世界仰天ニュース ツイッター。 『世界仰天ニュース』のVTR内容に「全然違う」出演者が抗議 「医師からも指摘はされていない」との説明に物議(リアルライブ)

『世界仰天ニュース』のVTR内容に「全然違う」出演者が抗議 「医師からも指摘はされていない」との説明に物議|ニフティニュース

世界仰天ニュース ツイッター

26日放送の『ザ! 世界仰天ニュース』 日本テレビ系 で取り上げられた女性が、番組の編集に対して抗議している。 番組では、女性が大学時代にした失恋をきっかけに、「痩せていたら嫌われなかった? 」という思いから食に関する本を多く読み、日本の伝統的な食文化に触れ、自身が「良い食べ物」と思った白米ばかりを食べるようになったと紹介した。 そして、VTRでは「白米にはたんぱく質、脂質、各種ミネラルがたくさん含まれていると知った」「『これは身体にいい』とご飯ばかり食べるように」と、女性が白米の栄養バランスに注目し、白米ばかり食べるようになったと受け取れるような取り上げ方をした。 その後大学を卒業し新聞記者になった後も、白米中心の生活を続けていった結果、ある時坂道を上れなくなったといい、夜に胸の痛みを感じたとのこと。 これらの症状についてナレーションでは、「自分が身体にいいものを摂り過ぎた結果だった。 特にビタミンB1が足りなかったと思われる。 これが不足すると食欲不振や倦怠感、神経に症状が出るので、手足を動かしにくくなる」と説明。 最終的に女性は新聞社を辞め、現在は農業をしていると紹介されていた。 しかし、放送の翌27日早朝、この女性はツイッターを更新して番組について触れ、「お米ばかり食べるきっかけがなぜかお米の栄養素に着目したことになってた。 「番組制作者が理解できないことは事実ではないことなのか」とつづった。 また、「取材に来る前からストーリーが決まっていたんだろうなあと思う。 でも取材者は実際に取材してみて想定と違ったら頭を切り替えないと取材の意味がないと思う。 限りある時間枠の中で視聴者に分かりやすく伝えなければならないことは分かる。 でも、そのことと事実を変えるのは違う」と元新聞記者ならではの視点で取り上げ方について批判し、さらに、「当時坂道を登れなくなったのはビタミンB1不足なんかではなく、ガリガリに痩せすぎて筋肉が落ちまくったから と取材時に説明した。 ビタミンB1話はどこからやってきたのか。 当時医師からもそんな指摘はされていない」と説明していた。 この一連の抗議に女性の元には、「それだと内容が変わりますね。 酷い話」「自分たちの台本通りの番組を作りたいだけか…」「素直にテレビ側のやってるのが事実だと信じてしまうので怖いですね」という声が集まっていた。 まったく異なる取り上げ方をした番組側に、多くの不信の声が寄せられていた。

