ハイキュー 大 王様。 王様をぎゃふん! と言わせたい

最新ネタバレ『ハイキュー!!』390

ハイキュー 大 王様

第1期「ハイキュー!! 」(全25話) 記念すべき第1期は、 2014年4月から9月にかけて、全25話で放送されました。 原作のマンガでは、 1巻~8巻に該当する内容です。 【5巻ジャケットイラスト解禁!】11月19日発売の「ハイキュー!! しかし、中学では部員に恵まれず、出場した最初で最後の公式戦では天才セッター・ 影山飛雄のいる北川第一中に惨敗してしまいます。 リベンジを誓う日向ですが、入学した烏野高校には宿敵の影山が。 出会い早々ケンカばかりの二人ですが、コンビ技「変人速攻」を武器に、個性的な仲間たちと全国大会を目指す 青春スポーツアニメです。 1期では、中学時代の序章からはじまり、入部、因縁のライバル校である音駒高校との合宿、インターハイ予選までを描いています。 インターハイ予選では、初戦:常波戦、2回戦:伊達工戦、3回戦:青城戦とあり、 中でも、影山の中学時代の先輩である及川徹率いる 青葉城西(青城)との試合は人気の高い回です。 劇場版総集編 前編 ハイキュー!! "終わりと始まり" アニメ1期の 第1話から第13話をベースにした 総集編で、 2015年7月に公開されました。 中学3年になった日向は、部員がいない逆風にも負けず、やっとの思いでメンバーを集め、最初で最後の公式戦に出場。 しかし「コート上の王様」と異名を取る天才プレーヤー・影山飛雄に惨敗する。 リベンジを誓う日向は憧れの烏野高校に入学するも、そこで影山と再会してしまう。 はなから衝突の絶えない日向と影山だったが・・・。 引用: 3. 劇場版総集編 後編 ハイキュー!! "勝者と敗者" アニメ1期の 第14話から第25話をベースにした 総集編で、 2015年9月に公開されました。 まずはぜひ今週末から上映の前編を、そして9月公開の後編もお楽しみに! — アニメ「ハイキュー!! 終わりと始まり』。 続く本作では、新生・烏野が全国大会出場を目指し、宮城県インターハイ予選に挑む。 立ちはだかるは、県ベスト4の強豪・青葉城西高校! それを率いるのは、中学時代の影山の先輩にして、県No. 1セッターとの呼び声高い及川徹。 圧倒的な経験とチーム力を見せつける青城を前に、カラスたちは羽ばたけるのか-!? 引用: 4. 第2期「ハイキュー!! セカンドシーズン」(全25話) 2015年10月から2016年3月に放送されました。 原作 9巻から17巻までの内容が描かれています。 TVアニメ『ハイキュー!! セカンドシーズン』新ビジュル公開&放送情報を解禁いたしました!2015年10月より、MBS・TOKYO MX・CBC・BS11さん他にて放送決定です。 放送局については、まずは第一弾の発表です。 その合宿で力をつけた烏野は、いよいよ春高予選に臨みます。 一次予選の扇南戦、条善寺戦、和久谷南戦、そして再び青城と戦うことに。 1期での練習試合よりもパワーアップした青城に烏野がどう挑んでいくのか…! 最後までドキドキが止まりません! 5. 第3期「ハイキュー!! 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」(全10話) 2016年10月から12月に放送されました。 原作 17巻から23巻にあたる、白鳥沢戦が描かれています。 烏野高校 VS 白鳥沢学園高校」の放送が決定!! 白鳥沢戦で1クールすべて使うほど、白熱した試合展開が丁寧に描かれています! 絶対王者である 牛島に圧倒されながらも、月島の活躍もありフルセットの末、勝利をつかみます。 試合の中で、月島はじめ烏野メンバーが成長していくのも見ものです。 