交通 安全 ポスター 簡単 な やつ。 交通安全ポスター2 小学生の作品・標語・スローガン 一覧リスト

夏休みのポスター!:キッズなんでも相談:キッズ@nifty

交通 安全 ポスター 簡単 な やつ

天才かズボラか!? 日本の小学生が作った「交通安全ポスター」が凄すぎると話題に この赤い手のイラストがいま日本のネットで大きな話題になっています。 これは男子小学生が宿題で描いたものです。 日本の小学校で夏休みに出された「交通安全ポスター」の宿題に、12歳の少年がこんな奇抜なアイディアを思いついたのです。 一般的に、子供が描く絵は、手を繋いで道を渡るものなど、可愛らしいものが多いですよね。 しかし、彼は腕や手に赤い絵の具を塗りつけてから画用紙に押し付け、「たすけて」というメッセージを入れました。 この宿題に掛かった時間は5分。 他とは一線を画したこのポスターが与える印象は、シンプルながらも強烈です。 これを見たネット民からは、驚きの声が続々と集まりました。 子供の作品ですが、この絵が与えるインパクトは凄まじいものがあります。 車に轢かれて血まみれになった人が、道路に横たわる光景が自然と目に浮かびます。 12歳にしてこんなアイディアを思いつくなんて、将来、どんな大人になるのでしょう。 ただ、ネット民の感想も様々で、中には宿題に手間をかけたくなくてズボラしただけ、という意見もありました。 それでは、ネット民の声を聞いてみましょう。 日本でも話題になった「島さとし」さんの参議院選挙での選挙ポスターがタイでも話題になっていました。 とても斬新で… 自身もプロのアーティストであるというネット民「日本語が読めなくても、彼の言わんとしていることははっきりと分かる」 「この子がこうしたアイディアを思いついたのは、文化と教育の賜物。 従来の枠を出たこの発想は素晴らしい。 将来が楽しみ」 タイのネット民のコメントも様々でした。 TALKS 2 BKKに寄せられたコメントをご紹介しましょう。 Nattapol Lhajanさんのコメント 「多分、めんどくさかったんだろうね。 でも、その気持ちをうまく活用している」 Thaninthorn Jinanurakさんのコメント 「ズボラな人は、仕事を早く終わらせる方法を探す能力に長けてる。 この子は、すごく賢いズボラなんだね」 Maninphan Saenphanさんは、彼の作品をべた褒めしています。 「これ、ズボラじゃないでしょ? 12歳でこんなことを思いつくなんて、鳥肌ものだよ」 この作品は日本のテレビ番組でも取り上げられました。 凄いことですよね。 こんな怖いコラ画像を作る人も… 天才なのかズボラなのか。 皆さんはどう思いますか? タイ人の反応• この子をズボラとか言ってる人は、こんなアイディアが思い浮かぶのかな? 表現力が凄いと思う。 描かれている情報は少なくても、意味は十分に伝わる。 賢い人は、ズボラな人が多いよ。 生まれつき頭がいいから、最も労力を少なくして最も成功する方法を知ってるの。 面倒くさいからという理由で生まれるアイディアもある。 でも、ただズボラなだけで良いアイディアが生まれることはないよ。 創り出す方法や、制作時間は問題じゃない。 大事なのは、その作品が伝えたいことがきちんと伝わっているかっていうこと。 見る人にちゃんと伝われば、適当にやったって目的を達成したと言える。 有名な作品には、適当に描いたように見えるものもたくさんある。 シンプルに見えるように計算されているけどインパクトは大きいんだよね。 でも、成功する人は、30%の力で80%の結果を出せる。 この子は、賢くて、ズボラなんだよ。 賢いから、楽に最高の結果を出す方法を知ってるんだ。 天才かズボラかなんて、どうでもいいことだよ。 作り手が伝えたかったことに注目するべき。 このアイディアは凄いと思う。 いずれにせよ、みんな運転する時は安全第一でね〜。 ズボラとか言ってる人がいるけれど、先生にポスターを描けって言われたとき、小学生は可愛いものしか描いたらダメなの? この子が描いたポスターを会社の商品として売ったら、相当な儲けになるよ。 この子が12歳だからズボラって言ってるのかもしれないけど、年齢を考慮しないで考えてみるべきよ。 定年退職を迎えた人だって、なかなかこんなアイディアは思いつかない。 インパクトが凄い。 制作した日を見れば分かるさ。 夏休み初日に作ったんなら、この子は天才。 でも、最終日だったら、ズボラな天才だね• 何がズボラなもんですか。 両腕、両手に色を塗るには時間が掛かるよ。 後で洗わないといけないし、お母さんにも怒られるし。 怠惰から生まれた技術はたくさんある。 人間は、より簡単に結果を得られる方法を探すものだから。 この子も同じ。 少しの時間で人の心を掴んでる。 天才だね。 時間を掛けて作る必要なんてない。 シンプルに見えても、深い意味を感じさせる、それが良い作品だよ。 僕は、天才だと思う。 気持ちがすごく伝わってくる。 構図も素晴らしい。 見た人全てが、気持ちを共有できる。 こんなの、適当に描けないよ。 ズボラかどうかなんて分からないけど、この子は素晴らしいアイディアの持ち主だし、表現力もあって、クリエイティブだと思う。 最高にクール! シンプルだけど明確で、テーマに合っているし、誰が見ても理解できる。 いろんな技術は、もっと快適に過ごしたいという欲望から生まれたものだよ。 つまり、怠惰は発明の母• 人類をここまで発展させた要素の一つが「怠惰」だからね。 すごいよ。 シンプルだけど、テーマにぴったり合ってる。 制作時間は5分でも、アイディアを寝るのに3日掛かったかもしれないじゃない。 203404 : 名無しさん:2017年9月23日 10:38 ID:NjBkMDYz なにかの創始者かの言葉で 日本人は楽しようと発明したという感じのコメントがあった スリッパにモップ機能つけて歩くだけで掃き掃除ができると ソレを掃除する手間は考えない そういう感じのものなのかもしれん。 スボラや手抜きではあれ作れないよね、ぼっとりと絵の具つけて紙に押し付けたというものでは 単なる赤一面だからうまく塗れていない面を作り出して見せると。 スボラなら手の枠書いてそこに赤で塗るだけだろう、そのほうが速い。 漫画の技法みたく上から垂らして跳ねた状態でかるく吹いて流れるようにして血のイメージと事故の状況を見せる方法もあるよね、付ける一文がどうするのか「たす・・け・・」とかだとヤバイな。 「痛い」とか「僕死んじゃうの」や「飛び出さなければ」とか色々。 そこまで小学生が考えたなら天才だわ。

