ネット回線おすすめ。 【保存版】自宅用インターネット回線おすすめ5選を30社から比較!

プロバイダ比較.net~インターネット回線おすすめランキング~

ネット回線おすすめ

おすすめのネット回線の条件は以下の通りです。 信用できる運営元である おすすめのネット回線の条件として、 信用できる運営元であるのかが挙げられており、事前に確認するようにしましょう。 光回線は多くの会社がありますが、あまりに利用者の少ない光回線は避けることをおすすめします。 利用者の少ない光回線は人気が無いということであり、なんらかの デメリットがあるので最悪の場合で損をする可能性があります。 なので気になる光回線の会社がありましたら、まずは口コミなどを参考にして信頼できるかを確認してみましょう。 また 信頼できる光回線の会社に関しましては、おすすめ光回線として後述していますのでぜひ参考にしてみてください。 お得に始めるならauひかりがおすすめです! auひかりは高速通信が特徴的なネット回線 回線タイプ 最大下り速度 月額料金 戸建て 1〜10Gbps 5,100円〜 マンション 100Mbps〜1Gbps 3,400円〜 快適にインターネットを始めたい方にはauひかりがおすすめとなっており、auひかりの詳しい概要は上記の通りとなっています。 auひかりは戸建て・マンションタイプそれぞれ月額料金が安いのが特徴であり、なるべく費用を抑えたい方におすすめとなっています。 またauひかりは 高速通信の回線を採用しており、通信速度が求められる高画質の動画視聴なども問題なく利用可能です。 戸建てタイプでのインターネット利用だと最大で10Gbpsの通信速度が可能なので、オンラインゲームもストレスなく遊べます。 他にもauひかりは高額キャッシュバックなどの キャンペーンが充実しているので、ぜひ後述しているキャンペーンを参考にしてみましょう。 NNコミュニケーションズは高額キャッシュバックが魅力なのに加えて、オプション加入などの条件が無いのがメリットです。 auひかりオプション、プロバイダオプションの加入条件なし。 また指定プロバイダもございませんので、auひかりの取扱いプロバイダならどれでも当社キャンペーンが適用されます! なので 店頭や公式サイトなど、キャッシュバックが無い窓口での申し込みは避けるようにしましょう。 ドコモ光は高速通信が人気を集めており、快適インターネットをしたい方におすすめとなっています。 またドコモ光は指定オプション加入で 高額キャッシュバックが貰えるので、お得に始めたい方にもぴったりのの光回線です。 他にもドコモ光はドコモスマホとセットの割引があるので、ドコモユーザーの方はさらにお得になります。 このようにドコモ光は高額キャッシュバックなどで お得に始められるので、興味がある方はぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。 比較してお得に始められる光回線を選んでいきましょう! 月額料金で比較 光回線 月額料金 auひかり 戸建て:5,200円 マンション:3,400円〜 ドコモ光 戸建て:5,200円 マンション:3,800円〜 ソフトバンク光 戸建て:5,200円 マンション:3,800円 NURO光 NURO光:4,743円 NURO光forマンション:1,900円〜 月額料金の比較については上記の通りとなっており、光回線によって異なることが分かりました。 光回線ごとの月額料金ではNURO光がお得な料金設定となっており、なるべく費用を抑えたい方におすすめとなっています。 またNURO光は戸建て・マンションタイプのどちらとも 最安なので、立地に関わらずお得になるので安心です。 NURO光 for マンションは、その集合住宅の利用者人数によって月額料金が変動する仕組みなので注意が必要です。 加えてマンションタイプでは auひかりもお得な料金であり、少しでも安く済ませたい方にぴったりの光回線と言えます。 このように月額料金に関しては、NURO光が最も安い料金なので、興味がある方はぜひ申し込んでみてはいかがでしょうか。 スマホのセット割引で比較 光回線一覧 スマホ キャリア スマホ割名 最大割引額 auひかり au auスマート バリュー 最大1,000円 ドコモ光 ドコモ ドコモ光 セット割 最大1,000円 ソフト バンク光 ソフト バンク おうち割 光セット 最大1,000円 NURO光 ソフト バンク おうち割 光セット 最大1,000円 スマホの セット割引の比較については上記の通りとなっており、光回線によって異なることが分かりました。 auひかりはauのスマホユーザーを対象としたスマホセット割を実施しており、ドコモ光はドコモのスマホユーザーが対象です。 またソフトバンク光とNURO光は ソフトバンクのユーザーを対象としており、お得に始められるのでおすすめとなっています。 関連する記事• 更新日:2020年06月30日 現在利用している光回線の速度や料金に不満をお持ちでしょうか? 速度や料金に関する不満は、光回線を乗り換えることで解消できる場合があります。 ただ、利用[…]• 更新日:2020年07月02日 ネット回線の契約を検討しているなら、まずネット回線ごとの特徴を比較して何が自分に合っているのかきちんと確認をしておきましょう。 ネット回線によって料金[…]• 更新日:2020年05月14日 「今使っている光回線に不満がある」という言う人におすすめしたいのが、KDDIの提供するひかり回線の「auひかり」です。 auひかりは速度も速くお得な料[…].

