あったかい うどん。 “かけ”うどん・そば(温かいもの)英語では何と言いますか?また,何...

温かいうどんの人気レシピ特集♪美味しい出汁と好きな具材で作る絶品料理

あったかい うどん

A ベストアンサー 実は私も自分で食べるときは7割くらいは出汁の中にうどんや 蕎麦を入れてゆでます。 だって、お湯をわかすのにも時間が かかるし、お鍋も2つ洗わないといけません。 卵を落として 月見にすると、これでも十分美味しくなりますね。 また、冷凍うどんなどはちょっと水で洗ってから温かい出汁に 入れるとコシがあって非常に美味しくなります。 ただし、本筋は別に茹でるのがいいです。 理由は以下の通りです。 1 打ち粉によるぬめり 麺類は打つときに打ち粉を使います。 これがないと、麺が 固まりになってしまいます。 1玉茹でるのに1L以上のお湯と 言われているのは、打ち粉によるぬめりを取るためです。 2 出汁の香りをとばさない コンブのうまみ成分は逃げにくいのですが、鰹のうまみ成分は 加熱すると飛んでいきます。 ですから、茹でた麺に沸騰手前の 出汁を会わせるのが一番良いです。 A ベストアンサー 水で洗うのは冷やすことで麺のコシを出すことと 表面のぬめりを落としてツルツル感を出すためです。 好みにもよりますが麺のコシを重視しないならば 水洗いしないでそのまま食べても構いません。 ゆでてそのまま食べるのを釜揚げと呼びます。 水で締めていないのでもっちり感があって それはそれで十分に美味しいです。 一般的に釜揚げはつけダシで食べますが 釜揚げのうどんやソバにかけつゆをかけて食べる 釜揚げかけ(通称釜かけ)も存在します。 熱々の麺に熱いかけダシなんで強烈に熱いです。 ハフハフ良いながら食べるのは醍醐味ですね。 讃岐うどんではあえて水で締めたコシの強いうどんに 熱いかけダシをかけてたべる通称「ひやあつ」という食べ方もあります。 当然ぬるくなりますが麺のコシを重視する讃岐ならではの食べ方です。 麺のコシを楽しみたかったら水洗いし、 コシを重視しないなら釜かけで食べるのが良いでしょう。 ちなみに麺を洗うのは乾麺や打ち立ての生麺を使う場合で スーパーなんかに売っているゆで麺を使う場合には水洗いは不要ですよ。 立ち食いうどんが水洗いしないのは 茹でうどんを使っているからです。 あれはすでに茹でて水洗いした状態のものです。 もうすでに洗ってある物をさらに洗う必要はありません。 水で洗うのは冷やすことで麺のコシを出すことと 表面のぬめりを落としてツルツル感を出すためです。 好みにもよりますが麺のコシを重視しないならば 水洗いしないでそのまま食べても構いません。 ゆでてそのまま食べるのを釜揚げと呼びます。 水で締めていないのでもっちり感があって それはそれで十分に美味しいです。 一般的に釜揚げはつけダシで食べますが 釜揚げのうどんやソバにかけつゆをかけて食べる 釜揚げかけ(通称釜かけ)も存在します。 熱々の麺に熱いかけダシなんで強烈に熱いです。 Q こんにちは。 うどんの乾麺を大量に頂いて、なかなか減らないので困っています。 本来は冷やし用の細い麺なのですが、寒いので煮込みに使いたいと思っています。 そこで、質問なのですが… 1. 乾麺は一度ゆでてから、味付け済みの汁に入れるべきですか? 2. 乾麺を利用したレシピがありましたら教えてください。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 乾麺向きのレシピというのは、見かけた事がありませんので、乾麺の茹で方についてだけ、私の知る範囲でお答えさせて頂きますね^^ 煮込み・釜茹でに使用するには、少し硬めに茹でて、水洗いしておきます。 茹で時間5分という表示ならば4分くらい。 おっしゃるように、だし汁に味付けをし、具も入れ煮立てた状態に麺を入れて、ひと煮立ちさせて完成です。 乾麺のまま煮込んだら、外側はベトベトなのに芯が残る状態になると思います。 麺同士もくっつきやすいです。 「鍋の最後のうどん」というのは、鍋物の残り汁に、乾麺をゆでたものを入れられたと言う事でしょうか?もしそうでしたら、茹でた後、水洗いはされましたか?乾麺を茹でただけだと、麺の外側はベトベトしていますよね。 流し水で、麺をこすりながら洗われると、つるんとした麺になります。 焼きうどんの場合も同様です。 油を入れ、具を炒め味付け。 最後にうどんを強火で手早く混ぜあわせて味を調え出来上がり。

次の

【みんなが作ってる】 あったかい うどんのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが332万品

あったかい うどん

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。 塩分控えめレシピ.

