ビーフ レモン ステーキ コストコ。 【コストコ】レモンステーキにキヌアサラダ、夏に食べたい7選をいっき見せ!

コストコの肉デリ『ビーフレモンステーキ』は暑い日もおいしいさっぱり系の味付け

ビーフ レモン ステーキ コストコ

作り方は簡単! フライパンで焼くだけ。 ある程度火が通ったらたら、クッキングシートを外して 焼き目をつけます。 食べた感想は? 焼くとによってレモンの風味は少し減ったようにも思いますが、ほのかにレモンを感じ食べやすいです。 アメリカ産の牛肉を使用してますが、レモンのおかげもあり 臭みは感じないですね。 レモンと一緒に漬け込んだからか、レモンと一緒に焼いたからなのか、少し レモンの苦味を感じることがあります。 味に敏感な方は気になっちゃうかも?? そして、ところどころ スジがあり硬いのでよく噛んで食べてください(笑) 小さなお子さんが食べるときは、 キッチンバサミでカットするのをおすすめします。 個人的には爽やかで、とても食べやすいのでおいしいと思います。 焼くだけなのもありがたいですね。 でも、量が多くて食べきれるか心配なときは 冷凍保存でも大丈夫です。 小分けの保存袋に入れて、冷凍保存しちゃいましょう! 以前、レモンも冷凍したことがあって問題無かったので レモンも一緒に冷凍してもよいと思います。 暑い夏には、お肉を食べてスタミナをつけたいところです。 レモンの風味が食欲をそそるので、夏バテ気味のときでもパクパク食べれちゃいそうです。 味付けがしてあるので、時短料理にも最適! レモンの皮の苦味が気になるかたは、レモンを避けて焼いてくださいね。

次の

【コストコ】レモンステーキにキヌアサラダ、夏に食べたい7選をいっき見せ!

