エアコン ゴキブリ 対策。 【虫嫌い必見!】知られざるゴキブリの侵入経路と最強対策

ゴキブリ対策は湿度何パーセントがベスト?エアコンの冷房と除湿の違いと、除湿機購入を検討した理由。|まなきのなるようにするさ!

エアコン ゴキブリ 対策

スポンサードリンク エアコンからゴキブリの音しても殺虫剤は使っちゃダメ!駆除方法3選を紹介 エアコンからゴキブリの音がしても、 殺虫剤は絶対に使ってはいけません。 エアコンの故障の原因にもなりますし、人間やペットの健康にも影響が出てくる可能性があります。 エアコンからゴキブリの音がした時には、• アロマオイルやハッカ油などミント系のオイルを使って追い出す• アースレッドなどのくん煙剤(燻煙材)でいぶして追い出す• エアコンからゴキブリの音!殺虫剤以外で追い出す方法3選 エアコン内にゴキブリが侵入! 対策としてまず思いつくのは殺虫剤ですが、それは先に書いたように故障の原因になったり健康面で悪い影響がある可能性もあるのでNGです。 気をつけましょう。 それではどんな駆除の方法があるか書いて見たいと思います。 アロマオイルやハッカ油などミント系の香りを使う まず アロマオイルやハッカ油などミント系の香りを使う方法です。 ゴキブリはミント系の匂いを嫌う傾向がありますから、アロマオイルやハッカ油などをエアコンの吹き出し口に吹きかけるとゴキブリが嫌がって出てくる可能性があります。 簡単にエアコンの中にいるゴキブリを追い出せる上に人間にとってはいい香りがする優れた方法です。 スプレータイプのハッカ油はすぐ使えて便利です。 ゴキブリだけでなく、屋外であらゆる虫よけにも効きますよ。 楽天で購入 まず、エアコンのフィルターを綺麗にしててから燻煙材を使ってみましょう。 ゴキブリ駆除効果は抜群です。 ですがペットや小さな子供がいると健康面での影響が無いか気になりますよね。 アースレッドの公式ではペットへの影響についてこのような記載があります。 ペット(犬や猫など)や、観賞魚がいる家庭で使っても大丈夫? A. ペット 犬・猫・ハムスター・ウサギ・小鳥など や観賞魚は部屋の外に出して、十分に換気したのち室内にもどしてください。 特に観賞魚には毒性が強いので、ご注意ください。 ペットへの健康面での影響は少なからずありますし、小さな子供に影響がないかもちょっと心配ですよね。 小さい子供やペットがいる方は、アロマオイルやハッカ油を使う方が安心です。 毒餌トラップを使う さらに、 エアコンの外に毒餌トラップを仕掛ければ完璧です。 壁貼り付けタイプの毒餌を使ってエアコンのそばの家具の影などに設置しましょう。 食べたゴキブリが巣に戻って死んでしまうのはもちろん、そのゴキブリの死がいを食べたほかのゴキブリも駆除することができ効果抜群ですよ。 スポンサードリンク エアコンからゴキブリが出る原因は? エアコンの中にゴキブリがいるのは、それほど珍しいことではありません。 