次の

【保存版】自宅用インターネット回線おすすめ5選を30社から比較!

ネット回線おすすめ

ネット回線をつなぐには、どうすればいいの? こんにちは。 今回は、「 初めてインターネットを使いたい 」人へ 少しでもお役に立つ情報をお話ししたいと思います。 はじめてのインターネット生活。。 ワクワクしますね。 はじめに、インターネットの 契約についてですが、 「 何から手を付けていいのか分からない・・・」という方も多いと思います。 まず必要なのは、ネットを引くための「 回線」、そして「 プロバイダ」です。 前者は「 光ファイバー」という言葉を耳にしたこともあると思いますが、そういった回線の種類。 そしてプロバイダは、接続業者の事です。 「 ソフトバンク光 」や「 au光 」などCMで観たことがある人も多いと思います。 まずは回線とプロバイダ、この 2つを決めることからスタートしましょう。 回線は「 光ファイバー」、「 ADSL」、または携帯会社の「 データ通信カード」というものもあります。 ) 今、主流なのは光ファイバーですが、やはり回線使用料がお高めな回線ではあります。 その代わりに大容量、高速と言うメリットがあります。 ADSLは、その逆と考えれば良いです。 回線の引き方は個人の使用目的にもよりますが、かなり住環境が左右します。 たとえば、光ファイバーを引いている「 マンションなら集合住宅の分、割安」になります。 また、ADSLは条件によっては引けない地区や場所もあります。 近所でネットをしている人がいれば、そういう人に聞いてみるのが良いですね。 ) また近所の家電量販店は、その地域の知識がありますので、お勧めの回線を教えてくれます。 住所や住環境を告げて、相談してみるのもいいですね。 気になる料金の目安ですが、 (NTTの電話回線は引いてあるものとして、そこを別料金としますと) 回線使用料、プロバイダ料込みで、 5,000円前後ならお手頃価格と言えます。 とりあえず、回線の種類とプロバイダを決めれば、後は、プロバイダ会社から連絡が来ますので、それに従いましょう。 はじめは、なるべく安いプランをお勧めします。 ネットの各種設定はあとで、「 簡単にグレードアップが可能」ですので、そこそこの価格で、ある程度知っている会社を選べば、ほぼ間違いはないです。 インターネット接続で準備するものは? パソコンを使ってインターネットを自宅でしようと思った際に一体どうしたら良いのでしょうか? まず、当然の事ながら パソコンが必要になります。 ノートパソコンでも デスクトップパソコンでもどちらでもOKです。 次に「 LANケーブル」の準備です。 そして一番重要なのが、LANケーブルをつなぐ環境が自宅内にあるかという事です。 電話の線をつなぐような感じの物です。 自宅にそう言ったものがない場合、新たに作るか、LANケーブルをつなげる場所からLANを延長させてパソコンに接続するかということになります。 場合によっては、「 無線LAN」という方法もあります。 これなら、LANケーブルを指す必要がなくなりますね。 次に「 プロバイダー選び 」です。 様々な料金形態があるので、これについてはあなたがどんなものをインターネットで見たいのかによると思います。 それに応じた契約が必要です。 もし選ぶのに困ったら、プロバイダーさんに直接どういうことがしたいという事を伝えれば、最適なアドバイスをしてくださいます。 次に、ご自宅についてですが、 持ち家か、 賃貸かにより、少々状況が変わります。 持ち家の場合にはさほど問題はないのですが、賃貸の場合、状況によっては工事を行う際に、家主の許可が必要という場合があります。 もちろん、賃貸でも最近では、インターネットに対応した物件もあります。 ネットをいずれしようと考えている人は、そういったネット環境付きの部屋を選ばれても良いと思います。 最後に、最近は皆さん、スマートフォンをお持ちだと思います。 