グラブル 光 マグナ。 【グラブル】光属性マグナ理想編成

【グラブル】終末5凸おすすめ優先度

グラブル 光 マグナ

「アヌビスHL」を光属性マグナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていきます。 と言いますか、イオちゃん(リミテッド)が最終上限解放されたので、試しにアヌビスに光杖パで挑戦してきました。 今回はイオちゃんの試しが目的ですが、アヌビスをソロ討伐に成功すると称号「孤高の翼」とレジェンドガチャチケットも入手できるので一度はソロでクリアしておきたいです。 ちなみに入手できるアヌビス限定の武器は ・「ヘルマニビス」 ・「支配の天秤」 この二つです。 ヘルマニビスは神威とイクシード。 支配の天秤はハイランダー編成時に攻撃力とダメージ上限上昇。 敵のアヌビスについてですが、 CTが1で特殊技を受ける頻度が多いです。 その特殊技により奥義ゲージ減少や石化等の弱体効果が必ず付与されるので、戦闘中は常に状態異常と向き合いながら戦う必要があります。 さらに防御UPや攻撃UP・連続攻撃確率UPも付与されます。 そして挑戦した編成は光マグナの杖得意キャラ編成です。 ジョブやキャラについては、先ずジータちゃんは黒猫道士です。 ブラックチャーム状態にしてステータス上昇をさせながら戦っていきます。 そのブラックチャームには弱体耐性UPもあります。 キャラに関しては、2020年4月に最終上限解放されたイオを始めにフュンフとサルナーンを編成しました。 とりあえずは杖が得意なキャラ達です。 (サルナーンはすっごい久しぶりに使った気がする) 武器に関してはマグナなのでシュヴァリエソード・マグナを敷き詰めてます。 それでは本題です。 この強化効果は毎ターン開始時に付与されるのでアヌビスのディスペルにも強い。 このブラックチャームのMPを維持する為にムーンライトも設定。 エンブレムは天聖を選択して味方強化アビリティを受けるとMPが増える。 そしてオメガロッド。 だけど弱体効果を受けてガタガタになっていくのがアヌビス戦です。 今度は赤い結晶の方。 今回はジータちゃんのみ紅の氷塊を受けてしまいましたが、フュンフやサルナーンで直ぐに解除できるので問題なし。 でも黒猫道士のブラックチャームによる強化はターン毎に付与されるのでそこまで問題はありません。 フュンフちゃん辺りに回復してもらいましょう。 敵の防御DOWNが少ないので火力もちょっと下がっていますが、サルナーンの2倍以上は出せています。 HPに関しても全然余裕ですが敵への弱体化が少ない感じですね。 ヘルマニビスは交換でも入手出来ますが、支配の天秤はドロップ限定なので日々の周回が重要ですね。 問題はその弱体化をどう防ぐかですけどね。 今回は黒猫道士のブラックチャームで弱体化を防いでいました。 ただ完全では無いので弱体化されてしまったところはフュンフちゃんやサルナーンさんで回復。 画像引用元:グランブルーファンタジー 人気記事• 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は土属性【六竜討伐戦「金」】のガレオンを風属性マグナ編成で攻略して... 6周年で実装された「六竜討伐戦」、今回は闇属性【六竜討伐戦「黒」】のフェディエルを光属性マグナ編成で攻略してき... 【六竜討伐戦「朱」】のウィルナスをフルオートで攻略してきたのでまとめていきます。 以前はヴァルナ編成やや水マグ... 6周年で新しく実装されたマルチバトル「リンドブルムHL」を水属性ヴァルナ編成でソロ攻略してきたのでまとめていき... 6周年で新しく実装された「六竜討伐戦」、今回は火属性【六竜討伐戦「朱」】のウィルナスを水属性ヴァルナ編成で攻略...

次の

【グラブル】終末5凸おすすめ優先度

グラブル 光 マグナ

半年ほど記事上げるの遅くない????????? って言われそうですけどワイの団だと火と闇を担当出来る人が圧倒的に少なくてようやくクリアしたんですよね…(白目 情報が出揃ってるし今更言うことも無いんですけど、マグナマンの参考になればと簡単に紹介するんで良かったら見てね 編成 まずキャラですが、鉄板の最終ふんふリミヴィ銃ゾで行きます。 サブは取得難度の高い水着ノイシュですが重要性は低め。 種族被り無ければソーンとかペコとか1000万目的で光シルヴァでまず問題ないはずです。 (光はメインが落ちる可能性が低い) 武器編成はメイン槍、おなじみシュバ=ケンは全て4凸、終末(CB上限UP)ゼノコロ剣と羽用に天司武器を採用。 ただこの編成ですとフルチェで970万しか出ず、 1000万チャレンジに届きません。 ので一手間加える必要があります 石については特にコメント無し。 ほぼ鉄板の編成です。 アビはワイアクリアディスペル。 光でやるときのファーはOD時のイブリースは70カットで全く問題無いのでかばういらないです。 基本的なムーブですが、 光属性はルシで最も難易度が低い(水ループを除く)ので必然的に 回遊魚の如く他の属性を牽引していきます。 クリア要求あればすぐに出していき、HP満タンだろうがルシ出せれば即ぶっぱするのが役目です 最初のポースをマージ受けすればまず次の特殊はイブリースになるのでふんふの12を使えば危なげなくターンを回せていけるはずです。 ・~羽50%から試練突破まで おそらく試練開始前にはフィークスが発動しルシにダメージが通らなくなりますが特に気にせずターン回しを継続 試練開始後はオバチェを待ち、ここからは2回目のが発動するまでターンを回していきますが本体95のポースと85のは特に注意が必要です。 出来れば60にアテナを合わせたいですが無理ならマージを切って突破します。 60で100カットが出来ず割と止まってしまう人が多いので黒切ってもいいです、 光は止まるな ・本体25%~ ゴフェルで銃ゾ落ち、サブが出てきます。 20,15トリガーを両方踏むなら可能な限りここまで黒を温存したいところ。 両方踏むなら20でマージを切り、15までにマージを保持したまま踏んでいく感じで ・本体10%~ いつもの通りここまでにフルチェ出来るようにしておき、研究の成果を確認後ふんふ4を使ってフルチェしてパラロスを踏みます。 自分の場合はサブに入れてた水着ノイシュ3聖槍で与ダメを上げていく感じ 上手く行けばHP1で耐えるのでここから2回目のフルチェを叩き込みます( ここちょっとうろ覚えなので間違ってたら教えて) ひとまずこんな感じですが、ふんふリミヴィが必須、銃ゾは3アビがとにかく強力でターン回しがかなり楽になります。 という事で皆さん頑張って下さい。

