クラリネット を こわし ちゃっ た 歌詞。 クラリネットをこわしちゃった 山野さと子 歌詞情報

童謡「クラリネットをこわしちゃった」のフランス語原曲の歌詞と英語版・日本語版歌詞

クラリネット を こわし ちゃっ た 歌詞

Contents• 『クラリネットをこわしちゃった』とは フランス語の民謡を基にした 日本の童謡です。 日本語バージョンの歌詞は、父親から貰ったクラリネットがうまく吹けないこどもに対し、父親が手ほどきするという内容になっています。 フランスの歌として親しまれていますが、 作曲者・作詞者ともに 不明のため、歌の発祥地は定かではありません。 au pas(オ・パ)というのは『足並みを揃えて 一歩一歩』という意味です。 camarade(キャマラド)というのは『 友、仲間、同志』という意味です。 したがって、 au pas, camaradeという歌詞は『 一歩一歩だ、友よ』といった意味になります。 日本語版の『クラリネットをこわしちゃった』は、この歌詞だからこそ、ここまで有名になったともいえるのではないでしょうか。 日本語版の訳者、石井好子とは 余談ですが、日本語版の『クラリネットをこわしちゃった』の訳者は、 1950年代のパリでシャンソン歌手として活躍された 石井好子さん()です。 エッセイストとしても知られる彼女が1950年代にパリで過ごした生活を垣間見れる『 』や『 』『 』といった自伝的エッセイは、パリやフランス、ヨーロッパに興味のある方におすすめの書籍です。 機会があればぜひ読んでみてください。