せっかくネット環境を取り入れるのであれば、「 Wi-Fi(ワイファイ)」の導入も同時に考えられてみてはいかがでしょうか? 月々いくらか別途かかりますが、動画を見たり電子書籍(キンドル)を読むこともできます。 パソコンを使って動画を見るのも良いですが、 布団に入って好きな漫画を見るのも楽しいですよ。 インターネットは光回線接続(FTTH)が良い理由 パソコンは、自宅に置いてるだけでは ただの箱。 「 インターネットと接続してこそ、その真価が発揮される 」というものです。 しかし、インターネットの接続形態は実に様々です。 快適な環境でないと、日々の利用にストレスを感じることになりますので慎重に選びましょう。 現在インターネットの接続手段として主流になっているのが、「 ADSL」と「 FTTH(光回線)」です。 ADSLは、 アナログ電話回線を利用してインターネットを繋ぐ技術です。 ネット料金は従量制が一般的でしたが、ADSLの普及によって定額制が定着しました。 低価格でネットを楽しめる標準的な接続形態と言えます。 FTTH(光回線)は、専用の 光ファイバーケーブルを使ってパソコンとインターネットを繋ぐ技術です。 月額費用は高めですが、通信速度はADSLより 10倍以上高速です。 どちらを選べばよいか?と尋ねられたら、、、 私は迷わず「 光回線 」をお勧めします。 最近は、ほとんどのホームページに高解像度の画像や動画が利用されており、ADSLの通信速度では時間がかかります。 このローディング時間はユーザーにとってかなりの精神的なストレスになります。 そのため、重いページもさくさく閲覧できる 光回線が圧倒的に有利という訳です。 それに、ADSLは契約時に電話回線の開通が必要になります。 インターネット代と電話回線代、2種類の費用を支払わなければならないため、結果的に光回線とさほど変わりがなくなるが多いです。 このような理由のため、近年はADSLより光回線の方が一般的になりつつあります。 ) 光回線の会社を選ぶ際は、回線業者とプロバイダが一緒になっているところを選ぶといいでしょう。 費用が安く抑えられますし、わかりやすいサポートが受けられます。 その点では、NTTのフレッツ光の「 プロバイダパック」がお勧めです。 住まいによって費用は異なりますが、一戸建ての場合は月に約 5,000円、マンションの場合は月に約 3,000円ほどの料金が請求されます。 長期間継続すると、利用期間に応じた割引が適用されるサービスも付いていてお得です。 【実践!】 実際に、フレッツ光に申し込みました 続いて、 私の家のインターネット環境をご紹介します。 「 フレッツ光」の光回線と、プロバイダは「 ヤフーBB光」を使っています。 ) 1階では 有線ケーブルで2台のパソコンに接続。 2階には PLCアダプターを使ってコンセント経由で3台目のパソコンに繋いでいます。 以前はADSLを使っていましたが、上りの時間が遅かったのがネックでした。 光に変えてからは待ち時間が無くなって 、とても快適に閲覧出来るようになりました。 続いて、私が「 フレッツ光」に申し込んだ時の体験をご紹介します。 これからフレッツの光回線に申し込む予定の方。 ぜひ参考にしてみてください。 初めて申し込む際に 勘違いしやすいのですが、 「 フレッツ光だけではインターネットに繋がりません」ので気をつけて下さい。 フレッツ光は、あくまでも光ファイバー回線を提供しているだけです。 インターネットに接続するためには、 プロバイダとセットで加入する必要があります。 ) 初めての場合は、 光回線とプロバイダを同時に申し込む方法が安心です。 別々に申し込むのは、どちらにも対応しなくてはいけないので面倒です。 どちらか一つにお任せで依頼した方が確実ですね。 キャッシュバックなどの特典内容を比較して選んでも良いと思います。 NTTルーター SOHTBANK PLCアダプター 光コンセント 【体験レポート】 光ファイバー回線工事に立ち会いました 私は、 Yahoo! BB経由でお願いしました。 