炭治郎とカナヲエロ。 【鬼滅の刃】栗花落カナヲは炭治郎の好みのタイプ!?魅力が分かる6つの知識!【鬼滅の刃】

【鬼滅の刃】栗花落カナヲについてまとめてみた【炭治郎と同期の女剣士】|サブかる

炭治郎とカナヲエロ

栗花落カナヲ 炭治郎の同期の隊士の一人 カナヲは竈門炭治郎と同時期に鬼殺隊に入った隊士の一人。 を突破した際、他のメンバーは満身創痍だったが、カナヲは傷どころか涼しい顔で試験を突破していたあたり、当時から実力が頭一つ抜けていたことがうかがえる。 胡蝶しのぶの継子 カナヲは鬼殺隊の蟲柱を務める胡蝶しのぶのであることが明らかになった。 最終選別を一人余裕で突破していたのは、すでにしのぶに継子として育てられ、・常中を身につけており、当時としては圧倒的に強かったためであった。 カナヲは貧しい家庭に生まれ、親に売られ人買いに連れられているところをと胡蝶しのぶに保護された。 それ以降、胡蝶邸で育てられ、しのぶの継子となっていった。 炭治郎と出会い心を開くように カナヲは幼少期両親から虐待を受けて育ったせいですっかり心を閉ざしてしまっていた。 しのぶの継子になってからも心を閉ざしたままだったが、炭治郎と出会ったことで様子が変わっていく。 最初は炭治郎のことを相手にしなかったが、炭治郎の言葉に感銘を受けたことで自分の心のままに生きることが少しずつできるようになってきた。 無限城での戦いで童磨を倒す カナヲは無限城での戦いで上弦の弐の童磨と戦う。 カナエとしのぶを殺した童磨はカナヲにとっての仇敵となった。 怒りを露わにしながら戦うカナヲは途中参戦したと協力して童磨と戦う。 直前に戦っていたしのぶの毒によるサポートもあって、なんとか上弦の弐の童磨を倒すことに成功したであった。 栗花落カナヲの強さ 花の呼吸の使い手 カナヲはから派生した花の呼吸の使い手である。 すべての型に花の名前が入っているのが特徴。 あわせて読みたい 花の呼吸についてさらに詳しく知りたい人は「」をご参照ください。 弐ノ型 御影梅 自分を中心に周囲に無数の連撃を放つ技。 肆ノ型 紅花衣 前方に大きな円を描くように斬りつける技。 伍ノ型 徒の芍薬 最大九連撃の攻撃を放つ技。 陸ノ型 渦桃 空中で体を大きく捻らせながら斬りつける技。 終ノ型 彼岸朱眼 全集中の呼吸によって活性化した血流を眼球に集中させることで視覚を超絶パワーアップさせる技。 この技を発動させている間は、相手の動きがスローモーションに映り、相手の動きを読みながら戦うことができる。 ただ、視神経に受ける負荷が絶大で、長時間使用すると失明してしまうリスクも伴う。 関係のあるキャラ 竈門炭治郎.

次の

【鬼滅の刃アフレコ】きめつで分かるブラック企業①【きめつのやいば・竈門炭治郎・我妻善逸・胡蝶しのぶ・栗花落カナヲ・神崎アオイ・アテレコ・MAD・おきゃんチャンネルさん推し】

