ヒロアカ えり ちゃん。 【ヒロアカ】内通者がついに判明!?犯人候補が意外な人物だった…

ヒロアカのエリの年齢や両親は?治崎との関係をネタバレ!

ヒロアカ えり ちゃん

トガちゃんの個性覚醒は壊理の進化の巻き戻しや黒色の物体移動のような別の形の進化を遂げた訳か。 オバホの言ってた到達点に近づいてるのかも — 稲葉 ov17543 まあ、転弧にしろ、壊理ちゃんにしろ、個性の暴走で人を殺してしまったのはある程度年齢がいってからなので、通常ちゃんと子供の頃から個性が芽生えていればこんなに強力な効果はいきなり発生しないんだとは思います。 — ハンセイ 岩代俊明 待望論 neoamakusa 死穢八斎會の施設から脱走した際に、パトロール中の主人公の緑谷出久、通形ミリオと遭遇したことで、その存在が明らかとなります。 方ツノが頭に生えており、少女でありながらもかなり怪しいキャラクターである壊理。 何か謎があると誰しもが思うのが普通だと思います。 ヒロアカのキャラクターは基本的に個性をそれぞれ持っているのですが、もちろん壊理も同じくですが、プロフィールなどでは紹介されておらず、公式でも一般市民扱いとなっています。 そんな壊理の個性はヒロアカでも屈指の最強クラスの個性になります。 正式な名前は不明になりますが、「巻き戻し」とオーバーホールは呼んでいます。 治崎(オーバーホール)が述べている情報であれば、 「この世界の理を壊す程の力」 詳細は不明ですが、両親のどちらの系統にも属さない突然変異的な個性になります。 まさに、名前、「壊理」の由来はここから来ていると思われます。 「巻き戻し」といっても、全ての根源や物質、人間の成長など全てを巻き戻すことができます。 負傷した人間を怪我をする前の状態に戻す。 人間の成長・加齢をもとに戻す(生まれる前まで)• 人類・歴史・世界さえも退化させる。 それ以外にも、文字通り「全て」の事を「巻き戻す」ことができます。 これだけを考えると反則的な個性になります。 よって、禁忌に近い個性になります。 しかし、調整を誤れば、その対象が完全に消えるまで巻き戻ってしまい、有精卵以前の状態に戻されます。 よって、全て無かったものになります。 壊理の個性を研究した治崎によれば、使い方によっては単なる時間的な巻き戻しに留まらず、進化の系譜を辿りヒトを猿の状態へ退化させること可能になります。 しかし、壊理はこの個性が発現してから個性使用訓練を受けていないため、自分の力では個性をコントロールすることができません。 さらに暴走することもあるため、味方敵、全てをひっくるめて脅威そのものになります。 暴走した時は、額の角が肥大化し、発動中は角から発光します。 よって、この「角」が個性を司る、コントロールする上で必要なのだと思います。 一本しか生えていないことから考えると、「半端」であるのだと思いま す。 よって暴走時は個性を消すことができるイレイザーヘッドでないとコントロールは不能になります。 では、その壊理の正体について考察していきます。 壊理(えり)の正体や年齢は? ヒロアカ:個性消去弾の正体は壊理の肉体そのものか・・・エグい設定やのう。 