あの 夏 へ 歌詞。 あの夏の花火 Dreams Come True 歌詞情報

福山雅治 あの夏も 海も 空も 歌詞

あの 夏 へ 歌詞

カラン コメント• 胸が締め付けられるくらい綺麗な歌詞ですね -- 名無しさん 2015-07-01 10:03:45• 夏が始まる時にも、夏が終わっていくときにも聴きたくなる。 もっと伸びてほしいなあ -- 名無しさん 2016-04-02 23:35:41• 胸がきゅっとなって、夏の夜の、日が沈む余韻に浸りたくなる。 最高です。 -- もやし 2017-07-26 12:53:45• 胸がすこし苦しくなって、夏がもっと好きになる。 そんな曲だと思います。 -- なのは 2017-08-17 18:36:10• 夏終わったけど夏恋しい…。 -- りお 2017-09-25 21:05:11• いい歌だぁ -- 名無しさん 2017-10-01 10:35:22• こんなん好きになるに決まってる。。 -- 藤宮 奏 2017-10-07 21:48:59.

次の

ヨルシカ あの夏に咲け 歌詞

あの 夏 へ 歌詞

カラン コメント• 胸が締め付けられるくらい綺麗な歌詞ですね -- 名無しさん 2015-07-01 10:03:45• 夏が始まる時にも、夏が終わっていくときにも聴きたくなる。 もっと伸びてほしいなあ -- 名無しさん 2016-04-02 23:35:41• 胸がきゅっとなって、夏の夜の、日が沈む余韻に浸りたくなる。 最高です。 -- もやし 2017-07-26 12:53:45• 胸がすこし苦しくなって、夏がもっと好きになる。 そんな曲だと思います。 -- なのは 2017-08-17 18:36:10• 夏終わったけど夏恋しい…。 -- りお 2017-09-25 21:05:11• いい歌だぁ -- 名無しさん 2017-10-01 10:35:22• こんなん好きになるに決まってる。。 -- 藤宮 奏 2017-10-07 21:48:59.

次の

ヨルシカ あの夏に咲け 歌詞

あの 夏 へ 歌詞

同じ曲というよりも、どちらも基となった曲が同じと考えていただければよいです。 基となったのは、『千と千尋の神隠し イメージアルバム』に収録された「あの日の川へ」という曲です。 これは、う~みという人がハミングで歌っています。 これに、覚和歌子(映画の主題歌「いつも何度でも」を作詞した人)が歌詞を付けたものが「いのちの名前」です。 これを木村弓(同じく主題歌を歌った人)が歌ったものが、主題歌シングルのカップリングにイメージソングとして収録されました。 後に平原綾香がカバーしています。 ちなみにこのカバー音源も久石譲がプロデュースしています。 下のafitionadokさんの回答にある、「鈴木プロデューサーが歌詞を付けて平原綾香が歌った」というのは、「ふたたび」という曲のことで、去年武道館で行われたジブリコンサートでのみ披露された歌です。 基は映画のクライマックス、千尋がハク竜に乗って湯屋に帰るシーンで使用された曲で、「いのちの名前」とはまた別の旋律ですのでafitionadokさんは勘違いされていると思われます。 映画本編では、「あの日の川へ」と同じ旋律が使われている曲が何曲かあります。 そのうちの一つが「あの夏へ」で、本編では一番最初に流れる曲です。 他にも、千尋がおにぎりを食べるシーン(サントラでのタイトルは「あの日の川」。 「あの日の川へ」ではありません)や、現実世界に戻るラストシーン(サントラでのタイトルは「帰る日」)などがあります。 久石譲が自分のコンサートなどで演奏する場合は、中盤が「あの日の川」と同じ構成で、タイトルは「あの夏へ」となっている場合が多いです。 イメージアルバムというのは、「風の谷のナウシカ」以降、徳間書店のアニメ映画において、企画モノとして発売されていたものです。 スタジオジブリでは毎回作られ、今ではサウンドトラック制作における叩き台として作ることが定着しています。 同じ旋律が使われてても、イメージアルバムとサントラでは作品としては別物なのでタイトルは変わります(「アシタカとサン」など、たまに同じタイトルの時もあります)。 また、ここからサウンドトラックに留まらず、歌詞がついて歌になったり、久石譲のソロアルバムで再アレンジされたり、交響曲としてコンサートやアルバム等で発表されたりすることも多く、その度に新たなタイトルが付けられるのはよくあることです。 「魔女の宅急便」においては、インストだったイメージアルバムの楽曲すべてに歌詞をつけたヴォーカルアルバムというものが発売され、全曲新しいタイトルになっています。 過去にこういった質問もありましたので(私が回答しています)、よかったら読んでみて下さい。

次の