劇場版総集編 ハイキュー!! "才能とセンス" アニメ 2期をベースにした 総集編で、 2017年9月に公開されました。 劇場版総集編 青葉城西高校戦『ハイキュー!! 才能とセンス』が9月15日(金)に白鳥沢学園高校戦『ハイキュー!! コンセプトの戦い』が9月29日 金 に公開決定!!さらに才能とセンスのキービジュアルも公開です!! — アニメ「ハイキュー!! 変化を求め進化した烏野一同は、迎えた春高予選で準決勝へと駒を進める。 対戦相手は、インターハイ予選で敗北を喫した青葉城西高校。 序盤から猛攻をしかける烏野だったが、徐々に精度を上げる及川のサーブと秘密兵器・京谷の強烈なスパイクによって、流れは青城に傾いていく。 引用: 7. 劇場版総集編 ハイキュー!! "コンセプトの戦い" アニメ 3期をベースとした 総集編で、 2017年9月に公開されました。 コンセプトの戦い』キービジュアルが公開!!そして特典付き劇場前売券が上映劇場にて、7月14日(金)より発売!グッズ付き全国前売券は、7月21日(金)より発売予定!特典内容など、詳細は今後の続報をお待ち下さい!! — アニメ「ハイキュー!! 準決勝で青葉城西を下した烏野が、春高出場を懸けた一戦に挑む。 対するは超高校級エース・牛島若利を擁する絶対王者、白鳥沢。 烏野は試合序盤から牛島の強烈なスパイクに翻弄され、攻勢に転じようにも天童の鋭いブロックに阻まれてしまう。 これは超えられない壁なのか?反撃のカギを握るのは、ブロックの要・月島。 その冷静かつ執拗なディフェンスで、日向、影山も勢いを増していくが……。 引用: 8. 第4期「ハイキュー!! TO THE TOP」(第1クール13話) 2020年1月から4月まで第1クールが放送されました。 原作 26巻から28巻に該当する内容が描かれています。 第2クールは2020年7月放送予定でしたが、新型コロナウイルスの影響で放送延期となってます。 「ハイキュー!! 時を同じくして、宮城県の有望な1年生を集めて行う合宿に月島が選ばれ参加します。 そこに選抜されていない日向も強行参加し、ボール拾いをしながら気づきを得ます。 合宿がおわり、春高にむけて伊達工と練習試合を経て、さらに烏野メンバーは強くなっていきます。 年が明けていよいよ春高全国大会へ。 初戦の椿原高校に勝利し、全日本ユース合宿選抜メンバーでもある宮侑擁する稲荷崎高校との戦いがはじまります。 OVA『ハイキュー!! 陸 VS 空』 2020年1月にリリースされました。 アニメ放送で描ききれなかった「 東京都代表決定戦」で、原作 21巻から23巻に該当します。 そしてアニメ最新シリーズとして春高バレー東京都代表決定戦を描くOVA『ハイキュー!! 陸 VS 空』が2020年1月22日にリリース&ジャンプフェスタ2020での先行販売が決定!!そしてOVAのキービジュアルも大公開!! — アニメ「ハイキュー!! 一方、東京都代表決定戦は、音駒高校、梟谷学園高校、戸美学園高校、井闥山学院高校の4校によって3つの代表枠を争っていた。 」放送の可能性 5期は確実にあると思います。 下記で検証しています。 月曜日 ・啄木鳥探偵處 ・プリンセスコネクト!Re:Dive ・フルーツバスケット2nd season ・邪神ちゃんドロップキック2期 ・白猫プロジェクトZERO CHRONICL ・A3! ・食戟のソーマ豪ノ皿 土曜日 ・アルテ ・イエスタデイをうたって ・乙女ゲームの破滅フラグしかない悪役令嬢に転生してしまった ・ギャルと恐竜 ・メジャーセカンド第2シリーズ ・ ・SAOアリシゼーションWoU2ndクール 日曜日 ・デジモンアドベンチャー: ・アイドリッシュセブンSecond BEAT! ・キングダム3期 ・グレイプニル ・継つぐもも ・ミュークルドリーミー ・ポケットモンスター ・社長、バトルの時間です!.