これなら生かさず殺さず弾丸の材料を採取し続けなきゃいけないし、正に人体実験というか人権の否定というか、そんなかんじ — 麒麟さん Girafarig3 ただ壊理ちゃんはホー久に比べて『もて余さない方が難しい個性』ってとこが大きいし、その個性の為に親を物理的にも社会的にもなくしてしまってるから『個性じゃなく周りの人間に苦しめられた』とは言いがたいとこがあるよな。 — マサカズ. tametomo16 壊理の年齢は4〜5歳ではないかと言われています。 幼い子供であることも設定として意味があると考察します。 壊理は後に死穢八斎會の現組長の孫であることが明らかになります。 この件に関しては確実ではないのですが、血縁というのは組長の家出娘の証言でありました。 よって、死穢八斎會の血縁であると同時に、人類に問題提起するための神の意思を継承した存在ではないかと思われます。 壊理自身は自分の個性に恐怖を覚え、それを利用する治崎は今後のヒーローたちのひしめく時代(現代とも映し鏡)に対する問題提起だと思われます。 治崎(オーバーホール)は壊理の個性を利用して「個性を持ってなかった頃の人類に退化させる銃弾」を開発します。 同時に弾丸の効果をキャンセルする「血清」と呼ばれる薬品も開発しました。 治崎は壊理の身体を日常的に切り刻み、個性が暴走した際には壊理の肉体を分解することで強制停止させていたといました。 その苦痛は、幼い少女の心に計り知れない傷を植え付けており、救出直後の彼女はまともに笑うことすらできなくなっていました。 ヒーローたちの時代に問題提起する治崎の想い。 虐待することで辛い想いをする壊理。 その2つの想いがこの時に強くあったと思います。 しかし、 一方で主人公のデクは壊理の個性は「とっても優しい個性」と評価してエリを抱えてオーバーホールと戦います。 治崎(ヒーローたちに対する問題提起)とデク(ヒーローの正しいあり方を信じる想い)の間で2つの人間の意思をぶつからせるための存在として壊理は登場していると仮定します。 これからの事より、壊理は神が地上の人間たちに対する考え方を統一させるために産まれた存在だと考察します。 これは私たちの世界でも同様で、異なる考えの意見や想いがあることを考えさせられるキャラクターだと思いました。 】 『僕のヒーローアカデミア』 4期から登場する新キャラクター、謎の少女・壊理 エリ のデザインを解禁! そして声を演じるのは さんに決定!! 声優を演じるのは小林星蘭さんになります。 なんと本業は声優ではなく、子役を主に演じる女優タレントになります。 若おかみは小学生! (2018年4月8日 — 9月23日、テレビ東京) — 主演・関織子 役 を演じています。 あえて、経験の少ない女優を声優に抜擢している点も何か意味があるかもしれませんね。 まとめ 僕のヒーローアカデミア・壊理(えり)の個性・正体や能力と声優について紹介・考察しました。 第4期では最もキーとなるキャラクターです。 作者である堀越さんも壊理のエピソードを描くのは今作で最も辛いと公言しています。 超人気作である「僕のヒーローアカデミア」で何か定義しようとしているのではないかと感じるエピソードです。 是非、壊理登場の話では様々な視点で見ていくとまた違った楽しみ方ができるのではないでしょうか。

