ダンス オブ ヴァンパイア 御園座。 ミュージカル「ダンス オブ ヴァンパイア」

コング桑田

ダンス オブ ヴァンパイア 御園座

一般販売:10月26日(土)10:00• 博多座電話予約センター (10:00~18:00)• オペレーター対応: 通常予約ダイヤル:(Lコード:81689)• 西鉄旅行 天神支店: 小倉支店: 筑豊支店: 久留米支店:• 超豪華 ダンスオブヴァンパイア博多座の全キャスト 【ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』公演スケジュール・料金決定!] お待たせしました!ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』の公演スケジュール・料金が決定いたしました! 2020年の正月は博多座に! 公演詳細はこちら — 博多座(公式) hakatazatheater クロロック伯爵:山口祐一郎 サラ:神田沙也加/桜井玲香 アルフレート:相葉裕樹/東啓介 マグダ:大塚千弘 シャガール:コング桑田 レベッカ:阿知波悟美 ヘルベルト:植原卓也 クコール:駒田一 アブロンシウス教授:石川禅 ヴァンパイア・ダンサー(Wキャスト):森山開次/佐藤洋介 ヴァンパイア・シンガーズ 麻田キョウヤ/川島大典/ダンドイ舞莉花/ラリソン彩華 ヴァンパイア・ダンサーズ 五十嵐耕司/加賀谷真聡/酒井航/鈴木凌平/齊藤恕茉/杉原由梨乃/花岡麻里名/松島蘭/渡邉春菜 アンサンブル 榎本成志/加藤貴彦/さけもとあきら/武内耕/田中秀哉/福永悠二/堀江慎也/山名孝幸/天野朋子/今込楓/岩崎亜希子/樺島麻美/島田彩/吉田玲菜 ここでは、主演の山口祐一郎さんと、ヒロイン・サラ役の神田沙也加さん、桜井玲香さんを紹介します。 山口祐一郎(クロロック伯爵) 「アナと雪の女王」アナ役の吹き替えでおなじみの神田沙也加さんは、2015年公演に引き続き2回目の出演です。 「レ・ミゼラブル」コゼット役や、 「1789 -バスティーユの恋人たち- 」など、ヒロイン役に抜擢されることが多くなってきました。 もう一人のサラ役は、乃木坂46キャプテン(2019年9月卒業予定)でモデル活動も積極的に行う桜井玲香さん。 「レベッカ」では、平野綾さん・大塚千弘さんとトリプルキャストで主役「わたし」を演じました。 ダンスオブヴァンパイア 見かけによらずコメディな物語 ダンスオブヴァンパイアのあらすじと人物相関図 ヴァンパイア研究に生涯を捧げる アブロンシウス教授と若き助手 アルフレートは、雪深いトランシルヴァニアの山に迷いこむ。 身も凍る吹雪に見舞われながら何とか宿屋にたどり着くが、そこは 「ガーリック、ガーリック」と歌う怪しい村人たちのたまり場であった。 不審な村人たちの様子を見て、教授はヴァンパイアの存在を確信する。 そんな教授をよそにアルフレートはお風呂が大好きな宿屋の娘 サラに恋をする。 しかしサラはお城に住む クロロック伯爵からの舞踏会の招待を夢みていた。 夜も更ける中、入浴中のサラの元に忽然と現われるクロロック伯爵。 サラは伯爵の誘惑に抗えずアルフレートの前から姿を消してしまう・・・。 チラシのダークな印象は薄い?コメディ要素満載 ダンスオブヴァンパイアを未見の人がチラシを見ると、「ダークで怖い話なのかな?」という印象を抱くでしょう。 管理人ぴぴもそうでした。 しかし、実際のストーリーはコメディ要素も多く、かなり楽しめる作品になっています。 圧巻の劇中ナンバーはもちろん、ダンサーたちの踊りを見ていると、思わず体が一緒に動きそうになることも。 ダンスオブヴァンパイア原作は「ロマン・ポラスキーの吸血鬼」 ミュージカル「ダンスオブヴァンパイア」は、「吸血鬼」という1967年の映画をもとに生まれました。 映画監督のロマン・ポラスキー氏は、ミュージカル「ダンスオブヴァンパイア」の演出も手掛けています。 ちなみに、ダンスオブヴァンパイアの脚本は、「エリザベート」や「モーツァルト!」でおなじみのミヒャエル・クンツェ氏。 原作映画は、下のリンクから確認できます。 リンク 博多座公演は2回目 お正月はダンスオブヴァンパイアへ 2020年1月、あのミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』が、博多座に! 上演期間は2020年1月1日(水・祝)~7日(火)。 今年のお正月は博多座で! 詳しくは、東宝公式HPをご覧ください。 詳細は決まり次第、博多座HPにてお知らせいたします。 前回見に行けなかった人も、最近ミュージカル観劇にはまり始めた人も、見ておいて損はしない作品です。 2020年お正月、新年初観劇には、博多座「ダンスオブヴァンパイア」を観劇リストに追加してくださいね。