次の

『ハイキュー!!』|集英社『週刊少年ジャンプ』公式サイト

ハイキュー 大 王様

スポンサーリンク 第2セットはADが奪取 古舘春一「ハイキュー」390話より引用 星海の真骨頂ともいうべきワンタッチ攻撃がレフトから決まりました。 ADは影山の連続サーブによる得点からBJに試合の主導権を渡すことなく、このセットを取り返しました。 解説席では今日の影山の出来が一段とキレがある様に見え、その原因をベテランのロメロだけでなく、元相棒の日向にも引っ張られているようだと分析します。 ネットを挟んで満足そうな表情をする影山。 王様の残像を残しながらコートチェンジすべく移動する影山でしたが、その一瞬表情が厳しくなります。 日向の後方を横切る宮侑が視界に入ったからです。 第3セットが始まりますが、やはり影山のサーブが走られると苦しいBJ。 その影山からのオープニングサーブを今度は日向が後衛でナイスレシーブ。 古舘春一「ハイキュー」390話より引用 しかし、宮侑のセットは昼神に読まれて明暗の速攻がシャットアウトされてしまいます。 先制点はAD。 今のブロックは「コミット・ブロック」のようです。 ハイレベルなセッターである宮侑はどこからでも速攻を使い、日向と佐久早によるレシーブ率が高いことから、BJのベンチの指示で狙われました。 はしゃぎ過ぎて頭を抱える宮侑と売店側で見て笑う宮治。 古舘春一「ハイキュー」390話より引用 すると影山がまたしてもノータッチエースを決めてきます。 今度は逆サイドと勢いが止まりそうもありません。 今日のBJの攻撃がレフト側から多いことから、レフト寄りの守備陣形の薄いところを突いたのです。 これにはブラジルのエイトールたちも何者だと驚くばかりです。 続く影山のサーブは3回目。 今度は犬鳴が拾います。 宮侑は速攻が読まれているから何だと言わんばかりに、再び真ん中から明暗を使い速攻で攻めるなど怯むつもりは全くありません。 ド真ん中速攻をやられたらやられた分だけイヤだろうと、セットを決めた宮侑が今度はサーブに向かいます。 スポンサーリンク はしゃぐ侑 今日の試合はまだサービスエースが2本と少ない宮侑。 高校時代のルーティンワークからエンドラインを起点として歩いて6歩はスパイクサーブの証拠です。 強烈なサーブにロメロのレシーブは乱れます。 ようやくエンジンが暖まったのを実感しながら、宮侑は全然はしゃぎたりないようです。 すると今度は中央ではなくレフトの木兎へトス。 ADのブロックは反応が遅れてサイドに振った攻撃が決まります。 今度は星海の前でボールが超変化を起こします。 サービスエースにご機嫌の宮侑。 さらに三度目も4歩とジャンフロのよう…違いました! 強打で前に出すぎたロメロ目がけてジャンプサーブが炸裂します。 強打を繰り出してきた宮侑の活躍で、連続4得点と一気に逆転をするBJ。 純粋な威力ならばジャンプサーブが一番ですが、ハイブリッドサーブは打ち出す直前までの動きがジャンフロと同じため、強打か無回転か分かった瞬間にはボールはレシーバーの目の前です。 4回目のサーブを打つため、きゅっと踵を返す宮侑。 宮治が見守る中、今日のこの試合で何をしようか前を見据えています。 スポンサーリンク 『ハイキュー!!』 390-391 話のネタバレのまとめ 最後のト書きにあるように、6年前、つまり春高時代の選手と同じレベルの選手は確かに一人もいません。 タイトルの挑戦者は、影山に挑みつつ、また新しいことに挑戦し続ける宮侑のことを指しているようでした。 古舘春一「ハイキュー」390話より引用 それにしても3種類のサーブを使い分ける宮侑の三刀流は厄介ですね。 ADでもレシーブの上手である星海とロメロの両名がしくじるほどですから。 月島たち現役選手はもちろん、すでにバレーを離れた沢村ですら3種類のサーブ対応力の難しさを実感しています。 三刀流は今シーズンから取り入れたそうですが、この勢いだといずれ「6歩でジャンフロ」の四刀流までマスターしてしまいそうな気がします。 コートを離れてみる宮治も、やはり兄弟の活躍は嬉しいでしょう。 試合は第2セットからのADの流れを断ち切り、序盤の劣勢をひっくり返したBJ。 果たしてこのまま一気に試合が進むのか、次回、ではなく再来週まであれこれ想像しながら「ジャンプ」無事発刊されることを祈りましょう。

次の

【ハイキュー!!】及川徹は攻めセッター!大王様の過去は?卒業した現在は何してる?