次の

【グラブル】初心者向け光マグナ編成の進め方・強化法

グラブル 光 マグナ

この記事の武器編成について この記事では、特定の場面で強力になる特化編成ではなく、 多くの場面で使えることを前提にした武器編成を紹介しています。 また、記事に載せているのは 最終段階の編成です。 マグナ編成作成~マグナ4凸編成までの途中段階の編成については、以下の記事をご参考ください。 光マグナの編成例 編成例• メイン:ゼノコロゥ剣• また、シュバ剣の神威でHPが高くなるので、バトル中も安全に戦えます。 ただし、連撃率は低くなりがちなので、サブにオメガ剣を入れたり、キャラバフなどで連撃を補うことをオススメします。 四天刃• 奥義を使うことで、味方全体の連撃率が上がるので、手数が増えてダメージUPに繋がります。 ゼノコロゥ剣を持ってる場合は、ゼノコロゥ剣をメインに装備することをオススメします。 光マグナ編成の場合は、素のダメージが低いので、この渾身効果がダメージを出す上で重要になります。 また、奥義の 高揚効果で味方の奥義ゲージも伸びやすくなるので、最終ソーンの奥義バフなどを回すのにも役立ちます。 光マグナ編成のメイン武器候補は他にもありますが、この武器が最も無難です。 シュバ剣を並べることで、火力だけでなくHPも増やせるので、強敵を相手にしたときの安定感が増します。 また、得意武器が剣のジョブ・キャラには 得意武器補正がかかるので、さらに強力になります。 シュバ剣を編成に並べることで、第二スキルの「光の攻刃 通常攻刃枠 」で通常攻刃枠を補えます。 そのため、シュバ剣を並べる編成では、バハ武器の恩恵が少なくなり編成から外れます。 得意武器補正とは? 得意武器補正とは、主人公と仲間キャラが 得意な武器種を装備した時に付加されるボーナスです。 ゼノコロゥ剣• ゼノコロゥ銃• 黄龍拳 EX枠には、基本的に火力が高い ゼノ武器を入れます。 入れる場合は、剣パなら得意武器補正がかかるので、ゼノコロゥ剣がオススメです。 ゼノ武器以外だと、闇属性ダメージが軽減される 黄龍拳もオススメです。 コスモス剣を入れることで、編成に入れている剣の攻撃力とHPが上昇するので、シュバ剣を多く入れる シュバ剣編成との相性が良いです。 また、スキル「バランス・スタンス」の効果で、 バランスタイプのキャラの連撃も補えるので、最終ソーンなどの奥義を回すのにも役立ちます。 ソーン• ジャンヌダルク• ロザミア• サンダルフォン• ルシオ• フェリ• ゾーイ• 三日月宗近• ヘルエス 水着• マリー クリスマス• 4凸時は、1. 23倍になり非常に強力になります。 そのため、闇属性の敵を相手にする場合は 必ず編成に1本入ります。 また、第二スキルの上限UPで、頭打ちになりがちなダメージをさらに伸ばせます。 オメガ武器の第二スキルは、得意武器種が一致しないキャラにも効果があります。 そのため、両方編成に入れる場合は、スキルは別々にすることをオススメします。 アルベール• ジャンヌダルク• セルエル• ロザミア• バウタオーダ• レ・フィーエ• レヴィオン姉妹マイム&ミイム&メイム• サンダルフォン• ルシオ• シャルロッテ• ペコリーヌ• ゾーイ 特典• そのため、合わせて編成に入れることで、 火力をさらに伸ばすことが可能です。 5凸は難易度が高いですが、シュヴァマグの加護が乗る3つ目のスキルを付与できるようになり、編成の火力をさらに伸ばせるようになります。 スキルについては、第二スキルはオメガ武器と 別の上限UP。 第三スキルは、ダメージをさらに伸ばせる 渾身がオススメです。 そのため、両方編成に入れる場合は、スキルは別々にすることをオススメします。 特にベルセルクのようなデバフ命中率が低いジョブや、キャラのデバフを安定して入れるのに有効です。 光属性の場合、ソーンの ディプラヴィティと合わせて使えば、第二スキルで与ダメージも伸ばしやすいので強力になります。 マグナ編成の関連記事• 光マグナの理想編成・武器ごとの必要本数まとめ•

次の