光回線をつなぐには 工事が必要になります。 この工事はネットで申し込むと、「 お任せで段取りを決めてくれます」ので何の知識がなくても大丈夫です。 工事の 1週間前くらいには「 ルーター機器」が自宅に届きました。 私の場合は、プロバイダのルーターが1週間前、NTTのルーターは当日の立会時に持ち込みで持ってきてくれました。 あらかじめ回線工事の日程がメールで連絡が来ますので、その日に立ち会うと 2~3時間くらいで開通します。 ルーターの設置やインターネット接続も業者さんが、すべてセッティングしてくれました。 ちなみに、 プロバイダのルーターとNTTルーターは、どちらも使います。 始めにNTTルーターを経由させてプロバイダルーターに繋ぎます。 この設置も、工事の立会の時にセッティングしてくれますのでお任せで大丈夫でした。 工事完了後に「 名刺」も頂きました。 なにか故障が発生した時は、 その名刺の方に連絡を入れると修理してくれるようになっていました。 アフターサービスも万全なので本当に満足しています。 以上、はじめてインターネットに繋ぐ方への解説でした。 お読みいただき、ありがとうございました。

次の

ネット回線アンバサダー

ネット回線おすすめ

業界最安級の月額料金• 通信容量無制限で使用可能• 最新機種が利用可能 の特徴は、なんといっても月額料金の安さです。 1ヶ月目の 月額料金が1,380円~と設定されており、 月額料金を少しでも抑えて利用したい方に特におすすめです。 WiMAXはauを展開するKDDIの子会社であるUQコミュニケーションズが提供しているサービスで、はそのサービスの販売代理店を担っています。 これを「プロバイダ」と呼びます。 販売代理店を通すと月額料金が高くなるイメージがあると思いますが、カシモWiMAXはテレビCMではなくネット上で宣伝を強化しているため、高額な広告費を使っていません。 契約が増えると販売代理店として報酬も増えるため、契約数が多ければ多いほど1,380円という金額を維持しやすく、お得なキャンペーンも実施ができるのです。 WiMAXはどのプロバイダで契約しても品質が変わらないため、月額料金が安くて、通信速度も速いプロバイダを選ばない手はありません。 通信は安定しており、「速度が遅い・繋がらない」といった問題はあまり起こらないでしょう。 「最安値プラン」の場合は、無制限のギガ放題プランで初月無料、2ヶ月目~1,380円のとってもお得なキャンペーンも実施しているので、要チェックです。 キャッシュバックキャンペーンはありませんが、月額費用が業界最安級なので WiMAXの中で最もおすすめのプロバイダです。 工事不要の「ソフトバンクエアー」 出典:• 工事不要ですぐにネットが使える• 最大40台まで同時接続できる ソフトバンクエアーは、工事不要で使える据え置き型のWiFiサービスです。 コンセントに挿すだけでインターネットが使えるため、光回線の工事ができない家でも使えます。 回線工事を待つ必要もないため、引越し後すぐにインターネットを使いたい方にもおすすめです。 通信速度と価格・使い勝手のバランスがとれたWiFiサービスといえるでしょう。 もちろん、光回線と同じく通信容量の制限がないため、インターネット使い放題です。 同時に最大40端末まで接続できるので、スマホやPC・タブレットの他家族の端末をつなぐこともできます。 モバイルWiFiと違って 離れた部屋にも電波が届く設計になっているため、家のどこにいても快適にインターネットが使えるはずです。 ソフトバンクエアーの料金プランや契約に関するお問い合わせは、で無料受付しています。 気になる点は、ぜひ電話で直接聞いてみましょう!