浅野耳鼻咽喉科医院。 千葉県香取市の耳鼻咽喉科 浅野耳鼻咽喉科医院

浅野耳鼻いんこう科医院

浅野耳鼻咽喉科医院

「らんドラ」 さんのレポート 投稿日:2014年10月9日(Thu) 先生やスタッフの方の対応 先生2人で診療されているようですが、小さい子どもは主に女性の先生が担当されているようでした。 女性というだけで子どもにとっても安心感があると思いますが、的確な処置でサッとおこなってくださるので、子どもの病院への恐怖心も最小限におさえられている気がします。 この病院の良いところ、オススメポイント スタッフの方々がテキパキされているので、混雑していても思ったよりも待たずに診察を受けることができました。 また待合室には、畳のキッズスペースのような場所があるので、子連れの方でも安心して待つことができると思います。 「りんごママちゃん」 さんのレポート 投稿日:2008年12月10日(Wed) 先生やスタッフの方の対応 主に女性の先生がメインで診察されてます。 子供〜大人担当の様です。 テキパキと診察が早く混んでいても診察がどんどん進みます。 男性の先生は大人〜年輩の方の担当。 診察がゆっくりで年輩の方の話をよく聞いてくれる印象です。 インフルエンザの予防接種は男の先生がしてくれます。 この病院の良いところ、オススメポイント 混んでいても割と診察は早く進みます。 時間帯にもよりますが待ち時間はあまり気になりませんでした。 インフルエンザの予防接種のあとは トーマスのバッチ、ケーキやパフェの形の消しゴム、 シールの中から好きなもの1つ貰えますので泣いてもすぐ泣きやみます。 「ひろりーりー」 さんのレポート 投稿日:2007年9月19日(Wed) 先生やスタッフの方の対応 ご夫婦で診療なさっています。 奥様のほうが主に小児担当ですが、小柄ながらしゃきしゃきとして、 とても話しやすい先生です。 旦那様は主に大人の方を担当しています。 落ち着いた雰囲気の先生です。 スタッフの方も明るくて、テキパキと動いています。 大勢の子供を相手にしているので、扱いに慣れていて、とても手際がいいです。 この病院の良いところ、オススメポイント 先生が2人体制なので、待ち時間が本当に少ないのがいいです。 診療時間もわりと遅くまで受付をしてくれるので、仕事の帰りでも大丈夫です。 子供用に畳の待合室もあります。 いつも3時30分〜4時頃に通院していましたが、 その時間帯は子供がメインなので、待合室がとてもにぎやかでした。 でも誰もいやな顔もしません。 診察に驚いて子供が….

次の

千葉県香取市の耳鼻咽喉科 浅野耳鼻咽喉科医院

浅野耳鼻咽喉科医院

お知らせ• 発熱、風邪症状のある方 は、院内に入る前に、駐車場側入り口にあるインターフォンを鳴らすようにお願いいたします。 係員が別室にご案内します。 マスク着用をお願いいたします。 通常の診察は従来通り行っています。 現在午後の受付が空いていますので午後の受診をお勧めします。 ネブライザー療法は風邪症状のある方、2週間内に県外に出かけたことのある方はご遠慮頂いております。• 8月13日(木)は午前のみの診療、14日(金)、15日(土)、16日(日)は休診とさせていただきます。 8月16日(月)からは通常通りの診察となります。 迅速血液検査(血球検査,CRP)、呼気NO測定器を導入しました。 炎症の程度や、喘息の有無、程度を今までより迅速に検査出来る様になりました。• オトラムを設置しました。 オトラムはレーザーによる鼓膜切開装置です。 オトラムにより切開の傷が一定期間残り、排膿がより確実に行えるようになりました。• 舌下免疫療法を行っています。 スギ花粉症およびダニアレルギーの新しい治療法「舌下免疫療法」を始めます。 時間をかけてスギ花粉およびダニのアレルギー体質を治す治療法です。 症状をすぐ直す対症療法とは異なります。 12歳から可能となります。 希望される方は医院で詳しい説明をいたしますので、お越しください。 アレルギー鼻炎の鼻づまりにはアルゴンプラズマ療法を行っています。 重症の方にはデブリッダーによる下鼻甲介粘膜下切除を行っています。 詳しくは来院時お尋ねください。• 健康保険について 受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。 保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください。

次の

浅野耳鼻いんこう科医院

浅野耳鼻咽喉科医院

お知らせ• 発熱、風邪症状のある方 は、院内に入る前に、駐車場側入り口にあるインターフォンを鳴らすようにお願いいたします。 係員が別室にご案内します。 マスク着用をお願いいたします。 通常の診察は従来通り行っています。 現在午後の受付が空いていますので午後の受診をお勧めします。 ネブライザー療法は風邪症状のある方、2週間内に県外に出かけたことのある方はご遠慮頂いております。• 8月13日(木)は午前のみの診療、14日(金)、15日(土)、16日(日)は休診とさせていただきます。 8月16日(月)からは通常通りの診察となります。 迅速血液検査(血球検査,CRP)、呼気NO測定器を導入しました。 炎症の程度や、喘息の有無、程度を今までより迅速に検査出来る様になりました。• オトラムを設置しました。 オトラムはレーザーによる鼓膜切開装置です。 オトラムにより切開の傷が一定期間残り、排膿がより確実に行えるようになりました。• 舌下免疫療法を行っています。 スギ花粉症およびダニアレルギーの新しい治療法「舌下免疫療法」を始めます。 時間をかけてスギ花粉およびダニのアレルギー体質を治す治療法です。 症状をすぐ直す対症療法とは異なります。 12歳から可能となります。 希望される方は医院で詳しい説明をいたしますので、お越しください。 アレルギー鼻炎の鼻づまりにはアルゴンプラズマ療法を行っています。 重症の方にはデブリッダーによる下鼻甲介粘膜下切除を行っています。 詳しくは来院時お尋ねください。• 健康保険について 受診の際は、必ず健康保険証をお持ちください。 保険証がない場合、自費での診療になりますのでご注意ください。

次の