ソフトバンク 機種 変更 時間。 【ソフトバンクオンラインショップで機種変更は切り替え(開通)手続きが必要】手続き方法は2つある!

機種変更はショップと家電量販店の違いは?スマホはどこで買うのがお得か

ソフトバンク 機種 変更 時間

スマートフォンの機種変更は、キャリアの店舗でしてもらうものと思い込んでいないだろうか? 実は少しの手間を惜しまなければ、機種変更は自分でできる。 この記事ではこういった機種変更時に、Googleアカウントやアプリを活用して、大切な写真やアプリのデータを安全に次のスマホへと移す方法をご紹介する。 スマホの機種変更、自分でやるにはまず何をすればいい? 機種変更を自分でやる場合、実際の店舗に出向く必要はなく、契約しているキャリアのサイト、オンラインショップから実行できる。 機種変更のやり方はキャリアごとに違うが、共通でまず決めておくべきことは変更後の「機種」と「料金プラン」だ。 【参考】 ドコモのスマホを自分で機種変更する ドコモの機種変更は、まずドコモオンラインショップにアクセスし、「機種をさがす」からスタート。 変更する機種を決めたら、支払い方法を選択して機種変更手続きを進めていく。 データの移行やバックアップについては、「」のページから、機種ごとの移行方法を確認できる。 auのスマホを自分で機種変更する auの場合も、auオンラインショップにアクセスし、欲しい機種を選ぶところから手続き開始だ。 機種を決めたら支払う方法を選択し、「機種変更で申し込む」をクリック。 auIDでログインして手続きを進めていく。 データの移行は、「」から調べられる。 ソフトバンクのスマホを自分で機種変更する ソフトバンクのスマホもほかのキャリアと同様に、オンラインショップから機種変更の手続きを始める。 流れもほぼ同じで、データのバックアップや移行に関しては「」から確認できる。 機種変更したら必須! Googleアカウントのデータ移行 写真や連絡先のデータは、キャリアが提供しているサービスで移行してくれるが、GmailやGoogleカレンダーなど、Googleサービスの移行は別途、自分で行う必要がある。 【参考】 AndroidでGoogleアカウントを引き継ぎする方法 Androidなら、「設定」アプリから簡単にアカウントを引き継げる。 Google Playのアカウント移行はどうなる? Google Playのアカウント移行も、上記の手順でOKだ。 またAndroid 6. Androidの機種変更で、アプリのデータ移行はどうすればいい? Androidで機種変更する場合、アプリのデータを自動では移行してくれない。 アプリごとにバックアップを取るか、専用のアプリでバックアップを行うしかない。 Androidの機種変更時に、一括でデータ移行してくれるアプリ AndroidからAndroidへ機種変更するなら、一括でデータ移行をしてくれる「JSバックアップ」を使うのがおすすめだ。 Google Playのアプリストアから、無料で入手できる。 相手がAndroidならデータ移行だけでなくアプリも移行できる 「JSバックアップ」の使い方は簡単で、まず移行元のAndroidでバックアップをおこなう。 その後、移行先のAndroidで復元すれば、システム設定から写真、連絡先、辞書やアプリまでまるっと移行できる。 アプリは不要? SDカードを使って、Androidをまるごとデータ移行 容量の大きいSDカードを使えば、Androidの中身をまるごと移行することも可能だ。 ただし、機種ごとに「最大32GBまで」といった容量制限があったり、そもそも機種によってはSDカード非対応だったりすることもある。 その場合、クラウドのストレージサービスを利用するのもいいだろう。 Android からiPhoneにデータ移行できるアプリはある? 上記の「JSバックアップ」を使えば、連絡先、カレンダー、画像、動画は移行可能だ。 ほかにも「Move to iOS」というアプリを使えば、Googleアカウント、ブックマーク、連絡先、カレンダー、カメラロールなども移行できる。 iPhoneからAndroidにデータ移行できるアプリはある? iOSにも「JSバックアップ」が用意されているので、制限はあるがデータの移行は可能だ。 ほかにもiCloudを経由する方法、Googleアカウントと同期させる方法などがある。 データやアプリの移行に手間はかかるが、機種変更は自分でやれば時間とコストの節約になる。 この記事で紹介したような便利な無料アプリもあるので、キャリアのサービスも利用して、ぜひ自分で機種変更&データ移行にチャレンジしてみてほしい。 文/ねこリセット.

