オイコス 食べ 方。 筋トレのおやつはオイコス一択!体脂肪を減らし筋肉を増やすギリシャヨーグルトの効果を解説

高たんぱく【オイコス】人気の秘密と実食レビュー13個まとめ

オイコス 食べ 方

ダノン「 オイコス」は、2020年4月に、「 たんぱく質10g以上」になってリニュアルされました。 2019年4月に現在の黒を基調としたちょっと洗練された印象のパッケージデザインに一新されており、カラダを動かす「 スポーツをする人」を意識したヨーグルトになっています。 今回は2018年1月から2020年4月までに食べた オイコスの定番商品や期間限定商品などを通してオイコスの人気の秘密や過去記事をまとめてご紹介いたします。 2020年5月現在に発売されているオイコス7商品(期間限定を含む)と過去に発売されていたオイコス商品の全13個をレビューまとめて公開してあります。 16追記:オイコスパッションフルーツ) オイコスをまだ食べたことがない人は、オイコスの気になる点、「 カロリーはどのくらい」とか「 どこで買うか」「 どんな食べ方があるか?」など参考にしてみてください。 また、今まで発売された オイコス商品の中で、実際に食べたものをレビューしていますので気になる オイコスがあれば記事の詳細をごらんください。 ダノン【oikosオイコス】とは 「 ダノンオイコス」は、高タンパク質、脂肪ゼロ、100kcal未満の濃密な味わいを楽しめる水切りヨーグルトです。 この度のリニューアルでは、脂肪ゼロ、カロリー100kcal未満のまま、タンパク質の含有量を10g以上に変更しました。 ますます活躍が期待される、ブランドアンバサダーのプロクライマー・野中生萌選手とのコラボレーション製品や期間限定品を通じて、スポーツシーンに合った味で、おいしく手軽に効率よくタンパク質を摂っていただける製品を提供していきます。 引用元「」より オイコスの 特徴は「高たんぱく質、脂肪ゼロ、低カロリー(100Kcal未満)と三拍子揃っていて、「ヨーグルト」というよりたんぱく質を美味しくとれる「サプリメント」に近い食品という点が人気の理由の1つではないでしょうか? 私自身、 ヨーグルトいえば、学校給食で瓶に入ったヨーグルトを食べていた世代です。 ヨーグルトはプリンやゼリーと同じようにデザート感覚で食べていたものです。 オイコスのように、「高たんぱく質」「脂肪ゼロ」「低カロリー」など当時のヨーグルトはまったく気にしていません。 そのため、オイコスをはじめた食べたときは、わたしの「ヨーグルト」定義が崩れた気がします。 オイコスのカロリーはどのくらい? オイコスは「高たんぱく・脂肪ゼロ・低カロリー」と言われていますが、2020年4月のリニューアルの時点では、一部商品以外は たんぱく質(プロテイン)が10gです。 (プレーン砂糖不使用が12g、ゴールデンパイナップルが9. 6g) 製品名/ダノンオイコス 脂肪0(ゼロ) たんぱく質 カロリー ダノンオイコス プレーン加糖 10. 1g 92Kcal ダノンオイコス プレーン砂糖不使用 12. 0g 71Kcal ダノンオイコス ストロベリー 10. 2g 92Kcal ダノンオイコス ブルーベリー 10. 1g 92Kcal ダノンオイコス マンゴーココナッツ 10. 2g 92Kcal ダノンオイコス ゴールデンパイナップル 9. 6g 93Kcal 参照「」より オイコスはどこで安く買う ダノンオイコスは、コンビニやスーパーマーケットで販売されています。 ただし、私の経験からいくと「スーパーマーケット」では、「プレーン」「ストロベリー」「ブルーベリー」などの「 定番商品」が置かれていることが多いようです。 また、コンビニでは「 期間限定商品」をみかけることが多くありました。 、私自身のオイコス期間限定商品の購入先としてコンビニが圧倒的に多いです。 ただし、コンビニでもスパーマーケットでも、同じ系列のお店でも、置かれている商品は違い、そもそもオイコスを置いていないお店も多くありました。 私はオイコスをはじめヨーグルトの新製品が発売されたら、できる限り購入し、レビューしている者です。 だから「あったらラッキー」程度の執着や必要性もありません。 そのため、お値段が多少高くても気になりませんが、もし「カラダつくり」にオイコスが必要な方などは、個々に購入しているより、まとめ買いしたほうが、価格面でオトクですし、通販など利用すればさらに「重いものを運ぶ」手間も省けます。 オイコスの購入は、コストコが安いとネットなどで紹介されています。 でも、 楽天市場やAmazonなどの通販サイトで料金を比較したり、ポイント加算・利用などトータル的に考えると 通販・オンライン利用の方が安上がりかもしれませんね。 オイコスのおすすめな食べ方 オイコスといえば、「高たんぱく・脂肪ゼロ・低カロリー」と三拍子揃った、ダイエットや筋トレなどを意識している方に人気のギリシャヨーグルトです。 オイコスの特徴は、なんといっても「水切り製法」で作られた水っ気のない「まったり感」「ずっしり感」です。 だから、「 賢く小腹を黙らせる」と以前使われていたオイコスのキャッチコピーには納得させられます。 オイコスはプレーンでもそのまま食べても美味しいです。 さらに「 オイコス ストロベリー」や「 オイコス ブルーベリー」など、ヨーグルトの下に隠れている各フレーバーもヨーグルトと混ぜて食べるとアクセントとなり美味しくいただけます。 オイコスを冷凍する「オイコス アイス」 オイコスを普通に食べるのではなく、冷凍してアイスのようにして食べてみるのはいかがでしょうか?詳しくは「」を御覧ください オイコスをのせる「オイコス ディップ」 オイコスをクラッカーなどにのせ食べてもいいですね。 オイコスストロベリーなど「フレーバー」ものはヨーグルトとソースを混ぜるだけで「 オイコス簡単ディップ」の完成です。 プレーン(砂糖不使用)には、何かを足して上げて混ぜる「味噌」「玉ねぎ(みじん切り)」「つぶマスタード」「明太子やたらこ」など混ぜる素材はお好みで、「 オイコスちょよい足しディップ」ができます。 オイコス 定番商品 オイコスにはスタンダードな「プレーン」には「加糖」と「砂糖不使用」の2種類があり、他に「ブルベリー」や「ストロベリー」などの フレーバータイプがオイコスの定番商品としてあります。 ダノン【オイコス】商品ラインナップ オイコス プレーン・加糖のレビュー.

