ゆうちょ通帳アプリ。 【迷惑メール】ゆうちょ通帳アプリのサービス開始等について(ゆうちょ銀行・ゆうちょダイレクトを装うフィッシングメール)

‎ゆうちょ通帳アプリ on the App Store

ゆうちょ通帳アプリ

素早く見るための目次• ゆうちょ通帳アプリには届け出電話番号が必要 アプリ登録には、以下の4つが必要です• 口座番号• 生年月日• 届け出電話番号 届け出電話番号に自動音声による電話がかかってきて、認証コードが音声で伝えられます。 このコードを入力してアプリ登録完了。 音声で伝えられるためSMS受信できない固定電話でも対応できます。 ここで問題が。 届け出電話番号が古いままだったようで、電話番号不一致でエラーになってしまいます。 電話番号をゆうちょダイレクト(オンラインサービス)から変更できる機能を使って、変更してみました。 結果は・・「ゆうちょ通帳アプリ」にゆうちょダイレクトで変更手続した電話番号を入力しても、不一致エラーが発生 原因は ゆうちょダイレクトの届け出電話番号 と ゆうちょの届け出電話番号 は別の情報として扱われているため。 これちょっと気付きにくいですよね。 ゆうちょ口座の届出電話番号変更はゆうちょ窓口 ゆうちょサイトを読んでみると、ゆうちょダイレクトの情報は変更できても、ゆうちょ口座の登録情報はオンラインで変更できないようです。 ということで近所の小さい郵便局に行って手続きしてきました。 必要なものは、免許証など本人確認証、通帳、(念の為、通帳の印鑑) 5分程で電話番号変更手続きは完了。 その後、アプリの登録もスムーズに完了です。 アプリ移行キャンペーン 当選確率は低そうですがキャンペーンが実施されています• 抽せんで1,000名に現金500円をプレゼント• 対象期間:2020年6月30日(火)まで• 条件 下を満たしている個人口座• 2020年2月~4月に「ゆうちょダイレクト残高照会アプリ」を利用• 2020年6月30日(火)時点で、「ゆうちょ通帳アプリ」または「ゆうちょ認証アプリ」の初回登録が完了している• 当選発表 無し• 入金 2020年7月末に「ゆうちょダイレクト残高照会アプリ」を利用の口座に入金 まとめ PCが主体の時代には、オンラインサービス利用のために一手間二手間かけることに抵抗感のない人が多かったように思います。 スマホ主体の時代は、アプリで簡単に登録するのが当たり前。 古いゆうちょアプリのレビューには、ゆうちょダイレクトに登録するのが面倒だ。 こんな面倒なアプリはダメだという不満の声が沢山見受けられます。 新しくリリースされた「ゆうちょ通帳アプリ」は、お手軽さを求める利用者の声を反映したものになっています。 これで不満の多くは解消されそうです。

次の

「ゆうちょ通帳アプリ」のサービス開始等について-ゆうちょ銀行

ゆうちょ通帳アプリ

ゆうちょ認証アプリの機能 ゆうちょ認証アプリとは、 ゆうちょ銀行のインターネットバンキングの本人確認ができる認証アプリです。 利用するには事前にゆうちょダイレクトの登録が必要なため、ゆうちょダイレクトに登録していない方はまず登録を行いましょう! ゆうちょ認証アプリの便利な機能とゆうちょ認証アプリの対象取引についてご紹介します! ゆうちょ認証アプリの機能 1.簡単にログインできる 通常ゆうちょ銀行のインターネットバンキングにログインするには 「お客様番号」「パスワード」「合言葉」などの入力が必要です。 しかし、ゆうちょ認証アプリを使えば顔認証または指紋認証のみで簡単にログインできます! 2.セキュリティばっちり! ゆうちょ認証アプリは 顔認証または指紋認証でログインができます。 そのため 、パスワードの盗難や第三者からの不正アクセスを防ぐことができるので安心です。 3.便利に送金できる ゆうちょ認証アプリでは登録時に 4桁のPINコードを登録します。 送金時はこのPINコードを入力するだけで送金ができます。 メールのワンタイムパスワードやトークンの操作が不要になります。 jp-bank. japanpost. jp コチラの画面が表示されたら登録完了です! 私は以前まで 「ゆうちょダイレクト 残高照会」アプリを利用していました。 こちらのアプリも便利ですが 手動でアプリを更新しないと残高が表示されないので少し不便に感じていました。 ゆうちょ認証アプリは 指紋認証するだけでゆうちょダイレクトに簡単にログインでき、リアルタイムで残高が見れるので便利です。 また、これまではウェブから 住所や電話番号の変更をするにはトークンの申し込みが必要でした。 しかし、ゆうちょ認証アプリを使えば トークン不要で住所や電話番号の変更ができるのでとっても便利です! 特に 引っ越しの多い方や支払い、振り替えを利用している方におすすめです。 jp-bank. japanpost. jp トークンとは、1度しか使えないワンタイムパスワードを生成する機械です。 以下の取引の際にトークンが利用できます。 ・ゆうちょ銀行あて振替 ・他金融機関あて振込 ・連動振替決済サービス ・税金・各種料金の払込み ・住所・電話番号の変更 ・国際送金の申し込み ・合言葉の初期化 トークンで生成されたパスワードは 1分で別のパスワードに変わるため、安心・安全に取引できます。 申込はゆうちょダイレクトから行うことができます。 トークンを登録して利用されている方も多くいますが、2019年7月20日以降はこれまで無料で発行できていたトークンが有料になりました。 トークンの発行と再発行共に1,620円かかります。 料金の1,620円は ゆうちょ銀行の口座から引き落とされます。 トークンが有料になったのは、ゆうちょ認証アプリの利用を進めるためだからだと思われます。 com 私の場合、引っ越しが多いのでトークンの登録をしてゆうちょダイレクトから住所変更ができればと思って登録しました。 トークンが有料になって登録したことを後悔しましたが、トークンから解放される!と思ってゆうちょ認証アプリをインストールしました。 結論から言うと、トークン登録者がゆうちょ認証アプリを使用するとその時点で認証方法が「ゆうちょ認証アプリ」に変更されます。 注意点として 一度ゆうちょ認証アプリに生体情報を登録するとトークンが使えなくなるので注意しましょう。 ゆうちょ認証アプリの便利さを知ってしまうとトークンに戻りたいと思わなくなるぐらい便利です! また、トークンだけでなく メールによるワンタイムパスワードも無効になります。 ゆうちょ認証アプリを アンインストールしても以前の認証方法には戻らないので注意しましょう。 トークンは一度登録すると解除することはできませんが、 ゆうちょ認証アプリを使うことで無効となります。 トークンの解約をしたい!と思われている方は、ゆうちょ認証アプリに登録しましょう。 無効となったトークンはどうしたらいいのでしょうか? 直接ゆうちょ銀行に電話で問い合わせてみました! ゆうちょ認証アプリに登録したことでトークンは無効になったので、 トークンを処分してもOKのようです。 使い道のなくなったトークンは処分しましょう。 今後トークンを使い続けると 電池切れなど故障で再発行してもらうと1,620円かかります。 また、外出先でトークンが必要な取引を行うときは トークンの持ち運びが必要になります。 しかし、ゆうちょ認証アプリを使えば トークン不要でいつでもどこでも取引できます! スマホの機種変更をしても ゆうちょ認証アプリをダウンロードして手続きするだけでOKなのでとても便利です。 ゆうちょダイレクトを利用されている方はぜひゆうちょ認証アプリを使ってくださいね! まとめ ゆうちょ認証アプリの機能と登録方法、トークンについてご紹介しました! 指紋認証や顔認証だけでゆうちょダイレクトにログインできるゆうちょ認証アプリがとっても便利です! 登録は アプリをダウンロードして手続きを行うだけでOKです。 トークンを登録している方もゆうち認証アプリを利用できますが、 ゆうちょ認証アプリに登録後はトークンが使えなくなるのでご注意くださいね。 ゆうちょ認証アプリを登録後はトークンを処分してもOKです! ぜひあなたもアプリで簡単に認証ができるゆうちょ認証アプリを使ってみてくださいね!.