炭治郎とカナヲエロ

無口でも、いつもニコニコしてるカナヲがかわいい カナヲは最初のころは無口というか、ほぼ話すことがなかったですよね。 人と話すことを決めるときにもコインを投げて表か裏で決めるような状態。 「自分で決める」ということを捨てていました。 そんな無口なカナヲなんですが話さないときもニコニコしてるんですよね。 無口で無表情だったらカナヲっていうキャラクターがここまでかわいいとは思ってなかったと思います。 たぶん最初のころは無表情だったのでしょう。 話しかけても黙っているカナヲに怒ってしまう人がけっこういたので、そういうことにならないようにニコニコするようになったのかな。 ニコニコしてたら黙ってても相手が怒りだすというより不思議な気持ちになってしまいますよね。 透明感があって可憐でかわいい 自分で物事を決めないというカナヲは、その性格のせいかすごく透明感があて可憐な雰囲気があります。 目元は涼しげで無口で、ただニコニコしているだけなのでなにを考えているのか分からないっていう状態だと存在感が薄くなっていきますよね。 そのせいで透明感のある涼やかな雰囲気になっているのでしょう。 カナヲは、おそらくひどい親の元に生まれ、そして捨てられたというひどい環境で育っています。 そんな環境だと自分の心を閉ざさないと生きていけなかったのでしょう。 そんなひどい環境で育ったので「もうどうでもいいの。 」と考えるようになったんだと思います。 炭治郎と出会う前、カナヲの心は本当になにも考えてなくて空っぽだったのでしょう。 時透無一郎と同じような心境になっていたのではないでしょうか。 こんな感じなので儚さのある雰囲気が醸し出されてて透明感があるんですよね。 無口でもニコニコするようになったのは、他人と摩擦を生まないためのカナヲなりの工夫なんだと思います。 炭治郎に「表が出たら、カナヲは心のままに生きる」と伝えられたときの様子がかわいい 鬼滅の刃で名場面の1つだと思う炭治郎とカナヲがコイン投げで話すところ。 このとき炭治郎が投げたコインを「きゅ」っと抱きしめるんです。 そんな様子がかわいいですね。 カナヲはこのときから炭治郎を意識しはじめたんでしょう。 コインを「きゅ」っと抱きしめるカナヲは、そうする自分自身に驚いて慌ててしまい縁側から転げ落ちてしまってます 笑 「どうでもいいの。 全部どうでもいいから、自分で決められないの。 」と言っていたカナヲですが、炭治郎に「がんばれ!!人は心が原動力だから、心はどこまでも強くなれる!!」と言われて自分の心が動きだしたことに動揺したんでしょうね。 ほんとこの場面は名シーンです。 「表が出たら、カナヲは心のままに生きる」のシーンをもうちょっとくわしくこちらの記事で書いています。 湯のみを頭に乗せられてる様子がかわいい 6巻156ページ第50話「機能回復訓練・後編」でのシーンです。 蝶屋敷での訓練で相手より先に湯飲みを取って相手にかけるという反射神経を鍛えるみたいなのがありました。 カナヲは最初はまったく負けることがなかったんですが、全集中の呼吸を習得した炭治郎に負けることになります。 このとき炭治郎は根がやさしいのでカナヲに湯飲みに入っている薬湯をかけるのではなく、カナヲの頭に湯飲みを「コトン」と乗せるんですね。 炭治郎が湯飲みをカナヲの頭に乗せたあと、カナヲはすぐに自分の頭から湯飲みを取らずに頭に乗せたまま「キョトン」としてるんです。 湯飲みを頭に乗せたまま「キョトン」としているカナヲが、すごくかわいいですね。 たぶん炭治郎に負けたことが、しばらく信じられなくてぼ~っとしてしまったのかもしれません 笑 昏睡状態から目覚めた炭治郎に寄り添うカナヲがかわいい 12巻46ページ第99話「誰かの夢」からの場面です。 炭治郎に「表が出たら、カナヲは心のままに生きる」と言われた後のカナヲの変化がはっきりとわかるシーンになっています。 妓夫太郎(ぎゅうたろう)・堕姫(だき)との戦いのあと重症を負って2か月間も昏睡状態になっていた炭治郎が目覚めます。 炭治郎が目覚めたとき、ちょうどカナヲがいました。 目覚めた炭治郎を見たカナヲが「目が覚めて良かった…」と言うんですね。 ただニコニコして無口だったカナヲが、こんなふうに自分の感情を表現するなんてすごい変化です。 そして炭治郎のベッドの側でじっと炭治郎を見守るカナヲがかわいいです。 自分の感情を表現することができるようになったカナヲですが、みんなに知らせることなくただ炭治郎の側にいるだけなところは、以前と変わってないですね。 みんなが集まってきて騒ぎだしたころカナヲが一生懸命な様子で「炭治郎寝たから静かにして!」というところもかわいいです。 自分の意思を主張できるようになってるんですね。 ほんとカナヲは変わったな~って、このシーンを見て思いました。 炭治郎とカナヲの恋愛はどうなる? 炭治郎に恋をしてるっぽいカナヲ。 この2人はたぶん恋人関係になりそうですよね。 昏睡状態だった炭治郎にずっと付き添っていたっぽいし、自分の意思も主張できるようになっています。 炭治郎はコミックス14巻までだと、まだ自分が強くなることやねずこを守ること鬼から人間に戻すためのことで頭が一杯になってますから恋愛どころではないでしょう。 でも炭治郎が日の呼吸を自在に使えるようになり、もっと強くなったときにカナヲの存在が心強いものになっていくかもしれません。 自分を支えてくれるカナヲのことを炭治郎が意識しだして好きになっていくのかな。 2人で戦うこともありそうですね。 炭治郎の魅力的なところについての記事も書いています。 まとめ ということでカナヲのかわいいとこ5つとカナヲと炭治郎の恋愛がどうなるかでした。 まとめると、• いつもニコニコしてるカナヲがかわいい• 透明感があって可憐でかわいい• 炭治郎に渡されたコインを「きゅ」と抱きしめるシーンがかわいい• 湯のみを頭に乗せられてる様子がかわいい• 昏睡状態から目覚めた炭治郎に寄り添うカナヲがかわいい• カナヲが自分の心の支えになると気づいた炭治郎がカナヲを好きになりそう。 といったところです。 コミックス14巻の時点ではカナヲはまだかわいいだけですが、これからカナヲの戦闘シーンが増えてくるのではないでしょうか。 そのうち炭治郎と協力して戦う姿を見れるかもしれません。 炭治郎・善逸・伊之助・カナヲ・不死川玄弥、この5人が一緒に戦ったりして活躍していきそうです。 炭治郎・善逸・伊之助・カナヲ・不死川玄弥は新たな鬼殺隊の柱となっていくのかなって思います。 もし鬼滅の刃の登場人物の世代が変わって第2部があるのなら、この5人が柱となり活躍する物語が展開されそうですね。 鬼滅の刃の漫画を無料で獲得できるポイントを使ってお得に安く読む方法.