次の

OIKOS(オイコス)全種類食べ比べてみた:脂肪ゼロのヘルシーなギリシャヨーグルトだよ

オイコス 食べ 方

オイコス とは 筋トレをしている人はこちらを食べたことあるのではないでしょうか。 オイコス をひと言でいうと 「たんぱく質量が豊富なヨーグルト」です。 濃厚で美味しい、たんぱく質豊富、低カロリーでダイエットや筋トレをしている人には重宝されるヨーグルトではないでしょうか。 さらに、味の種類が豊富なため飽きない。 これ 最高のヨーグルトでしょう。 オイコスの名前の由来が「自分を追い越す(オイコス)」という意味でつけられているとのことです。 元々のコンセプトがスポーツをする人へ向けたものだったんですね。 確かにスポーツや運動、筋トレなど体を動かす・作る人にとってタンパク質は欠かせません。 その タンパク質を美味しく飽きずに摂取できるのはありがたい。 2019年4月にパッケージを刷新しているようで、ネットで調べると古いデザインのものも出てきます。 僕は新しいデザインのものしか知らないですが、色々と期間限定などの味を出しており ユーザーを楽しませているみたいですね。 それでは現在の定番のパッケージを紹介していきます。 オイコス の種類 公式ホームページによると、日本で発売されているオイコス の種類は全部で6種類。 現在は以下のラインナップになっています。 (オイコス ホームページより抜粋 ) 定番のプレーン味からピンクグレープフルーツ味まで豊富ですね。 僕は定番のプレーンから最初食べてみて、 予想外の美味しさにハマってしまいました。 最初はプレーンばかり購入していましたね。 ギリシャヨーグルトなので、粘りっけがあり食べ応えもあります。 そこから色々な味にチャレンジしましたが、結論どれも本当においしい! ハズレが全くないのがすごい!味に関しては本当においしいですよ!! 僕はピンクグレープフルーツ味以外は全て食べたことがありますが、今回はまとめの記事を書くためにピンクグレープフルーツも購入して食べました!! それにしても、新しい味が出たので7種類になっている気がするのですが、、、 それぞれの商品の各種比較 現在発売されているオイコス を食べてみました。 ピンクグレープフルーツがなかなか見つからなく、探すのに苦労しました。。。 オイコス ピンクグレープフルーツ味• エネルギー:90kcal• たんぱく質:9. 脂 質:0g• 炭 水 化 物:12. 価 格:171円(税込) これ、買うのにホント苦労しました、、、何軒もスーパーやコンビニに行ってもなくて、ディスカウントストアへ行ってもなく。 ブログ更新できねーと思っている最中、やっと見つけて購入しました。 スーパーで購入したんですが、そのスーパーは全種類のオイコス 売ってた、、最初からここ行っとけばよかったw みかんミックスは売ってなかったけど。 今回初めて食べましたが、うまい!!実は好きな味でした。 柑橘系の香りもちゃんとしますし、本当にほんわりですが、酸味があるかも。 よくみてみるとクエン酸入りだそうです。 グレープフルーツのつぶつぶも入っていておいしいですね。 夏の暑い日にさっぱりと食べたい感じですね。 エネルギー:90kcal• たんぱく質:9. 脂 質:0g• 炭 水 化 物:12. 価 格:176円(税込) 新発売であろうみかんミックス!これまず香りがいいね。 他のオイコス はそんなに香りがしないんですが、みかんは柑橘系のいい香りがします。 味は夏みかんのような少し甘くて酸味がある感じ。 