ハイキュー 大 王様

この記事の目次• ハイキュー!! ってなに?? 少年誌の王道『週刊少年ジャンプ』で2012年12号から連載開始となり2016年7月時点で、累計発行部数は 2000万部突破。 『バレーボール』を扱った漫画ではダントツ人気No1がこのハイキュー!! という作品です。 その漫画を2014年4月から9月にかけてMBS・TBS系全国ネット「日5枠」でテレビアニメ第1期が放送されました。 また「8 ハ 1 イ 9 キュー 」の語呂合わせから、2015年秋のアニメ続編放送と劇場版放映記念に『ハイキュー!! セカンドシーズン』製作委員会の名義で8月19日を『ハイキュー!! の日』として日本記念日協会に申請し、正式に記念日として登録されています。 中学時代は練習環境に恵まれなかったものの、類稀な瞬発力、跳躍力、そしてどんな時でも諦めない強い心を武器に、影山とのコンビでコートを駆ける!! 中学時代はその厳しい姿勢からチーム内で孤立していたが、烏野高校入学後は特に日向との関わり合いの中で精神的にも成長しつつある、若き烏野高校の司令塔!! 澤村 大地 さわむら だいち 烏野高校主将にして、プレー面でも精神面でもチームの支柱となる不動の大黒柱!! スパイカーながら守備にも優れ、攻撃面に傾きがちなチームを支えている。 普段は非常に温和な性格だが、怒ると田中が怯えるほどに怖い。 菅原 孝支 すがわら こうし 澤村と共にチームをまとめ、部員からの厚い信頼を集めるセッター!! 圧倒的実力を持つ影山とのポジション争いでは一歩譲ったものの、闘志は衰えることなく出場の機会を狙う。 非常に温和な性格でチームの調整役でもある。 田中 龍之介 たなか りゅうのすけ ガッツ溢れるプレーが持ち味の、烏野高校が誇る切り込み隊長!! 見た目は怖いが、その実義理人情に厚く、面倒見のいい兄貴肌。 とは言え、見た目通り初対面では威嚇を欠かさず、その圧倒的な気迫は相手校をも飲み込む!! 月島 蛍 つきしま けい 前のめりな性格が多い烏野高校1年の中でも特に異彩を放つ、クレバーなブロッカー。 その冷静な判断力は対戦チームからも高く評価されている。 皮肉屋な一面もあり、田中と共に相手への精神的な揺さぶりに一役買っている。 山口 忠 やまぐち ただし 1年の中で唯一スタメンから外れたものの、仲間と共に練習を重ねるブロッカー。 月島と行動を共にする事が多く、一日のうち最も多く発する言葉はおそらく「ツッキー」。 東峰との確執から一時チームを離れるが現在は復帰している。 清水 潔子 しみず きよこ 男だらけの烏野排球部に咲く一輪の花!! その美貌は他校のチームでも噂になる程。 性格は至ってクールで無愛想だが田中や西谷はむしろそれが良いらしい。 烏養の補助や備品の管理などを一手に引き受けチームを支えている。 東峰 旭 あずまね あさひ 普段は気弱でヘタレ。 しかし一度コートに立てばどんなボールでも圧倒的パワーで打ち抜く、心優しき烏野の絶対的エース!! 一時その責任感の強さからチームを離れていたものの、仲間達の熱い思いに背中を押され復帰した。 縁下 力 えんのした ちから その名の通り、烏野の縁の下の力持ち。 派手ではないものの攻撃から守備までをそつ無くこなす。 田中、西谷という個性も押しも強い2年生にあって、心優しき常識人。 武田 一鉄 たけだ いってつ 烏野排球部の顧問にして監督。 バレーは未経験だが烏養のスカウトや強豪校との練習試合の取り付けなど、技術指導以外の部分で烏野を全力でサポートしている。 担当教科は現代文。 そのせいか、若干言葉選びはポエミー。 烏養 繋心 うかい けいしん 烏野排球部御用達の雑貨屋、坂ノ下商店の跡継ぎ。 実は烏野排球部OB。 大学卒業後は町内のバレーチーム等でプレーしていたが、現役時代の宿敵・音駒高校との再戦をちらつかせた武田の説得により烏野のコーチに就任。 アニメ第1期のオープニング曲とエンディング曲紹介 アニメを観る上で、気になるテーマ曲についてもまとめて紹介します。 第2話の注目ポイント 田中先輩、最高っす!この御恩は一生忘れません!! 『あの2人で烏野は爆発的に進化する』と澤村に思われている日向と影山。 だけど、2人はケンカばっかりで。 