次の

【ヒロアカ】脳無ジョンちゃんとワープの個性について!

ヒロアカ えり ちゃん

主人公目線 今日もインターンだ。 梅雨ちゃんとお茶子ちゃんと一緒に寮を出ると、デク君と切島君にあった。 『あれ…?二人ともインターン?偶然だね!』 「そうだな!!」 と会話しながら駅に向かうと皆一緒の駅、電車で驚いた。 切島君、大阪じゃないんだ。 と思っていると駅に着いた。 皆一緒の道、曲がり角。 流石に偶然じゃすまされなくなった。 目的地のドアを開くと、そこには大勢のヒーロー達がいた。 !!こんなにヒーローいるんだ…ん?あれ!お兄ちゃん!? とお兄ちゃんや他のプロヒーローに呆気に取られていると、デク君のインターン先のサーナイトアイに促されるまま会議室みたいな所についた。 席につきながら何をするんだろと考えていると、ねじれ先輩が、 「ねぇねぇ!きっと大丈夫だよ!緊張しなくて大丈夫!」 と笑ってくれた。 その笑顔がきっかけで、落ち着いて会議の話を聞くことができた。 会議の内容をまとめると、こんな感じだ。 ・死穢八斎會というヤクザグループが違法薬物を所持、使用していること ・その若頭の娘にえりちゃんというこがおり、その子を救いだすというものだ。 その話はあまりに残酷で、どうやらえりちゃんという女の子の血を使って、薬物を作っているらしい。 天喰先輩に打ち込まれた銃弾も恐らくえりちゃんの血か何かだろう。 小さい子に…何てことしてんの…! と怒りが沸いてきた。 絶対、助ける! その思いを胸に会議場を後にした。 それから、インターンの事は口外禁止になり、死穢八斎會の居場所特定ができるまで、待機となった。 お兄ちゃんに、いろいろ聞きたいことあるけど…口外禁止だし。 ふと、相澤先生に言われたことを思い出した。 「お前らはまだ子供で、やれることは少ないと思うぞ。 」 「この話は降りてもいい。 」 と言われたのだ。 「そこまで聞いて、はいそうですかって引き下がれん!」 とお茶子ちゃん。 「先生が許可してくれるのであれば、お力ぞえしたいわ。 」 と梅雨ちゃん。 『やれることは少なくても、助けたいんです!』 と私も言った。 そんな事を思い出してると視界に誰かが入ってきた。 「なぁ。 悩み事か?俺で良かったら聞くぞ。 お前が元気ねぇの、なんか嫌だ。 辛くなる。 」 と焦凍君に言われたのだ。 会議の時から上手く気持ちの整理がついていなかった事もあって、少し泣きそうになってしまった。 「ホントに大丈夫か?俺、こういう時なんて言えばいいかわかんねぇ。 でも、白亜を元気づけてぇ。 」 それだけでも充分救われた。 『ありがと!焦凍君!』 「お、元気出たなら良かった。 」 と言われ、頭をポンポンされた。 その優しさが凄く嬉しかった。 会議から2日後。 深夜に連絡が入ってきたのだ。 急いで共有スペースに行くと、切島君がいて、ぞろぞろと他のメンバーも集まってきた。 「きたか?」 『うん。 』 「いよいよだね。 」 皆思い思いのことを口にしている。 まっててね!えりちゃん! そう意気込んで、部屋に戻った。 [newpage] ついに作戦決行の当日。 待ち合わせ場所に行くと、敵の個性などいろんな事が渡された紙を配られた。 すると 「白亜。 」 と声をかけられた。 『お兄ちゃん!ずっと話したかったのに!』 「ごめん。 でも、今回の作戦は気を抜いちゃダメだよ。 僕はケガ人の手当てをするために来たんだ。 もちろん、えりちゃんを助けるためにも。 白亜ならできるよ、大丈夫。 」 その言葉にばくばくしていた心臓が、落ち着いた。 『うん!ありがと。 』 そう言ってお兄ちゃんとは別れた。 そして、とうとう突入の時間。 警察の人がインターンホンを押そうとした時だった。 玄関がいきなり破壊され、大きな人が飛び出てきたのだ。 うっそ! 間一髪で避けると、リューキュウが 「さがって!!」 と言うのと同時に恐竜化したのだ。 「彼に時間を割くのは違うでしょ。 彼らはリューキュウ事務所へ引き受けます。 」 その合図とともにねじれ先輩が、 「リューキュウの援護を!」 と的確な指示を出してくれた。 