• ソフトバンクエアーのみ :4,800円 -1,080円 SoftBank Airスタート割 = 3,800円• ソフトバンクエアー+スマホ :4,800円 -580円 SoftBank Airスタート割 -1,000円 おうち割光セット = 3,200円 契約から1年間は「 SoftBank Airスタート割」で月々580円~1,080円安くなります。 さらに、ソフトバンクスマホを使っていると「 おうち割光セット」で毎月1,000円割引がずっと続くのです。 そのため、最安で3,200円でソフトバンクエアーが使えます。 マンションも一戸建ても3,000円台でネット環境が整うのはとても安いですよね。 ソフトバンクエアーのキャンペーン 出典: ソフトバンクエアーでは、 1 現金キャッシュバックと 2 乗り換え違約金実質無料の2つのキャンペーンを行っています。 この手のキャッシュバックキャンペーンでは、オプション加入が必須だったり振り込みが半年先だったりすることがざらにあります。 その点、ソフトバンク光エアーは安心です。 ソフトバンクエアーのみの契約でキャッシュバックがもらえる上、 契約から最短2ヶ月で振り込みされます。 引越しですぐに現金が欲しい方や、受け取り手続きなく簡単にキャッシュバックが欲しい方におすすめです。 さらに、他社からソフトバンクエアーに 乗り換える際の解約金も 最大10万円まで補償してくれます。 違約金がネックになって乗り換えをためらっている方も、ソフトバンクエアーなら安心して乗り換えできますね。 迷ったらこれ「ソフトバンク光」 出典:• スマホとのセット割引がある• 電話対応が丁寧• 引越し時のサポートが手厚い ソフトバンク光は 顧客満足度調査で1位となった人気の固定回線です。 ソフトバンクスマホとセットで契約すると割引されるため、ソフトバンクユーザーから特に人気があります。 条件を満たすと毎月1,000円割引になるので、2年契約で24,000円も安くなる計算です。 スマホも光回線も長く数年~数十年単位で契約し続けるものなので、ソフトバンクを使っているなら断然ソフトバンク光をおすすめします。 ソフトバンクユーザーだけでなく、 光回線を初めて契約する方・今後引越しの予定がある方にもおすすめです。 ソフトバンク光は特に電話対応が丁寧なため、光回線契約前のあらゆる疑問・質問に答えてくれます。 そのため、契約の流れがわからない方や、初めての契約で不安な方はまずソフトバンク光へ電話してみると良いでしょう。 また、引越し時のサポートが手厚い点も大きな魅力です。 通常、引越し前後はインターネットが使えない期間が発生しますが、ソフトバンク光は モバイルWiFiやホームルーターを無料で貸してくれます。 ソフトバンク光なら、回線工事前や引越し移転後にすぐインターネットを使えるので便利ですね。 ソフトバンク光では、契約を検討中の方向けに 電話相談を受け付けています。 ソフトバンクの正規代理店の専門オペレータが、1人1人の要望に合わせて案内してくれるのです。 スマホから通話料無料で利用できます。 営業時間外はネットでの申し込みも可能です。 受付時間:10:00-20:00 年末年始除く• 電話番号: ソフトバンク光の月額料金 ソフトバンク光 月額料金 戸建て 5,200円 マンション 3,800円 ソフトバンク光の月額料金は、 戸建てタイプが5,200円、マンション・アパートタイプが3,800円ととてもシンプルです。 マンションタイプによって料金が細かく分かれている光回線もありますが、ソフトバンク光は最終的に支払う金額がわかりやすくなっています。 さらに、ソフトバンクスマホと光回線をセットで契約すると、「 おうち割 光セット」で月額料金が安くなります。 出典: 「おうち割 光セット」は毎月1,000円割引が永年続くサービスです。 1,000円安くなるということは、戸建てが4,200円、マンションが2,800円で使えることになります。 ポケットWiFiやWiMAXが大体2,000~3,000円であることを考えると、 マンションタイプの2,800円はかなり安いことがわかるでしょう。 