次の

仰天ニュースの千鳥ぼかしがヤバイ?裏かぶりモザイクの理由と元の画像も紹介

世界仰天ニュース ツイッター

こんにちわ!かっちゃんです。 この記事は世界仰天ニューで取り上げられた 愛媛刑務所脱獄事件の犯人、平尾龍麿(ひらおたつま)の 再現ドラマの俳優さんの情報について まとめたモノです。 世界仰天ニュースで 昨年世間を震撼させた 出所目前で脱走した模範囚、 平尾龍麿(ひらおたつま)の事件を再現ドラマで 放送します。 その平尾龍麿(ひらおたつま)役の 俳優の名前は誰なんでしょうか? またwiki経歴や顔画像、その他の出演作は? 色々調べてみました。 世界ギョーテンで愛媛刑務所脱走犯・平尾龍麿(ひらおたつま)事件を再現! 世界仰天ニュースで 昨年世間を震撼させた 愛媛刑務所脱獄事件を特集します。 脱走犯・平尾龍麿(ひらおたつま)の 心境や性格逃走経路までを 詳しく再現ドラマで放送します。 この事件はだれもが「え~嘘やろ!!」と 思う様な事件で この脱獄犯・平尾龍麿(ひらおたつま)は 残りの刑期あと半年という 時期に脱走しています。 その動機に誰もが興味を持ちましたが、 捕まえてみると刑務官によるいじめが 原因だったという報道もされました。 凶悪犯という顔と いじめに耐え切れなくなった 小心者という一面と両方兼ね備えた 不気味な人物でした。 一定の権力を囚人に持たせた事で いじめに近い行為が行われ それがきっかけで脱獄への道を辿ります。 脱獄時の逃走経路や潜伏先等々 この辺りがもっとも気になりますが 世界仰天ではこの辺の詳細な 内容も放送される事が予想されます。 脱獄犯・平尾龍麿(ひらおたつま)役の俳優の名前は誰? 再現ドラマでこの平尾龍麿(ひらおたつま)脱獄事件を 取り上げるのですが、 この犯人の平尾龍麿(ひらおたつま)役の 俳優は一体誰で名前はなんというのでしょうか? 実はこの再現ドラマ出演にあたって 複数の俳優さんが 今回の世界仰天ニュースの再現ドラマに 出演するという発信をSNSでしています。 そしてすべての発信者の中から 私が「この人では?」と 思ったのが 俳優の藤本康平(ふじもとこうへい)さんです。 メインどころと言えば 確実に平尾龍麿(ひらおたつま)役だと思います。 平尾龍麿役の俳優・藤本康平さんのwiki経歴・プロフィール・顔画像は? では、藤本康平さんの wiki経歴・プロフィールを 見てみましょう。 名前 藤本康平(ふじもとこうへい)• 生年月日 1990年11月30日• 出身地 三重県• 所属 キャラメルボックス俳優教室13期卒業。 画像から見てもわかるように ちょっとコワモテの硬派な感じの青年です。 まだ20代後半と これからの俳優さんですが 顔つきは私は 結構好きなタイプの俳優さんです。 キャラメルボックスという 俳優養成所の様な所の出身者で 叩き上げという感じですね。 みっちり演技を勉強してきたからこそ 世界仰天ニュースというゴールデンの 俳優として抜擢されたのだと思います。 藤本康平さんの出演作品は? 藤本康平さんのその他の出演作品も 気になりますよね。 あとテレビ番組は 今回の様に再現ドラマの有名人の役が多い様で ・日本テレビ『ザ!世界仰天ニュース』再現ドラマ「ZIGGY」大山正篤役 ・TBS『消えた天才』再現ドラマ「真木将樹」川上憲伸役 ・TBS『消えた天才』再現ドラマ「田端良基」相手投手役 ・TBS『消えた天才』再現ドラマ「8番キャッチャー白井』白井役 この様に多くの再現ドラマに出ています。 しかし今回はこれまでと違って 同じ有名人でも 「犯罪」での有名人。 藤本康平さんの真価が問われる 番組になるかもしれませんね。 まとめ いかがでしたか? 今回は世界仰天ニュースで 取り上げられた 愛媛刑務所脱獄事件の犯人 平尾龍麿(ひらおたつま)の再現ドラマの 平尾龍麿役の俳優さんは誰で名前は? 経歴やプロフィール・その他の出演作品は? について書きました。 最後までお読み頂き有難うございました。

