いよかん 栄養。 「いよかん」のカロリー − 簡単!栄養andカロリー計算

伊予柑(いよかん)の時期と栄養は?いよかんの香りはリラックス効果があるって本当?

いよかん 栄養

イヨカン : : : : : : : : : イヨカン Citrus iyo イヨカン(伊予柑) イヨカン( 伊予柑)は、での一種。 日本で生産される柑橘類では、に次ぐ生産量のである。 ので、主にで生産されている。 明治時代には、 紅みかん、 穴門みかん(あなとみかん)と呼ばれていた。 「伊予柑」の名称は、(昭和5年)に(愛媛県の旧名)にちなんでつけられた。 ミカンとオレンジ、あるいはミカンとブンタンの交雑種などと考えられていたが、柑橘類のゲノム解析により、カイコウカン(海紅柑)とダンシー(大紅みかん)の交配種と判明した。 (明治19年)に東分村(現:)の蚕業指導員・中村正路が発見した。 (明治22年)に中村所有の苗木を、愛媛県温泉郡持田村(現:)の養蚕家・果樹園芸家であった三好保徳が購入し、松山を中心に徐々に栽培が広がった。 (昭和30年)に松山市平田町の宮内義正によって発見された「宮内伊予柑」は、従来種に比べ成熟が早く実付きもよく、また皮が薄く酸が少なくて食べやすいことから普及が進み、1970年代以降は柑橘の主力品種として出荷量を大きく伸ばした。 その後も「大谷伊予柑」、「勝山伊予柑」といった優れた品種の発見が相次いでいる。 果汁はジューシーで甘く、香りもよい。 皮はウンシュウミカンに比べ厚めだが、手でむくことは可能である。 しかし、厚い皮を手でむくわずらわしさから、近年若干敬遠されがちである。 栽培面積は2005年までの10年間で約35%減少、収穫量は同じく45%減少している。 愛媛県の主産地は、(松山市)、(同)、(同)、(八幡浜市)などであるが、近年他品種への転換が進みつつある。 ブランド [ ]• 宮内伊予柑• 弥生紅(やよいべに) - 愛媛で栽培され3月まで成熟させた宮内伊予柑で、糖度11. 5度以上の高品質のものを「弥生紅」と名付けて2003年から毎年出荷している。 3月のみ市場に出回る。 大谷伊予柑 - 覗き込めば顔が映りこむほど果皮がツルツルであるため、ダイヤ柑の異名を持つ。 勝山伊予柑• 沢田伊予柑• 山田伊予柑• 野本伊予柑 その他 [ ]• 毎年受験シーズンになると、「いい予感」との語呂合せで、産地PRも兼ねて受験生がよく祈願する神社等での配布が行われる。 愛媛県では毎年「愛媛いよかん大使」を主に愛媛県出身の人たちの中から任命し、全国各地をまわって愛媛のイヨカンをPRする活動を行っている。 また「伊予観光大使」(通称:いよかん大使)というものもあり、国内外の愛媛県ゆかりの著名人に愛媛県のイメージ向上と観光PRのためボランティアでの活動を依頼している。 出典 [ ] [].

次の

いよかんのカロリーと栄養を詳細分析

いよかん 栄養

その為、伊予柑を犬に与えても問題はありません。 犬にいよかんを食べさせる時に注意することは? 基本的に犬に伊予柑を与えても問題はありませんが、注意も必要となります。 それは【与え方】です。 伊予柑にはたっぷりの水分が含まれています。 水分の摂取過多は消化不良やお腹を壊す原因となってしまいます。 犬は好きな食べ物は何度も欲しがるので、ついつい与え過ぎてしまう飼い主さんもいらっしゃいますが、与えすぎは下痢や嘔吐といった症状の原因となってしまいます。 これは人間でも同じ症状が出てしまうので、注意が必要ですね。 また、伊予柑には果肉の周りに薄い膜(じょうのう膜)がある事や種が含まれている事があります。 これらを犬に与えてしまうと消化不良の原因となるので、しっかりと取り除く事が大切ですね。 また伊予柑は、さっぱりとしていますが食べ過ぎは糖質過多となってしまいます。