ビーフ レモン ステーキ コストコ

見たいところにジャンプできます• 第1位 高くても買っちゃう!「ハーフベビーポテト」 「ハーフベビーポテト」は文句なしの2019年No. 1商品です。 ちょっと高かったけど買ってよかった……! トースターでOKの手軽さもありがたいですが、 何より味が良い。 ハーブと塩が効いていて、いくらでも食べられちゃうんですよね。 おかずにもおつまみにも合います。 リピ買いが続いていたマッケインのスマイルポテトやウェッジポテトを押しのけて、 私のNo. 1冷凍ポテトになりました。 これは買い! 第2位 さっぱりおいしい「ビーフレモンステーキ」 レモン大好きな私がハマったお肉「ビーフレモンステーキ」。 名前はステーキですが、一般に想像するステーキではありません。 プルコギビーフよりはしっかりした肉感の、薄切り焼肉って感じです。 レモンの酸味と爽やかさが、牛肉によく合います。 酸っぱいという感じではないです。 さっぱりして甘みもあって、めちゃくちゃ食べやすい。 酸っぱいもの好きの私と娘は追いレモンしちゃいましたが、 お肉も白米もガンガン進む味です。 予想以上にはやく完食してしまう大当たりデリカでしたよ。 第3位 追いキムチもおすすめ「リアルキムチラーメン」 韓国ラーメンには珍しいカップタイプの「リアルキムチラーメン」。 かやくではないフレッシュなキムチが入っているのが特徴です。 珍しいですよね。 味はスッキリしているけど激辛です。 ちょっと質は違うけど、辛さレベルは辛ラーメン級。 ケース買いではありますが6食なので、食べきりやすいのもありがたいです。 コストコでは不定期取り扱いのようで、突然現れて突然消えます。 辛いもの好きなら、見つけたときに即ゲットしてくださいね。 第4位 使い道広すぎ!「冷凍エビ」 尾の有無やサイズなど、使い道によって選べるコストコの「冷凍エビ」は便利です。 普段はエビなんてほとんど買わない私ですが、 冷凍でこれだけプリッとしたエビがお手頃価格で買えるなら、買っちゃいますよねぇ。 食感もサイズもしっかりしているので、メイン料理に使えます。 エビマヨにも焼きそばにもカレーにも。 いままでは 鶏肉や豚肉で済ませていたものをエビに置きかえると、ちょっとリッチな気分が味わえます。 第5位 ごはんとベストマッチ「しらす」 「しらす」は6歳娘のお気に入りで、毎回ねだられて困ってしまう商品です。 たっぷり過ぎる量ですが、冷凍できるので問題なし。 しらすおにぎりやしらすトーストにすれば朝ごはんの栄養価がぐんとアップしますし、大根おろしやチーズと合わせればおつまみにもなります。 離乳食もメイン料理にも使えるし、ただただ便利…! 第6位 ふっくらジューシー「伊藤ハム ハンバーグステーキ」 伊藤ハムのチルド食品には当たりが多いのですが、なかでもお気に入りなのは「ハンバーグステーキ」です。 3人前で1048円、1人前約350円はちょっと高いんですけどね。 なんといっても ボリューム感が圧倒的。 高さのあるハンバーグです。 しかもお肉がみっちり詰まっているのに油っこくない。 さらさらっと食べられてしまいます。 手軽にごちそうハンバーグが食べられますよ。 第7位 夏の新定番「冷麺」 夏といえばそうめんのイメージが強いですが、私の中では「韓国冷麺」がきています。 ゆで時間40秒でできちゃう簡単さも嬉しいですが、何よりスープの味が絶品です。 酸味と旨味がたっぷりで、最後の一滴まで飲み干しても足りないくらい。 細麺でノド越しも良く、食欲が落ちがちな夏にぴったりです。 季節を選ぶ商品なので7位ですが、夏に限ればトップ3に入るおすすめ品です。 第8位 便利でお安い「筋切ささみ」 サラダにスープにと大活躍の「筋切ささみ」。 さくらどりなので色も味も食感もバッチリです。 塩や砂糖で下味をつけてレンジにかければ、下ごしらえをしていたはずなのに、つまみ食いが止まらなくなっちゃいます。 何より 筋が切れているので調理が楽。 スーパーで安いささみを見つけても、筋の処理が面倒すぎて買えないことが多かったんですけどね。 筋が切ってあって値段も100g78円ですから、コストコに足を向けて寝られません。 第9位 まさかのリピ買い「ヌテラ&GO」 カルディやコンビニより断然安く買える「ヌテラ&GO」。 コストコでは12個入りのケース売りです。 クリームがおいしいいいい! 娘がドハマりしたので、 短期間にまさかのリピ買いしてしまいました。 ヌテラをスティッククラッカーにつけて食べるなんて、ハマらないわけがないって感じですよね。 12個入りでも消費速度は意外と速かったです。 私にとって「レモン」がまさにそれでした。 人生でレモンを購入するなんてたぶん初めてでしたが、なんか買いたくなっちゃって。 後で調べたら コストコレモンは大きいのに安くて優秀でした。 レモン汁よりずっとジューシーで深みのある味。 料理にもお酒にも大活躍です。 リピ買いしちゃいますね、これは。 まとめ 2019年にビビビッときた商品は定番モノが多かったです。 今まで手を出さなかった商品も、ふと買ってみると意外とハマっちゃったりコスパ良かったりするんですよね。 何事も試してみなけりゃ分からない。 以上、2019年のおすすめ商品でした!.

次の

ビーフレモンステーキ

ビーフ レモン ステーキ コストコ

コストコ ビーフレモンステーキ おそらく期間限定での登場かなと思います!ぜひ試してみてくださいね。 牛肉はアメリカ産「チョイスグレード」を使用。 今回は、1,859g/2,375円で購入。 店頭には1,700~1,900gくらい入ったケースが多かったです! 輪切りのレモンとドレッシングの下にはたっぷりのお肉と、玉ねぎも入っています! お肉は薄切りですが結構大きめ!食べごたえがありそうです。 食べ方• フライパンに油をしく• 中火で具材を焼く(肉・たまねぎ・レモン)• 具材に火が通ったら、付属のソースをかける• 完成 水分がたっぷり出てくるので煮込んでいるような印象です。 プルコギビーフに似ているかなーと思いました! 油っぽさがないので、しつこくありません。 生レモンのさっぱりとした風味とお肉のうまみが一緒に楽しめます! 添付ソースは無しでも食べられますが、さっぱり感を増し増しにするなら、断然ソースありがおすすめ。 ちなみにレモンステーキ。 レモンが少ないと思った場合は、生レモンを+するといいかもしれませんねー! 保存方法• カットされたお肉をジップロックに直接いれる• なるべくたいらになるように調節• 冷凍 1週間~2週間以内に食べきりましょう。 消費が難しい場合は冷凍保存しましょう。 原材料 牛肉(アメリカ産)、マリネソース(還元水あめ、醤油、発酵調味料、玉ねぎ、砂糖、その他)、玉ねぎ、レモンステーキソース、レモン、増粘剤(キサンタン、加工デンプン)、加工デンプン、ph調整剤、着色料(カロチノイド、カラメル)、酸味料、酒精.

次の