次の

ドコモの機種変更かかる時間は?何時までに行けばできるのか

ソフトバンク 機種 変更 時間

ソフトバンクもiPhoneの発売時は特に混雑しますよね。 やっぱりiPhoneの取り扱い=ソフトバンクなイメージも強いですよね。 最初にiPhoneを取り入れたのがソフトバンクというのもありますが それもあってかiPhoneユーザーはそのままソフトバンクを継続して使っているパターンも多くて やっぱり新機種が発表されると混雑するんですよね。 私もこのiPhoneの発売時にショップを見に行ったりしましたが ソフトバンクも混雑していましたし、事務手続きって結構時間かかるからか 外出していく人も結構見られました。 そんなソフトバンクでの機種変更ではいったいどのくらいの時間がかかるのでしょうか? その場合、どうしたら早く機種変更できるのかも調べてみました! 目次• 突然の「よし!機種変更しにいこう!」という場合を除いては 気温的には24時間いつでも来店予約サービスを使うことができます。 ただし ・翌日以降の来店希望日の予約 となっているので、その日に思いついて行く場合には来店予約サービスは使えません。 手順は簡単で、ショップ検索から「日時予約」ボタンを押します。 自分の一番近いショップや行く予定のショップで検索してみましょう。 次に来店目的を選択します。 新規やのりかえ、故障など色々ありますが、機種変更の場合には機種変更を選択します。 くわしくはこちらのページにも書かれていますし、そのままショップ検索もできますよ。 softbank. たとえば家にいて「今日機種変更したいんだよな~」と思った時に 順番予約を選択することで、その時の最後尾にあらかじめ順番予約で並ぶことができます。 なので、順番予約時点で10人目だった場合、例えば朝11時に順番予約をして 「夕方5時にご案内予定」となれば、それまでわざわざショップで待たないでもよくて その時間にいって出来る限りのショップでの待ち時間をなくす、という方法です。 手順は同じようにショップ検索をし、順番予約を選択します。 その時に順番予約のボタンがグレーの場合には、待ち時間がないためそのままショップに行きましょう。 そこをクリックし、予約目的の選択をします。 予約者名の名前を記入し、内容を確認したらあとは申し込むだけ。 こちらも先ほどの日時予約と同じページから確認することができます。 お店での機種変更にかかる時間 もし来店予約・順番予約をしてそこまで待たずに窓口に案内されても そこからまた時間をかけての機種変更となります。 大体どこも同じですが手続きには2時間くらいの時間を使うと思っていた方がいいですよね。 順番予約にしろ来店予約にしろ、ショップの窓口での機種変更となると やはり他の用事も入れづらくなりますし、何かイレギュラーで起きた時に 「あ~!でももうソフトバンク行かないと!」ってなりますね。 時間を過ぎたら恐らく他の待っている人優先されるでしょうし・・・・ 何事もなくソフトバンクに向かうことができればいいのですが 必ずしもそうとは限らない、それが人生笑 ただどうしても窓口での手続きがしたい場合には、この来店予約や順番予約はとても便利だと思います。 ただしその日の自由度は正直減るかなと思います。 自分の時間を最大限使えてなおかつ出向くことも無いのがオンラインショップ ソフトバンクにはオンラインショップがあります。 ソフトバンクオンラインショップなら、24時間いつでもどこでも注文が可能です。 窓口ではあれこれ聞かれたり身分証明やらあれこれと聞かれることも ネットで完結して出来るため、ストレスは少なくて済みます。 また、 頭金なども無料となるので、余計な出費もせずに済みます。 注文したらあとは商品を待つだけ。 iPhoneをずっと使っているユーザーならかなり楽にiPhoneの機種変更、データの移行も簡単に行えますね。 特に今の時期、iPhoneも新型が出ているので、ショップも混雑の傾向にあります。 また、 ショップによって在庫もかなり左右されるので、在庫の豊富なオンラインショップの方が 安心して機種変更できる可能性が高いのです。 自分の行ける時間にちゃんと順番予約ができるかわからないショップや 待ち時間長く突然飛び込みで店舗に行くよりも 自分のタイミングでいつでもオンラインショップから注文し あとは家で待つだけのオンラインショップの方が楽ですし 窓口で2時間やそれ以上をかけて手続きしたりするよりも 自宅でさっさと自分でやれる方がストレスがないのでやはりオンラインショップがおすすめといえます。 どこで契約するのが一番お得? やっぱりどこで契約するのが一番いいのか?という話になるのですが そこはオンラインショップがおすすめ。

次の

ソフトバンクの手続きの待ち時間はどのくらい?確実に短縮する方法を紹介

ソフトバンク 機種 変更 時間

スマホの機種変更、新しい機種が手に入るのはワクワクするけど、待ち時間の長さや手続きを考えるとちょっと億劫になりますよね。 機種変更手続き自体の所要時間は、短くても30~40分。 料金プランや契約書の確認、新機種の説明、データの移行、割賦払いなら与信審査・・・などが必要になります。 ただ、これは待ち時間なしの場合なので、休日など込み具合によっては、朝に来店して受け取りは夕方なんてこともあり得ます。 手続き自体の時間は、データのバックアップとっておいたり、料金プランを調べて決めておくなどの事前準備をしておくことで短縮できます。 機種もプランもその場で・・・とノープランで行くとその分時間はかかります。 キャリア間の乗り換えの場合は、乗り換え元の携帯会社からMNP番号を事前に取得しておきましょう。 電話一本でできます。 また、ふらっと行くのではなく来店予約をできるショップであれば、事前に予約をしておけば待ち時間も減らせますね。 待たなくてもいいなら待たずに機種変更したい!って方はスクロールして読んでね 【おとくケータイ. net】 自宅に居ながら切り替えも超カンタン! 機種変更に1日かかるのは嫌だ・・・! 忙しくてまとまった時間がとれないって方におすすめ。 待ち時間なし。 来店不要で郵送のみで機種変できる方法があります! ソフトバンクの直営ショップ なら可能です。 我が家の2台も今回、auからMNPで乗り換えしました。 決めた理由はこちらです。 auでそのまま機種変更するよりMNPがお得! トータルで格安• 郵送だけで全ての手続きや端末受取~開通迄完了!• データの移行も自宅でゆっくり時間のある時にできる 時間がある人にとっても、面倒な来店の手間を減らせるだけでなく、その他に受けられるメリットやお得感も大きいです。 netだけ!!

次の