ソフトバンク光を契約するなら、おうち割 光セットはぜひとも使いたいキャンペーンの1つです。 ソフトバンク光のキャンペーン ソフトバンク光では、 1 現金キャッシュバックと 2 乗り換え違約金実質無料の2つのキャンペーンを行っています。 光回線のキャッシュバックキャンペーンでは、オプション加入が必須だったり振り込みが半年先だったりすることがざらにあります。 その点、ソフトバンク光は安心です。 ソフトバンク光のみの契約でキャッシュバックがもらえる上、 契約から最短2ヶ月で振り込みされます。 引越しですぐに現金が欲しい方や、受け取り手続きなく簡単にキャッシュバックが欲しい方におすすめです。 さらに、他社からソフトバンク光に 乗り換える際の解約金も 最大10万円まで補償してくれます。 違約金がネックになって乗り換えをためらっている方も、ソフトバンク光なら安心して乗り換えできますね。 圧倒的な速度を誇る「NURO光」 出典:• 世界最速の下り最大2Gbps• 最大3ヶ月間500円で体験できる• オプション加入なしで45,000円キャッシュバック NURO光は、 光回線最速と言われる通信速度が人気の固定回線です。 その速さは、オンラインゲームの公式戦の回線に採用されるほどです。 一般的な光回線が下り最大1Gbpsなのに対し、NURO光は最大2Gbpsという超高速通信を実現しています。 ポケットWiFiや他社光回線から乗り換えると、速度の違いに驚くはずです。 さらに、「上り下り最大10Gbps」「上り下り最大6Gbps」という速度に特化した特別プランも用意されています。 オンラインゲームや仕事でインターネットの速度を重視したい方なら、NURO光で決まりでしょう。 NURO光は最初は関東エリアを中心としていましたが、最近は関西や東海地方にエリアを拡大しています。 住んでいる地域がNURO光に対応しているか、ぜひ確認してみてください。 NURO光の月額料金 NURO光 月額料金 戸建て 4,743円 マンション 4,743円 NURO光は、 一戸建て・マンション・アパートの月額料金が一律4,743円 です。 一戸建て料金が5,000円を切っている光回線は珍しいのではないでしょうか。 ソフトバンク光同様、NURO光も携帯と光回線のセット割引があります。 ソフトバンクスマホとNURO光をセットで契約すると、「 おうち割光セット」で月額1,000円割引が永年続くのです。 出典: おうち割光セットを使えば、戸建てもマンションも月額3,743円で契約できます。 ポケットWiFiやWiMAXとほとんど変わらない料金で高速通信が使えるのは、かなりお得ですよね。 さらに、NURO光は最大3ヶ月間500円でお試し利用できる「 NURO光ワンコイン体験」というサービスもあります。 出典: 速度や使い勝手に満足できなかった場合、3ヶ月以内に解約すれば違約金がかかりません。 他社からNURO光へ乗り換えを検討している方だけでなく、初めて光回線を契約する方にもおすすめのお試しサービスです。 NURO光のキャンペーン 出典:• 45,000円キャッシュバック• 回線工事費40,000円が実質無料 NURO光公式サイトで申し込むと、 オプション加入なしで 45,000円の高額キャッシュバックをもらうことができます!これは、NURO光公式サイトから申し込んだ方限定のキャッシュバックキャンペーンです。 NURO光代理店の場合、オプション加入が必要だったりキャッシュバックの受け取りがかなり先だったりすることがあります。 ですが、NURO光公式サイトなら素早く簡単にキャッシュバックがもらえます。 キャッシュバックの受け取りには、口座情報の登録が必要です。 さらに、NURO光公式サイトで申し込むと、 回線工事費40,000円が実質無料になります!実質無料というのは、開通翌月から30か月間月額料金が割引されるので、工事費が相殺されるためです。 NURO光公式サイトならではのサポートも充実しているので、NURO光を安く安心して契約したい方におすすめの申し込み窓口となっています。 