小松菜 レンジ。 小松菜の茹で時間は何分?茹で方と下準備で食感はシャキシャキだ!

小松菜の茹で時間は何分?茹で方と下準備で食感はシャキシャキだ!

小松菜 レンジ

カロリー表示について 1人分の摂取カロリーが300Kcal未満のレシピを「低カロリーレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 塩分表示について 1人分の塩分量が1. 5g未満のレシピを「塩分控えめレシピ」として表示しています。 数値は、あくまで参考値としてご利用ください。 栄養素の値は自動計算処理の改善により更新されることがあります。 1日の目標塩分量(食塩相当量) 男性: 8. 0g未満 女性: 7. カロリー表示、塩分表示の値についてのお問い合わせは、下のご意見ボックスよりお願いいたします。

次の

レンジで簡単定番常備菜。小松菜と油あげのおひたし

小松菜 レンジ

みなさま、おはようございます。 料理研究家の「かめ代」です。 心が楽になる2品弁当。 連載第6回目の2品弁当は• 鶏の照り焼き• 小松菜の塩昆布レンジ炒め のレシピをご紹介します。 定番の鶏の照り焼き。 お弁当用の照り焼きは、たれがしっかりからむよう、片栗粉をまぶして焼きます。 フライパンであっという間にできます。 また、小松菜もアクが少なく下処理のいらない楽食材。 切って塩昆布とレンジ加熱するだけで美味しい炒めものに。 定番おかずで満足2品弁当。 お試しください。 鶏の照り焼きと小松菜の塩昆布レンジ蒸し 1品目 鶏の照り焼き (材料)1人分• 鶏もも肉 100g• 塩 こしょう 各少々• かたくり粉 小さじ1• 油 小さじ1• (A)砂糖 小さじ1 (作り方) 1) 鶏もも肉は、筋を切って血合い等をとり厚さを均一にする。 軽く塩とこしょうをふる。 皮目もキッチンはさみでちょこちょこと切ったらOK。 2) フライパンに油を入れて中火で熱し、(1)にかたくり粉をまぶして皮目を下にして入れる。 蓋をして3分程度、皮目がカリッと焼けるまで火を通す。 ふたも必要です。 3) 裏返してもう片面もこんがりと焼き、キッチンペーパーで余分な油をしっかりとふきとる。 4) 混ぜ合わせた A を回し入れる。 5) 裏返しながら、両面にたれをしっかりとからめる(汁気がなくなるまで)。 2品目 小松菜の塩昆布レンジ炒め (材料)1人分• にんじん 2cm程度(20g)• 塩昆布 大さじ1 (作り方) 1) 小松菜は、根元は切り落とし2cm幅に切る、にんじんはせん切りにする。 耐熱容器に入れて塩昆布とごま油をからめる。 2) 蓋をして、電子レンジで2分加熱する。 3) 全体を混ぜる。 出てきた水分はキッチンペーパーで吸い取る。 冷ましている間も、詰めるまでキッチンペーパーを入れておきます。 また、お弁当に入れて残ったらそのまま蓋をして冷蔵庫保存。 夕飯の1品にもなり便利です。 2品弁当の詰め方プロセス 1) ごはんを弁当箱に入れて冷ましておく。 照り焼きを入れる場所はごはんを1cm程度低くしてちぎった海苔をのせる。 2) 海苔の上に鶏の照り焼きをのせる。 4) 副菜の小松菜の塩昆布レンジ炒めを詰める。 4) ごはんの上に、梅干しといりごまをちらす。 下に敷いた海苔にたれが浸みこみ、それもまた白ごはんによく合います。 市販の塩昆布はお助け食材。 調味料がわりになり、昆布の栄養もとれて一石二鳥です。 毎日のお弁当作り。 心を楽に。 2品弁当を楽しんでください。 ****** 「心が楽になる2品弁当」のルール• おかずは2品だけ• 詰め方も簡単に。 紙カップは使わない• 市販の調味料やあしらいものは常備して利用• 来週もどうぞお楽しみに…!.

次の

朝でも作れる手軽さ♪「鶏の照り焼き」と「小松菜の塩昆布レンジ炒め」の2品弁当

小松菜 レンジ

油揚げと小松菜はそれぞれレンジ加熱、味付けはめんつゆを使って時短したおひたしです。 火を使わずにできる定番の常備菜です。 調理時間:5分 冷蔵保存:3日 人数:3~4人分• 小松菜 1束 230~250g)• 油揚げ 1枚• 水 大さじ3(または50cc)• 油揚げはキッチンペーパーで挟み、皿にのせ600wの電子レンジで30秒加熱して油抜きする。 (ラップは不要です。 小松菜は根元部分を洗い、写真のように軸と葉が半々になるように並べラップを巻く。 (ラップは60~80センチ程度、長めに使って下さい。 そのままレンジに入れ600wで3分~3分30秒加熱する。 (最初3分で試してみて軸が固いようなら30秒追加で加熱してみてください。 元々の軸の太さによって加熱時間が変わります。 その間に油揚げを細切りにする。 ボウルにめんつゆと水を混ぜておく。 取り出してラップに包んだまま水につけてアクを取る。 水の中でラップを取る。 (取り出す際には熱くなっているので、ふきん等を使って下さい。 根元を切り落とし、4~5センチ幅に切り手で絞って水を切る。 容器に小松菜と4を入れ、和えてできあがり。 レンジだけで簡単に作れる定番常備菜です。 アクセスしていただきありがとうございます。 簡単・時短レシピサイト「」です。 かんたん常備菜と1週間の献立アイデアを紹介しています。 レンジだけで作れる時短レシピと朝すぐに作れるお弁当おかず中心なので作り置きしない方にもおすすめです。 ホーム画面へはこちらからどうぞ。 毎週更新している作り置きレポートはこちらです。 1週間の献立アイデアとしてご活用ください。 人気レシピTOP35はこちらです。 ぜひご覧ください。

次の