スーパー dio。 原付スクーター HONDA DIO AF18 AF27 メンテナンス帳

スーパーdio

スーパー dio

北海道• 青森県• 岩手県• 宮城県• 秋田県• 山形県• 福島県• 甲信越・北陸• 新潟県• 富山県• 石川県• 福井県• 山梨県• 長野県• 東京都• 埼玉県• 神奈川県• 千葉県• 茨城県• 群馬県• 栃木県• 大阪府• 兵庫県• 京都府• 滋賀県• 奈良県• 和歌山県• 愛知県• 岐阜県• 三重県• 静岡県• 鳥取県• 島根県• 岡山県• 広島県• 山口県• 徳島県• 香川県• 愛媛県• 高知県• 福岡県• 佐賀県• 熊本県• 大分県• 長崎県• 宮崎県• 鹿児島県• 沖縄 価格• 10万円~20万円• 20万円~30万円• 30万円~40万円• 40万円~50万円• 50万円~60万円• 60万円~70万円• 70万円~80万円• 80万円~90万円• 90万円~100万円• 100万円~150万円• 150万円~200万円• 200万円以上 走行距離• 10,000km~15,000km• 15,000km~20,000km• グリーン系• ワイン系• イエロー系• ピンク系• グレー系• メタリック系• ゴールド・シルバー系• その他 詳細条件• 社外マフラー• フルカスタム• ABS•

次の

Super Dio (スーパーディオ) カスタムまとめ

スーパー dio

と思っていたところ、 たまたま覗いた解体屋(バイク屋ではない)で2万円の値札がついたDIOを発見。 店員によるとキャブレターの清掃とリアタイヤは新品に交換するとのこと。 ただマフラーが詰まっているらしく、ドリルで穴が空けてあり、ちとうるさい。 スピードは50キロちょいなんだけど、2万円だし、そこまでしてくれるのならということで即決で購入しました。 マフラーに穴が空いている。 ブレーキがふにゃふにゃ。 バッテリーが死んでる。 スピードが出ない。 ぼろ過ぎる。 発売が1988年ということなので軽く車齢20年オーバー!!! メーター何回転してるかわからないけどよく走っていると思う。 それにしても日本車ってホントよくできてると思う。 消耗品さえしっかり交換すればまだまだ乗れます。 値段は4万。 基本的な整備はもちろん、バッテリーは新品・シートの張替え・塗装もしてあります。 トップケースは通販で送料込み3500円。 AF27から燃料タンクが5リットルに増え、またポケットがついたりして収納の面でも改善されています。 あとAF27以降はヘッドライトのスイッチが付いていません。 これは1998年から保安基準でヘッドライトの常時点灯が決められたからです。 言われてみれば当時そんな話があったなと思い出す人もいるかと思いますが、 おじさんやこの時期にバイクから遠ざかっていた人は知らない人も多いかと思います。 僕も知らなくてスイッチを探してしまいました・・・。 (すぐに見当が付きましたが) 言い訳になりますが昔から常時点灯を実行していてAF18に乗っていたときも常時点灯をしていたので・・・。 昔、事故を減らすために点灯運動があった記憶がありますが法制化されていたとは知りませんでしたよ。 それにしても若い人にはメット着用義務・2段階右折が無い時代、 もっと遡れば・・・なんて想像もできないかもね。 それにしても昔は自由でしたなあ。 ちなみにAF18で昼間ヘッドライトを点灯しなくても違反にはなりませんが、 AF27に後付けでスイッチをつけて消灯すると違反になります。