絶対に合わないでしょうw そんな2人に期待しているであろう主将の澤村は一旦入部を認めず、『同じ1年(月島)との対抗試合を行うこと』と言う試練を2人に課す。 自分にもトスを上げて欲しいと訴える日向に対し、必要ないと拒否する影山。 出典: 第3話の注目ポイント 月島ぁぁぁ、おまえ嫌な奴だわ!!絶対友達にはなりたくないタイプ。 そして、拙い技術を補う圧倒的運動能力を持つ『日向』。 今時点、県予選の決勝でどんな事件があったかは分かりませんが、自己中心的な言動しかない影山にチームメイトがついて行けなくなったものと推測! それにしても、月島はホント最悪な奴ですよ! 『たかが部活なんだから』『逃げんの?王様も大したことないね!』 はぁ??こいつが今後チームメイトとして一緒にやってける感じしないです…。 そして、かつて最強の敵だった『影山』が、日向とタッグを組み最強の味方となる!?兆しが見え始めました。 なんか徐々に連帯感・一体感が出てきたね。 自分的には、かつてのバスケ漫画 『スラムダンク』の 桜木花道と流川楓のような印象を受けています。 影山を挑発する1年生や主将を前に、早くもピンチに立たされる2人。 日向・影山に勝機はあるのか!? 出典: 第4話の注目ポイント 自己中の王様、横暴な独裁者、『影山』の成長 中学時代の呼び名『コート上の王様』は賞賛を込めた呼び名では無く、暴君的な意味合いの王様だった。 そして、県大会の決勝での事件とは、相手のブロックを振り切る為にセッターとして自己中的なトスばかり繰り返し最後はだれも影山のトスを取らなくなった…。 これが、影山の心に深く突き刺さっていた。 しかし、そんな影山のトスを烏野高校では日向が 『オレにトス持ってこい!!』と。 おぉぉぉ。 影山を挑発する1年生や主将を前に、早くもピンチに立たされる2人。 日向・影山に勝機はあるのか!? これで、日向・影山・月島・山口の4人が正式に烏野高校バレー部に入部しました。 そんな時に、県大会ベスト4青葉城西との練習試合が決まる。 但し、条件は『影山をセッターとして起用すること』であり、何か裏がありそうな雰囲気w だって、青葉城西は影山の中学校時代のチームメイトが大部分を占めているらしく、その辺の思惑がプンプン。 だが高校初の試合を前に、日向の緊張は最高潮に!強敵を相手に、新生・烏野は力を発揮できるのか? 出典: 第6話の注目ポイント えっギャグアニメか、これは?日向、完っ全にプレッシャーに飲まれる!w 日向のサーブが影山の後頭部に直撃!!!w もうね、『上手くこなさなきゃ!』とか、『みんなに迷惑掛けたくない』とかいろいろな心配があってプレッシャーがあって、日向が大不調! しかし、影山の後頭部直撃事件からなんとか日向が立ち直り、烏野が調子づいてくる。 ここまでは、烏野が優勢に試合を運んでいた。 っがしかし、青葉城西の主将『及川』がまだ試合には出ていなかったのだ。 えぇぇ。 強敵出現!で終了。 続きが気になるやん。 そこへ故障明けの青城の主将が現れ、強力なサーブを繰り出し始める。 いーぞー。 なんかいーぞーw楽しくなってきたぞー。 現役時に音駒との交流が深かった新監督は練習試合の決定を聞き…。 『菅ぁあー、もう一本!!!』 正直、このシーンはウルウルきました。 これで、やっと烏野高校バレー部のメンバー総集結です。 身長・パワーを持つ彼に羨望の眼差しを向ける日向を見た影山は、日向を試合に集中させるため思わぬ行動に出る。 出典: 第10話の注目ポイント 『今のお前(日向)は、ただちょっとジャンプ力があって素早いだけの下手くそだ!大黒柱のエースになんかなれねぇ!でもオレ(影山)がいればお前は最強だっ!!!』くぅーぅ、名言っす エース東峰が復活し、その活躍を目の当たりにした日向は絶対的エースへの憧れと共に『嫉妬』が生まれていた。 『オレにもあんな身長とパワーがあればエースになれるのにと。 そこで、影山の名言が炸裂。 いやー、ホントに良いコンビですよ。 最初の痴話喧嘩騒動が嘘のようにバッチリ噛み合ってます。 (基本仲は良くないですけど) このバレーアニメ熱いっすよ。 猛練習の成果が現れてくる中、監督は音駒戦のセッターを影山と菅原のどちらにするべきか迷っていた。 出典: 第12話の注目ポイント 『だから、もう一回、オレにトスを上げてくれ!』