次の

仰天ニュースの千鳥ぼかしがヤバイ?裏かぶりモザイクの理由と元の画像も紹介

世界仰天ニュース ツイッター

母親が信じる教えには生活をする上で多くの制約があった。 信者でない人とは必要以上に仲良くすべきでないと言われていた。 さやさんは次第に人と関わることをやめ目立たないように学校生活をおくるようになっていた。 そんな生活で唯一の救いだったのが母方の祖父だった。 祖父は母親の宗教活動に反対していて、集会のある日にわざとやってきて、遊びに連れ出し、なかなか食べれないファストフードやお菓子を食べさせてくれた。 しかしさやさんが中学生の時に祖父は亡くなった。 高校生になったさやさんは、図書館ばかりで過ごすようになったが、ある日、とある男子生徒とよく話すようになり付き合って欲しいと告白された。 しかし信者でない人と付き合うことはもちろん結婚するまでキスやハグも禁止だった。 しかも母親に禁止行為を行わないように厳しく管理されていた。 さやさんはある日、母親が信じる宗教が出てくるライトノベルに出会った。 そこには普通の人から見ると集会は異常だと書かれていた。 さやさんは、母親に集会も奉仕も全部嫌だったと告げた。 それ以来、母親は何も言わなくなった。 高校卒業後、さやさんは専門学校に進学し普通の友人と普通の遊びをするようになった。 しかし、ずっと守ってきた教えを破ることへの罪悪感がさやさんを苦しめた。 そんなときに心の中の思いを全て書き出すと楽になるとアドバイスを見つけ、絵が得意だった、さやさんはマンガ形式で書くようになり、それをツイッターに投稿した。 しばらくすると3. 5万のリツイート、大きな共感をよんだ。 さやさんは家族とは今も良好な関係だという。 情報タイプ:ウェブサービス URL:• ・ 久野静香は去年3月三重県志摩市でサザエを獲る海女漁に挑戦したが、沈むこともできなかった。 中居正広はVTRを見て、「普通は最後は獲れるものだけど」と指摘。 久野は静岡県伊東市川奈で海女特訓をした。 佐伯草子さんが特訓相手、佐伯さんはシュノーケルと重りを付けることを提案した。 漁場まで泳ぎ、佐伯さんが久野にサザエの場所を教えた。 久野は今回はとにかく呼吸を整えることに集中してサザエを獲りに行った。 久野静香は静岡県伊東市川奈で海女特訓をした。 佐伯草子さんが特訓相手、久野はサザエ6個を獲ることができた。 しかし久野は足をジタバタさせすぎたと反省、東京都小金井市のシャトー小金井プールで、あまちゃんの潜水指導をを行った千海さんの指導を受けた。 久野は身体の硬さを克服し水深4m20cmに手を付けるようになり、3日目には長い作業ができる訓練などを行った。 千海さんは「久野さんは息が長い、大漁が期待できます」と絶賛した。 情報タイプ:商品• ・ ヴェロニカとマクシムは幸せな結婚生活を送っていた。 ある日、ヴェロニカはマクシムの帰りを待っているとなかなか帰らなかった。 深夜に母スヴェトラーナが訪れ、マクシムとヴェロニカは離婚していると伝えた。 結婚して1年後、2015年にヴェロニカは強烈な腹痛を訴え搬送。 原因は子宮内膜症で、手術を受けた。 医師は強めの鎮痛剤を投与し、痛みはなくなったが次第にヴェロニカは起き上がることも困難となり人工呼吸器で命をつなぐことになった。 ヴェロニカとマクシムは幸せな結婚生活を送っていた。 2015年にヴェロニカは強烈な腹痛を訴え搬送。 原因は子宮内膜症で、手術を受けた。 医師は強めの鎮痛剤を投与し、昏睡状態に陥る。 一命をとりとめたが、実際の病名は急性ポルフィリン症だった。 ヴェロニカは子宮内膜症の措置に問題はなかったが、麻酔や鎮痛剤が問題だったという。 堀江裕医師は「診断がつきにくいのでどんどん痛み止めを打つことで負のスパイラルになる」と解説。 ヴェロニカは昏睡状態の時に脳にダメージを受けたため様々な後遺症が残った。 2017年11月、マクシムは心身ともに疲れて離婚を申し出て12月に離婚が成立。 情報タイプ:病名・症状•

次の