次の

ダンスオブヴァンパイア@御園座 感想

ダンス オブ ヴァンパイア 御園座

久しぶりに観劇感想を書きます。 感想を書くのは怠っていましたが、その間にをSS席で見られたり、素晴らしいファントムを見られたり、明日海りおさんの退団を見送ったりなど他にもたくさん素晴らしい観劇体験をしました。 やはりせっかく素晴らしい舞台を見ているのだから感想を残しておきたいなと思い、再開しようと思います。 先日みた、ダンスオブヴァンパイア。 写真の中央にさんのサインがあります。 もう、これがとても楽しかったです! 王道のミュージカルとは少し違うロック風の音楽にテンポが良いストーリー展開。 他にも客席降りの演出や、アドリブ、クコールの幕間ライブなど趣向が凝らされていて面白かったです。 観劇前は怖いものかと思っていたヴァンパイア。 ですがフィナーレでかっこよく踊るヴァンパイアを見ているとむしろ仲間に入れてほしくなる。 劇中でヴァンパイアになった人たちもむしろ良かったのではと思えてしまいます。 そしてキャスト。 さんのクロロック伯爵は、冷徹そうに見えながら美しかった。。 声量が素晴らしかったです。 サラ役の神田沙也加さんは安定の上手さと可愛さ!!歌う時のセリフが明確で聞き取りやすい。 特にアートにスポンジを取りに行かせている間に家から伯爵の城へ走っていく場面が可愛すぎた。。 アート役のさんは、、大きい!!(187㎝らしい)サラと並んだ時の身長差笑。 かっこいいのにヴァンパイアに杭が打てなかったりヘタレなところも良き。。 他に印象に残ったのはマグダ役のさん。 歌がめちゃうまだった。。 コメディだとは知らなかったので想定外なところも多くあり、もう一度見返したら色々発見があるのかなと思いました。 次に観劇する時は赤いハンカチをもっていこう。 gekko638.