独自回線で速度が速い「auひかり」 出典:• 回線混雑で速度が遅くなりにくい• auスマホとのセット割がある auひかりは、携帯事業で有名なKDDIが提供している光回線です。 光回線の多くはフレッツ光 NTT東日本・西日本 の回線を借りてサービス提供していますが、auひかりはKDDI独自の通信回線を使っています。 そのため、契約者数増加や使用 時間帯集中による回線混雑の影響を受けにくく、いつでも快適にインターネットが使える仕組みなのです。 光回線の中でも月額料金が安く、価格と通信速度のバランスが取れたおすすめの光回線となっています。 auひかりの月額料金 auひかり 月額料金 戸建て 5,100円 マンション 3,800円 auひかりの月額料金は、マンションタイプが3,800円、戸建てタイプは5,100円です。 フレッツ光と違い、プロバイダ料コミコミの金額なのがわかりやすいですね。 契約年数による料金変動もないため、安心して契約できます。 出典: auひかりには、「 auスマートバリュー」という割引サービスがあります。 工事費用は分割で月額料金から割引されるので、実質無料です。 auひかりのキャンペーン 出典:• ネット+電話で 60,000円 ネットだけで 50,000円キャッシュバック• 5万円キャッシュバック キャンペーンは、高額現金キャッシュバックと違約金負担の2つです。 高額現金キャッシュバックでは、auひかり+ひかり電話加入で 60,000円、auひかりのみでも50,000円キャッシュバックされます。 キャッシュバックにはオプション加入が必要な光回線が多い中、auひかりはオプションなしでも50,000円キャッシュバックがもらえます。 さらに、インターネット 開通の翌月に振り込まれるため、すぐに受け取ることが可能です。 もう1つの違約金負担キャンペーンでは、他社光回線から乗り換える際の違約金を最大3万円まで還元してくれます。 違約金が上乗せでかかる方には、期間限定でさらに最大2. 5万円がキャッシュバックされます。 つまり、違約金を 最大5. 5万円まで保証してくれるので、乗り換え時の違約金がかかることはほぼないといってもいいでしょう。 こちらの違約金負担は前述のキャッシュバックと併用できるため、キャッシュバック6万円+違約金負担5. 5万円で、 最大11万5,000円もらえるということです。 乗り換えで高額キャッシュバックをもらうなら、auひかりに決まりですね。 ドコモユーザーにおすすめ「ドコモ光」 出典:• フレッツ光からの乗り換えなら工事不要• スマホとセットで毎月1,000円割引• 2年更新ごとにdポイントがもらえる ドコモ光は、フレッツ光の通信回線を使っている光回線 いわゆる光コラボ です。 そのため、 通信速度はフレッツ光と同じ下り最大1Gbpsが出ます。 同じ速度ですが、ドコモ光の方がフレッツ光よりも安いです。 出典: フレッツ光の場合、「フレッツ光基本料金+プロバイダ料金」で月5,000~7,000円かかりますが、ドコモ光なら4,000~5,000円で済みます。 ドコモ光はプロバイダ料金込なので、フレッツ光から 乗り換えるだけで毎月1,000円~2,000円安くなるのです。 また、ドコモ光は2年更新ごとにdポイントが3,000ptもらえる点も魅力です。 dポイントはドコモの携帯料金やお買い物などで貯まる、ドコモのポイントです。 長期契約での特典やポイント還元を用意している光回線は少ないため、長く使えば使うほどお得になるのもドコモ光のメリットといえるでしょう。 ドコモ光の月額料金 ドコモ光 月額料金 戸建て 5,200円 マンション 4,000円 ドコモ光は戸建ての場合が5,200円、マンション・アパートの場合が4,000円となっています。 光回線としては平均的な月額料金ですが、 契約年数によって料金が変わらない点は1つの魅力です。

次の