特に 頻繁には掃除をしていないエアコン内は湿気があり、ゴキブリの餌になる汚れやカビがたくさん溜まってしまいます。 掃除をしていないエアコン内はゴキブリや他の害虫にとってはとても快適な居場所になるのです。 汚くしてそのまま放置しておくと、それだけゴキブリの出る確率は上がってきますので注意しましょう。 エアコン掃除の意味については、こちらの記事もご覧ください。 エアコン内部の乾燥を繰り返すことでゴキブリはエアコンに寄り付かなくなります。 まずは部屋の中にゴキブリが入ってこないように、部屋全体の掃除は小まめにしましょう、 特に水回りは綺麗にしておきましょう。 野菜くずが三角コーナーや排水溝に入ったまま・・・なんてことはありませんか? 放置された生ごみはゴキブリの大好物です・・・! それから 定期的にエアコンを送風運転にすることで、エアコン内を乾燥させ、湿気を取り除き、エアコン内部にゴキブリが入らなくなります。 月に1度は送風運転を行い、乾燥状態意を保つようにしておきましょう。 また、 室外機のそばに毒餌トラップを仕掛けておくのも効果的です。 スポンサードリンク 業者にゴキブリ駆除を頼むときの料金と時間の目安 ゴキブリ駆除のプロに頼むと、エアコン内だけでなく、部屋中のゴキブリを駆除することが可能です。 ゴキブリ駆除の値段はマンションで約3万円から、戸建ての場合は5万円からになるとういうのが大方の目安です。 しかし駆除の方法によってもお値段は変化しますし、特に戸建ての場合だと 屋外も処置が必要になることがありマンションの場合と比べると割高になることが多いです。 駆除にかかる時間は内容によって前後しますが だいたい2~3時間が目安になります。 エアコン内にゴキブリが発生した場合、お部屋の他の場所にも潜んでいる場合が多いので、 業者に頼んで部屋中のゴキブリを駆除して貰う方がよいでしょう。 エアコンからゴキブリの音しても殺虫剤は使っちゃダメ!駆除方法3選を紹介 エアコンからゴキブリの音がした時には、• アロマオイルやハッカ油などミント系のオイルを使って追い出す• アースレッドなどのくん煙剤(燻煙材)でいぶして追い出す• 追い出した後はコンバットなどの毒餌トラップで、巣にいる他のゴキブリも駆除する 上記で駆除してしまいましょう^^ さらに、エアコン内部のゴキブリを駆除したら、先にも書いたように部屋全体の掃除に加えエアコンのフィルター掃除を小まめにし、 定期的に送風運転を行い出来るだけエアコン内部を乾燥させておくようにすることがゴキブリ発生の予防になります。 また、コンバットなどの毒餌トラップも活用してみてくださいね。 頻繁にエアコンにゴキブリが出る場合はお家の他の場所にもゴキブリが多く隠れ住んでいるはずです。 部屋中の徹底した駆除のためプロのにお願いするのが良いでしょう。

