日の料金で次の通りです。 ・電動ドリル 10ミリ無段変速 200円 ・電気ジグソー 200円 ・仕上げサンダー 200円 ・振動ドリル 200円 ・ドリルドライバー 充電ドライバー 250円 ・ディスクグラインダー ジスクグラインダー 300円 ・電動丸ノコ 300円 ・電気カンナ 500円 ・充電式インパクトドライバー 300円 ここのカーマには現在置いてないのですが、他のカーマ店に置いてある場合もあります。 以前はこのカーマ店にも置いてあり私もレンタルした事があったのですが・・・ 刃などの先端工具は自分で購入 基本的にドリルやジグソーの刃など先端工具は付属していないので自分で購入する必要があります。 但し、丸ノコと電気カンナだけは刃が付いた状態でレンタルできます。 その分レンタル料金が高めになっているようですね。 因みにカーマホームセンターでは、カーマ会員の場合 ネオカーマカードを発行 レンタル料金が半額になります。 もちろん私も登録しています。 カーマネオカードは2019年12月末に廃止になります。 現在は使用してもポイントが付きません。 カーマネオカードの代わりの登場したのが、マイボカードです。 このマイボカードを持っていれば、レンタル工具を借りた時にその半額がポイントとして還元されます。 例えば電気カンナをレンタルした場合は500円なので250ポイントが貯まります。 結構大きいですね。 マイボカードには以下の2種類があります。 クレジットカード機能はありません。 入会金は無料 年会費は初年度無料で2年目からは年会費が1,000円掛かりますが、前年にクレジットでの支払いがl回でもあれば年会費は掛かりません。 お近くのお店で工具をレンタルできるか事前に確認しましょう。 住まいがアパートなどでDIY作業スペースがない方や、自宅の庭で作業は可能だけど近所迷惑になるのでホームセンターを利用している方も見えます。 作業スペースを活用したいというか方は、自宅から近いホームセンターを何店かチェックしてみるといいでしょう。 最後までお読みいただきましてありがとうございます!•

次の