次の

ゆうちょ通帳アプリで発生するエラーやバグの原因と対処法について解説!

ゆうちょ通帳アプリ

ゆうちょ通帳アプリで「電話番号に問題がある」と表示される 電話番号を間違えている ゆうちょ通帳アプリで入力する電話番号を間違っている可能性もあります。 電話番号はしっかりと市外局番から入力する必要があります。 自身の入力している電話番号が間違っていないか確認してみてください。 登録している電話番号が自宅の電話番号である スマホを使って、ゆうちょ通帳アプリは利用しますが、使う口座は実際に郵貯に登録している口座です。 自身が携帯電話番号ではなく、自宅の電話番号を使い、ゆうちょに登録している可能性もあります。 エラーが表示された場合は、自宅の電話番号を入力するなどを行ってみてください。 また、ゆうちょに登録した時がかなり昔である場合は、昔の携帯電話番号であったり、実際の電話番号が変わってしまっていることもあります。 覚えている場合は、過去の電話番号なども入力してみましょう。 サーバー側でエラーが発生している ゆうちょ通帳アプリ側でサーバーエラーが発生している可能性もあります。 サーバーにエラーが発生すると、情報が上手く読み込めず、予期せぬエラーが発生してしまうことがあります。 サーバーエラーはアクセスが集中しているときや、アプリのリリース時、アップデート後に起こりやすいです。 などを確認し、エラーが発生していないか確認してみましょう。 対処法 ゆうちょダイレクト・ATMで電話番号を確認する 電話番号が間違っている可能性がある場合は、ゆうちょダイレクトや、ATMを使用することで電話番号を確認できます。 まずは、ゆうちょダイレクトにログインを行いましょう。 ゆうちょダイレクトで、電話番号を確認するためにはログイン後「ご登録内容確認・変更」をタップしてください。 そして、ダイレクト連絡用電話番号に表示されているのが、ゆうちょダイレクトに登録されている電話番号になります。 また、店舗などに行き、ATMから電話番号を確認することも可能です。 ネットからのやり方がわからない場合は、直接支店に行き、確認を行ってみましょう。 郵便局で電話番号を変更する 登録している電話番号が間違っている場合や、過去の電話番号である場合は、郵便局などに行き、変更する必要があります。 また、電話番号を確認したときのように、ゆうちょダイレクトを使用可能にしている場合は、ネットからでも電話番号が変更できます。 確認の横にある「変更」をタップすることで、電話番号の変更ができます。 ゆうちょダイレクトを使用していない場合は、お近くの支店に行き、変更の手続きを行いましょう。 ルーターの再起動• ゆうちょ通帳アプリの再起動• 端末の再起動• 端末回線で接続する• Wi-Fiのチャンネルを切り替える• Wi-Fiのケーブルが抜けていないか確認する• Wi-Fiで接続している場合は、ルーターの再起動や端末回線での接続なども行ってみましょう。 ルーターの再起動の際には、LANケーブルのさし間違いや、抜け等の可能性もあるので、一度確認してみてください。 また、端末からは電源の再起動・アプリの再起動も有効な手段です。 問い合わせを行う 電話番号などを確認したものの、引き続き同様のエラーが発生する場合は問い合わせを行いましょう。 登録が完了できない状態となっていますので、より電話番号の確認ができます。

次の