次の

【実験】ゴキブリはエアコンの排水ホース(90°)から侵入できるのか?

エアコン ゴキブリ 対策

エアコンは住まいを快適にするために必要不可欠な家電ですが、実はゴキブリの侵入経路になりうることはご存じでしょうか? 時には、エアコンの吹き出し口から出てくるところが見えてしまったり、内部に巣を作っていたりすることも……。 そんなトラウマにもなりそうな恐ろしい事態を防ぐため、エアコンにゴキブリが侵入する原因、侵入を防ぐ対策方法、侵入してしまった場合の駆除方法を以下で詳しく説明いたします。 1)エアコンにゴキブリが侵入する原因 まず、どうしてエアコンにゴキブリが侵入してしまうのかが気になる方が多いと思います。 ゴキブリは以下のような環境の場所を好み、見つけたら侵入して場合によっては巣を作ると言われています。 豊富な餌・水がある• 適度な温かさと高めの湿度• 暗くて狭い エアコン内部にはゴキブリの餌となるホコリが溜まりやすく結露もします。 また、電化製品なので熱を持ち、空気の循環によって内部は湿度も上がりやすいです。 もちろん中は暗くて狭いので、エアコン内部はゴキブリにとって最高の環境というわけです。 そしてその エアコン内部への侵入経路としてもっとも考えられるのは、室外機に伸びている排水のためのドレンホースです。 ドレンホースはベランダや地面に接しており、中は暗くて狭く、湿度も高く埃っぽい場所です。 家の外にある快適そうなドレンホースに侵入したゴキブリが、中を通りさらに環境の整ったエアコン内部に侵入する、というわけです。 2)エアコンへのゴキブリの侵入防止対策 工夫次第でゴキブリのエアコンへの侵入を防ぐことは可能です。 簡単にできる侵入防止対策の仕方を以下にまとめました。 ドレンホースから侵入させないように工夫する ドレンホースは排水のためのものなので完全に塞ぐことはできません。 しかし、水さえ排出できればOKなので、 網やストッキングなどで先端を覆い、ゴキブリが入り込む隙間を与えないことは可能です。 また、最近ではゴキブリ対策用に 防虫キャップやドレンキャップといったものも市販されていて、これらをドレンホースに被せるのも効果的です。 ただし、網などでドレンホースを覆った場合、ホコリなどが詰まりやすくなってしまいます。 詰まったまま使用するとエアコンが故障してしまう恐れがあるため、上述のアイテムを使用している場合は、定期的に目詰まりしていないかをチェックしましょう。 フィルターのこまめな掃除を行う エアコンは使用しているうちに、ゴキブリの餌となるホコリがフィルターに溜まっていきます。 月に1~2回はフィルター掃除をし、ホコリを除去しましょう。 室外機まわりに駆除剤を設置する ドレンホースや室外機下などはゴキブリが好む場所です。 室外機まわりに毒餌やゴキブリ用トラップなどを設置しましょう。 エアコンの送風モード使う エアコン内部の結露は、ゴキブリにとっては貴重な飲み水となります。 結露をなくすためにおすすめなのは、エアコンを送風モードで運転して内部を乾燥させることです。 エアコンを停止させる前に30分程度送風運転をする習慣をつけましょう。 3)すでにゴキブリがエアコンに侵入してしまっている場合の対策 すでにゴキブリがエアコン内部に潜んでいると考えられる場合は、一刻も早く駆除したいところですよね。 エアコンに侵入したゴキブリへの効果的な対策は、以下の通りです。 撒き餌タイプの駆除剤を置く 手っ取り早いのはやはり ゴキブリ駆除剤を設置することです。 おすすめなのが、 巣や卵にまで効果のある毒餌タイプの駆除剤です。 駆除剤を食べたゴキブリが巣に戻ると、巣の中の他の成虫や卵にまで駆除効果があるので、住み着いたゴキブリを一掃できます。 今後の侵入を阻止するために、室外機まわりにも置いておくと安心です。 便利なスプレータイプもあるので、室内機と室外機まわりに吹き付けておきましょう。 エアコンフィルターにスプレーすると高い効果が期待できます。 プロにエアコンクリーニングを頼む 一刻も早くエアコン内のゴキブリを一掃したいという方は内部を分解してクリーニングしましょう。 しかし、エアコンの分解洗浄は素人には難しく、無理に行うと故障する恐れがあります。 プロのエアコンクリーニング事業者に依頼しましょう。 4)エアコンのゴキブリ対策には定期的なエアコンクリーニングを エアコン内部を清潔に保つためには、こまめなフィルター掃除はもちろんのこと、プロによる定期的なエアコンクリーニングが必須です。 1年に1回程度、プロのエアコンクリーニングを実施していれば、エアコンにゴキブリが寄り付くことはそうそうないでしょう。 には、高いクリーニング技術を持ったが多数出店しています。

次の

ゴキブリ予防にハッカ油は効く?4つの対策とG撃退の秘訣!

エアコン ゴキブリ 対策

エアコンのコンセントを抜く 掃除する前に必ずコンセントを抜いてください。 つけたまま掃除すると故障の原因になります。 フィルターを外す前に掃除機で表面のホコリを吸う ホコリはフィルターの外側につきます。 なので掃除機は外側にかけます。 逆に裏側から掃除機をかけるとホコリがフィルターの目に詰まってしまうので注意してください。 フィルターを外したら外側のホコリを掃除機で吸う フィルターを外したらすぐに水で洗わず、まずは掃除機でホコリを吸い取ります。 このときも吸うのはフィルターの外側です。 フィルターを水で洗う 次に水で洗います。 洗い方として、まずフィルターの裏側からシャワーをかけてください。 シャワーの水圧でホコリを吹き飛ばすためです。

次の