次の

クラリネットをこわしちゃった ドリーミング 歌詞情報

クラリネット を こわし ちゃっ た 歌詞

ステロイドが効かない方は一度、 無料のヒスイウォーターをお試しください。 乾燥肌、アトピー、水虫の痒みなどで100%ではありませんが、9割以上の高い実績があります。 翡翠マグを購入する義務、購入・宗教への勧誘は一切ありません。 金賞(3万円)、銀賞(2万円)、銅賞(1万円、3名)を贈ります。 創作でなく、実際の出来事を150字以内にまとめて、このサイトの「お問い合わせ」を 使ってご応募ください。 入賞作品は当サイトほか弊社の関連ページでご紹介させていただく ことがあります。 ご応募は I love youの日 翌日の9月1日から同月いっぱいまで。 投稿の際には本名は不要です。 発表は10月中旬、当サイトの HOME と I love youの日 のページで。 は左の水色部分をクリック。 iloveyouの日 懸賞 この魔法の言葉のような歌の世界って!? ボク、クラリネットを習ってるんだ。 お父さんが先生のところへ通わせてくれるんだけど クラリネットってさぁ、これ、むずかしい。 ボクの舌とか指とか相性が合わないみたい。 いつも調子っぱずれになっちゃうんだ。 ある時なんか、いちばん基本のドがうまく出ない(ヒャー) ブタの悲鳴みたいに 音がひっくり返っちゃったりするんだ。 お父さんが知ったら、おいおい、月謝を払ってるんだぞ、 何やってんだ、って言われちゃう。 今日のけいこも、先生、こんな風に言って ぼくにクラリネットを吹かせるんだ。 音楽の仲間よ、君は、テンポってものがわかってない。 それで、どうやって 女の子たちと)ダンスが踊れるのかね? 踊れやしないよ。 リンクはフリーです。 Au pas, camarade, au pas, camarade, Au pas, au pas, au pas Au pas, camarade, au pas, camarade, Au pas, au pas, au pas, au pas, au pas. オパ、キャマラド オパ、キャマラド オパ、オパ、オパ オパ、キャマラド オパ、キャマラド オパ、オパ、オパ 魔法の呪文のような言葉が面白くて 子供に人気です。 でも、子供の疑問は不意に大人にぶつけられます。 ちゃんと意味があるんだ、と 教えられるようにしておきたいですよね。 わかってみれば、そんなに難しくはないのですから。 (翡翠=軟玉の秘密は、テラヘルツ波やマイクロ波の発生を 第三者機関で確認できました。 ですが、 さすがに最古のパワーストーンです。 秘密の全公開とは いまだ、させてくれないのが残念ですが) 日本語の歌では、壊れちゃったということになっていますが 原詞では、ちょっと事情が違うようです。 youtube で聴けるクラリネットの音が 調子はずれになっているのがヒントです。 直訳すれば「ボク、クラリネットのドを失った」です。 つまり、「ボク、ドの音が出なくなっちゃった」ですね。 2013年7月31日現在、オパをリズムと指摘するサイトは数々ありますが 練習風景で、テンポの取り方がうまくできない生徒に 注意を与えて指導している様子、と指摘している例はないようです。 問題の箇所は、先生とボクとのクラリネットの練習風景になっています。 オパキャマラド au pas, camarade のうち オパ au pas とは、「歩くテンポで」くらいの感じでしょうか。 先生がボクに「テンポに気をつけなさい。 ハイ、歩くテンポで」 と、上記のとおり、何回も注意をうながしている言葉です。 (pas は足取りとかを意味します。 バレエでも、二人が見せ場で踊る場面を グラン・パ・ド・ドゥ Grand Pas de Deux と言いますね) 君 camarade とは、 先生が、教えているボクに向かって呼びかける言葉。 原詞では camarade 同志とか仲間という意味です。 つまり、先生は、子供のボクに対しても 同じ音楽を志す者として敬意をもって 同志だ、仲間だと扱ってくれては・・・いるわけです。 くどいことですが、確認の意味をこめて ともかく、1番の歌詞を和訳します。 ボク、クラリネットのドの音が出なくなっちゃった ボク、ドの音が出なくなっちゃった アー! パパが知ったら、トゥラララ アー! パパが知ったら、トゥラララ パパは言うよ 「おい!」 パパは言うよ 「おい!」 足取りのテンポで 君 足取りのテンポで 君 足取りのテンポで 足取りのテンポでだ 足取りのテンポでー ・・・・・ところで。 ネットで検索してみると、国立芸術大学の研究で 性的な意味があると発表された、との記述が多数あります。 この歌が成立した当時のフランスでは、 「クラリネット」 には召使いの意味があり 父親から女召使いに対して 譲られた息子が、性的暴力を働き トラブルを起こした・・・という内容です。 「ずいずいずっころばし」にも性的な意味があると 読むこともできるそうです。 このフランスの童謡にしても ありそうなことかもしれません。 お話としては、なくはない、などと思えるかもしれません。 ですが、そもそも 「国立芸術大学」 って どこの大学なのでしょう? 東京藝術大学のことを言いたいのでしょうか? それとも、国立音楽大学のことでしょうか? 発表時の論文なり、記者会見なりの記事が示されていないことも アヤシいところです。 検索しても、見つからないのです。 単に、及ばなかっただけなのかもしれませんが。 会社情報で公開しているので書きますが 舎人は、ある全国紙の元記者です。 記者の常識として 記事化に当たって、フランスの童謡に詳しい学識者 そしてフランス大使館広報担当にも連絡してコメントを求めますが そのような形跡も見つかりませんでした。 日本語のタイトルが意味する「僕、クラリネットを壊しちゃった」なら、 性的暴力が背景にあったとも発想できましょう。 ですが、オリジナルのフランス語詞の 「僕、クラリネットのドを失っちゃった」では、 ちょっと遠いのではないでしょうか? こうした発信をする方たちは、タイトルのオリジナルを 承知していないし、確認してみてもいないのでは? 「こわしちゃった」という言葉から発想した 愉快犯的と言うには卑劣に過ぎる発信の可能性が、 ずっと大きいと思われます。 最初にこのお話をつくった人は 国立芸術大学 を調べれば、実在ではないのだから 事実と異なることは、すぐわかるはず。 お話として楽しんでもらえればいい、 などと思ったのかもしれません。 しかし、無責任なことに 尻馬に乗りたがる人が多いのです。 可能性としては何事も否定できません。 ですが 確信と誠実さをもって発信するには、 根拠となる原典を示すべきです。 裏を取るための、 そのほか必要な情報を開示すべきです。 それもできず、性的スキャンダルを示す 根拠の第一次資料が一切、添えられていない現状では 無責任な発言と受け取るしかないのではないでしょうか? 弊社製品の「翡翠マグ」は不思議とも言われるマグカップですが ちゃんと変化が実感できる商品であり、商品価値は実体を伴っています。 ビジネスであれ、単なるコメントやツイッターといった発信であれ 根拠がなく、注目を浴びたいだけなのかどうか、騒ぎ立てるだけの 偽りの発信と拡散は、プライドある者として、自重したいところです。 嫌なものに触れた不快感が残りますが・・・。 シャンソンのオラトリオ作曲者といわれた 偉大なレオ・フェレは ジャン=ロジェ・コシマンの詞に乗せて 「モン カマラード(ぼくの友達)」を創りました。 しかたがないことですが 時代がかった歌い方で、ちょっと鼻白みます。 ジュリアン・クレールがライブの最後に ピアノで弾き語りをしたのが最高にお薦めなのですが・・・。 一緒に旅をし、女性の好みを髪の色で語り合ったりと 互いを知り、認め合い、深めていく友情が 淡々としたメロディーとリズムで描かれています。 モン カマラード どうにも気分が収まりませんので 塩で清めたい気分。 胸が張り裂けるような、ピュアなシャンソンはいかがでしょうか? 日本では「別れの詩」として歌われています。 オリジナルは、2、3曲を紹介している ブラジルのロベルト・カルロス。 歌詞の翻訳は、スマイル ロベルト・カルロスのページで。