次の

令和元年の秋の全国交通安全運動が始まりました。

交通 安全 ポスター 簡単 な やつ

スポンサーリンク 夏休みの宿題:人権問題のポスター 宿題の人権ポスターの存在をすっかり忘れていた😵 あれやこれやと手を出したい気持ちをぐっとこらえて娘一人で仕上げた。 どのポスターも 「文字がはっきりと目立って」いますよね。 ポスターは、 「文字が、遠くから読める」が大事!になります。 上手に描く事だけが、評価される訳ではないポスターは普段から 「絵を書くのが、苦手!」という子供にもオススメなんです。 ポスターに書く言葉 「ゴミと笑顔を持ち帰ろう」 「ヘルメット私の大事なお友達」(交通安全) 「水を大切に」(下水道週間) 「未来へ届けこの一票」(選挙ポスター) 3. レイアウトを決める レイアウトも夏休みの過去の入賞作品ポスターが参考になります。 pref. kagoshima. senkyo. metro. tokyo.

次の

交通安全ポスター3 中学生の作品・標語・スローガン 一覧リスト

交通 安全 ポスター 簡単 な やつ

天才かズボラか!? 日本の小学生が作った「交通安全ポスター」が凄すぎると話題に この赤い手のイラストがいま日本のネットで大きな話題になっています。 これは男子小学生が宿題で描いたものです。 日本の小学校で夏休みに出された「交通安全ポスター」の宿題に、12歳の少年がこんな奇抜なアイディアを思いついたのです。 一般的に、子供が描く絵は、手を繋いで道を渡るものなど、可愛らしいものが多いですよね。 しかし、彼は腕や手に赤い絵の具を塗りつけてから画用紙に押し付け、「たすけて」というメッセージを入れました。 この宿題に掛かった時間は5分。 他とは一線を画したこのポスターが与える印象は、シンプルながらも強烈です。 これを見たネット民からは、驚きの声が続々と集まりました。 子供の作品ですが、この絵が与えるインパクトは凄まじいものがあります。 車に轢かれて血まみれになった人が、道路に横たわる光景が自然と目に浮かびます。 12歳にしてこんなアイディアを思いつくなんて、将来、どんな大人になるのでしょう。 ただ、ネット民の感想も様々で、中には宿題に手間をかけたくなくてズボラしただけ、という意見もありました。 それでは、ネット民の声を聞いてみましょう。 日本でも話題になった「島さとし」さんの参議院選挙での選挙ポスターがタイでも話題になっていました。 とても斬新で… 自身もプロのアーティストであるというネット民「日本語が読めなくても、彼の言わんとしていることははっきりと分かる」 「この子がこうしたアイディアを思いついたのは、文化と教育の賜物。 従来の枠を出たこの発想は素晴らしい。 将来が楽しみ」 タイのネット民のコメントも様々でした。 TALKS 2 BKKに寄せられたコメントをご紹介しましょう。 Nattapol Lhajanさんのコメント 「多分、めんどくさかったんだろうね。 でも、その気持ちをうまく活用している」 Thaninthorn Jinanurakさんのコメント 「ズボラな人は、仕事を早く終わらせる方法を探す能力に長けてる。 この子は、すごく賢いズボラなんだね」 Maninphan Saenphanさんは、彼の作品をべた褒めしています。 「これ、ズボラじゃないでしょ? 12歳でこんなことを思いつくなんて、鳥肌ものだよ」 この作品は日本のテレビ番組でも取り上げられました。 凄いことですよね。 こんな怖いコラ画像を作る人も… 天才なのかズボラなのか。 皆さんはどう思いますか? タイ人の反応• この子をズボラとか言ってる人は、こんなアイディアが思い浮かぶのかな? 表現力が凄いと思う。 