次の

【みんなが作ってる】 あったかい うどんのレシピ 【クックパッド】 簡単おいしいみんなのレシピが332万品

あったかい うどん

A ベストアンサー 実は私も自分で食べるときは7割くらいは出汁の中にうどんや 蕎麦を入れてゆでます。 だって、お湯をわかすのにも時間が かかるし、お鍋も2つ洗わないといけません。 卵を落として 月見にすると、これでも十分美味しくなりますね。 また、冷凍うどんなどはちょっと水で洗ってから温かい出汁に 入れるとコシがあって非常に美味しくなります。 ただし、本筋は別に茹でるのがいいです。 理由は以下の通りです。 1 打ち粉によるぬめり 麺類は打つときに打ち粉を使います。 これがないと、麺が 固まりになってしまいます。 1玉茹でるのに1L以上のお湯と 言われているのは、打ち粉によるぬめりを取るためです。 2 出汁の香りをとばさない コンブのうまみ成分は逃げにくいのですが、鰹のうまみ成分は 加熱すると飛んでいきます。 ですから、茹でた麺に沸騰手前の 出汁を会わせるのが一番良いです。 A ベストアンサー 水で洗うのは冷やすことで麺のコシを出すことと 表面のぬめりを落としてツルツル感を出すためです。 好みにもよりますが麺のコシを重視しないならば 水洗いしないでそのまま食べても構いません。 ゆでてそのまま食べるのを釜揚げと呼びます。 水で締めていないのでもっちり感があって それはそれで十分に美味しいです。 一般的に釜揚げはつけダシで食べますが 釜揚げのうどんやソバにかけつゆをかけて食べる 釜揚げかけ(通称釜かけ)も存在します。 熱々の麺に熱いかけダシなんで強烈に熱いです。 ハフハフ良いながら食べるのは醍醐味ですね。 讃岐うどんではあえて水で締めたコシの強いうどんに 熱いかけダシをかけてたべる通称「ひやあつ」という食べ方もあります。 当然ぬるくなりますが麺のコシを重視する讃岐ならではの食べ方です。 麺のコシを楽しみたかったら水洗いし、 コシを重視しないなら釜かけで食べるのが良いでしょう。 ちなみに麺を洗うのは乾麺や打ち立ての生麺を使う場合で スーパーなんかに売っているゆで麺を使う場合には水洗いは不要ですよ。 立ち食いうどんが水洗いしないのは 茹でうどんを使っているからです。 あれはすでに茹でて水洗いした状態のものです。 もうすでに洗ってある物をさらに洗う必要はありません。 水で洗うのは冷やすことで麺のコシを出すことと 表面のぬめりを落としてツルツル感を出すためです。 好みにもよりますが麺のコシを重視しないならば 水洗いしないでそのまま食べても構いません。 ゆでてそのまま食べるのを釜揚げと呼びます。 水で締めていないのでもっちり感があって それはそれで十分に美味しいです。 一般的に釜揚げはつけダシで食べますが 釜揚げのうどんやソバにかけつゆをかけて食べる 釜揚げかけ(通称釜かけ)も存在します。 熱々の麺に熱いかけダシなんで強烈に熱いです。 Q こんにちは。 うどんの乾麺を大量に頂いて、なかなか減らないので困っています。 本来は冷やし用の細い麺なのですが、寒いので煮込みに使いたいと思っています。 そこで、質問なのですが… 1. 乾麺は一度ゆでてから、味付け済みの汁に入れるべきですか? 2. 乾麺を利用したレシピがありましたら教えてください。 よろしくお願いします。 A ベストアンサー 乾麺向きのレシピというのは、見かけた事がありませんので、乾麺の茹で方についてだけ、私の知る範囲でお答えさせて頂きますね^^ 煮込み・釜茹でに使用するには、少し硬めに茹でて、水洗いしておきます。 茹で時間5分という表示ならば4分くらい。 おっしゃるように、だし汁に味付けをし、具も入れ煮立てた状態に麺を入れて、ひと煮立ちさせて完成です。 乾麺のまま煮込んだら、外側はベトベトなのに芯が残る状態になると思います。 麺同士もくっつきやすいです。 「鍋の最後のうどん」というのは、鍋物の残り汁に、乾麺をゆでたものを入れられたと言う事でしょうか?もしそうでしたら、茹でた後、水洗いはされましたか?乾麺を茹でただけだと、麺の外側はベトベトしていますよね。 流し水で、麺をこすりながら洗われると、つるんとした麺になります。 焼きうどんの場合も同様です。 油を入れ、具を炒め味付け。 最後にうどんを強火で手早く混ぜあわせて味を調え出来上がり。

次の