「「『はい!!」」』 私達の戦いが始まった。 主人公目線 今日もインターンだ。 梅雨ちゃんとお茶子ちゃんと一緒に寮を出ると、デク君と切島君にあった。 『あれ…?二人ともインターン?偶然だね!』 「そうだな!!」 と会話しながら駅に向かうと皆一緒の駅、電車で驚いた。 切島君、大阪じゃないんだ。 と思っていると駅に着いた。 皆一緒の道、曲がり角。 流石に偶然じゃすまされなくなった。 目的地のドアを開くと、そこには大勢のヒーロー達がいた。 !!こんなにヒーローいるんだ…ん?あれ!お兄ちゃん!? とお兄ちゃんや他のプロヒーローに呆気に取られていると、デク君のインターン先のサーナイトアイに促されるまま会議室みたいな所についた。 席につきながら何をするんだろと考えていると、ねじれ先輩が、 「ねぇねぇ!きっと大丈夫だよ!緊張しなくて大丈夫!」 と笑ってくれた。 その笑顔がきっかけで、落ち着いて会議の話を聞くことができた。 会議の内容をまとめると、こんな感じだ。 ・死穢八斎會というヤクザグループが違法薬物を所持、使用していること ・その若頭の娘にえりちゃんというこがおり、その子を救いだすというものだ。 その話はあまりに残酷で、どうやらえりちゃんという女の子の血を使って、薬物を作っているらしい。 天喰先輩に打ち込まれた銃弾も恐らくえりちゃんの血か何かだろう。 小さい子に…何てことしてんの…! と怒りが沸いてきた。 絶対、助ける! その思いを胸に会議場を後にした。 それから、インターンの事は口外禁止になり、死穢八斎會の居場所特定ができるまで、待機となった。 お兄ちゃんに、いろいろ聞きたいことあるけど…口外禁止だし。 ふと、相澤先生に言われたことを思い出した。 「お前らはまだ子供で、やれることは少ないと思うぞ。 」 「この話は降りてもいい。 」 と言われたのだ。 「そこまで聞いて、はいそうですかって引き下がれん!」 とお茶子ちゃん。 「先生が許可してくれるのであれば、お力ぞえしたいわ。 」 と梅雨ちゃん。 『やれることは少なくても、助けたいんです!』 と私も言った。 そんな事を思い出してると視界に誰かが入ってきた。 「なぁ。 悩み事か?俺で良かったら聞くぞ。 お前が元気ねぇの、なんか嫌だ。 辛くなる。 」 と焦凍君に言われたのだ。 会議の時から上手く気持ちの整理がついていなかった事もあって、少し泣きそうになってしまった。 「ホントに大丈夫か?俺、こういう時なんて言えばいいかわかんねぇ。 でも、白亜を元気づけてぇ。 」 それだけでも充分救われた。 『ありがと!焦凍君!』 「お、元気出たなら良かった。 」 と言われ、頭をポンポンされた。 その優しさが凄く嬉しかった。 会議から2日後。 深夜に連絡が入ってきたのだ。 急いで共有スペースに行くと、切島君がいて、ぞろぞろと他のメンバーも集まってきた。 「きたか?」 『うん。 』 「いよいよだね。 」 皆思い思いのことを口にしている。 まっててね!えりちゃん! そう意気込んで、部屋に戻った。 [newpage] ついに作戦決行の当日。 待ち合わせ場所に行くと、敵の個性などいろんな事が渡された紙を配られた。 すると 「白亜。 」 と声をかけられた。 『お兄ちゃん!ずっと話したかったのに!』 「ごめん。 でも、今回の作戦は気を抜いちゃダメだよ。 僕はケガ人の手当てをするために来たんだ。 もちろん、えりちゃんを助けるためにも。 白亜ならできるよ、大丈夫。 」 その言葉にばくばくしていた心臓が、落ち着いた。 『うん!ありがと。 』 そう言ってお兄ちゃんとは別れた。 そして、とうとう突入の時間。 警察の人がインターンホンを押そうとした時だった。 玄関がいきなり破壊され、大きな人が飛び出てきたのだ。 うっそ! 間一髪で避けると、リューキュウが 「さがって!!」 と言うのと同時に恐竜化したのだ。 「彼に時間を割くのは違うでしょ。 彼らはリューキュウ事務所へ引き受けます。 」 その合図とともにねじれ先輩が、 「リューキュウの援護を!」 と的確な指示を出してくれた。 「「『はい!!」」』 私達の戦いが始まった。