描かれている情報は少なくても、意味は十分に伝わる。 賢い人は、ズボラな人が多いよ。 生まれつき頭がいいから、最も労力を少なくして最も成功する方法を知ってるの。 面倒くさいからという理由で生まれるアイディアもある。 でも、ただズボラなだけで良いアイディアが生まれることはないよ。 創り出す方法や、制作時間は問題じゃない。 大事なのは、その作品が伝えたいことがきちんと伝わっているかっていうこと。 見る人にちゃんと伝われば、適当にやったって目的を達成したと言える。 有名な作品には、適当に描いたように見えるものもたくさんある。 シンプルに見えるように計算されているけどインパクトは大きいんだよね。 でも、成功する人は、30%の力で80%の結果を出せる。 この子は、賢くて、ズボラなんだよ。 賢いから、楽に最高の結果を出す方法を知ってるんだ。 天才かズボラかなんて、どうでもいいことだよ。 作り手が伝えたかったことに注目するべき。 このアイディアは凄いと思う。 いずれにせよ、みんな運転する時は安全第一でね〜。 ズボラとか言ってる人がいるけれど、先生にポスターを描けって言われたとき、小学生は可愛いものしか描いたらダメなの? この子が描いたポスターを会社の商品として売ったら、相当な儲けになるよ。 この子が12歳だからズボラって言ってるのかもしれないけど、年齢を考慮しないで考えてみるべきよ。 定年退職を迎えた人だって、なかなかこんなアイディアは思いつかない。 インパクトが凄い。 制作した日を見れば分かるさ。 夏休み初日に作ったんなら、この子は天才。 でも、最終日だったら、ズボラな天才だね• 何がズボラなもんですか。 両腕、両手に色を塗るには時間が掛かるよ。 後で洗わないといけないし、お母さんにも怒られるし。 怠惰から生まれた技術はたくさんある。 人間は、より簡単に結果を得られる方法を探すものだから。 この子も同じ。 少しの時間で人の心を掴んでる。 天才だね。 時間を掛けて作る必要なんてない。 シンプルに見えても、深い意味を感じさせる、それが良い作品だよ。 僕は、天才だと思う。 気持ちがすごく伝わってくる。 構図も素晴らしい。 見た人全てが、気持ちを共有できる。 こんなの、適当に描けないよ。 ズボラかどうかなんて分からないけど、この子は素晴らしいアイディアの持ち主だし、表現力もあって、クリエイティブだと思う。 最高にクール! シンプルだけど明確で、テーマに合っているし、誰が見ても理解できる。 いろんな技術は、もっと快適に過ごしたいという欲望から生まれたものだよ。 つまり、怠惰は発明の母• 人類をここまで発展させた要素の一つが「怠惰」だからね。 すごいよ。 シンプルだけど、テーマにぴったり合ってる。 制作時間は5分でも、アイディアを寝るのに3日掛かったかもしれないじゃない。 203404 : 名無しさん:2017年9月23日 10:38 ID:NjBkMDYz なにかの創始者かの言葉で 日本人は楽しようと発明したという感じのコメントがあった スリッパにモップ機能つけて歩くだけで掃き掃除ができると ソレを掃除する手間は考えない そういう感じのものなのかもしれん。 スボラや手抜きではあれ作れないよね、ぼっとりと絵の具つけて紙に押し付けたというものでは 単なる赤一面だからうまく塗れていない面を作り出して見せると。 スボラなら手の枠書いてそこに赤で塗るだけだろう、そのほうが速い。 漫画の技法みたく上から垂らして跳ねた状態でかるく吹いて流れるようにして血のイメージと事故の状況を見せる方法もあるよね、付ける一文がどうするのか「たす・・け・・」とかだとヤバイな。 「痛い」とか「僕死んじゃうの」や「飛び出さなければ」とか色々。 そこまで小学生が考えたなら天才だわ。

次の