次の

みかんの皮の栄養がすごい!こうやって食べると美味しい!レシピ3選♪

いよかん 栄養

こたつでぬくぬくしながら食べる、 みかん。 ついつい食べすぎて、 気が付くとテーブルの上には、 みかんの皮がどっさり! 普通は、捨てられる運命にある皮、 実は、 栄養の宝庫だって知っていましたか? 今回は、 みかんの皮の栄養と美味しい食べ方について、まとめました。 ビタミンP ヘスペリジン 毛細血管を強くして、高血圧や動脈硬化を予防してくれます。 食物繊維 整腸効果、コレステロール濃度を下げたり、血糖値の上昇を抑えてくれます。 カロテン 皮膚や鼓膜の強化してくれます。 中でも注目すべきは、 ビタミンP! ビタミンPは、皮を剥いた内側の 白い部分に含まれています。 皮自体を食べるときはもちろん、 実を食べるときも、白い筋は取り除かずに食べたいですね。 あ、その前に一つだけ注意!! みかんの皮を乾かす方法として、 動画ではラジエーター、もしくは天日干しが紹介されています。 細かく刻んで、大根や白菜などの浅漬けの調味料に• お肉と一緒に炒めて、コク出しに• 刻んで、サラダの彩りに• マーマレード ジャム にする パンにつけて食べるのはもちろん、 ヨーグルトに混ぜたり、マフィンに混ぜたり・・ ストックがあると、何かと使えるマーマレード。 みかんの皮 400g• グラニュー糖 250~300g• レモン汁 大さじ1• はちみつ 大さじ1• 水 150ml 作り方• みかんの皮を、細かく刻みます。 コリコリ食感を重視するなら、5mm程度の細長い棒状に。 私はドロドロ状が好きなので、細長く切った後、みじん切りにしています。 鍋にみかんの皮とたっぷりの熱湯を入れ、約5分湯がいた後、2回茹でこぼします。 茹でこぼすことで、皮独特のエグミや苦みが取れます。 ザルにあけて軽く水気を切ったら鍋に戻し、みかんの皮に砂糖をまぶして、1晩置きます。 一晩おくことで、水分がでてきて皮に砂糖がしっかり馴染むんです!• 鍋に火をつけて、弱火でコトコト煮ます。 沸騰直前で水、レモン汁、はちみつを加え、水気がなくなるまで煮ます。 煮詰めすぎると、冷えた時に固くなってしまうので、 ちょっと水気が残ってるかな?くらいで火からおろすのがポイントです。 みかんの皮 400~450g• 砂糖が多いほど長く保存できます。 水 皮がひたひたに浸るくらい• グラニュー糖 仕上げ用にまぶす分 作り方• みかんの皮を、3~4㎝くらいの細切りにします。 たっぷりのお湯で、みかんの皮を約10~15分湯がいた後、2回茹でこぼします。 茹でこぼすことで、皮独特のエグミや苦みが取れます。 皮を包丁で切ってみて、硬いようならゆで時間を長くします。 簡単に切り落とせるくらいの軟らかさがベスト!• ザルにあけて軽く水気を切ったら鍋に戻し、 皮がひたひたになるくらいの水、砂糖を入れて中火にかけます。 沸騰したら、弱火でじっくり煮ていきます。 水分が半分くらいになったところでいったん火からおろし、 30分くらいおいて、砂糖を充分しみ込ませます。 再び火にかけ、水分がなくなるまで弱火で煮ます。 煮詰めすぎると、焦げ付いてオレンジの風味がなくなるので、 水分がほんの少し残っている時点で取り出すのがポイント!• ザルにあけて、水分をしっかり切ります。 竹ざるなどに並べ、1日~2日かけて完全に乾かします。 グラニュー糖をまぶしたら半日程そのまま置いて、固く乾燥させたら完成! 密閉できるガラスビンで保存します。

次の