次の

【鬼滅の刃】ファンは炭カナ希望!?栗花落カナヲと竈門炭治郎の恋愛はありえる?2人が絡むエピソードをご紹介!

炭治郎とカナヲエロ

スポンサーリンク 【鬼滅の刃】なぜ炭カナが人気? カナヲは何においても 自らの意思で決めたりすることはありませんでした。 物事を決定するときはコイントスで決めていたのです。 誰かと話をするかどうかも、カナヲ自身で決めることはありませんでした。 それで他の人と話をしたりすることもありませんでした。 炭治郎とも、炭治郎が挨拶をしても、話しかけても、褒めても返事をせずにただ微笑むだけです。 そしてコインを取り出しコイントスをして炭治郎と話すかどうかを決めるのです。 なぜ自分で話すかどうか決めないのかと炭治郎が聞いても、カナヲは 全てどうでもいいことだから自分では決められないと話すのです。 それがカナヲの価値観でした。 炭治郎は、 この世にどうでもいいなんて言うことは一つもない、たぶんカナヲは心の声が小さいのではないかと言いました。 そう言ってからコインを貸してくれないかお願いします。 驚いているカナヲを気にせず、投げて決めようと告げます。 カナヲがこれから自分の心の声を聴くことと言ってコインをキャッチしました。 カナヲの手を取って炭治郎は励ましました。 そのコインを握りしめてから、 少しずつカナヲはかわいらしい人に変わっていきます。 主人公・炭治郎に出会ったことによって成長できるヒロインという事で、炭カナが人気なのだと思います。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】カナヲを上回る炭治郎の成長 現在、炭治郎の能力は 鬼殺隊の中で、評価はとても高いです。 身体的強化・周りとの共鳴効果をもたらす痣の発現は世代唯一である事から今後何か特別な待遇を受けるのは間違いないなさそうです。 また、 日の呼吸(全呼吸の原点)を使いこなすことにより鬼の滅殺は大幅に上がりそうです。 鬼殺隊の若手達がなかなか育たない中で、炭治郎たちが上弦の鬼を倒した時に蛇柱・伊黒が驚くシーンもあります。 機能回復訓練として、蝶屋敷の人々と炭治郎は訓練を重ねます。 懸命に修行をするうちに、 全集中の呼吸を覚え、自分よりもずいぶん強かったカナヲとの勝負で勝てるようになります。 スポンサーリンク 【鬼滅の刃】カナヲは炭治郎に会って変わった? カナヲは何においても自らの意思で決めたりすることはありませんでした。 物事を決定するときは コイントスで決めていたのです。 誰かと話をするかどうかも、カナヲ自身で決めることはありませんでした。 それで他の人と話をしたりすることもありませんでした。 しかし炭治郎と出会って、炭治郎から、この世にどうでもいいなんて言うことは一つもない、たぶんカナヲは心の声が小さいのではないかと言われます。 そう言ってからコインを貸してくれないかお願いします。 驚いているカナヲを気にせず、投げて決めようと告げます。 カナヲがこれから自分の心の声を聴くことと言ってコインをキャッチしました。 カナヲの手を取って炭治郎は励まされ、その頃からカナヲは少しずつ変わってきたのです。 昏睡状態の炭治郎が目覚めた時、みんなが集まって騒ぎ出すと、カナヲは一生懸命静かにしてと注意をするまでになりました。 自分の意思を主張することができるようになったのです。

次の