ほんの少しですが、みかんの粒が入っている気がします。 僕は個人的に好きな味なので、レギュラーにして欲しいです。 コストコで買うとお得?? お値段を比べると 他のヨーグルト製品より少し割高感があります。 スーパーやコンビニでも買えるので、どこでも買えるという安心感はありますが、値段がちょっと高いし 毎日食べるとなるとそれなりにお財布に効いてきます。。。 僕の場合は、スーパーやコンビニの中でも定価以下の価格で出しているお店を探してそこで購入したり、スーパーなどで賞味期限が近くなり120円くらいで出しているところもあるので、そういう時に大量に買ってます。 でも、色々調べていると どうやらコストコで買う方がお得とのこと。 大量に買って冷凍すればいいですよね。 しかもブログの記事を見ると1個あたりの価格が80円とか。。。 普通に買うのがバカバカしくなりますよね笑 まだコストコ自体に行ったことがないのですが、丁度来月に行くので自分の目で確かめてみたい、 そして絶対に買います!! どんなものが置いているのかもレビューできたらと思います。 めちゃめちゃ楽しみ。 星5つが満点で独断と偏見で採点しています。 悪しからず。。。 プレーン以外はずっと食べていたら飽きる気がします。 プレーンはヨーグルトそのものの味なので飽きないですね。 あとは価格が他に比べて少し安い。 なので、ランキング1位のプレーンを コストコで大量に買います!! また、コストコでの買い物はブログにアップしていきたいと思います。 それにしても、たんぱく質を摂取するのって結構大変ですよね。 しかも朝昼晩の食事だけでタンパク質を摂取するのはバランスもあるので大変。 サプリメントやプロテインを活用していかないと難しい。 そんな折、 デザート感覚で食べられるオイコスには本当に重宝してます。 しかもギリシャヨーグルトなので、食感がモチモチしており食べた感があります。 カロリー制限にもいいのかなと思いますので、オススメします! まずはプレーン(加糖)から試してみてください。 ちなみに僕は毎日アプリを使って1日の3大栄養素の摂取量をチェックしてます。

次の

ダノン「オイコス高タンパク質プレーン・加糖」を食べてみた

オイコス 食べ 方

ゼラチンで固めていないナチュラルな製法で作られているヨーグルトは、ハードタイプでも柔らかく、料理やデザートにアレンジしやすいのが特徴です。 料理なら、オリーブオイルとまぜてドレッシングにしたり、スープに加えて隠し味にしたり。 肉料理や魚料理に添えればソースとしても使えます。 デザートはさらに幅広く、果物や香辛料のほか、ジャムやメープルシロップ、きな粉や紫芋粉など、まぜるだけで簡単においしい一品ができあがります。 時間があるときにおすすめなのは、水切りヨーグルト。 ふきんに包んでしばらく置いておくだけで完成する水切りヨーグルトは、水分がなくなる分、ヨーグルトの風味が凝縮されてまるでチーズのようにコクのある味わい。 いろいろと試して、ヨーグルトのおいしい食べ方を見つけてください。 いろいろな食品でチャレンジしたいデザートレシピ 合わせる食べ物の味を損なうことなく、独特のおいしい風味を加えてくれるヨーグルトは万能調味料。 とくにデザートにはもってこいの食品です。 ここで紹介するデザートレシピは、それぞれ基本となるレシピと応用レシピをご紹介します。 これらのレシピを参考に、好きな食べ物と一緒にヨーグルトを合わせて、オリジナルデザートを作ってみましょう。

次の