からのインダイレクトデリバリートス 今までは、日向が影山を信じて目を閉じながら全力アタックをしてきたんですが、度重なる音駒のブロックによってそれを掻い潜るべくブロックを避けてアタックする方法を模索する。 それが、影山のトス方法をダイレクトデリバリーからインダイレクトデリバリーへ変えて日向がブロックの隙間を目視で確認しながらアタックするように試みる!! 主人公補正だろうが、日向の成長曲線がギュイ~ンですよ。 ギュイ~ン!!w ちょっと前までは、全然な素人同然だった奴が音駒の選手たちから『すげぇ』のお言葉を頂いてます。 一進一退のマッチアップを繰り広げるが、したたかな攻撃を見せる音駒。 でも、この練習試合を通じて烏野メンバー1人1人が成長を遂げており、今後が楽しみだわ。 チームとしての課題も見え士気が高まる面々。 そこへ予選の組み合わせが発表される。 今までも良かったけど、これも良いぞい。 アニメのテーマ曲って意外と大事っすからね。 『嵐の前の静けさ』回です。 特に大事件は起きませんが、次回からのインターハイ予選へ向けて各々思うことがあるんですよ。 みんなのアイドル、マネージャーの清水 潔子 しみず きよこ さんの 『がっ、がんばれ』の言葉。 あのツンツン清水さんがこんな事を言うなんて、異例中の異例なんです。 初戦の相手は常波高校、澤村の元チームメイト。 1度でも負ければ後はない公式試合に強豪・烏野の復活をかけ、いざ決戦へ! 出典: 第16話の注目ポイント 『ネットを挟んだら、格上とか格下とか関係ないっ!!』『勝とうとしなきゃ勝てないっ!!』by常波高校、池尻(烏野高校主将、澤村の元チームメイト) 澤村の元チームメイト池尻ら常波が圧倒的なレベルの違いを見せられても、腐らず全力をぶつける。 そんな格下相手に烏野メンバーも全力でぶつかる。 そんな熱い戦いを魅せつけられてました! そして、今回烏野高校女子バレー部が初登場!女子バレー部もあったんだ。 w 勝者もいれば、敗者もいるということで、『敗者』の悔しさ・無念・悲しさなどの感情を噛み締め、烏野高校は2回戦へ進出する。 このアニメは、結構心に響くアニメだよなぁ。 伊達工は、トスを見てから飛ぶ『リードブロック』の戦法の為、今までのある程度トスを予測する『コミットブロック』とは違いふつうの速攻では通用しない。 そこで、日向&影山の変人速攻で切り崩しを図っていく。 だが伊達工のブロックも、烏野の攻撃に対応し始める。 そこで、問われるのは、エース・東峰の真価。 及川にグルングルン振り回されてます。 烏野のムードメーカー田中が及川にガッツリ追い込まれた流れをぶった斬る!!田中先輩サイコーです。 w そして、及川とのセッター対決に翻弄されている影山が一旦ベンチへ…。 それにしても、青葉城西強すぎっすわ…。 オレが影山の立場だったらベキベキに心折れちゃうもん。 出典: 第21話の注目ポイント 菅原先輩、大活躍!!そして見直しました!!天才影山には持っていない、努力の菅原がここに見参 序盤、ベンチから冷静に見ていた菅原先輩が周りのチームメイトを引っ張っていく。 第1セットは青葉城西に先取されたが、第2セットは死守するべくそれぞれのメンバーが100%の力を出し切っていく。 ベンチへ戻り冷静に試合を見つめ直した影山。 押され始めている第2セットを巻き返すべく、ベンチへ下がった影山が再度コート上へ戻ってくる。 攻撃に幅が出た鳥野は、優位に試合を進めていく。 出典: 第23話の注目ポイント 互角の戦い!県大会3回戦にして、頂上決戦!!そして、山口 忠 やまぐち ただし 公式初出場で初サーブ! 『走れ、走れ、飛べ、飛べ、このコート上にいたければ!』by日向 『げっ元気ですか??』by影山 えっwアントキの猪木さんですか?こんな接戦のときにギャグを挟むセンス。 脱帽ですw 山口 忠 やまぐち ただし 、この名をあなたは覚えていますか?今回、ピンチサーバーとして起用されます。 今まで公式戦に出場していなかったのですが、圧倒的不利な流れを断ち切るために練習中のジャンプフローターが…見事に失敗!!w しかし、このことで流れが変わる。 次の回でこの戦いの決着がつく。 これはオモロイっすわ。 及川は影山のかつてのチームメイトの力を巧みに引き出す。 出典:.

次の