次の

博多座ダンスオブヴァンパイア2020 チケットGET鉄則とキャスト

ダンス オブ ヴァンパイア 御園座

一般販売:10月26日(土)10:00• 博多座電話予約センター (10:00~18:00)• オペレーター対応: 通常予約ダイヤル:(Lコード:81689)• 西鉄旅行 天神支店: 小倉支店: 筑豊支店: 久留米支店:• 超豪華 ダンスオブヴァンパイア博多座の全キャスト 【ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』公演スケジュール・料金決定!] お待たせしました!ミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』の公演スケジュール・料金が決定いたしました! 2020年の正月は博多座に! 公演詳細はこちら — 博多座(公式) hakatazatheater クロロック伯爵:山口祐一郎 サラ:神田沙也加/桜井玲香 アルフレート:相葉裕樹/東啓介 マグダ:大塚千弘 シャガール:コング桑田 レベッカ:阿知波悟美 ヘルベルト:植原卓也 クコール:駒田一 アブロンシウス教授:石川禅 ヴァンパイア・ダンサー(Wキャスト):森山開次/佐藤洋介 ヴァンパイア・シンガーズ 麻田キョウヤ/川島大典/ダンドイ舞莉花/ラリソン彩華 ヴァンパイア・ダンサーズ 五十嵐耕司/加賀谷真聡/酒井航/鈴木凌平/齊藤恕茉/杉原由梨乃/花岡麻里名/松島蘭/渡邉春菜 アンサンブル 榎本成志/加藤貴彦/さけもとあきら/武内耕/田中秀哉/福永悠二/堀江慎也/山名孝幸/天野朋子/今込楓/岩崎亜希子/樺島麻美/島田彩/吉田玲菜 ここでは、主演の山口祐一郎さんと、ヒロイン・サラ役の神田沙也加さん、桜井玲香さんを紹介します。 山口祐一郎(クロロック伯爵) 「アナと雪の女王」アナ役の吹き替えでおなじみの神田沙也加さんは、2015年公演に引き続き2回目の出演です。 「レ・ミゼラブル」コゼット役や、 「1789 -バスティーユの恋人たち- 」など、ヒロイン役に抜擢されることが多くなってきました。 もう一人のサラ役は、乃木坂46キャプテン(2019年9月卒業予定)でモデル活動も積極的に行う桜井玲香さん。 「レベッカ」では、平野綾さん・大塚千弘さんとトリプルキャストで主役「わたし」を演じました。 ダンスオブヴァンパイア 見かけによらずコメディな物語 ダンスオブヴァンパイアのあらすじと人物相関図 ヴァンパイア研究に生涯を捧げる アブロンシウス教授と若き助手 アルフレートは、雪深いトランシルヴァニアの山に迷いこむ。 身も凍る吹雪に見舞われながら何とか宿屋にたどり着くが、そこは 「ガーリック、ガーリック」と歌う怪しい村人たちのたまり場であった。 不審な村人たちの様子を見て、教授はヴァンパイアの存在を確信する。 そんな教授をよそにアルフレートはお風呂が大好きな宿屋の娘 サラに恋をする。 しかしサラはお城に住む クロロック伯爵からの舞踏会の招待を夢みていた。 夜も更ける中、入浴中のサラの元に忽然と現われるクロロック伯爵。 サラは伯爵の誘惑に抗えずアルフレートの前から姿を消してしまう・・・。 チラシのダークな印象は薄い?コメディ要素満載 ダンスオブヴァンパイアを未見の人がチラシを見ると、「ダークで怖い話なのかな?」という印象を抱くでしょう。 管理人ぴぴもそうでした。 しかし、実際のストーリーはコメディ要素も多く、かなり楽しめる作品になっています。 圧巻の劇中ナンバーはもちろん、ダンサーたちの踊りを見ていると、思わず体が一緒に動きそうになることも。 ダンスオブヴァンパイア原作は「ロマン・ポラスキーの吸血鬼」 ミュージカル「ダンスオブヴァンパイア」は、「吸血鬼」という1967年の映画をもとに生まれました。 映画監督のロマン・ポラスキー氏は、ミュージカル「ダンスオブヴァンパイア」の演出も手掛けています。 ちなみに、ダンスオブヴァンパイアの脚本は、「エリザベート」や「モーツァルト!」でおなじみのミヒャエル・クンツェ氏。 原作映画は、下のリンクから確認できます。 リンク 博多座公演は2回目 お正月はダンスオブヴァンパイアへ 2020年1月、あのミュージカル『ダンス オブ ヴァンパイア』が、博多座に! 上演期間は2020年1月1日(水・祝)~7日(火)。 今年のお正月は博多座で! 詳しくは、東宝公式HPをご覧ください。 詳細は決まり次第、博多座HPにてお知らせいたします。 前回見に行けなかった人も、最近ミュージカル観劇にはまり始めた人も、見ておいて損はしない作品です。 2020年お正月、新年初観劇には、博多座「ダンスオブヴァンパイア」を観劇リストに追加してくださいね。

次の