次の

【僕のヒーローアカデミア(ヒロアカ)】エリちゃん可愛い!そんなエリちゃんの個性がついに判明!!そのせいで…

ヒロアカ えり ちゃん

内通者:ヴィラン側の人間• 内通者の所属先:雄英高校• 目的:ヴィラン連合の目的を達成する まず内通者はヴィラン側に情報提供している所から見ると、ヴィラン側に寝返ったあるいは何かしらの理由で 加担しています。 そして内通者が所属しているのは、雄英高校でありヴィラン側が知るはずのない情報を何故か把握されている所から分かるでしょう。 内通者を雄英高校に配置している目的については、本編では何も明らかにされていませんが、恐らくはヴィラン連合の知られていない「目的」を達成するためだと考えられます。 このように、内通者は雄英高校に入り込んでおり、重要な情報をヴィラン連合に漏らしているのです。 2.ヒロアカに出てくる内通者が常に謎に包まれている理由 ヒロアカに名称のみが登場する内通者ですが、どんな人物なのか全くもって謎に包まれています。 性別や年齢、容姿や立場が一切不明ながら、物語の序盤から裏で動いている存在が登場する所を見ると、物語において非常に重要な存在であることは事実。 それでも、どうしてここまで内通者の情報が謎に包まれているのか、読者の中には疑問に感じる人が多いです。 謎に包まれる理由として考えられているのが、「 物語が大きく動き出す人物だから」というもの。 スポンサーリンク もし大した人物でなければ、すぐに登場するでしょうから、物語の進行上、あるいは主人公にとって大きな衝撃が及ぶ人物であるに違いありません。 ストーリーで一貫して謎に包まれた人物が描かれると、謎解きをしてスッキリしたいと願う一定の層が誕生します。 今まではインターネットが無かったので、口コミや噂など比較的狭いコミュニティーで議論されていましたが、現在はSNSなどを通して幅広い人々が議論できます。 自身の考えをぶつける場が多くなったので、謎を残して物語が進む手法は 購買意欲を高めるとして、漫画の世界でよく用いられるようになりました。 それだけ、ヒロアカの内通者に興味を示す人が、ネット上に多いのは本作がとても人気がある証拠ともいえるでしょう。 3.ヒロアカに登場する内通者が誰かを探るヒント ヒロアカの内通者は、誰なのか情報が全く無いながらもそこに至るまでのヒントをいくつか残しています。 つまり謎解きをするための、手掛かりとなる情報が本編の中に散りばめられており、明らかに読者を 刺激させる手法を取っているのです。 では、内通者が誰かを探るヒントには、どういったものがあるのでしょうか?• USJ襲撃時に教師側の授業カリキュラムを入手していた• USJ襲撃の時点で1-Aメンバーの個性を把握できていない• 林間合宿における行き先の情報をヴィラン連合が知っていた• 爆豪奪還作戦について事前に知っていた この4点が挙げられており、それぞれを詳しく読み解くことにより内通者候補として浮上する人物が明らかになります。 まず、教師側のカリキュラムを入手できていた所から、授業のカリキュラムを手に入れられる人物であると分かりますね。 そして林間合宿の行先や奪還作戦の概要などを把握できたという所から、雄英高校の中でも情報を多く把握できる人物が候補として浮上するのは自然な流れと言えるでしょう。 4.ヒロアカに出てくる内通者の候補は誰? 本編に出てきた内通者のヒントを頼りにして探っていくと、内通者の候補について幾人か浮上してきました。 以下から、内通者の候補として浮上している人物を紹介するので、まだそうした点を知りたくない人は 閲覧注意でお願いします。 候補1:塚内直正…高校内の情報を簡単に入手できる まず最初に候補として浮上したのが、「 塚内直正」です。 36歳の警部でオールマイトと非常に仲が良く、彼のトゥルーホームを知っている数少ない人物という点でも怪しさがありますね。 スポンサーリンク また、ヴィラン連合が関与する事件を扱っているので、あちら側とも繋がりがあります。 オールマイトと仲が良いため、授業カリキュラム」を簡単に手に入れることができたり、林間合宿の行先も容易に把握可能です。 爆豪を奪還する作戦概要についても、知ることができました。 また、警察は多くの事件で登場しているので、内通者としての最有力候補とされています。 候補2:上鳴電気…表情や態度が内通者っぽい 雄英高校に所属する1年A組の生徒で、主人公・出久のクラスメイトとして知られる 上鳴電気も候補とされています。 高校に所属している生徒なので、様々な情報に精通しそうに感じますがただの生徒が、重要な情報にアクセスできるとは考えにくいです。 候補としてあげられている理由も、「表情や態度が内通者っぽい」という曖昧なもの。 USJにおける授業カリキュラムをしっているはずはないですし、林間合宿の行き先もただの生徒なので知りません。 こうした点を考えてみると、内通者の可能性は非常に低いと言えるでしょう。 候補3:雄英教師の誰か…内部情報を容易に把握できる 雄英高校の情報を外部に漏らしている「内通者」ですから、 雄英高校の教師が候補に浮上するのは自然な流れです。 USJの授業カリキュラムを簡単に手に入れられますし、合宿の行き先についても把握はできるはず。 奪還作戦に関しては、校長のみですが概要の把握ができていましたが、問題となるのは「生徒の個性を把握していない」という点。 いくら他のクラスを担当する教師であったとしても、彼らの個性を把握していないということがあるでしょうか? むしろ、内通者が教師であれば、まず生徒の個性を何かしらの方法で入手してから伝えますし、教師なのでそうした行為をしても不自然に思われません。 そうした努力を払っていない点を考えると、内通者にしてはずいぶんと怠惰だと分かるので教師が内通者と考えるのは難しいでしょう。 以上のことから、内通者として最有力候補とされているのは、警部として登場する「 塚内直正」です。 本編で彼が内通者として描かれてはいないですし、本当に彼が黒幕なのかについては、もう少し展開が進まないと分かりません。 まとめ ここでは、 雄英高校と内通者の関係や、内通者が誰なのかなどについて紹介していきました。 雄英高校の情報を、ヴィラン側に漏らしている内通者の存在は、物語の序盤から示唆されており読者の間で犯人捜しが始まっています。 これまでに幾人かの候補が浮上していますが、中でもアヤシイと言われているのが塚内直正です。 犯人が誰なのかについては、物語がある程度進まないと明らかにされないでしょうから、内通者の情報から目が離せませんね!.

次の