次の

童謡・唱歌 クラリネットをこわしちゃった 歌詞

クラリネット を こわし ちゃっ た 歌詞

アメリカの行進曲『』、日本の行進曲『』と並ぶ世界三大行進曲の一つとして紹介されることがある。 日本の陸上自衛隊中央音楽隊とも交流がある。 ちなみに、曲名のドイツ語「Kameraden カメラーデン」は、フランス語では「 Camarad キャマラード」。 歌詞の意味(意訳) Alte Kameraden auf dem Marsch durchs Land Halten Freundschaft felsenfest und treu. Ob in Not oder in Gefahr, Stets zusammen halten sie auf's neu. 旧友が進みゆく 誠実なる友情を携えて 窮地や危険な状況でも 友情が結ぶ固い絆 Zur Attacke geht es Schlag auf Schlag, Ruhm und Ehr soll bringen uns der Sieg, Los, Kameraden, frisch wird geladen, Das ist unsere Marschmusik. 笑え 騒げ 今日は今日だ 明日のことなど誰が知る 戦友よ 別れは我等の宿命 グラスを掲げ 乾杯と叫ぼう Alter Wein gibt Jugendkraft; Denn es schmeckt des Weines Lebenssaft. Sind wir alt, das Herz bleibt jung Und gewaltig die Erinnerung. 古いワインが若い力をくれる ワインは生命の霊薬 老いても心は若いままに 思い出も確かなままに Ob in Freude, ob in Not, Bleiben wir getreu bis in den Tod. 歓喜の中でも 苦難の時も 死ぬまで誠実でいよう 飲み干せ また注げ 我等は旧友でいよう Sind wir alt, das Herz bleibt jung, Schwelgen in Erinnerung. 老いても心は若く 思い出に浸ろう 飲み干せ また注げ 我等は旧友でいよう 楽長から酷評され退役 『旧友』作曲者のタイケは作曲当時、今日におけるドイツ連邦共和国のバーデン=ヴュルテンベルク州南部に属する都市ウルム(下写真)で勤務していた。 写真:ウルム大聖堂から見たウルムの街並み(出典:Wikipedia) タイケは『旧友』の楽譜を軍楽隊の楽長に提出したところ、「行進曲は十分間に合っている。 こんな曲はストーブに放りこんで薪にでもしてしまえ」と酷評され、失意のあまり陸軍を退役してしまった。 この突然の退役による仲間たちとの別れが、『旧友』の曲名や歌詞の内容に投影されているという。 タイケはその後、ウルムで警察官となり、地主の娘と結婚した。 作曲活動はその後も継続していたようだ。 関連ページ 『旧友』、『パンツァーリート(戦車の歌)』、『エリカ(エーリカ)』など、有名なドイツの軍歌・行進曲まとめ 『ローレライ』、『かっこう』、『野ばら』など、有名なドイツ民謡・歌曲(リート)の歌詞・日本語訳.

次の