次の

Super Dio (スーパーディオ) カスタムまとめ

スーパー dio

他にもあるのですが、大きく分けると「LAMU」と「DIO」という2つのスーパーをメインに営業を展開しています。 本社は岡山県倉敷市にあり、社名の由来は、「すべての人々に福を与える大黒天様のような企業になる」と言う事で命名されたそうです。 会社自体は創立30年くらいとなっており、1997年7月に岡山県倉敷市玉島乙島に「DIO(ディオ)」1号店として玉島店を初出店してから現在では岡山を中心として128店舗展開しています。 展開しているエリアですが、西は福岡、東は愛知県までとなっており、関東地方には店舗がない状況なので、東京周辺の関東や東北・北海道に住んでいる方は名前も聞いた事がない・もしくはほとんどなじみがない方ばかりかと。 度々テレビ等で商品&安さに注目して特集として放送されていたり、記事になったりする事もありますので、もしかしたら関東の人でも知っている人はいるかも... とにかく安い、価格&質を考えると大阪のスーパー玉出と良い勝負 こちらも公式HPに社訓として掲げられている事なのですが、 大黒天物産が「安さ」を追求する理由 日本中に安さを届けることは日本中に豊かさを届けることに貢献出来ると考えています。 と記載されている通り、とにかく全ての商品が安いです。 本当にびっくりするくらい・・・ニュースなどでも安さメインに紹介されています。 個人的には大阪関西で展開している「スーパー玉出」と結構良い勝負が出来るんじゃないかと思っているくらい。 スーパー玉出も日本一安いスーパーとしてテレビや雑誌などでも度々紹介されていますよね。 mog自身大阪に2年半住んでいて、スーパーで買い出しといえばスーパー玉出を利用していたので、玉出の安さは十分わかっているつもりですが... それでも大黒物産展のLAMUやDIOの安さもかなり良い線行っていると思います。 そして価格もそうなのですが、スーパー自体が広くてゆったりしており、スーパー玉出に比べて買い物をしやすい&色んなものを購入していてもなんだか安心感があるんですよね。 今回は岡山市内のLAMU(ラ・ムー)へ正月明け1月3日に訪問した時の状況を元にご紹介します。 まずは駐車場、めちゃくちゃ広いです。 今回訪問した所は他店舗と共同の駐車場という事もありますが、100台以上は停めれるくらいのスペースがありました。 大阪のスーパー玉出だと、駐車場が無い所も多いですよね。 まぁ大阪という事で仕方ないとは思いますが... 結構大量に買い込む際はやはり車で訪問出来た方が便利です。 そして店内の様子ですが、結構ゆったりしています。 人とすれ違ってもまぁ気にならないくらい... どちらかというと、業務スーパーに似ているかもしれません。 特にお酒やドリンクやお菓子関連、カップ面などを販売している所は写真のようにダンボールで山積みになっており、その上から順番に箱が空いていて商品を取っておくような感じになっています。 びっくり価格!お弁当1個198円! さて、ここからは実際の商品を見ていきたいと思います。 まずはテレビの特集にも取り上げられた商品、驚愕のお弁当1個198円! お弁当100円台はなかなか見ないですよね... ほか弁ののり弁当でも300円ですから... 198円と聞くと、さすがに内容ほとんど無いんじゃないか?とか大丈夫?という声が聞こえてきそうですが... 実際の中身が下記。 結構ちゃんと作り込まれています。 ご飯にメインのおかず、惣菜各種で198円という価格を実現しているのは本当にすごいの一言!これ、収益あるんだろうか?と思ってしまうくらい。 サバ弁当やハンバーグ弁当、季節によっては秋刀魚弁当なども販売されているようです。 もうちょっと肉系が食べたいな... という方も大丈夫です。 どちらにしても激安、ほか弁ののり弁当以下の値段で購入する事が出来ますよ。 100円で6個入っているたこ焼きなんて普通無いですよね。 大抵300円とか... フライドポテトもマクドナルドのMサイズ以上はあると思いますが、同様に100円切っています。 ただ焼肉用の牛肉は少々種類が少ないので、mog家は肉関連は他スーパーで調達、それ以外は大黒天物産のLAMUかDIOで調達しています。 100円あったら4缶購入出来てしまいます。 まぁ味は... やはり少し下かなという感じはしますが... そんな方の為に、D-PRICEのプレミアムコーヒーも販売されています。 1缶35円でプレミアムコーヒーが購入出来てしまいます。 価格的にプレミアム感がまったく無いですね... 缶コーヒーを安く購入したいという方は是非。 ソフトドリンクもD-PRICE価格は驚愕です。 下記1. 5Lの炭酸系の飲みのもですが... サイダー系が1. 5Lで98円で販売されています。 すでに500mlのペットボトルよりも安い... その他エナジードリンク系に興味がある方は下記オススメ。 写真右側はなんだかどこかで見た事があるような柄ですよね... レッドブルーに似ているような... (苦笑)。 2本3本購入しても、なんだかあんまり買った感じがしないですね。 あと通常銘柄のドリンクもそこそこ安いですよ。 さすがにD-PRICE系ほどは安くならないですが、例えば上記サントリー等のボス&レインボーマウンテン等の缶コーヒーも50円台で購入する事が可能となっています。 ポテトチップスも安いですし、その他チョコレート系やスナック菓子系も基本安いので、旅行前やパーティー前などの買い出しにちょうど良いですよ。 またレジ前に置かれているポップコーンもお買い得。 100円で超ビックなポップコーンを購入する事が出来ます。 通常のお菓子袋に入っているポップコーンと比べると... 多分4倍以上はあるんじゃ無いですかね?クリスマスパーティーとかには結構良いかもしれません。 電子レンジ有り、氷も無料 お弁当や惣菜系をすぐに食べたいという方はレジ奥にある電子レンジを利用しましょう。 もちろん無料で利用出来ます。 あと夏場などBBQの買い出しをした際は無料で氷も提供されています。 一人2袋までですが、買い物袋に少し混ぜておくだけでも夏場は全然違うと思うので、こちらも是非利用しましょう。 できればクーラーボックスなどを合わせて持っていきたい所です。 そして、今回は正月開けという事でお昼にみんなでLAMU(ラ・ムー)お弁当&惣菜パーティーを行いました。 多分全部で1500円ちょっとくらいでしょうか。 ナポリタン1パック = 91円• 焼きそば1パック = 98円• カップラーメン = 98円• おにぎり1個 = 74円• ポテトサラダ = 198円• 若鳥もも唐揚げ = 262円• 岡山以外にも西日本であれば展開されている地域もあるので、もし近くに店があるようであれば一度訪問してみてはいかがでしょうか。

次の